2009年4月アーカイブ

我が家の近くの道ばたに、今年もつくしが芽を出したのを
見つけました。

20090430-2.jpg

なんだかつくしを見つけると、
春が来たなぁと言うのを実感します。

そして、我が家の近くの丁子桜も見頃になりました。

20090430-1.jpg

華麗なソメイヨシノも綺麗ですが、
軽井沢に来てから知った、この丁子桜も、
可憐な小さな花で、ひっそりと咲く様子が
すっかり気に入ってしまいました。
残念ながら、この丁子桜、
道ばたの茂みの中にあるのですが、
いつ倒れたのか、後ろの大木が倒れかかり、
昨年に比べると、かなり弱っている感じです。
かわいそうなので、
倒れかかった大木をどけてあげたいようなのですが、
一応空地とはいえ、他人の方の所有の土地であるのは
間違いないので、そのままにしています。

丁子桜、我が家にも一本欲しいなぁ。


つくしを見ると、春を感じますよねという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

先日のプレミアム商品券は出遅れてゲットしそびれた我が家。
そんなことを先日のブログのネタにしたら、
ヨハンさんから「緑化木無償配布会はもっとすごいですよ、
6時から並びますよ」と教えていただきました。
・・・・・・・そうなんだ、と改めて思い知った次第。
昨年まで我が家は知らなかったのと、日程が合わなかったので
2年連続で行けずじまいでした。
世間では3度目の正直といいます。
今年行かないわけにはいきません。
なにしろ、ただで植木くれるって言うんですから。

ということで、ヨハンさんの忠告を半分信じ、
半分疑って、中をとって「まあ7時半ぐらいに行ってみよう」
ということになりました。
早めに起きて(早朝5時半!)、食事して用事を済ませて、
いざ出陣です。
役場に着いたら、もう並んでいる!

20090429-1.jpg

ちなみに右上の時計、見えますかね。
7時25分ですよ、まだ!
およそ100人ぐらい並んでいる感じです。
やはりヨハンさんのご忠告は、正しかったんですね。
恐れ入りました。

それでも我が家はまだ早かったみたいで、
8時頃にはすでにこの人出。

20090429-2.jpg

さらにその後も人は増え続け、8時半ぐらいには
ついに旧18号沿いの歩道まで人があふれ出ました。

20090429-5.jpg

恐るべし無償配布会です。
ちなみに我が家は80番台をゲット。
余裕でもらえます。

20090429-3.jpg

早起きした甲斐がありました。
そして、3度目の正直となりました。

しかし知らなかったのですが、
ブルーベリー「と」ドウダンツツジの苗をもらえるんですね。
てっきりブルーベリー「か」ドウダンツツジだと思っていました。
選ぶのならブルーベリーだねなどと、
うちの奥さんと打ち合わせていたのですが、
まさか両方もらえるとは!
おそらく買えばどちらも1000円近くはするはずです。
さすが軽井沢町は太っ腹!
これは人気が出るはずです。

ということで、本日の戦利品はこちら。

20090429-6.jpg

ん、なんか袋の数が多いぞ・・・

実はこのあと、ツルヤへ出陣。
両親も合流し、大お買い物大会となったのでした。
その理由は、4000円買うと植木をもらえるから。
両親と我々夫婦で、それぞれ紫蘭を一鉢ずつ
もらってきたのでした。
ちなみに、両親が8000円弱、我々夫婦が6000円強。
買いすぎだっちゅうに・・・・

それにしても、どちらも緑を愛した昭和天皇にちなむ昭和の日と
緑を大切にする軽井沢にふさわしいイベントですね。
ずっと続けて欲しいなぁ。こういうの。


無償配布会、うちもゲットできましたよという方は
こちらをポチッとお願いします↓
残念ながら、ダメでした~という方も・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

善光寺御開帳

svetla
0

善光寺御開帳に行ってきましたよ。

20090428-1.jpg

実は昨日は会社が休み。
そのため、軽井沢に来ている両親と祖母を連れ
善光寺御開帳に出かけようと言うことになりました。
しかし、GW中は全国3番目の人出が見込まれている御開帳。
平日とはいえ、連日ものすごい人出のようです。
さすがに92歳になる祖母はちょっと無理かと言うことで、
母と二人で留守番。
うちの奥さんと父とともに、長野に向かいました。

平日と言うこともあり、高速はガラガラ。
長野市内も、平日だったためか、
恐れていた渋滞はありませんでした。
無事大門近くの駐車場に止め、
参道に向かってみてびっくり。

20090428-3.jpg

ものすごい人出です。なんだか正月みたい。
こんなに混んでいるのなら、祖母は連れてこなくて良かった。
途中でへばってしまって、動けなくなるところでした。

20090428-5.jpg

そして、山門前はさらにものすごい人だかりが。
何かと思ったら、回向柱に参拝するのに、
ここから並んでいるのです。

20090428-6.jpg

混んでいるとは思っていたのですが、
ここまで混んでいるとは・・・
一体土日はどんなことになっているのでしょう?

10分ほど並んで、ようやく山門の階段にかかって後ろを振り向くと
こんな状況。

20090428-7.jpg

いやいや、すごいすごい。
さすが善光寺の御開帳です。

前を向くと、本堂をバックにようやく回向柱が見えてきました。
その前も、人人人です。

20090428-8.jpg

その後10分ほど並んで、ようやく回向柱に到達。
いろいろよく拝んできました。
さらにせっかくここまで来たのだから、
内陣の前立本尊を拝まなくてはと、さらに20分ほど並んで
よ~く拝んできました。
何と驚いたことに、焼香できるのですね。

それにしても、初詣とは違った別の高揚感があるお参りでした。
多くの人が参拝する理由もわかったような気がします。
5/31までなので、出来ればもう一回ぐらい行きたいところですね。
今度はがんばって、朝早く行ってみますか。
明日からはGW本番と言うことで、
もっと多くの人がお参りに来ることでしょう。
混雑が予想されますので、皆さんどうぞ気をつけて
お越しくださいね。


善光寺御開帳 平日でもこんなに混んでいるんですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

あまり気にもとめていなかった豚インフルエンザのニュース、
なんだかものすごいことになってきました。
今日の夕方、新幹線から降りてくる人も
なんだかいつにも増してマスク姿が目立ったような気がします。
軽井沢にいる分にはあまり心配ないでしょうが、
都心に出かける際は、やはり気をつけるに越したことはなさそうです。
幸い、豚肉から感染することはないそうですが、
そういえば昨日のとある売り出しのチラシに、
力一杯「メキシコ産豚肉」と書いてありました。
関係ないとはいえ、タイミングが悪かったですねぇ。
とにかく、妙な風評に惑わされることなく、
予防のためにはまずはこまめな手洗いと、うがいでしょうか。
いずれにしても、早く沈静化すると、良いですね。


豚インフルエンザ、急になんだかすごいことになってとまどっているよという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、軽井沢の桜に遅れること数日、
何事も遅かった我が家の花々ですが、ようやく桜が開花しました。

20090427-1.jpg

・・・これでも、満開ですよ。
まだ植えて2年目の若木なので、こんなもんなのでしょうね。

金曜日から今年初めてうちの両親と祖母が来ているのですが、
この桜を見て、「あぁ、もう今年は散っちゃったんだ・・・」

・・・・・すいません、違いますから。

ほらこうして撮影すれば、満開に咲いているみたいですよ。

20090427-2.jpg

ま、もう何年かすればきれいに咲き誇るようになるでしょう、きっと。
ちなみに昨日の暴風で、2~3個花が吹き飛ばされたようですが、
がんばってまだしがみついて咲いています。
おかげさまで、もう数日はうっすら花見が楽しめそうです。

こちらも開花が遅れていた我が家の水仙、
ようやくほぼ咲きそろいました。

20090427-4.jpg

しかし、残念ながら折り合いの悪いこちらの水仙は、
相変わらずそっぽを向いたままです。

20090427-3.jpg

来年はちゃんと同じ方向向いてね。


それにしてもうっすらと満開ですねぇと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

昨日の大雨があがり、今日は曇りだったはずなのに
一転して朝からきれいな青空。
昨日は全く見えなかった浅間山も、
今朝は見えていました。

20090426-0.jpg

何とびっくり、真っ白になっています。
昨日あれだけ寒くて雨が降っていたので、
山の方は雪が降っていたのですね。
しまった、まだ滑れたかも・・・
しかし、先週スタッドレスを交換してしまったのでした。
残念・・・まさかこの時期に雪が降るとは思わないですからね。

さて、今朝は少し遠出して、
風越公園まで散歩に行ってきました。
先週咲き始めた軽井沢の見頃も、今ちょうど見頃を過ぎたぐらい。
まだまだこのあたりはきれいな桜を見ることが出来ました。

20090426-1.jpg

オオヤマザクラなので、ピンクが濃いですね。

20090426-2.jpg

もう少し撮影しようと思って、
下の写真を撮った時点で、あろう事かバッテリー切れ。

20090426-3.jpg

しまった、予備のバッテリーに交換してくれば良かった・・・
風越公園のグラウンドにある桜が、とてもきれいに咲いていたので、
そちらを撮ろうと思ったのですが、
撮りそびれてしまいました。

午後になったらまた行こうと思ったら、
昼前からものすごい強風が。
うちの木も折れそうにしなっています。
そしてその後、風越公園の脇を通りかかったら、
だいぶ花が少なくなっていました。
どうやら、花散らしの風になってしまったみたい。
ちきしょ~。


軽井沢の桜、もう散り始めたんですかとびっくりした方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

もう一つ書きそびれました。
定額給付金の支給にあわせ、
軽井沢プレミアム商品券が発売されました。
発売日はまさに今日。
これ、かなりお得ですよ。
購入額の20%がプレミアムでついてきます。
1万円交換すれば1万2000円分使える商品券です。
5万円では6万円、上限の10万円では12万円になります。
地元の店はもちろん、アウトレットやゴルフ場などでも使えるようです。
午前中10時過ぎに、クリーニングを出しに行ったついでに
買いに行こうとしたんですが、向かおうと思って気がついたことが。
はて、どこへ買いに行くんだっけ・・・・

うっすら記憶では商工会館というのがあったのですが、
そもそもその商工会館はどこにあったかわすれてしまったので、
とりあえずいったん家に帰って、町の広報などをひっくり返して
確認しようと、我が家に戻りました。
そして、車を降りて、家に向かおうという瞬間、
遠くから町の広報が聞こえてきます。
耳を澄ませて聞いてみると、


「軽井沢プレミアム商品券は、売り切れました」


なに~!

こういうの、早く行かないとダメなんですね。
それにしても、総額5000万円、お一人様10万円上限と言うことは、
500人が10万円引き替えたら終わりということです。
そりゃ急がないと売り切れるわなぁ。
ちなみに販売場所は商工会館ではなく、
今日は中央公民館でした。


え~商品券そんなに早く売り切れたんですかとびっくりした方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

追分や中軽ではすでにきれいに咲き誇っているというのに、
咲くのが遅れていた我が家の水仙。
ようやく咲き始めました。

20090425-1.jpg

今日はものすごい雨で写真が撮れなかったのですが、
結構咲いています。
しかし、何かがちょっと変。

命名「あっち向いてホイ」

20090425-2.jpg

何もそうそっぽ向いて咲かなくても・・・

命名「花も恥じらう」

20090425-3.jpg

何もそんなにうつむかなくても・・・

マイペースなオーナー夫妻に似たのでしょうか。
3月上旬にはなかなか芽が出てこなくて、
しかも土が溶けた際に根っこが外に出てしまったりして、
本当に咲くのかやきもきしていたので、
咲いてくれたのはとてもうれしいのですが、
咲き方はちょっと微妙です。
来年は、ちゃんと整然と咲いてほしいなぁ。


あはは、おもしろい咲き方になっちゃいましたねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

御代田の雪窓公園で見つけたもう一つの花が満開の木が、
こちらのこぶし。ご存じ軽井沢町の町木です。

20090423-6.jpg

先週あたり、山際に白い花をつけているのはだいたいこぶし。
このあと白くなるのは桜です。きっと・・・

さてこのこぶし、我が家の近所もたくさんあるのですが、
高木が多く、花をじっくり見ることが出来ませんでした。
今回見つけた雪窓公園のこぶしは、
ちょうど目線に花が咲いています。

20090423-7.jpg

こうやってみると、白い花ながら、大輪の花がビッチリと咲くので、
本当に華やかな木ですね。
初めてこういう風に咲いているんだと知りました。
そして噂には聞いていた、ネコヤナギのような花芽も
はじめて見ました。

20090423-8.jpg

こぶしの難点は、落ちた花びらが茶褐色に汚らしくなるのと、
秋になってなる実が気持ち悪いことです。
それさえ我慢すれば、庭に一本あってもいいぐらいです。
桜に先立ち満開になるこちらの木、
歌の文句ではありませんが、
文字通り北国に春を告げるシンボルです。


雪窓公園のこぶし、とても綺麗ですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、少し寄り道をしているうちに、もう木曜日になってしまいました。
いかんいかん、また週末が来てしまいます。
また元に戻って、花見のはしごの話題です。
龍岡城の帰り、ちょうど時間は4時ぐらいになっていましたが、
こちらに寄ってみました。

20090423-0.jpg

背後に浅間山を望む桜が綺麗ですね。
ここがどこかというと、御代田の雪窓公園です。
実は「ゆきまど」だとずっと思っていたのですが、
「せっそう」だったんですね。先日初めて知りました。
先週末で、ちょうど8分咲きから9分咲きという感じ。
枝の先にはまだ少し花芽が残っている状態でした。

20090423-1.jpg

こちらの桜は、昨年も見ていますが、
昨年見に行ったのは4/26。この段階でちょうど満開でした。
今年はそれに比べると、やはり1週間ぐらい早い感じです。
とはいえ、昨年は冷たい雨が降っていましたが、
今年は非常に良い天気でしたので、
非常に綺麗に見えます。

20090423-2.jpg

この野球場のバックネット越しから見る桜、
とても好きです。

そして、昨年は気づかなかったのですが、
この雪窓公園にも見事なしだれ桜がありました。
こちらも青空をバックに、とても綺麗です。

20090423-3.jpg

そして、こちらのもう一本の樹形の美しいしだれ桜は、
ちょっと珍しい感じです。

20090423-4.jpg

拡大してみましたが、おわかりいただけますかね。
実は同じ桜の木で、花の色が違うのです。

20090423-5.jpg

おわかりいただけますか、後ろが白っぽく、
手前が濃いピンクなのです。
これはこれで、とても綺麗です。
こんな桜の木、はじめてみました。

この雪窓公園の桜、今週末まで持てば、
両親と祖母が明日から軽井沢に来るので、
連れて行こうかと思っていたのですが、
さくらいさん情報に寄れば、すでに散り始めたとのこと。
今年は早すぎます。

軽井沢もすでに中軽井沢あたりは結構綺麗に咲き誇っています。
昨年はゴールデンウィークの前半が見頃でしたので、
やはりこちらも1週間ぐらい早い感じ。
そりゃ仕方がないですよね、暖かかったんだから。
花が皆遅い我が家の庭も、ようやく山桜の花芽がふくらんできました。

20090423-9.jpg

この週末にはきっと咲くと思います。
両親と祖母には、これで我慢してもらいますか。

そうそう、タリアセンと風越公園は
ちょうどいいあんばいかもしれませんね。
散歩がてら、連れて行くとしますか。

しかし明日の朝はまた冬に逆戻りしてしまうみたい。
朝の最低気温の予想は-2度になっていました。
日中も低め。ようやくストーブを焚かずに済むようになりましたが
明日の朝はまた薪ストーブを焚くようです。


雪窓公園の桜、もう散っているんですかと焦った方は
こちらをポチッとお願いします↓
桜を楽しみに別荘に来られる方は、予定を早めてこられた方が
良いかもしれませんよ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

と言っても、私が見つけたんじゃないんですけどね。
長野牧場ですっかり腹を空かせてしまったので、
次の龍岡城に行く前に、佐久で食事をすることにしました。
文蔵に行こうかとも思ったのですが、
春の健康診断を前に、現在今年何度目かのダイエットウィークに
突入中です。
なので、ラーメンは当分禁止と、自己規制しています。
と言うことで、まちゃさんのブログに出ていて気になっていた、
手打ちうどんが美味しいと噂の店、「麺処 一品香」に行くことにしました。

一品香は佐久の野沢地区にあり、
「ぴんころ地蔵」で有名な成田山薬師寺の近くにあります。
大通りには面しておらず、意外と奥まった場所だったので、
ちょっと探してしまいました。

20090421-1.jpg

住宅地にある、こぢんまりとした店です。
閉店間際でしたが、何とか滑り込みセーフで間に合いました。

今回頼んだのは、私がざるうどんで、
うちの奥さんは釜揚げうどん。
うどんは手作りのうどんだそうで、
注文を受けてからゆでるので、
結構出てくるのに時間がかかります。
15分ぐらい待って、ようやく出てきたのがこちらのうどんです。

20090421-2.jpg

木の桶に、ちょっとごつごつしたうどんがたっぷりと入っています。
アップにしたのがこちら。

20090421-3.jpg

艶やかな色ですが、水沢うどんなど関東のうどんと同様、
少し黄色みが強いうどんです。

早速いただいてみると、ものすごいコシ。
讃岐うどんは、コシがありながら、絹のようななめらかさが特徴ですが、
水沢うどんや村山うどん、吉田うどんなどと同様、
かなり噛みごたえのあるうどんです。
そして噛めばかむほど麺の味が口に広がり、
麺好きにはたまらない食感と味です。
これは美味い!

うちの奥さんが頼んだ釜揚げうどんも少し強奪してみましたが、
こちらもしっかりとしたコシと噛みごたえがある食感で、
この店、すっかり気に入ってしまいました。
昨年末からのうどんモードがいったん収束し、
草津の風に行って以来、再びそばモードに戻っていたのですが、
なんだかうどんモードが復活してしまいそうです。
一品香の詳しい場所は、こちらをご参照ください。
ゴールデンウィーク中は営業しているんだろうか?


美味そうなうどんですねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

花見のはしご、龍岡城のあと、実はもう一カ所行ったのですが、
ちょっととばしてしまったネタがあったので、いったん長野牧場に戻ります。
こちらは様々な家畜の繁殖などを研究する牧場とのことで、
山羊や羊のほか、うさぎなどもいるようです。
ちょうど桜並木の片隅にはうさぎ小屋があり、
まるまる肥えたうさぎがうずくまっていました。
このうさぎ、かなり人になれているようで、
ちゃんとカメラを向けると、カメラ目線になります。

20090421-4.jpg

その反対側の柵の向こうには、山羊が飼われています。
入り口の紙にも書いてあったのですが、
ちょうど昼時になると、「山羊さんのごはんタイム」ということで、
山羊に給餌するのを見学できるそうです。
桜並木をぶらぶらと写真を撮りながら歩いていたら、
後ろから「山羊さんのごはんタイム始まります」と、
職員の人が呼びかけています。
ちょうどその時間帯に当たったのですね。
面白そうなので、ちょっと覗いていって見ることにしました。

20090421-5.jpg

このあと、結構面白い写真が撮れましたので、
実況中継風に吹き出しをつけてみました。
今までのんびりと歩き回っていた山羊たちが、
突然動きを止め、えさを持った職員の方をじ~っと見ています。

20090421-6.jpg
20090421-7.jpg

そして、その職員の方が、いよいよ中にはいると大変。
もう痛いほどの視線を職員の方に向けています。
子供が山羊をかまおうと檻の外から声をかけても、
見向きもしません。

20090421-8.jpg
20090421-9.jpg

そして、職員の方がえさ箱を持って動き始めると、
一気に戦闘モードに突入。
ぞろぞろと職員の方について歩き始めます。
進路妨害をする山羊もいて、なんだか大変です。

20090421-10.jpg

そしていよいよえさをえさ箱の中に入れると、
もう大変。ものすごい勢いでえさ箱に突進してきます。

20090421-11.jpg

あまりの勢いにびっくりしたどこかの子供さんが、
尻餅付いてひっくり返っていました。
びっくりしたんでしょうね。

そんながっついた多くの山羊の中で、
他の山羊が目移りして他のえさ箱に突進していったのを見計らって、
悠然とえさを食べる山羊もいます。

20090421-12.jpg

なかなか知能的で、おかしくなってしまいました。
同じ山羊でも、やはりずいぶん性格は違うものですね。

給餌が一段落すると、大きなフリップを持った職員の方が
山羊のえさや消化の方法などを
その場でわかりやすく教えてくれます。

20090421-13.jpg

いずれにしても久しぶりに童心にかえって、
面白いものを見ることが出来ました。

以上、佐久の山羊さんたちに敬意を表して、
佐久弁・・・で吹き出しをつけてみようとしたのですが、
よく分からなかったので、きっと似ているに違いない
甲州弁でやってみました。

山羊がもぐもぐえさを食べているのを見て、
こちらも食事をしていなかったことに気づきました。
だいたい、あたりはバーベキューの肉を焼く
いい匂いが立ちこめています。
腹が減って、こちらもお腹がグーグー鳴っているので、
とりあえず龍岡城へ向かう途中で
食事をすることにしたのです。
どこに向かったかは、次の項で。


面白いものを見ましたねという方は
こちらをポチッとお願いします↓
長野牧場、すっかり気に入ってしまいました。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

小諸の懐古園、長野牧場と見事な桜の花見を終え、
テンション上がりまくりのsvetla家。
こうなったらとことん見事な桜を求めて、次のspotに向かいます。
向かうのは、函館五稜郭と並ぶ日本に二つしかない近代城郭の遺構、
龍岡城趾です。

20090420-2.jpg

こちらも、さくらいさんのブログで紹介されていて、
桜が見事なんだと知った次第。

元々、行ってみたいところだったので、
もう勢いで、向かってしまいました。

折しも佐久は市長選挙と市議会議員選挙の終盤。
龍岡城へ向かう道中、いつの間にやらとある候補の
選挙遊説の車列に割り込んだ形となってしまい、
思わず道行く方に手を振ってしまおうかと思ってしまいました。
さて、そうこうしているうちに、龍岡城到着です。
・・・と思ったら、その前でその候補が遊説開始。やれやれ・・・

20090420-1.jpg

さてこちらの龍岡城も、なかなか見事な桜が咲き誇っています。

20090420-3.jpg

小さな堀を渡る擬宝珠の付いた木橋が、
ここが城だったと言うことを象徴しています。

城壁・・と言うにはそれほど高くはない土手の上に、
桜の古木が続いています。

20090420-4.jpg

この土手の内側には神社と学校があります。
グラウンドでは、ちょうど子供たちが野球の練習中でしたが
こんな伝統ある場所にある学校で学べて、
すばらしいですね。

さらに土手を歩いていくと、
堀の形から確かに星形になっていると言うことがはっきり分かる
場所がありました。

20090420-5.jpg

こちらの龍岡城はそれほど花見客もおらず、
ゆっくりと桜を堪能することが出来ました。
この段階で、時間は4時前。
まだ間に合う!もう一カ所回ろうと心に決めたのでした。
なんと一日で4カ所目。
実は結構歩いているので、足が棒のようになりかけています。
でも、見そびれた今年の上田城の分を取り返すべく、
次の場所に向かいました。
どこに向かったか・・・はまた次の項で。


どこに行ったか気になる!という方は
こちらをポチッとお願いします↓
さすがにもう軽井沢の近くですよ。と言うと分かっちゃうかな?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

小諸懐古園を大満足のうちにあとにしたのがちょうど昼ぐらい。
天気がとても良かったので、そのまま家に帰るのはもったいない・・・
というわけで、その足で佐久へ花見に行くことにしました。
お目当ては、先日さくらいさんのブログで紹介されていたこちら

20090419-0.jpg

佐久の町はずれにある、長野牧場です。
前は何度も通ったことがあるのですが、
中にはいるのは今回初めて。
牧場という名の通り、ちょっと北海道的な、伸びやかな光景が広がります。

20090419-4.jpg

遠くに見えるのは、浅間山ですよ。

その長野牧場の正面の入り口から、このような見事な桜並木が
続いていました。さくらいさんに教えていただかなければ、知らなかった・・・

20090419-1.jpg

結構な古木が続いていて、ものすごく見応えがあります。
牧場という名の通り、サイロのついた建物などがあり、
景色と相まって、なんだか北海道で花見をしているのではという
錯覚に陥りそうです。

20090419-2.jpg

遙か蓼科をバックにしたこちらの写真なんか、
本当に美瑛に来たのではと勘違いしてしまいそうです。

20090419-5.jpg

逆光で、うまく桜の色がひろえないのが残念・・・

しかし、小諸城も、上田城も、石垣と堀に桜という、
いかにも日本的な風景ですが、こんな洋風な建物をバックにした桜も
悪くありません。

20090419-6.jpg

うちの桜も、こんな感じになると良いのですが・・・

ということで、こちらの長野牧場でも大満足の花見となりました。
そしてこうなると、とことん行くのがsvetla家。
もう止まりません。このあと、あと2件花見のはしごに出陣したのですが、
その話題は長くなるので、また後ほど。

そうそう、腹ごしらえもしたのでした。


長野牧場の桜も、とてもきれいですねという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

小諸八重紅枝垂桜

svetla
0

さて、ここ2週間ほど体調を崩し、何とか会社には行っていたものの、
実は先週末は家で寝込んでおりました。
本当は先週末は上田城へ花見に行こうと思っていたのですが、
体が言うことを聞かず、断念しました。

今週はようやく体調も元通りとなり、
今朝は朝から小諸の懐古園へ花見に繰り出しました。
とはいえ、すでに月曜日に満開になったとのことで
すでに散っているのではないかとびくびくしながら、
CABOT COVEさんで腹ごしらえのあと小諸へ向かいます。

果たして懐古園の門の前の桜は、すでに散っています。

20090418-1.jpg

いやな予感もしながら、園内に入ったのですが、
その心配は杞憂に終わりました。

20090418-3.jpg

ご覧ください、すっきり晴れた青空に浮かぶ
満開の桜。天気がよい分、昨年よりきれいかも。

20090418-2.jpg

桜の花の絨毯越しに白い雪を頂く山々が見えるなんて、
冬が厳しい信州に春が来たことを象徴するような光景です。
もっとも今年はそれほど厳しい冬ではなかったですけどね。

20090418-6.jpg

先ほどは城壁の上から下をのぞきましたが、
城壁を下りてもこのような絶景の桜が続きます。
上田城もいいけど、やはり景色的には懐古園の方が好きかな。

そして今回、特に美しかったのがこちらの桜。

20090418-4.jpg

ソメイヨシノより花が濃いピンク色で、
見事なしだれ桜です。
こちらが有名な小諸八重紅枝垂桜だそう。

20090418-7.jpg

確かに花をよく見てみると、八重になっています。

20090418-5.jpg

しだれ桜はソメイヨシノと満開になる時期が少しずれるので、
いつもソメイヨシノにあわせて花見に行くと
しだれ桜はもう散っていたり、まだつぼみだったり、
逆にしだれ桜にあわせていくと
ソメイヨシノはもう散っていたりと
なかなかタイミングが合わないのですが、
今年はバッチリと満開の時期があって、
非常にきれいに見ることが出来ました。
懐古園の桜、おそらくは明日が最後のチャンスだと思いますよ。
お時間のある方は是非どうぞ。

そして、我が家の花見、これだけでは終わらなかったのでした。
その続きはまた明日。


小諸八重紅枝垂桜、とてもきれいですねという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ある店が気に入ると、立て続けに通い詰める我が家。
このところ、蕎麦屋でも、レストランでも同じところばかり
出かけていたので、久しぶりに町内で新規開拓に乗り出しました。
まず今回でかけたのは、離山通りにあるハンバーグが有名なガンボー。

20090415-1.jpg

昨年春までは軽井沢駅から旧軽に向かう通り沿いにあったのですが、
移転していたのです。前の店は駐車場がどこにあるか分からず、
今度の店も駐車場が小さいのでいつも前を通るだけだったのですが、
たまたま平日に東京からうちの奥さんと一緒に帰ってきた際、
どうせなら軽井沢で飯を食おうと言うことになり、
こちらの店に伺いました。

20090415-2.jpg

パスタなどもありますが、やはり気になるのは
こちらのハンバーグ。
今回はソーセージも付いた、こちらのジャーマンハンバーグを
注文しました。

20090415-3.jpg

肉は信州牛とのこと。
それを少し粗挽きに挽いたものを網焼きにしており、
外はしっかり、中は肉汁たっぷりのジューシーな焼き上がりで、
美味しいデミグラスソースがたっぷりとかかっています。

同じ信州牛を使ったハンバーグでも、
追分にある盛盛亭のハンバーグは
ふっくら柔らかな焼き上がりで、ソースも和風の
少し甘めな醤油ベースのソースがかかっていますが、
こちらガンボーのハンバーグは、
肉の食感が残るしっかりしたハンバーグで、
これはこれで非常に食べ応えがあります。
いずれにしても、甲乙つけがたいおいしさです。

そしてもう一つこちらの特徴は、自家製という
ソフトフランス。

20090415-4.jpg

このパンだけ買いに来る方もいるとかで、
確かに粉の味が残った大変美味しいパンでした。
残ったデミグラスソースを浸して食べると最高です。
ちなみに写真はないのですが、うちの奥さんが食べた
メキシカンソース味のハンバーグも、
ちょっと強奪して味見してみましたが
チリトマト味であっさりして美味しかったですよ。

美味しかったので、また行きたいところですが、
こぢんまりした店なので、
これからの時期は混むのでしょうね。
また平日ねらいで行ってみます。


ここのハンバーグ、美味しいですよねという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、これまでなかなか立ち入る機会がなかった
矢ヶ崎公園の中にある大賀ホール。
行きたいなぁと思う演奏会があってももうチケットが完売だったり、
日程が合わなかったりで、
なかなか行く機会がなかったのですが、
4/29から始まる春の音楽祭で、
ついにチケットをゲットしました。

20090414-1.jpg

ゲットしたのは5/3の演奏会。
何と小林研一郎指揮、東京フィルで
チャイコフスキーの弦楽セレナードと交響曲第6番「悲愴」です。
生コバケンの演奏会に行くのは、
東京に住んでいたときにサントリーホールに通い詰めて以来。

コバケンと言えば、時にうなり声が客席まで届く、
超エネルギッシュな舞台が魅力です。
サントリーホールに比べれば、
遥かにこぢんまりしている大賀ホールですから、
どのような演奏になるか、今から興味津々です。
ちなみに前日の5/2は、このホールを建設し、
軽井沢町に寄贈した元ソニー会長の大賀典雄さんの指揮で
ハイドン特集をやるようです。
どちらもチケットはまだあるみたいですので、
ご興味のある方はお早めに!

ちなみに小林研一郎の悲愴CDはこちら

こちらのチャイコフスキーの交響曲5番もすごい演奏です。


コバケンの演奏会、行ってみたい!という方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今日の昼休みに、NIKKEI NETを見ていたら、
こんな気になる見出しが。
早速見てみました。
ボルボの新車 C70 T-5の試乗リポートで、
休日1000円になった高速に乗って、
軽井沢へ向かい、フレンチを堪能しようと言う企画。
気楽・・・とあったので、どこのフレンチに行くのかと思えば、
エルミタージュ・エルミタージュ・ドゥ・タムラでした。
ランチの値段的には、気楽・・・ではないわなと思いつつ、
不景気なこのご時世に、なかなか剛毅な企画と、
最後まで読んでしまいました。
ご興味のある方は、こちらから。


GW、うちは似たようなことを企画していますよという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

千葉に出かける用事があったので、Pasar(パサール)幕張に
初めて立ち寄ってみました。
Pasar幕張って、京葉道路の幕張PAに出来た、
新しいパーキングエリアです。

20090413-1.jpg

だいぶ話題になっていたので、どんなものか興味津々だったのですが、
こいつはすごいや。
ほとんど、イオンやアリオと言った
最近出来たショッピングモールのレストラン街といった感じです。

20090413-2.jpg

しばらく前の東名・海老名SAに始まり、
ずいぶん以前とは様変わりした高速道路の
サービスエリア・パーキングエリアですが、
それをも遥かに超越。
バラエティに富んだフードコートの周りを、
本格なレストランがずらりと並んでいます。

さらに、千葉県内の物産がずらりと並ぶ土産物屋も
○○に行ってきましたなど、SAでおなじみのものはほとんどなく、
銚電のぬれ煎餅や、ゆでピーナッツ、びわ羊羹など、
千葉を代表する土産物が一堂にそろっており、
さながら千葉県物産館のよう。

20090413-3.jpg

うちも千葉まで行かないと買えなかった飴などをいくつか買ってきました。
京葉道路に乗る前に、すでに食事は済ませてきたので
ここで食事はしませんでしたが、これならばわざわざ行く価値もありそうです。

そして高速道路のサービスエリアと言えば、
上信越道上り線の横川サービスエリアも大改修したそうですね。
横川の上り線と言えば、釜飯で有名な横川のおぎのやが運営していますが、
釜飯発売当初の横川駅の雰囲気を再現するために、
わざわざ九州からかつてのJR急行車両の実物を運び、
SA内のフードコートに設置したそうです。

最近はほとんど寄らなくなってしまった横川SAですが、
しばらく行っていないうちに、そんなことになっていたのですね。
今度話のタネに行ってみなくては。
しかし、1000円高速の影響で、週末はきっと混むんだろうなぁ・・・


パサール幕張、もう行ってきましたよという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

IKEAに行くたびにいつも気になっていたのが、
2Fにあるレストラン。
ちょうど今回は夕食時にかかってしまったので、
思い切って入ってみました。
社食や学食のようなカフェテリア方式で、
トレーの上に好きなものを持って行きます。
私が選んだのは、最も有名なミートボール。

20090412-1.jpg

スウェーデンの国旗が刺さっています。
なんだかお子様ランチみたいです。
あとはジャガイモがごろんと付け合わせについています。
いかにも北欧という感じ。
そして噂のコケモモジャムが添えられています。

うちの奥さんはローストビーフ。結構ボリュームがあります。
こちらは付け合わせにフライドポテトとプチトマトです。

20090412-5.jpg

これにパンとドリンク、あとサラダバーをつけました。

20090412-3.jpg

早速ミートボールをいただいてみますが、
クリーム味のミートボールソースが、なかなかやみつきになりそうな味。

20090412-2.jpg

さらに添えられているコケモモのジャムをつけて食べると、
これがソースと良くマッチして、かなり美味しい。
そういえばこの冬にいただいたCABOT COVEさんの
ターキープレートにもジャムが添えられていました。

20090412-6.jpg

塩気のある料理にジャムを添えるというのは、
これまであまりやらなかったですけど、
意外といろんな味が広がるのかもしれませんね。

こちらのミートボールも、ミートボールソースの素も
イケアで売られているので、今度買ってきてみようかな。
ミートボールは冷凍になっていて、
レンジでチンするだけみたいなので、
お弁当の方などはいいかもしれませんね。

これまで一階にある100円ホットドックは何回も
食べたことがありますが、
2階のレストランも、値段的にはリーズナブルで、
今後も使えそうです。


私もIKEAのミートボール、気になっていたんですという方は
こちらをポチッとお願いします↓
ローストビーフは・・・ちょっと肉が固かったかな。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

久しぶりにIKEAに行ってきました。

20090411-0.jpg

なにを買いに言ったかというと、いくつかあったのですが、
まずひとつは、キッチンボードの増設用の棚板。
これまで、棚の間隔が空きすぎて、
皿の出し入れがすごくしにくかったのです。
なので、元々設定されているものの倍の枚数を
追加で買ってきました。

そしてもうひとつはこちら。

20090411-1.jpg

今年の正月に買ってきたティーライトを入れる
ガラスのホルダーを15セット追加で購入してきました。
これでガラスホルダーは合計100個になります。
これを庭に100個並べて、キャンドルナイトをやろうと言う趣向。
これから夏に向けて、我が家への来客も増えるので、
そのときのメインイベントですかね。
目指せ軽井沢高原教会です。


こりゃまたずいぶん買って来ましねとと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓
しかし、4個1セットでたったの149円です。
こういうものは、安いなぁ!IKEA。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

あんこ

svetla
0

すでにこのブログをご覧になった方、
実際に私のことを知っている方はお気づき、ご存じだと思いますが、
私相当な甘党です。
中でも大好きなのがあんこ。
大福、饅頭、あんみつ、おはぎ・・・とにかくあんこものは大好きです。

そんなあんこ好きにはたまらない小倉あんをツルヤで売っています。

20090410-2.jpg

この小倉あん、小豆の味がしっかり生きていて、
甘さも控えめ。しかしコクがある。
私が好きなあんこの条件をすべて満たしています。

先日はこのあんこを草餅にかけてみました。

20090410-1.jpg

この草餅、うちの奥さんの実家で作ったもので、
本物のよもぎがたっぷり入っているので、
ものすごく良い香り。
これにあんこがぴったり合います。


あ~朝から至福の贅沢。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

え、朝から!!と思った方はこちらをポチッとお願いします↓
もちろん、朝ご飯の代わりですよ。
ちなみに、あんこを挟んだホットサンドも最高です。
うちはあんこにピーナツバターも挟んでホットサンドにします。
甘党には、たまりませんな。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

本日、天皇皇后両陛下がご成婚50周年、つまり金婚式を
お迎えになったそうです。
有名な軽井沢の出会いから、50年も経つのですね。
それにしても、昨日の記者会見での仲むつまじいご様子は、
とても感動的で、
お互いに「感謝状を」とほほえまれる両陛下をテレビで見て
うちの奥さんはぽろぽろと涙をこぼしていました。
ある意味、我々も目標としたい、本当に国民の象徴です。

そういえば、軽井沢では両陛下が皇居で育て、
採取された種から育ったゆうすげの苗が配られました。
我が家は・・・・頂きそびれました。残念。


金婚式、おめでとうございます!という方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

草津からの帰りは、今年初のつまごいパノラマライン経由です。
少し遠回りになりますが、爽快なドライブが楽しめる道です。

20090409-1.jpg

特にこの時期、まだまだ雪を頂く山々を見ながら
伸びやかな青空に向かって一直線に伸びる道をドライブするのは、
非常に気持ちがよい感じです。

20090409-2.jpg

しかも、キャベツ畑の真ん中を走るこの道、
元々は広域農道で、キャベツの収穫時期などはトラクターや
キャベツを運ぶ大型トラックなどが結構のんびり走っていたりするのですが、
この時期は通る車もほとんどなく、
快適なドライブが出来ます。

途中、「キャベチュー」=キャベツ畑の真ん中で愛を叫ぶで有名になった、
「愛妻の丘」に登ると、このような絶景が。

20090409-3.jpg

真ん中に、雲だか噴煙だかをいただく山は、浅間山です。
雲がなければ、もっと綺麗に見えるのに・・・
しかし、本州でこれだけ伸びやかな光景が見られるところは
そうはありません。北海道に行ったみたいです。

これからいよいよ春の観光シーズン。
草津へ向かわれる方は、少し遠回りをしてでも
こちらの道をドライブする価値はありそうですよ。


つまごいパノラマライン、いい道ですね、走ってみたいと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて2月に小噴火した浅間山は春の観光シーズンを前に
落ち着きを取り戻し、一昨日噴火警戒レベルが2に引き下げられましたが、
その一方で今日の夕方鹿児島県の桜島が噴火。
噴煙が4000メートルまでのぼり、
鹿児島市内は噴煙で真っ白になっていました。
こんなことは慣れているのでしょうが、
やはりたまった灰を掃除したりするのは大変でしょう。
人ごととは思えません。
浅間山の今回の噴火は、大事に至らず収束の方向に向かい
本当に良かったです。


桜島の噴火、迫力ありましたねと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

昨日ご紹介した中華料理店「龍燕」に行かなかったのは、
この店に行きたかったからなのです。

20090408-1.jpg

昨年けろけろキッチンの店主、ぽんきちさんに教えていただいた
草津高原の絶品蕎麦屋、「そば処 風」です。
実はこの店「ふう」と読むのかと思ったら
普通に「かぜ」だったんですね。
今回初めて知りました。

さて昨年初めて伺った際にはものすごい混んでいて、
何しろ注文を効いてから粉を挽いて、蕎麦を打ち、
茹でて供するという究極の「3たて」を実践する店なので、
結局店に入ってから出るまで2時間近くかかりましたが、
今回は空席もあって、スムースに入れました。

20分ほど待って、出てきたのがこちら。
今回はシンプルにざるです。

20090408-2.jpg

わさびをスリスリとすり下ろし、
早速そばを手操ります。
相変わらず十割そばだというのに、
信じられないほどキメの細やかなそばです。
やはりほのかに緑色ですね。

20090408-3.jpg

一口含むと、そばの香りが口の中に広がります。
絶妙のコシで、のどごしも最高。
昨年末からのうどんマイブームがようやく一段落し、
このところ外ではそばを食べ歩いています。
美味しい蕎麦屋が多い軽井沢周辺ですが、
やはりやはりここの十割そばは、ピカイチかな。
唯一今回も失敗してしまったのが、
ざるそばの海苔をかけないでもらうこと。
前回も海苔はない方がいいなと思っていたのですが、
しばらく間が空いてしまったので、
今回もお願いするのを忘れてしまいました。
次回は忘れずにお願いしなくては。
好きずきなんでしょうけどね、
私はのりなしの方が好きです。


そば処風に是非行ってみたいと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓
冷たいそばには海苔がない方がいいと思った方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

湯に浸かったら、やはり温泉街をぶらぶらしないわけにはいきません。
・・・とはいっても、お目当てはこちら。

20090407-1.jpg

そうです、草津に来て松むら饅頭に行かないわけには行きません。
今回も早速松むら饅頭を購入です。

20090407-7.jpg

実は昨日の書き込みで言い忘れましたが、
今回はとっても早い時間に草津に着いたのです。
恐らく町中をぶらぶらしている人は、今チェックアウトしたぐらいの
感じの方々。昼にもまだ時間がある感じなのです。
と言うことで、朝が早い土産物屋さんなどはあいているのですが、
飲食店はまだ開いていません。

湯畑前にある、ノルディック複合の荻原兄弟(草津町出身)も
子供の頃から良く通ったという有名なこちらの焼鳥屋さんも、
まだあいていませんでした。

20090407-2.jpg

ここの焼き鳥、なかなか美味しいですよ。
外湯巡りをしながら、買い食いするには最高です。

そして、草津に行くとよく寄る店がもう一軒。
西の河原通りを出て、湯畑を挟んでちょうど真っ正面にあるこちらの店。

20090407-3.jpg

と言ってもこの写真ではよく分かりませんね。
湯畑を回って、ホテル一井と反対側に向かいましょう。
これ、この蔵作り風のこちらの店です。

20090407-4.jpg

一階にあるのが漬物屋さんの「頼朝」。
ここのたまり漬けは、どれも最高に美味しい。
特に我が家がオススメなのがこんにゃくのたまり漬けと、
タマネギのたまり漬けです。
今回はタマネギのたまり漬けを買ってきました。
早速切って、朝食に出したのがこちらです。

20090407-6.jpg

見た目の通り、そのままタマネギです。
なんかとても臭そうな印象がありますが、
タマネギ特有の匂いはとてもマイルドになり、
たまり醤油にじっくり漬かったためか、とても甘みがあるのです。
とても美味しいので、草津土産に是非お試しあれ。

ちなみにこちらの2階にあるのが中華料理の「龍燕」。

20090407-5.jpg

草津に宿泊すると、朝夕2食付きの旅館が大半なので、
実は夜を外で食べるケースはほとんどないと思うのですが、
日帰りで出かけたときや、朝食付きだけのペンションなどに泊まった場合は、
こちらの龍燕は是非オススメですよ。
巨大なジャンボ春巻きや、五目あんかけ焼きそば、おこげなどが、
とても美味しいので、是非お試しください。
わざわざ軽井沢から通いたいような店です。
今回はちょっと思惑があって、寄らなかったですけどね。

それにしても、今調べたら昨日ご紹介した「白旗の湯」の効能は、
神経痛、筋肉痛、関節痛、皮膚病、高血圧症、消化器病などだそうです。
う~ん、当てはまる症状が多いぞ。
道理で良く効くはずです。
そして「白旗」と書いて気づきましたが、
源頼朝が浅間山麓に巻狩りに来た際、立ち寄ったのが
現在の白旗の湯といわれ、源氏の「白旗」にちなんで名付けたそうです。
漬物屋の「頼朝」もこのあたりから名付けられたのでしょうね。きっと。


タマネギのたまり漬け、美味しそうと思った方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて今年になってからずっと仕事が忙しく、
先月に入ってからようやく一段落したので、
それからは週末はスキー三昧。
さすがに体調、少しボロボロでした。
こんな時は温泉に限ると言うことで、
いつものトンボの湯は通り過ぎ、久しぶりに草津へ行ってきました。
考えてみたら、今年初めてです。

20090406-1.jpg

それにしても、いつ来てもすごい人ですね。
こんな山の中・・・と言ったら怒られてしまいますが、
高速のインターからは下道を走って1時間以上。
皆さん良く来られます。
最も東京に住んでいたときは、私もわざわざ来ていたわけですが。

とにかくまずは温泉です。
どこへ行くかというと、今回も「白旗の湯」へ直行。

20090406-2.jpg

やはり草津広しといえども、
ここの泉質に勝る温泉はありません。
とにかく熱いのですが、
むせかえるような硫黄臭と、
肌を刺すような強い湯に我慢して浸かっていると、
いろんなところの筋肉痛やコリが一気に解消していくようです。
そしてここの湯を出ると、肌がすべすべします。
今回は出たり入ったりしながらおよそ20分。
いつもはうちの奥さんより早く出てきてしまうのですが、
今回はうちの奥さんよりゆっくり入ってしまいました。
おかげで疲れもスッキリ。やはり草津温泉は、本当に効きます。

この白旗の湯、湯畑の目の前にあるのですが、
実は湯畑とは源泉が別。
湯畑と反対側にある、こちらの小さな小屋が、
白旗の湯の源泉です。

20090406-3.jpg

中をのぞき込んでみると、硫黄が沈殿した
湯畑の方が一見強力に見えます。
こちらが湯畑で、

20090406-5.jpg

こちらが白旗の湯。

20090406-4.jpg

やはり見た目が地味です。
しかし、ここから直接引湯しているので、きっと強いのでしょう。
以前泊まった旅館の女将が行っていましたが、
湯畑の湯を引湯しても、その旅館の位置が湯畑より
高い場所にあった場合、ポンプで汲み上げたりする関係で、
やはり硫黄分などはだいぶ減ってしまい、
「まろやか」になってしまうとのことだそうです。
その意味で、湯畑の湯を直接引湯している
湯畑周辺の旅館などは、もっと強い湯なのかもしれませんね。
たとえば湯畑前のホテル一井とか。

20090406-7.jpg

ちなみにホテル一井前の湯畑の中に、
めざというちの奥さんがこんなものを見つけてしまいました。

20090406-6.jpg

あなたも湯畑の中に、こんな石を見つけられたら
いいことあるかもしれませんよ。
うちはまだそれほどいいことないけど・・・

定額給付金も出るし、ゴールデンウィークは草津で温泉!
と言う方のために、主な草津のホテルをご参考までに。

「ホテル一井」

「昔心の宿 金みどり」=以前泊まりましたが、とてもいい宿でした。オススメです! 

「松村屋旅館」

「草津温泉 望雲」

「古久長旅館」

「大阪屋旅館」

「草津温泉 奈良屋」=こちらの大浴場の湯は白旗の湯だそうですよ


よし、この週末は1000円高速乗って、草津行くぞ!
と思い立った方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

本日からいよいよ善光寺前立本尊の御開帳が始まりました。
善光寺は、朝から大変な人出だったようですね。

20090405-1.jpg

ちなみに、「まえだちほんぞん」ですよ。
「ゼンリツほんぞん」ではありませんよ。
どこかの局のアナウンサーが、「ゼンリツほんぞん」と読んでしまったそうです。
ああ、恥ずかしい・・・

しかし、そんな7年に一度のおめでたい日に、
ミサイルを撃ち込んだのが北朝鮮とか言う隣のお馬鹿な国。
こんな日に、このような神仏を恐れぬ行為を平然と行うと、
絶対に善光寺のバチが当たりますよ。
もう当たっているかもしれませんが・・・・

そして私はと言えば、早速善光寺参拝に行きたいところ・・・
ではあるのですが、昨晩からどうも体調不良。、
今朝は朝から寝たり起きたりで、
ようやくブログを更新しようとパソコンに向かったのですが、
まだ、本調子ではありません。
今日は一日、大人しくしておきたいと思います。


うちはもうお参りに行ってきたよと言う方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、先週我が家に届いたこんな書類。
来た来た、定額給付金の申請書類です。

20090403-1.jpg

予想より、かなり立派な書類。
何と定形外郵便です。さすが金持ち自治体の軽井沢町!
書類をちまちま折ったりしていません・・・
もったいないから、次回から折って定形郵便にしましょ。

さて中を開くと、まずはこんな書類が。

20090403-2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何で預金通帳かキャッシュカードのコピーを
添付しなくてはいけないのかと、素朴な疑問ですが、
金をいただけるのですから、文句を言ってはいけません。
とりあえず釈然とはしませんが、コピーして、
指定の場所に貼って、遅ればせながら本日投函しました。
ちなみに、振り込み日はいつかよく分かりませんでしたが、
窓口での受け取りは4/20以降とのことでしたので、
おそらくはそのあたりなのだと思います。
マクロ経済的には全く効果がないと思われますが、
個人的にはゴールデンウィークを前に、
臨時収入はちょっとうれしいかな。

皆さんは何に使う予定ですか?
我が家は恐らく・・・・・「大人食い」します。


うちも申請完了したよと言う方はこちらをポチッとお願いします↓
そんな書類、まだうちの街は届かないよと言う方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

さて、下の写真はある朝の我が家の玄関先の写真です。

20090402-1.jpg

何かがおかしいと思いませんか?

よく見ると、通路の脇に設置した
ソーラーライトが「こてっ」と倒れています。

20090402-2.jpg

実はこれ、凍結していた地面が溶けたから。
ある意味、暖かくなり、春が近づいた証拠です。
それにしてもこの時期、いろんなものが傾きます。
地面に埋めたポスト、芽を出した球根、
そして何を植えたかを示す花の名前を書いた札など。
それらが地面が凍ったことにより
少し盛り上がったようになるのですが、
今度は溶けると周りがゆるんで、
傾いたり倒れたりするのです。

地面が溶けたと言うことは、暖かくなり春が来た証拠。
と書こうと思っていたら、
先週から急に寒くなってしまい、
冬に逆戻りというような感じでしたが、
ようやくこの週末から徐々に暖かくなって来るようです。
もう傾いたり、倒れたりすることも・・・・ないかな。

しかし、我が家を建築する際、「凍結深度」という言葉を
何度も聞きました。
これは地面が凍ってしまうため、
基礎や水道管などをそれより深くすると言うことです。
軽井沢では80cmから1mと言われています。
我が家はおまけに地盤が元々軟弱だったので、
地下5mまで杭を打ちました。我が家はその上に乗っています。
冬になると、我が家の周りの地面は場所にも寄りますが
10cmから15cmぐらい凍結して盛り上がるような感じがしますので、
このくらいしておかないと、家自体も盛り上がってしまうのでしょう。
こうして倒れてしまったソーラーライトを見ると、
寒冷地に住むことの厳しさを、改めて実感します。

ちなみに我が家のソーラーライト、
「ゴルトランタンソーラーライト」と言います。
なかなか人気商品みたいですよ。
本当のローソクが点いたように、
揺らめく優しい光が特徴です。
ご興味のある方はこちらから。


やはり地面の凍結恐るべしと言う方はこちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

この鳥は何?

svetla
0

さて、皆さんの真似をしてデッキにひまわりの種を置いており、
少し目を離していると、結構食べられていたりするのですが、
残念ながらまだ決定的瞬間を目撃できないでいます。
そんな中、なにやら高いところからじっと見られている視線が・・・

20090401-1.jpg

お隣の敷地の高い木に、なにやらちょっと大きな鳥が留まって
我が家の方をじっと見ています。
アカゲラではないし、シメよりも大きく見えます。
うちのデジカメのズーム(光学3倍)ではこれが限界なので、
画像を加工して引き延ばしてみました。
幸い画素数は大きいのです・・・

20090401-2.jpg

もう少し大きく出来そうです。

20090401-3.jpg

少し画像が荒れてしまいましたが、
全体的に薄いベージュに見える鳥で、
色味的にはやはりシメに似ているような気がしますが、
大きさがとにかく大きい。
アカゲラより大きいのではないでしょうか。

この鳥、いったい何か、どなたかおわかりになりますか?


分かったよと言う方はこちらをポチッとお願いします↓
どんな鳥か、是非教えてくださいね。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。