2009年2月アーカイブ

本当に、何日ぶりでしょうか。
とても忙しかった仕事も一段落し、
土曜日に休みで家にいられるのは、久しぶりです。
名残の雪景色に輝く我が家。
やはり冬はこうでなくてはいけません・・・・

20090228-2.jpg

午後には溶けちゃいましたが。
今朝は久しぶりに少し朝寝坊し、
ゆっくり薪ストーブを暖め、その前で一日のんびりと過ごしました。

20090228-1.jpg

ちょうどうちの奥さんがケーキを焼いていたので、
午後はストーブの前でティータイム。

20090228-3.jpg

軽井沢の冬の一日らしい過ごし方で過ごした一日。
おかげでたまった疲れも少しとれたような。
明日はこれもすごく久しぶりに滑りに行ってくる予定です。
コンディションがよいといいのですけどね。
しかし日中はもう春の感じですね。
そもそも今年は冬があまり冬らしくなかったですが、
仕事に追われているうちに大好きな冬が終わってしまったのが
ちょっと残念。
明日からいよいよ3月です。


早いですね、もう3月なんですねと思った方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

北陸新幹線

svetla
0

最近、仕事であちこちかけずり回っていますが、
今度は仕事で金沢へ。
越後湯沢からほくほく線の特急「はくたか」で向かったのですが、
富山を過ぎ、金沢に着く手前あたりからなにやら立派な高架鉄道を
建設中です。

20090225-6.jpg

何を建設中なのかと思ったら、北陸新幹線とか。
さすがは元総理の森ヨシロー氏の地元。
ふんだんに税金を引っ張ってきたと見えて、
公共事業が素早いですなぁ。

さて建設と言えば、長野県の村井知事、
なにやら大手ゼネコンの西松建設から裏金を受けていたのではと言う
疑惑が浮上し、大騒ぎになっています。
脱ダム中止、北陸新幹線建設、中部横断道建設など
それなりに大型公共工事が相次ぐ長野県。
まさか献金の見返りに・・・なんてことはないでしょうね。

と言うことで、ようやく恐ろしく忙しかった仕事が
一段落しました。
この週末は滑るぞ~・・・体力が持てば、ですが。
天気が良くなりますように。


金沢はこんなに北陸新幹線が出来ているんですねと思った方は
こちらをポチッと↓
しかし北陸新幹線が出来たら、金沢が近くなりますね~

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、橿原神宮を出て、奈良方向に戻ろうとしたら、
畑の真ん中に大きな鳥居があるのを見つけました。
近づいてみると本当に巨大な鳥居。
下を通る車と比べていただければ、
その大きさをおわかりいただけると思います。

20090224-0.jpg

これだけ大きな鳥居、さぞ由緒ある神社だろうと調べたら、
大和の国一宮の「大神神社」。
「大神」と書いて、「おおみわ」と読みます。
「三輪明神」とも言われる神社ですね。
国のまほろば、大和の国の一宮と言うことは、
日本最古の神社と言われています。
これは行かないわけには行きません。
ちょっと寄り道して、早速お参りに向かいました。

20090224-1.jpg

三輪明神と書かれた二の鳥居をくぐると、
少し上り坂になった参道が続いています。
綺麗に整えられた橿原神宮と比べると、
より自然に近い、鬱蒼とした木が参道を覆っています。

20090224-2.jpg

それもそのはずで、この大神神社のご神体は
神社の背後にそびえる三輪山。
その三輪山にある自然そのものがご神体となっているのです。
日本古来の原始信仰、アニミズムの影響を最も残している神社とも
言われており、最近ではパワースポットとしても信仰を集めているそうです。
これは偶然ながら、凄い神社にたどり着いてしまいました。

さて、参道を進み、階段を上ると、
本殿が見えてきます。

20090224-3.jpg

本殿前の鳥居は、何と注連縄のみ。
これも調べたら、古い神社の特徴だそうですね。
さて、うっかり本殿と書いてしまいましたが、
こちらは拝殿だそうです。

20090224-4.jpg

しかし、拝殿の後ろは鬱蒼とした森。
そうなんです、先ほども書いたとおり、
ご神体が三輪山ですから、本殿はなく、
この森そのものが神様が宿る地なのですね。

そんなことをガイドブック片手に見ていたら、
拝殿の屋根のあたりからむくむくと雲が立ち上ってきました。

20090224-5.jpg

そして振り返ると、背後の森の上に、
まるで天女が舞うような雲が。

20090224-6.jpg

なんだか特別なパワーがありそうな神社にお祈りした直後に
こんな雲を見てしまうと、本当によい御利益をいただけそうです。
いいことがあるといいなぁ・・・

なんだかいい気分で参道をおりてきて、
ふと右を見ると、感じの良い小道に小さな看板を発見。

20090224-7.jpg

そうなんです、三輪と言えば三輪そうめんが有名ですね。
しかし、麺類大好きなsvetlaも、三輪そうめんだけはちょっと苦手。
食べないわけではありませんが、細くて食べた気がしないんですよね。
と言うことで、写真だけ撮って帰ってきました。

それにしても、今年は本当に良くお参りしています。
実家の近所の氏神様に始まり、善光寺や遠くは伊勢神宮まで。
景気も一段と悪化しているので、
まだまだ神頼みは続きそうです。


大神神社、なんだかとっても御利益ありそうですねと思った方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、先日2/11は建国記念日でしたが、
戦前で言えば、紀元節。
つまり、神武天皇が即位された日といわれています。
先週仕事で奈良に行ったついでに、
その神武天皇陵と言われる畝傍山の麓にある、
橿原神宮に行ってきました。
先週末お祈りに行きますよと行ったのは、この神社だったのです。

20090223-1.jpg

もちろんご祭神は神武天皇。
明治神宮や伊勢神宮に比べるとだいぶ小振りですが、
それでもさすがに威風堂々たるお社です。

20090223-2.jpg

上の写真は南神門。この脇に、ありましたありました、
皇紀二千六百六十九年の額。
今年の2/11で我が国は何と建国2669年になったわけです。

20090223-3.jpg

もちろん、日本書紀などから推定されたもので、
確たる証拠があってものではないようですが、
橿原神宮の脇には紀元前3世紀ごろの遺跡があるとのことですので、
あながち推定だとも言い切れないのかもしれません。

さて、この南神門をくぐると、いよいよ拝殿ですが、
この拝殿前がまた広大な広場。

20090223-4.jpg

そして、その拝殿の後ろには堂々たる畝傍山がそびえています。

20090223-5.jpg

他の神社ほど参拝客がいないせいか、堂々たる構えながらも
とても静謐な感じがします。
しっかりお祈りして参りました。

それにしても、昭和14年、つまり皇紀2600年奉祝行事の一環として
建てられたという外拝殿は、軸組がすばらしく、
見ていてもいつまでも飽きません。

20090223-6.jpg
20090223-7.jpg

そして、地図を見ていたら、もう一つ大きな神社があるのを
見つけてしまったのです。
その話題は、明日の書き込みで。
それにしても、今年は新年早々の神仏熱、一向に醒めません。
本当に、世の中お先真っ暗で、
あとは神様仏様にお祈りするしかないですからね。

しかし、今気がついたのですが、
我が家の引き渡しは07年の2/11。
ということは、皇紀二千六百六十七年の元旦(って言うのかどうか・・・)
だったんですね。
はやいな、もう二年経ったんだ・・・


それにしても、何件お参りに行ったら気が済むのですかと思った方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

円高還元セール

svetla
0

さて、この週末を台無しにしてしまった風邪。
おかげさまでこういう時のための抗生物質集中投与で、
本日は何事もなかったようにほぼ回復。
本当は、あまり抗生物質に頼ってはいけないと思いつつ、
やはり、仕事の忙しいときに風邪をこじらすわけにはいきません。
まだ少し咳が出ますが、何とか会社に行って帰ってきました。

さて、本日の帰りがけ、会社の最寄り駅に向かっていたら、
「本日円高還元セール実施中で~す」の呼び声。

で、そのあとに続く言葉を聞いて唖然、呆然・・・・

「カラオケ、いかがっすか~」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

???

念のため、声を発したのは全く同じ人。
物陰に別の呼び込みがいたわけではありません。
ということはいったい、何を還元してくれるんだ???

・・・・などと、あ~でもない、こうでもないと考えていたら、
自宅に着いてしまいました。
早かったなぁ。

しかし、カラオケと円高。
その両者にどのような経済的な結びつきがあるのか、
日経を良く読んでいるつもりですが、
全く分かりません。
何を還元してくれるんだろ?不思議です。


そりゃ不思議ですね。どんな関係があるんでしょうと気になる方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ついにダウン

svetla
0

昨晩から何か変だったのですが、
ついに風邪の症状が・・・
本日はあえなくダウンしました。


なので、本格的な更新はまた明日・・・


こう気温の変動が激しいと風邪引きますよねという方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

記録的な暖冬

svetla
0

それにしても、記録的な暖冬が続いています。
昨年の今頃はこんな状態だったのに、

20090219-1.jpg

今月に入ってからほとんど我が家はこんな感じ。

20090219-4.jpg

この週末久しぶりにようやく雪が降りましたが、
雪が降ってもその後は暖かい日が続いてしまうので、
片っ端から溶けてしまいます。
今回も明日から暖かいようですので、
きっとすぐに溶けてしまうことでしょう。
昨年が多すぎたのかもしれませんが、
今年が異常であることは間違いありません。
1月上旬は少し寒かったのですが、
ちょうどそのあたりから猛烈に忙しく、
週末も満足に休みが取れないので、
今年はスキーもほとんど行ってしまいません。
せっかく行ける日には雨が降ってしまったり・・・

あと1週間でこの状況から脱却できる・・・はずなのですが、
今年はもう滑りに行けないかなぁ・・・・
もう一回、本格的な雪が降ってくれることを期待したいものです。
ちなみに、カマキリの卵の位置が高く、
今年は大雪が降るとのご託宣でしたが、今のところそこまでの雪は降っていません。
春の大雪・・・と言うのもありますので、
どうかスキー場にたどり着ける程度の降雪があるよう、
これから神仏にお祈りしてきたいと思います。

・・・・どこにお祈りに行くかというと・・・・
今向かっていますので、後ほどのお楽しみです。


本当に記録的な暖冬、壊滅的な経済と今年はいろいろ異常づくしで
先行きがとても心配という方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

また仕事で出かけています。昨晩、一昨晩も遅く、
さすがにブログを更新する気力がありませんでした・・・・
今月いっぱいはこんな状況なので、
あと1週間の辛抱なのですが、
さすがにもうバテバテです・・・

さて、先日仕事で静岡方面に行った際、
高速と新幹線がガラガラという情報を書きましたが、
昨日NIKKEINETに出ていた情報では、
東海道・山陽新幹線のうち、
JR西日本が運用する山陽新幹線の利用客数が
何と2月度は前年比15%減とか。
さらに、グリーン車では20%も減少していて、
阪神大震災以来の落ち込みだそうです。
東海道新幹線も、同じような勢いで減っているそうで、
景気悪化により人・ものの流れが止まっているのは
確実なようです。
長野・上越・東北など、JR東日本の新幹線は、
近距離の定期利用客も多く、
これほどまでは落ち込んでいないようで、
実感的にもそれほど減っているようには思いませんが、
先日土曜日の朝乗った新幹線の座席はがらがらでした。
ちなみに軽井沢始発ではありませんよ。
ここまで空いていたのは初めてなので、
いよいよ長野新幹線にも影響が出ているのかも
しれません。

こんな状況なのに、相変わらず政治はごたごた。
泥酔大臣はすったもんだのあげくにやめましたが、
肝心要の後任大臣は、与謝野馨経財相が兼任で、
経済・財政・金融担当大臣という、
「劇団ひとり」ならぬ「大臣ひとり」状態。
あとは・・・・
こうなってくると、もうコメントのしようもありません。
いつまでこんな状態が続くのでしょうかね。


本当に、こんな状況、いつまで続くのか心配という方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、ジョイフル本田を出たらちょうど昼時だったので、
昼飯を食べていこうと言うことになりました。
候補は上州名物、おきりこみか、名物太田焼きそば。
それか、以前から群馬で気になる朝鮮飯店。
行きに来た藪塚インターからの道にはあまり店がなかったので、
ファミレスが並ぶ県道2号線を上武国道方面へ向かいます。

しかしなかなか候補に該当する店がありません。
ここまで来てファミレスはねぇ・・・と思いながら、
車を走らせていると、下のような看板を発見。
正確には、発見したような気がしました。

20090218-1.jpg

なんだか、看板に書いてある情報が多すぎて
よく分からなかったのです。
大勝軒?

20090218-3.jpg

え、池袋の大勝軒のオヤジがどうして群馬に?

20090218-2.jpg

そしてなにやら為書きのようなものも・・・

20090218-4.jpg

何の店だかよく分かりませんが、
とにかくつけ麺で有名な池袋の大勝軒と何らかのつながりがありそうな
店であることは間違いありません。
一度通り過ぎてしまったのですが、
引き返して入ってみることにしました。

良く店舗を見てみると、こちらは常勝軒というラーメン屋。

20090218-6.jpg

つけ麺があるようですので、早速入ってみました。
ちなみに佐久の麺匠文蔵をご紹介したときにも書きましたが、
svetlaは無類のつけ麺好きです。

しかも、中でも好きなのが大勝軒系の
太麺に魚介系スープのつけ麺。
どうやらこちらの常勝軒も、大勝軒系のつけ麺のようです。
早速注文してみました。

しばらくして運ばれてきたのがこちら。

20090218-8.jpg

お~なかなか美味そうなスープに麺です。
スープは麺匠文蔵よりはだいぶあっさりしています。

20090218-10.jpg

そして、大勝軒よりはこってり目かも。
どうやら酢の量が少ないとのことでした。

麺も中太麺でこちらもなかなかの麺。

20090218-9.jpg

ただ、こちらの麺は、さすがに麺匠文蔵の
存在感たっぷりの麺には負けてしまいます。

しかし、総合点ではスープがあっさりしている分、
こちらの方がより好みかな。
これからジョイフル本田に行く際は、こちらの店に立ち寄るの
決定です。

そして、次回気になるのが隣の人が食べていた「ふじ麺」という麺。
最初何でそんな名前なのかよく分からなかったのですが、
恐らく「ふじ」とは「富士」。
つまり、どんぶりの上に具材がうずたかく積み重なっているのです。
その正体は、ざる一杯ゆであがったもやしみたいなのですが、
いずれにしてもどうなっているのか興味津々です。
3日ぐらい前から絶食して、次回チャレンジしてみたいと思います。

ちなみに東池袋大勝軒の元祖つけ麺は
こちらでも買えますよ↓


旨そうなつけ麺ですねぇと思った方はこちらをポチッと↓
そうそう、メニューはつけ麺ではなく、もりそばとなっていました。
そしてふじ麺が気になるという方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ということで、早速太田に行ってきました・・・
と、こう話がつながるはずでした。
余計な項目がひとつ増えてしまい、どうもすいません。
正確に言うと、太田に焼きそばを食べに行ったのではなく、
太田の近くの旧新田町にある「ジョイフル本田新田店」に
行ってきたのでした。

20090217-2.jpg

かつてはわざわざ東京から来たこともあった新田のジョイフル本田ですが、
実家からも行きやすい千葉ニュータウンに
超巨大なジョイフル本田が出来てからは、
そちらばかり行っていて、
実は今回軽井沢に越してから初めて出かけたのでした。
昨年、北関東道が伊勢崎から太田桐生まで伸びたので、
軽井沢からは一段と近くなりました。

上の写真、敷地の外にある別棟から撮ったのですが、
大きすぎてよく分かりませんね。
もう少し寄ってみると、こんな感じです。

20090217-3.jpg

すでにうちのデジカメの望遠ではこれが限界。
とにかくデカイのです。
軽井沢の方にとっては、佐久のカインズが5つぐらい入る感じと
言えばよいでしょうか。
こちらが凄いのは、いわゆるホームセンターにある
生活雑貨、エクステリア、工作用具、資材などに加え、
建築用資材、ログハウスなどの大物から、
手芸用品、ホビー・クラフト用品、画材などの小物も豊富。
さらには輸入雑貨や輸入の住宅用機器なども結構あります。
カインズの大型店に、建築資材卸店と、農業用品専門店と、
重機、建材店と東急ハンズをくっつけたような業態と言えば
わかりやすいでしょうか。
オッと忘れていました、それに園芸店と、ペットショップと、
植木屋がつきます。

20090217-5.jpg

さらにさらに、これにフードコートと、スーパーまであります。
もう超弩級のホームセンターです。

以前、寝袋持って、2泊三日で回りたいと言った方がいましたが、
本当にそんな感じです。

で、そんなジョイフル本田に何をしに行ったかというと、
この春からの庭整備計画の下見。
枕木、ガーデン用フェンスなどでいいモノがないか、
探しに行ったのです。
そしたら、あるわあるわ。

20090217-6.jpg

枕木も、結構良い枕木が
たくさんありました。

20090217-8.jpg

さらには、探していた少し大きめのガーデンフェンス。
コメリやカインズでは小さなものしかなくて、
大きなものを探していたのです。

20090217-9.jpg

さらに、駐車場の近くが暗いので、
ガーデンライトもつけたいと思っていたのですが、
雰囲気の良いものが置いてありました。

20090217-7.jpg

今回はとりあえず見に行っただけですが、
そのほかにも機になる商品を売っているのをチェック。
来月に入ったら、軽トラ借りて、また買い出しに行く予定です。
願わくは、もうちっと近いところにあると良いのですけどね。
佐久か高崎あたりに新規開店しないでしょうかね。
カインズの本拠地だから、無理かなぁ。

そうそう、その帰りにB級グルメにありつけたのでした。
その話題はまた明日・・・


ジョイフル本田、デカイですねぇ~と思った方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

しかし、「美味しくいただきました」で終わってしまった
昨日の焼きそばの話題。
実は続きを書こうと思っていたのに、忘れていました。
なんと言っても有名なのは富士宮焼きそばですが、
最近ご当地焼きそば、及び焼きそばのようなものが
かなり話題になっているようです。

そういえば昨年、セーブオンの店頭に
「上州太田焼きそば」の大きなのぼりが上がっていましたが、
お隣群馬の太田も焼きそばが名物だそうですね。
何でも太麺黒ソースとのことで、結構好きなタイプです。
今度太田に行ったら是非食べてみたい。

さらに、秋田県の横手の焼きそばも有名ですね。
この富士宮、太田、横手の焼きそばを総称して、
「日本三大焼きそば」と言うそうです。本当か・・・

さらに、私の隠れた食べ物ネタ源である
NIKKEI NETの「食べ物新日本奇行」の最新版では
栃木のじゃがいも入り栃木やきそばと言うのが紹介されていました。
こんなのがあるんだ・・・・

こうして考えると、群馬、栃木、埼玉の県境あたりは、
B級グルメの宝庫ですね。
行田のゼリーフライ、東松山の焼き鳥(と言う「やきとん」)、
佐野のイモフライに太田の焼きそばと、
なんだか縁日の屋台に出てくるようなB級グルメが目白押しです。
近くなので、片っ端から行ってみなくては・・・
と思いつつ、なかなか出かけられません。

・・・・・・・・・・・
出かけられなくて、体のためにはよいのかもしれませんけど。

そうそう、このNIKKEI NETのコーナーが本になった
こちらの本は、とても面白いですよ。

20090217-1.jpg

ソースカツ丼が優勢なのは、長野、山梨、群馬、奈良、福井、岡山とか・・・
残念ながら、今絶版みたいですね。


本当に北関東はB級グルメ天国ですねと思った方はこちらをポチッと↓
そうそう、長野にも「伊那ローメン」というB級グルメがありましたね。
あれは・・・私はちょっと苦手です。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

富士宮焼きそば

svetla
0

先日静岡に行った帰りに富士宮焼きそばを買ってきました。

20090216-1.jpg

以前住んでいた家の近くのスーパーではなぜか富士宮焼きそばを売っており、
良く買ってきて作ったものです。

富士宮焼きそばと言えば、もちもちとした独特の食感が身上。
もちもち麺好きとしては、焼きそばと言えばやはり
富士宮の焼きそばが一番です。
売っているものはあまり具が入っていませんが、
我が家のものは具だくさん。
特に野菜をたっぷり入れたものです。

20090216-2.jpg

久しぶりに食べられて、大満足な夜でした。
ちなみにこちらの富士宮焼きそば、
B級ご当地グルメの祭典「B-1グランプリ」で
2年連続でグランプリに輝いているそうです。
残念ながら、昨年は落選してしまったそうですけどね。
グランプリに輝いたのは厚木シロコロ・ホルモンだそうです。
ご興味のある方はこちらで。


富士宮焼きそば、美味しいですよねという方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

のは泥酔大臣本人ではなくて、
G7の会見で醜態を見せつけられた我々国民。
おらが国の大バカ大臣のあんな恥ずかしい画像を世界中に配信されて、
国民として、本当に穴があったら入りたいです。
今日はニュース番組を見るのが苦痛です。

折しも本日発表になった昨年10~12月のGDP速報値は-12.7%。
1月にはいってからは、先日も書いたとおり
工場の減産で物流も何もストップしているような感じですから、
1~3月期はきっともっと悪い数値になると思います。
このままでは、大企業といえども、
日本中の会社が倒産してしまいますよ。
そんなときに、日本の財政と金融を司る当事者として、
眠気も吹っ飛ぶようなひどい状況だと言う
自覚がないのでしょうか。

もし、風邪薬のせいだとしたら、
そんな酩酊状況になるような風邪薬なら、
即刻発売停止にするべきです。
薬事法の改正により、一般薬の通信販売を規制するより、
そんな薬を野放しにするような方が大問題ですよ。
薬のせいじゃないとと思いますけどね・・・・
終電間際の新橋駅前のオッさんみたいになっているわけですから・・・

日本テレビの世論調査では、何と麻生内閣の支持率は
9.7%まで下がったそうです。
お願いだから、即刻退陣して選挙やってください。
あ~腹立たしい。


あの醜態を伝えるニュース、見るに堪えないよという方はこちらをポチッと↓
それにしても、謹厳実直を絵に描いたような白川日銀総裁が
隣で困惑しているのが実にお労しい・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ここのところ忙しく、昨日も仕事だったのですが、
家に帰ってきて、くたびれてしまって
夕飯を食べた段階でもうノックアウト寸前。
頭痛もひどく、久しぶりにそのままダウンしてしまいました。

昨日・・・と言えば、バレンタインデー。
うちの奥さんがいろいろ用意してくれていたのですが、
申し訳ないことながら手をつけることが出来ず、
今日にお預け。

と言うことで、今朝は朝食とともに
朝からしっかり甘いものをいただきました。

20090214-1.jpg

これすべて、手作りです。
と言ってもネタはどうやらこちららしいです。

20090214-2.jpg
20090214-3.jpg

へぇ、便利なものがあるんですね。
ひとつはチョコクッキーと、

20090214-4.jpg

もう一つはクランチチョコ。

20090214-5.jpg

チョコのおかげか、疲労も回復。
クランチチョコは、午後からのお楽しみです。
丸山珈琲の出番かな。


うちも手作りバレンタインデーでしたよという方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

しかし、昨日は暖かかった・・・と言うより暑かったですね。
軽井沢の最高気温は、何と驚きの16度。
昨年の2/14の最高気温は0度でしたから、
その異常ぶりが分かるというもんです。
ちなみに最低気温は昨日が0度で、昨年の2/14は-15度。
何と昨日の最低気温は、昨年の2/14の最高気温と同じなのです。

さらに驚いてしまうのは、
静岡や小田原で夏日
何と観測史上最高の26.1度になってしまったそうです。
先ほどニュースでやっていましたが、
北海道の釧路でも雪ではなく雨が降ったとか。

記録的な暖冬が続く今年ですが、
異常なのにも程があります。
今年の夏が、とても心配です。
ちなみに我が家にはまだカメムシが出没します。


こんな異常気象、本当に心配だよという方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

13日の金曜日

svetla
0

と、こんな日に限って仕事が終わりません。
結果、この週末も出社になってしまいました。
そして、風がぬるく、生暖かい。
まだ2月なんですけど・・・
なんだかそろそろさくらが咲きそうな陽気です。
いったい、どうなっているんでしょうか、今年の冬は・・・

13日の金曜日の次はバレンタインデー=チョコの日で、
どうやらうちの奥さんがケーキを焼いたらしいのですが、
ちょっとお預けです。
と言うことで、ちゃんとしたブログの更新はまた明日。


文字通りの13日の金曜日ですねと同情していただける方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、こうしたブログを発信するのにも欠かせないインターネット。
皆さんはどう接続していますか。
軽井沢町、転居する前はネット環境が非常に心配だったのですが、
幸い事前に思っていたよりはかなり快適で、
むしろ東京にいたときより早いのではと感じるときがあります。
あまり近所に人が住んでいないからでしょうか?

ちなみに、我が家は2階のロフトの部分にパソコンを置いているので、
そこに電話線も引いています。
それで困ってしまったのが、1Fのリビングに置いてあるテレビ。
一応、双方向が売り物の最近のデジタル対応のテレビは
いずれもLANがつなげるようになっています。
別にLANにつながなくても、テレビを見るという点では
問題ないのですが、せっかくネットが見られる機能もあるので、
LANにつなげてみたいじゃありませんか。

最初、無線LANのアクセスルーターをつなげてみたのですが、
どうも上手く接続できません。
というより、画面からの操作の仕方が分からず、
ネットの設定が出来ません。

そんなとき、ヨドバシカメラで見つけたのがPLC。
日本語で言うと、「電力線搬送通信」といういかつい名前ですが、
要するにコンセントにつなぐインターネット。
家の中の電気の配線にネットの電波を流し、
通信をするというもので、最近専用のアダプターなどが
売られているのです。
これならば上手く行くのではと、
早速こちらの商品を買ってきてみました。

20090212-1.jpg

そうすると、あら不思議。
あれだけ設定に苦労したのに、
いとも簡単にネットに接続。
我が家のAQUOSでネットが見られるようになりました。

20090212-2.jpg

文字を入力するのがテレビのリモコンなので、ものすごく面倒ですが、
決まり切ったページを閲覧するだけならば意外と便利。
天気予報や、ショップの営業時間確認など、
テレビ感覚で画面を切り替えてすぐに使えるので、
立ち上げに時間がかかるパソコンより便利かもしれません。

このPLCメリットは、電力線を使うため、新規の配線がいらず、
しかも設定が凄く簡単なこと。
実際何の設定もせず、本当にすぐ接続できました。
デメリットは、電磁波が出ること。
携帯電話以上に、強い電磁波が出る可能性があり、
医療用機器などには影響が出る危険もあるそうです。
まあ、いつも使うわけではないので、いいか。
ちなみに使わないときにはコンセントから抜いています。

無線LANが安定していればこんなもの必要ないのでしょうが、
まだまだ不安定で、機器によっては相性が悪く、
切断してしまうこともしばしば。
ちなみにうちの実家の無線LANは、私のノートパソコンとよほど相性が
悪いらしく(モデムは富士通、PCはVAIO)、
実家に帰る度に上手く接続できず、再設定が必要になります。
結構こんな方多いみたいですね。
そんな方は、PLC、意外と便利かもしれませんよ。

ちなみにこちらからも買えます↓


PLC、便利そうですねと思った方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今日は久しぶりのOFFデー。
さすがにもうへとへとなので、朝から家でまったり
読みのがした新聞を読んだり、居眠りしたり。
本当にゆっくり過ごしました。

さて、たまっていた新聞の中で、気になる紙面を発見。
と言うより、先週一部でだいぶ話題になっていたみたいですが、
弁当男子って知っていますか?

20090211-1.jpg

最近、自分の昼の弁当を自分で作っていく男が増えているとのこと。
2/4の日経MJに出ていました。
なんと、共働きの自分の奥さんの分まで作っていくそうです。
料理は得意なsvetlaですが、さすがにちょっと弁当までは無理です。
世の中には一枚上手がいるものです。

そもそも、景気の低迷で小遣いも渋くなっているためか、
弁当持参が増えているそうですね。
そのせいか、様々な弁当箱が増えているそうで、
保温タイプのものは当たり前。

20090211-3.jpg

昔職人さんなどが持ち歩いていた
保温ジャーに比べると、ずいぶんおしゃれになったものです。
そして、ビジネスバックの幅に縦におさまるよう、
とても横長なスリムな弁当箱というのもあるそうです。

さらに、何と弁当が入りやすくした鞄も登場したとか。

20090211-2.jpg

こんな紙面を見てしまうと、がんばって弁当を作っていこうか
などと一瞬思ってしまいました。
しかし、私だけでなく、酒を飲まない人がたまたま集まっている我が職場、
昼の食事タイムはまたとない同僚とのコミュニケーションの場で、
一人だけ自席で弁当というのも、ちょっと寂しい。
本当は経済的な問題だけでなく、
カロリーなども自分でコントロールできるので、
弁当の方が体にはいいのかもしれませんが
悩ましいところです。


実は私も弁当派ですよ、それも弁当男子ですよ言う方は
こちらをポチッと↓
だとしたら本当に凄いです、尊敬します。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

最近いろんな方のブログでコーヒープレスの話題が出てくるので、
我が家もちょっとその話題を。
実は我が家もフレンチプレスで珈琲を淹れているのです。
やはり、丸山珈琲の影響なんですけどね。

20090210-1.jpg

軽井沢に引っ越し時、実家からいらないと言うことでもらってきた
フレンチプレスがあり、最初は定番通り紅茶用にしていたのですが、
珈琲で使っても美味しいよと言うことだったので、
使い始めてから、はまっています。
本当は紅茶用なのかもしれませんが、
珈琲でも全く問題なく使えています。

元々svetlaは珈琲よりお茶、特に日本茶党なので、
普段はほとんど珈琲は飲みません。
というより、基本的には嫌いでした・・・軽井沢に来るまでは。
学生時代、サークルの役員などをしていて、
その打ち合わせは必ず「す○いら~く」や「○ニーズ」、
「ジョ○サン」だったのですが、
そのお代わり自由の(不)美味ーい珈琲を飲み過ぎたのです。
しかし、軽井沢に来てから美味しい珈琲に接する機会が増え、
積極的に飲むようになりました。

特に美味しいなと感じるのが、このフレンチプレスで入れた珈琲。
フィルターでドリップする際、時に感じる水っぽさがなく、
非常にコクがある仕上がりとなります。
これまでは豆を挽いたものを買ってきたのですが、
先日コーヒーミルも手に入れたので、
今買ってある粉がなくなったら
今度は豆を買ってきて挽きたてを入れてみたいと思います。

この時期、薪ストーブにあたりながらいただく珈琲、
至福のひとときですよ。


我が家もフレンチプレスですよと言う方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

私もいろんな方のブログを拝見して、
参考にさせていただくこと=パクらせていただくことたくさんあるのですが、
先日パクらせていただいたのが
こちらの薪ストーブの上に乗っているケトル。

20090209-3.jpg

実は先日、ぽんきちさんのブログで紹介されていて、
一目で気に入ったものなので、早速真似させていただきました。

ホーローにするか、CABOT COVEさんにあるような鉄瓶にするか
とても迷っていたのですが、この鮮やかな赤に一目惚れしてしまいました。
しかも、このケトルを売っているのは昨年佐久に開店したニトリ。

20090209-1.jpg

と言うことは、とても財布に優しい価格なわけで、
こちらのケトルも何と999円。

20090209-2.jpg

容量もたっぷりな2.2リットルで、
ストーブに置いておくと、ちょうどお茶の抽出に理想的な
70度ぐらいの状態で湯温がキープされます。
残った湯は湯たんぽに。
しかも、部屋の中の乾燥を防ぎます。
もともと、ログハウスの中はあまり乾燥しないため、
冬でも適度な湿度が保たれます。

ストーブの上に、真っ赤なケトルがアクセントにもなって、
さすがニトリのケトル。
お値段以上な感じです。


ニトリのケトル、なかなかいいじゃないですかと言う方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今朝8時前、浅間山がまたまた噴火していたそうですね。
今回、噴火の兆候は全くなかったようなので、
ちょっとした「げっぷ」みたいなもんでしょうかね。
夕方までの噴火回数は
日経によると5回、軽井沢町の公式ホームページでは2回と
なっていました。
回数も微妙なくらい、だらだらと噴火していたと言うことなのでしょう。

被害を与えないで、エネルギーを発散してくれるのは
きっと良いことです。
きっともうしばらくこんな状態が続くのでしょうね。


へぇ、また浅間山噴火したんですねと言う方は
こちらをポチッと↓
気がつかなかった人が多かったみたいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

またまた実家のもの入れを片付けていたら、
懐かしいものが出てきました。

20090208-1.jpg

ららぽーとスキードームSSAWS(ザウス)のチケット。
こんなクオカードみたいなものだったんですね。
当時はテレホンカードとか、クオカード、パスネットなど
この形のプリペイドカードが多数ありましたが、
最近はSuicaやPASMOなどの非接触型が多いので、
カードの形態からして懐かしい感じです。
裏には行った日付と、金額が入っています。

20090208-2.jpg

1994年7月ということは、ちょうど開業して1周年の頃です。
時間は19:58~21:46まで。
ということは、確か会社が終わってから滑りに行き、
滑り終わってから、ららぽーとで食事して帰ってきたような気がします。
開業後1年が経ち、ようやく混雑が落ち着きはじめた頃で、
この頃会社帰りに会社のスキー仲間と何度か滑りに行ったものです。
懐かしいなぁ。入場料が5900円もしていたんですね。

しかし、考えてみたら1993年って私的にはエポックメーキングな年です。
家からすぐ近くにザウスが出来て、一年中スキーが出来るようになり、
この年の春には上信越道が佐久まで開通したので、
草津や万座にスキー行く際にはこれまでの渋川経由ではなく、
碓井軽井沢経由となって、軽井沢に立ち寄るケースが
格段に増えたのでした。
そして立ち寄る度にその魅力にとりつかれていきました。
こんなところに住めたらいいなぁと言う漠然とした夢を
持ち始めたのはこの頃だったかもしれません。
それから10年あまりで、本当に軽井沢に家が建つとは
そのとき思っていませんでした。

ザウスはなくなってしまいましたが、
軽井沢に家を建てたおかげで、会社を定時退社すれば
軽井沢駅前の軽井沢プリンススキー場のナイターで一滑りというのも
可能になりました。昨年は、1回やったんですけどね、
今年はまだ一回もやっていません。
なんだか仕事がとても忙しく、それどころではないのと、
雪が今年はあまり良くなさそうなんですよね。
実は、昨日も仕事、そして今日も会社の用事で夕方から出かけてきました。
今年は会社帰りスキーより、疲れがとれるトンボの湯かな。
あ~肩凝った・・・


ザウス、懐かしいですね、私も行きましたよと言う方は
こちらをポチッと↓
そういえば跡地はIKEAとマンションになってしまいましたね。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

先週末のNHKのローカルニュースで、
「注目のすんきパワー」という特集をやっていました。
健康にも良さそうな独自の食材が数多くある信州ですが、
木曽地方の漬け物である「すんき漬け」がとても体によいことが分かり、
注目が集まっているというような内容でした。

20090207-1.jpg

そもそも「すんき漬け」って何だというわけで、
調べてみたのですが、
木曽地方でとれるかぶの葉のようなすんき菜というのを
乳酸菌発酵させた無塩の漬物だそうで、
近年の研究で花粉症などのアレルギー症状を緩和したり、
胃ガンの原因になるとも言われているピロリ菌の増殖を
抑制したりする効果が見られると言う健康的な伝統漬け物だそうなのです。

木曽地方では昔から食べられてきたそうなのですが、
健康によい効果が認められたため、
そのまま食べるだけでなく
食べ慣れない他の地方の人にも気軽に食べられるよう、
パンやピザに入れてみたり、スイーツを作ったりという
ことをしているそうです。

20090207-2.jpg

へぇ~これは知りませんでした。
これはきっと何でも売っているツルヤならば
きっとあるに違いないと思い、
早速探してみましたが残念ながら見あたりませんでした。

幸い私は花粉症ではありませんが、
健康に良さそうな漬け物ですので、
是非一度食べてみたいなとは思っています。
軽井沢近辺で、どこか買えるところはないんでしょうかね。


すんき漬け、私も気になっているんですという方は
こちらをポチッと↓
ちなみにどんな味なのでしょうか・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

このところ凄く仕事が忙しく、土日の出勤も多いので
なかなか自分で料理をする暇がなかったのですが、
先日久しぶりに料理を作りました。
この時期と言えば、ダッチオーブンと薪ストーブを
使わない手はありません。
何を作ろうか迷ったのですが、
今回は得意料理のひとつ、豚肉の赤ワイン煮を作りました。

作り方はものすごくかんたん。
ダッチオーブンに赤ワインを一本入れ、
その中にタマネギ、にんじん、エリンギなどの野菜と、
塩やハーブを揉み込んで下味を付けた豚肉ブロックと、
コンソメスープの素、香味野菜やハーブなどを入れ、
あとはぐつぐつと煮込むだけです。

20090206-1.jpg

ちなみに、我が家で使用するのは赤玉ポートワイン。
甘みがとても強いので、砂糖などを一切入れずに、
こってりとした味に仕上がります。
一応先にIHヒーターで一度火を通したあと、
いよいよ薪ストーブのストーブトップにダッチオーブンを載せます。
しまった、この写真を取り忘れた・・・

そのあと、ほぼ一昼夜ストーブの上でほったらかしておきます。
一晩経ったダッチオーブンのふたを開けると、こんな感じ。
赤ワインが当初のほぼ半分に減って、
豚肉は綺麗なワイン色に染まっています。

20090206-2.jpg

早速鍋から上げ、切り分けます。
タマネギは、溶けてなくなる寸前。
ローズマリーなどのハーブもボロボロになって、
あまり見た目は綺麗ではありませんが、
トロトロに煮上がった肉は、ワインの酸味と甘みがしっかりと肉に染みこみ、
とても美味しいですよ。

20090206-3.jpg

まあ、ダッチオーブンで作る料理ですから、
このぐらいワイルドでもいいでしょう。

それにしても、薪ストーブとダッチオーブンさまさまです。
我が家の薪ストーブ、2次燃焼するタイプなので、
ストーブトップと言っても直接直火で熱せられることがなく、
じんわりと沸騰することなく鍋を温めます。
そして温められたダッチオーブンは鋳鉄製で
蓄熱性が高いので、中の食材にしっかりと火を通します。
しっかりと煮含ませたい場合には、最高ですよ。

今度は軽井沢名物の花豆でも煮てみるか・・・


ダッチオーブンを使った赤ワイン煮、旨そう~と思った方は
こちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

これも浅間山噴火で、書き込むチャンスを逸してしまったんですが、
先週末たまたま風越公園の近くを通りかかったら、
翩翻と国旗がはためいています。

20090203-5.jpg

何かと思ったら、日曜日まで、
風越公園内のスカップ軽井沢で
軽井沢国際カーリング選手権大会が開催されていたのでした。

20090203-6.jpg

せっかくなので見ないという手はありません。
早速中に入りましたが、別に入場料など必要がなく、
「どうぞお入りください」といった感じ。
おっかなびっくり中に入り、2階に上がってみました。
お~テレビでしか見たことがなかったカーリングを、
目の前でやっています。

20090203-7.jpg

ストーンと呼ばれる漬け物石みたいな奴を投げ、
その前をブラシで一生懸命こすっています。

20090203-8.jpg

しばらく見ていましたが・・・・
ごめんなさい、ツマラン。
残念ながら、私にとって、見て楽しいスポーツではありませんでした。

でもこの大会の模様は、テレビのニュースなどでも
ちゃんと伝えていましたね。
何でも、アジアで唯一の国際大会とか。
そんな貴重な大会が気軽に見られるなんて、
軽井沢はすばらしいところです。


カーリングの大会、自分も見に行きましたよという方はこちらをポチッと↓
実際に自分がやったらもっと面白いのでしょうかね・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

仕事のため、車で静岡方面まで行ってきました。
東名高速に乗るのは久しぶりだったのですが、
いつもは御殿場を過ぎ、
沼津の手前から2車線に減少するのと同時に
ものすごい数のトラックが2車線を占拠し、
非常に邪魔なのですが、
今回はなぜかスイスイ。
と言うのも、トラックの数が激減しているように見受けられるのです。
あ~空いていて良かった・・・・
のですが、なぜこんなにトラックの数が減ったのか・・・

もしかして、物流が止まっているのでは・・・
ニュースでは、自動車産業を中心に
減産に伴う一時帰休などの話題も増えてきています。
沿線に自動車関連の工場が並ぶ東名は、
そもそも東名阪を結ぶ大動脈だけあって、
いつもひっきりなしにトラックが走っていますが、
その中でも特に多いと思われるのが
自動車関連の部品などを運んでいるらしきトラック。
工場が止まっているため、物流も止まっているのではないでしょうか。
だとしたら、大変なことです。
とにかく平日で、こんなに空いている高速、
初めてかもしれません。

ちなみに、同僚は新幹線で来たのですが、
新幹線もガラガラだったそうです。
空いていて気持ち悪いほどだといっていました。
こちらは不要不急の出張を抑制しているからでしょうか。

いずれにしても、日本経済の危機は
相当広く、深いところまで深刻さをましているのだと思います。

本日もマンション大手の日本綜合地所が破綻。
ちなみに実家の近くに建築中だったマンション会社も破綻し、
基礎部分の工事が完成したところで、建設がストップしてしまいました。
百貨店も軒並み10%以上の売り上げダウン。
昨年の横浜松坂屋に続き、池袋三越など閉店も続々です。
そして、大井精機もファンドに買収されたそうです。
おっとこれは渡る世間は鬼ばかりの中の話でしたね。
さらに、失業率もうなぎのぼりです。
もはや誰もが人ごとではありません。

これほどの状態だというのに、現在開かれている国会。
あれはいったい何なのでしょう。
特に本日麻生総理は「郵政民営化には実は反対だった」と発言。
もはや正常な神経での発言とは思えません。
あなたが寄って立っている議席は、いったい何を主張して得られた議席なのか。
昨日の国会で民主党の前原代表が「詐欺」といいましたが、
これではまさしく議席詐欺です。
その結果、国会は空疎な議論が続き、
これほどの危機に政治は全く機能していません。

このままでは、本当に日本経済が破綻してしまいます。
それをなすすべなく見ていなければならないことに、
本当に腹立たしい思いです。
一刻も早い総選挙で、人心を一新するしかありませんね。
今のままではもうダメです。


どうしちゃったんですが、今日はうってかわってシビアな話ですね
と思った方はこちらをポチッと↓
のんきな私も心の底からこれは拙いと思ったもので・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、予期せぬ浅間山の噴火で、
話が飛んでしまったが、
実は浅間山噴火より困ってしまっていたのですが、
一昨日に書いた、我が家の風呂蛇口凍結・破断でした。
今日はその続きです。

洗い場用の蛇口がダメになってしまったのですが、
我が家の風呂は給湯器でオートに給湯するタイプ。
なので、風呂は沸きます。
しかし、洗い場でシャワーが使えないのは痛い。
初日は仕方なくやってみましたが、ちょっと不便です。
修理には部品の取り寄せが必要なので、
数日かかるとのこと。困った~、面倒だ~。

こんな時に便利なのがトンボの湯です。
幸い、22時までは開いているはずです。
そこで、次の日の夜は、トンボの湯に向かいました。

20090203-2.jpg

さすがに平日の夜は空いています。
名湯にゆっくり浸かり、肩のコリを癒しました。

20090203-3.jpg

それにしても、かつて東京の実家の風呂を修理したときは
近くの銭湯に数日通ったことがありましたが、
こちら軽井沢だとホンモノの温泉です。
このところ忙しかったので、平日温泉はなかなか行けなかったのですが、
思わぬきっかけで行くことになった平日の温泉。
なんだかとっても贅沢だなぁと、改めて
ここに住まいを定めて良かったと実感してしまいました。
次は会社帰りにスキーといきたいところなのですが、
今年は暖冬で、駅前のスキー場の雪はあまりよろしくないとの
もっぱらの噂。先日は大雨が降りましたからねぇ。
きっとあれだけ雨が降って凍ったら、
ゲレンデはかちんかちんでしょう。
もう灰は降らなくて良いから、もう少し雪が降って欲しいなと思う
今日この頃です。


会社帰りに温泉やスキーなんて、軽井沢最高!
と思っていただける方はこちらをポチッと↓
しかし本当に雪が降りません・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

当ブログをはじめ、軽井沢関係のブログの皆さんも、
昨日から浅間山噴火の話題で持ちきり。
しかし、それ以上にびっくりしてしまったのが、
マスコミの取り上げ方。
日本最大級の火山災害と言われる、
天明の大噴火まで登場したのは驚いてしまいました。
確かに火山灰はかなり遠くまで飛んだようですが。

その火山灰、ニュースによれば
羽村、立川、国立、横浜、そして君津などでも
観測されたようですが、
関東一円の地図を広げ、浅間山から君津あたりまで、
定規で結んでみると、あら不思議。
上に出てくる町が、ほぼ一直線に並びます。

20090203-4.jpg

ちょっと上の写真では見にくいですが、
是非お手元に地図があったらお試しください。
恐らくこの方向に、結構強い風が吹いていたのでしょうね。

しかし、昨日も少し書きましたが、
前日の2月1日に警戒警報が出て、
その後数時間後にきっちり噴火したわけです。
つまり、ほぼ完璧に予知できていたということですね。
浅間山は、日本でも有数の活発な火山だけに、
他に類例を見ない高密度な観測網が敷かれています。
その結果、今回も微少な火山性地震や、
傾斜計によるわずかな山体の膨張などの兆候をとらえ、
過去に蓄積されたデータから噴火の可能性が高いと
警報が出されたそうです。
むろん、より大きな噴火が予想される際には、
より顕著な兆候が出てくるでしょうから、
確実に予報できるものと思われます。

地震の場合、東海地震ではかなりの高密度な観測網がありますが、
首都圏により大きな被害を与えると想定される
直下型地震などは、予知が難しいといわれています。
そうすると、ある日突然災害に遭遇するリスクに常にさらされています。

それに比べ、同じリスクでも浅間山の場合は
事前の予知が技術的に可能になっていることが、
今回の噴火で証明されました。
これって、想定し得ない地震のリスクにさらされるよりは
かなり安心なことだと思います。
ここ数日の動きを見ていて、その点がとても安心しました。

せっかくなので、かっこよく噴煙を上げる浅間山の姿を
記念写真撮りに行きたい・・・
などと不謹慎なことを考えていたりしますが、
残念ながら今週末はまた出社なのでした。
あ~スキーも行けない・・・


浅間山噴火、落ち着いてきていて当面良かったですね
という方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

浅間山噴火だって

svetla
0

今朝からニュースでやっていますが、
ついに浅間山が噴火しました。
朝から、防災服姿の佐藤町長がテレビに出ていて、
地元の火山が噴火したんだと実感です。
噴煙が2000メートルまで上がり、
千代田区でも降灰が確認されたそうです。
それにしても今年はあまり雪が降らずに灰が降るとは・・・

ただ、今のところ大したことがないので、
ほっとしています。

しかし、ちゃんと警報が出てから噴火。
日本の火山噴火予知技術は、たいしたものです。
そっちに感心してしまいました。


浅間山噴火、今朝からびっくりしましたよという方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、噴火の話題に続き、今日は困った話題が続きます。
伊勢参詣を終え、いい気分で軽井沢の自宅に戻り、
さあ風呂でも入ろうと水出しをしました。
この時期、しばらく家を空けるときには、
ちゃんと水抜きをしていきます。
今回も長距離の旅行でしたので、ちゃんと水抜きをして
出かけたのでした。

そして家中の水回りの水出しをして、
風呂場をのぞくと、洗い場の蛇口から勢いよく水が噴き出しているではありませんか。
もしや、どこかのねじを止め忘れたのではないかと、
一昨年末の悪夢を思い出し、
すぐにねじを締め直しましたが、水は止まりません。
もしや、凍結して破裂?
しかし、ちゃんと言われたとおり、水抜きをして出かけています。
それに、今年の軽井沢、そんなに寒くありません。
出かけた日も、確か最低気温は氷点下8度ぐらいだったと思います。

とにかく水を止めなくてはいけないので、いったん水道の元栓を閉め、
いつもお願いしている水道屋さんに来ていただきました。
早速状況を見ていただいたのですが、

20090201-3.jpg

凍りましたね~とのご託宣。
中のシリンダーに凍結によりひびが入ってしまい、
そこから水が噴き出していたのでした。

20090201-2.jpg

一昨年の地下室大出水事故
以来は、
うまくいっていた我が家の水抜き。
最近は慣れで、15分もあれば家中の水抜き終了していたのですが、
ちょっとした手抜きがこうなったようです。
ほんのわずかに水が残っていただけで、
こんなにも凍ってしまうのですね。
寒冷地に住む大変さが、改めて身にしみました。

幸い、修理の方は中のシリンダーを交換すれば大丈夫とのこと。
最初は蛇口ごと交換を覚悟し、
そうなると7万近い出費を覚悟したのでしたが、
修理費一万五千円程度だったので、助かりました。
大難が小難で済んでよかった。
善光寺と伊勢神宮のおかげです。


それは災難でしたねと同情していただける方はこちらをポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今日の夕方、買い物に行って荷物を下ろしていたら、
頭上を爆音を立てて飛んでいくヘリコプターが二機。
うるさいなぁと思っていたら、
何と浅間山が噴火のおそれだって!
噴火警戒レベルを2から3に引き上げたそうです。

今日の昼、小諸の御影新田あたりから撮影した
浅間山ですが、特に噴煙を大きく上げるわけでもなく、
昨日降ったと見られる雪が強風で舞上げられているようで、
白っぽくなって見えました。

20090201-4.jpg

まさか噴火の恐れとは。
何でも山体が膨張しているそうで、
噴出物が4キロのあたりまで飛び散る可能性があるとのことです。
噴火規模は、2004年並みだそうです。

我が家は浅間山の火口から10キロ以上離れているので、
そんなに心配することはないと思いますが、
それでも初めてのことなので、ちょっと心配ではあります。
何事もないとよいですね。


浅間山噴火しそうなんですかと驚いた方はこちらをポチッと↓
まあ、活火山ですし、2004年にも噴火していますからね。
地元に永年住む方にとっては、どうといったことはないのでしょうが、
初心者にとってはちょっと身構えてしまいます。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年1月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。