軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2010年8月アーカイブ

下諏訪「うなぎの小林」へ

2010年8月31日火曜日 22:26 | 4 Comments | 0 Trackback

さて今日は希須林の話題から・・・ではありません。
この週末はブログネタ盛りだくさんなので、
まずは土曜日に行った御射鹿池の続きの話題を
先に片付けてしまいましょう。

御射鹿池の次に向かったのは諏訪湖。
これまで何度も中央道からは見ているのですが、
実際に湖岸まで下りるのは今回が初めてです。
で、諏訪湖に何をしに行ったかというと、お目当てはこちら。

20100831-1.jpg

諏訪湖名物、うなぎ料理を堪能しに、
下諏訪にある「うなぎの小林」に向かいました。
諏訪湖近辺にあるうなぎ屋の情報をいろいろ調べたのですが、
ちょうど関東と関西の中間にあることもあってか、
どうも焼き方やタレがいろいろ異なるみたいです。
東京出身の私にとっては、「背開きで、蒸して、辛めのタレで」というのが
うなぎの必須条件。
関西風の蒸さないうなぎは脂っぽくてどうも苦手です。
で、いろいろ調べた結果、
こちらのうなぎの小林がその条件を満たしているようなので、
伺ったという次第です。

店には11時半過ぎに伺ったのですが、
上記のように結構な行列。
しかし、店が11時開店とのことで、
一回戦を終えたお客さんが続々と出てきたので、
10分あまり待っただけで入店できました。
店内はいかにもうなぎ屋という民芸調の作りで、
席はすべて小上がりとなっています。

20100831-2.jpg

さて、メニューはこんな感じ。

20100831-3.jpg

今回は上から二番目の特重というの頼んでみました。
基本的にはうなぎの量が違うようですよ。

さて待つことしばし、来ました特重。

20100831-4.jpg

何と豪華二段重ねですよ。
というより、事前のリサーチで特重以上は二段重ねらしいので
こちらを頼んでみました。

早速、ふたを開けてみます。

20100831-5.jpg

おお~っ、美味そう~!!
カリッと、でもふっくらと焼き上がっているようです。
さらにアップで撮ってみましょう。

20100831-6.jpg

うなぎとしては小振りのうなぎみたいですが、
身はふっくら。そしてタレも濃いめで好みの照り加減。
でもちょっと甘そうかな・・・

そして2段目のお重ですが、

20100831-7.jpg

あら、ごはんだけ。でも心配ご無用。
何とこのごはんの下に、もう一枚うなぎが入っているのです!
いわゆる「まむし」。
神田きくかわの、巨大うなぎが1尾まるごと
しっぽを折り返してお重に入っているのもなかなか豪快ですが、
こちらもかなりの量のうなぎが、しかも上品に入っており、
見た目は合格です。

早速食べてみますが、1段目のうなぎは見た目の通り
身がカリッと、でも中はふっくら焼き上がっており、
ごはんの中のうなぎは、まむしになっていることもあって、
実にふっくらした仕上がりです。
どちらも絶妙の脂ののり具合で、実に美味しい。
タレも、想像よりは少し甘めでしたが、
十分許容範囲で、むしろコクがあって美味しいたれでした。
さらに美味しかったのが薬味の山椒。
こんなに香りの高い山椒は、久しぶりにいただきました。

その他、小鉢にモロッコインゲンのおひたし。

20100831-8.jpg

そして吸い物が付きますが、こちらは残念ながら
肝吸いではありませんでした。

20100831-9.jpg

まあ、この値段ならば仕方ないですかね。

ということで、さすがは界隈を代表する有名店。
その味は伊達ではありませんでした。
わざわざ車で峠を越えて食べに行く価値はありそうですよ。
ちなみに、諏訪インターの近くにも
うなぎの小林本店という店があるそうですが、
こちらとは別の店みたいです。

そういえば、灯台もと暗しで、
小諸の藤舟へまだ行っていない。
是非食べ比べて見なきゃ。


いやぁ、うまそうなうなぎですね~と思った方は
こちらからポチッと↓
行こうかなと思った方は、意外に住宅地の中で、
ちょっと迷いやすいので行かれる際はご注意を。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢高原教会のサマーキャンドルナイト

2010年8月30日月曜日 23:05 | 2 Comments | 0 Trackback

気がついたら、明日で8月も終わりですね。
いつもの年ならば、お盆をすぎたら朝晩の冷え込みを感じるようになり、
軽井沢の夏も終わっちゃったねぇなどと、ちょっと寂しくも、
そして私的には一歩近づく冬に向けて
ワクワクもしたりする頃だったりするのですが、
今年は、もう言い飽きましたが、暑い!
まだまだ夏が終わりそうにありません。
なので、何となくまだまだな印象があったのですが、
軽井沢の夏の恒例行事、
軽井沢高原教会のサマーキャンドルナイトは昨日の夜まで。
今年はまだ行っていなかったので、遊びに来ていた
義妹とともに、夕涼みがてらでかけてきました。

20100830-0.jpg

クリスマスも良いですが、夏は光の量が控えめで、
より幻想的な、静かな感じになりますね。
夏の夜にぴったりです。

20100830-1.jpg

7時過ぎに家を出て行ったのですが、
ちょうどハンドベルコンサートの時間にタイミング良く到着。

20100830-2.jpg

さわやかな音色でしたが、今回はちょっと練習不足・・・かな?

そのあと、高原教会に回り、

20100830-3.jpg

さらには石の教会へも回って来ました。

20100830-4.jpg

そしてそのあとはお待ちかね、ハルニレテラスで晩ご飯!
目指すは希須林ですが、
長くなりそうなので、その模様は明日以降に。

しかし、キャンドルナイトも終わったのに
終わらない軽井沢の夏って一体・・・
今年は紅葉、遅くなってしまうかもしれませんね。


うちもサマーキャンドルナイト、行ってきましたよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

天皇皇后両陛下、軽井沢からご帰京

2010年8月29日日曜日 22:36 | 4 Comments | 0 Trackback

さて、今日は山梨からうちの奥さんの妹が遅い夏休みで遊びに来たので
軽井沢のみどころを案内。
まずは今話題のあの方のお屋敷の脇を通ったり、

20100829-1.jpg

・・・最近は軽井沢でも有数の観光名所になりましたね。
いつ前を通っても、結構な人が足を止めています・・・
旧軽井沢銀座を散策したりしました。

20100829-2.jpg

それにしても、旧軽銀座、依然としてものすごい人出です。
夏休み最終日とは思えません。

20100829-3.jpg

旧軽銀座名物、ミカド珈琲のモカソフトも、
大行列です。

20100829-4.jpg

さらに旧軽ロータリーまで行くと、
駅から来る軽井沢本通りは大渋滞。
お盆休みが再来したかのような人出です。
軽井沢駅方面へ向かうシャトルバスも、超満員の乗客です。

20100829-5.jpg

そんな中、ちょっと気になる光景が。
そうなんです、今日はお巡りさんが多い。

20100829-6.jpg

こちらもどなたかが道を尋ねたようなのですが、
なんだか大量の警察官が取り囲み、
道路の反対から見ていると、なんだか物々しい光景です。

20100829-7.jpg

一体何がと思って、はたと思い当たることがひとつ。
そう、今日は軽井沢に静養に来られた
天皇皇后両陛下が東京へご帰京される日です。

それではしばらく待っていようかとなったのですが、
どうも近くの警察官の方のやりとりを聞いていると、
なんだかもうしばらくかかりそうな感じです。

何度か車の流れがぱたっと少なくなったので、
いよいよ来られるのか・・・と思ってしばらく待っていたら、
待てど暮らせどお越しにはなりません。
そりゃそうでしょう、三笠通りは旧軽ロータリーまで
大渋滞なのですから。

仕方なく、また旧軽銀座に戻り、ぶらぶらしていたら、
上空にバタバタとヘリの音が。
どうやら、そのころ旧軽井沢本通りを
通られたようです。

今回は、思い出の軽井沢会テニスコートでテニスをされたり、
草津では演奏会でピアノをご披露になったりと
お忙しい毎日だったようなので、ゆっくり静養出来たのかどうか。
とにかく無事お帰りになられたそうで、よかったよかった。
長野県警は、どうもご苦労さまでした。


あ~それで今日はバタバタとヘリも飛んでいたんだ・・・と思った方は
こちらからポチッと↓
日の丸とか配ってくれると、わかりやすいのですけどね。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

東山魁夷「緑響く」&アクオスCMの御射鹿池

2010年8月28日土曜日 22:36 | 2 Comments | 0 Trackback

先日初めて出かけて以来、すっかりはまってしまった蓼科。
今日もまた出かけてきました。
実は先日はいけなかったところがあり、とても心残りだったのです。
出かけたのはこちら。

20100828-5.jpg

奥蓼科の御射鹿池です。
ここがなぜ有名かというと、
こちらの絵。

20070706-3.jpg

緑の森の湖畔にたたずむ白馬が印象的な
東山魁夷画伯の名画「緑響く」、
そしてしばらく前のアクオスの吉永小百合が出たCMの
モデルになった池なのです。

今日も佐久から立科を抜け、県道40号線で
立科方面に上がっていきます。
途中、今日は女神湖でちょっと休憩。

20100828-1.jpg

女神湖は、なんだかフィンランドみたいなですね。
行ったことはないけど。
でもなかなか好きな景色です。
このほとりにログハウスを建てたら、とても似合いそうですよ。

さて、今回は車山方面のビーナスラインには行かずに、
白樺湖を越えたら国道152号線を茅野方面に下ります。
しばらく行って、集落まで下りると、
今度は日本で二番目に高い麦草峠を越える
国道299号線を佐久方面に戻り、途中から分岐してしばらく行くと
お目当ての御射鹿池になります。
途中まではなだらかな高原の道でしたが、
最後の最後だけ、ものすごい急坂を一気に登ります。
その先には奥蓼科温泉郷があるようですね。

さて、肝心の御射鹿池ですが、
こちらも農業用のため池として作られた、人工湖だそうです。
とはいえ、周囲は手つかずの原生林に囲まれています。

20100828-4.jpg

実にきれい。
そして、東山魁夷画伯の緑響くのアングルを探します。
どうやら方角的にはこの方向です。

20100828-7.jpg

早速湖面の周囲を歩きながら、このあたりではと当たりをつけ
写真を撮ってみます。

20100828-6.jpg

こんな感じでしょうか・・・
しかし、なんだか色味が違います。
そして、湖面への木々の写り込みがもっとはっきりしているような気が。
先日購入した絵はがきを持ってくれば良かったとちょっと後悔。

今度は写真を縦に撮ってみました。

20100828-3.jpg

お、なんだか良い感じですよ。
木々の写り込みがはっきりしてきました。

しかし、やはり色味が違います。
東山作品の色と言えば、なんと言っても緑と青。
色で言うと、緑青と群青ですが、
やはりどうにも私のカメラの技量では表現できません。

ということで、最も雰囲気が良さそうなヤツを元に
少し画像処理してみましたが、いかがでしょうか。

20100828-2.jpg

いかがでしょうか・・・
やはり、大芸術家に張り合おうというのが、
恐れ多い話ですね。

とにかく、張り合いたくなってしまうほど、
きれいに残しておきたいすばらしい景色でした。
お近くに行かれた際には是非。


この池、見に行ってみたかったんですよ~という方は
こちらからポチッと↓
もちろん、既に行ってきましたよと言う方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

この夏最後の花調達

2010年8月27日金曜日 22:36 | 2 Comments | 0 Trackback

今日も東京は目が回りそうな暑さ。
本当に目が回ってしまった私には、本当に堪える暑さでしたが、
おかげさまで薬も飲んだので、だいぶ良くなりました。

さて、まだまだ暑い日が続いているためか、
我が家の花々も非常に元気に成長しています。
本当は秋めいてくると、そろそろ花も終わりかと思ったのですが、
なんだかどの花もずっときれいに咲き続けています。

こうなってくると、まだ植えられるスペースがあったので、
そのスペースが気になります。それならばということで、
先日、1カ月ぶりにあんずの里アグリパークに花苗を仕入れに行きました。

20100827-1.jpg

でも、さすがにもう品揃えは少なめ。
その中で唯一大量に在庫していたこちらの花を買ってきました。

20100827-2.jpg

名前はアンゲロニア。あまり可愛らしい名前の花ではありませんが、
白、パープル、ピンクの小花が、実に可愛らしい花です。
そして非常に丈夫。うちの寄せ植えにも植えているのですが、
次々と咲き続けているのです。

早速空いたスペースに地植してみましたが、
毎日夕方になると適度なお湿りがあることもあってか
既にしっかり根付いたようです。
ちなみにこちらがパープル。

20100827-4.jpg

こちらが白。

20100827-5.jpg

もう一つがピンクです。
これはまだつぼみが多く、あまり花が開いていませんので
これだけどアップです。

20100827-6.jpg

どの花も、10月ぐらいまで咲き続けますとなっていたので、
もう1カ月ぐらいは楽しめそうな感じです。
それが終わるといよいよ冬か・・・
その前に、今度は肥料の手配をしないといけませんね。
それにしても庭をいじりだしたらだしたで、
とにかく手がかかりますね。

家を建てた当初は
家のデッキのパラソルの下に寝そべって、
ゆっくり読書などしながら優雅にお茶・・・などと思っていましたが、
どうしてどうして、そんなことは一度もまだやったことがありません。
森暮らしは、本当に忙しい・・・


本当にきれいにガーデニングをされている方、一体どんだけ時間を有効に使っているのか
是非お伺いしてみたいよ・・・と思った方は
こちらからポチッと↓
私もつくづくそう思います。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

熱中症?お気をつけください

2010年8月26日木曜日 22:22 | 4 Comments | 0 Trackback

実は昨晩ブログを更新している頃からひどいめまいが。
先日も、ひどいめまいに襲われ、会社休んで病院行ったのですが、
今度も前回ほどではないものの、結構なめまいです。

とはいえそこは夏休み直後。
仕事がたくさんたまっているので、休むわけにはいきません。
がんばって会社に行き、空いた時間を抜けて
近くの病院で見てもらったところ、
何と原因は軽い熱中症から来る脱水症状。

別に激しい運動をしていた訳ではないのですが、
暑いようでも涼しい軽井沢で夏休みし、
いきなり灼熱の東京に出勤したら、
反動で一気に熱中症になったのでしょうか。

結構水分は取っているはずなのですが、
ちょっと意外な診断結果でした。
今も起きてパソコンを打つのがつらいので、
ベッドでノートから更新しています。
写真がなくて、今日はごめんなさい。

いずれにしても、まだまだ暑いようですので、
どうか皆さんもご自愛ください。


え~脱水症状でめまいがするんだと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

菓子処 和泉屋傳兵衛のかりんとう饅頭

2010年8月25日水曜日 22:34 | 2 Comments | 0 Trackback

世の中が夏休みに入ってからは、きっと混んでいるだろうと
あまり近づかないようにしていたハルニレテラスですが、
盆休みも終わったし、そろそろすき始めるだろうと
先週久しぶりに出かけてみました。

20100825-0.jpg

で、ぶらぶらしていたら、こちらの店で
なかなか素敵なものを見つけてしまいました。

20100825-1.jpg

佐久に本店がある菓子処、和泉屋傳兵衛は、
ツルヤに入っているくるみ菓子の花岡と並んで
大好きなスイーツの店なのですが、
この日見つけたのはこちら。

20100825-2.jpg

なんと、先日の秘密のケンミンショーで話題になった、
群馬で流行っているというかりんとう饅頭です。
かりんとうも、饅頭もどちらも大好き。
これは買わずにはいられません。
早速購入して帰ってきました。

ワクワクしながら中を開けると、出てきたのはこちら。

20100825-3.jpg

あれ、長細い。
確かケンミンショーで紹介されたのは
丸い饅頭型のものでした。
こちらの和泉屋傳兵衛のは、長細く、
両口屋是清の志なの路か、
人形町寿屋の黄金芋みたいな感じです。

早速割って中を見てみます。

20100825-4.jpg

切り口はこんな感じ。
そしてもっとカリッとしているのかと思ったら、
しっとりとした感じで、以前食べた「ぬれかりんとう」のような感じです。

早速いただきましたが、やはり油で揚げた
あげ饅頭なのですね。
皮の部分は黒糖味で、やはりかりんとうのような味がします。
これは美味しい。
中はこしあんがはいっています。
なんだかやみつきになりそう。

この和泉屋傳兵衛の菓子は、何を食べても
本当に美味しいです。
この週末にでも、また買いに行かなくちゃ。


かりんとう饅頭、美味そうですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

両親と祖母、帰京

2010年8月24日火曜日 23:51 | 0 Comment | 0 Trackback

とにかく暑い今年の夏、東京の実家にいるのはあまりにも酷なので、
8月9日から2週間ほど、うちの両親と祖母が我が家に来ていました。
軽井沢も今年は暑いとはいえ、連日猛暑日の東京に比べれば
まだまだ別天地。それなりに快適に過ごせたようで、
この間の日曜日に、ため息をつきながら東京に帰り、
また夫婦二人きりの静かな我が家に戻ってしまいました。

おかげさまで93歳になった我が家の祖母も
今回は体調を崩すこともなく、食欲も旺盛。
また一段と耳が遠くなったようで、かなり声を張り上げないと
話が通じないのですが、それをのぞけば元気そのものです。
リビングのお気に入りの位置に座り、
昔話をして、鼻歌を歌っていたと思ったら・・・

20100824-1.jpg

あ、寝てる。

しばらく静かにしていたら、突然むくっと起きて
「へぇ、昼ご飯け?」(by 山梨弁 訳:そろそろ昼ご飯かな?)

20100824-2.jpg

あの~、さっき昼ご飯は食べたから・・・

さすがに年並みのボケっぷりになっては来ましたが、
まだまだ自分のことは自分で出来るので、
元気で助かっています。

次回は敬老の日当たりに我が家に来る予定。
今年のプレゼントは何がよいか、聞いとかなくちゃ。


93歳にもなって元気の秘訣が気になるよと言う方は
こちらからポチッと↓
秘訣はきっと毎日欠かさず食べるイナゴですよ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ログハウスの宿命、ペンキ塗りとりあえず完了

2010年8月23日月曜日 22:27 | 6 Comments | 0 Trackback

さてこの夏予定していた大イベント、
我が家のペンキ塗りがとりあえず完了しました。
とりあえずというのは、やはり予想通り途中で塗料がなくなり、
2度塗る予定だったところを1回にしてしまったため。
でも暑い中がんばった甲斐があって、そこそこきれいになりました。

Beforeの写真を撮りそびれたので、しばらく前の写真ですが、
先月末に撮影した我が家。

20100823-0.jpg

正面のデッキの手すりや、壁が白っぽく見えますね。
我が家も早いもので4年目となり、
日当たりが良い正面壁が、一番退色が激しかったので
とても気になっていました。
ログハウスの場合、外壁=駆体を支える構造壁=内壁。
外壁の痛みは、即駆体の痛みに直結するので、
こまめな手入れは欠かせません。
今回夏休みを利用して、ようやく念入りに手当が出来ました。

で、afterはこんな感じです。

20100823-1.jpg

遠近感や、光の周り具合などが違いますが、
少し色が濃くなったのがおわかりいただけますでしょうか?
今回、届かなかった2階正面の柱以外の部分は
すべて塗りました。

ちなみに高い部分は上部に天板がついた洗車用の脚立と
コテバケに柄をつけて塗りましたので、
大規模な足場などは組まずに2階の妻部まですべて塗ることが出来ました。
ちなみにコテバケというのはこんな感じのもので、

アサヒペン PCコテバケ 180mm 品番:K-180

アサヒペン PCコテバケ 180mm 品番:K-180

価格:950円(税込、送料別)

フローリングモップみたいな形状のものです。
幅18cm、奥行き10cmぐらいの塗り面にスポンジと
フェルトのようなものがついていて、そこに塗料を染みこませて
塗ります。
さらにこれには柄がつけられるので、
床を塗る際には立ったまま塗ったり、
高い部分も柄をのばしてぬれたり出来ます。
とりあえず、うちぐらいの高さならば十分大丈夫そうです。

ただし、残りの横や裏面などの壁を塗る際には、
デッキの分低いところから塗らなくてはいけないので、
高いところは我が家の脚立を使っても届かないかな。
こちらは痛みも少ないので、もうしばらく塗らなくても大丈夫そうですが。

ちなみに洗車用の脚立はこのタイプのものを利用しました。

あとはデッキの手すりと

20100823-2.jpg

デッキ両脇の階段。

20100823-3.jpg

デッキの手すりなどは、コテバケで二本分をまとめてぬれたりしますので、
意外に作業ははかどります。
面倒くさいのは階段の両脇。
ここは凹凸が多く、刷毛でないとぬれません。
この部分に一番手がかかった感じです。

ということで、洗浄2日間、塗り2日間。
合計4日間の夏休みがこの作業に消えてしまいました。
ま、きれいになったから良しとするか。


家の正面壁のペンキ塗りまで、
どうもご苦労さまでしたと仰っていただける方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

別所温泉・あいそめの湯へ行ってきた

2010年8月22日日曜日 17:27 | 0 Comment | 0 Trackback

霧ヶ峰の帰り、どうやって帰るか迷ったのですが、
結局そのままビーナスラインを全線走りきり、
美ヶ原からそのまま上田にでることにしました。
しかし、美ヶ原はてっきり原っぱだと思っていたので、
霧ヶ峰のようななだらかな高原ハイウェーが続くのかと思ったのですが、
美ヶ原に向けては今まで走った山岳道路の中でも
一二を争うかと思うような急坂、急カーブが続く道路。
しかし、登り切ったら確かにその上は
実になだらかな景色が続いています。

20100822-3.jpg

とはいえ、この日は祖母も一緒だったので、
散策路を歩くのは断念し、一路上田に向かうことにしました。

美ヶ原高原美術館の実に場違いな建物群を抜けると、
今度は先ほどの登りとは逆に、
ものすごい急角度で下っていきます。
ギアはローに入れたまま、アクセルは全く踏まずに
10キロ近くを何とか下りました。
この道、雨が降ったらいやです。

旧武石村に出ると、ほっとする一直線の道となりますが、
この道も152号線に出るまでとにかく下り一方。
ここもアクセルを踏まずに80キロぐらいでてしまいますので、
途中ギアを落としてエンジンブレーキをかけながら
丸子方面へ向かいました。

そしてそこから次の目的地の別所温泉へ向かいます。
お目当てはこちら。

20100822-1.jpg

上田電鉄の別所温泉近くにある日帰り温泉施設、
相染閣 「あいそめの湯」です。
温泉街の手前にあるので、温泉街風情はありませんが、
公共の実に立派な、そしてまだ真新しい建物です。

20100822-2.jpg

中には男女別の大浴場の他、
体の不自由な方やお年寄りなどが利用できる
福祉風呂などもあるようです。

湯船は内風呂と露天風呂がひとつずつ。
建物の割に、風呂はやや小さめですが、
ほのかな硫黄の香りが漂う湯で、
少し温めの湯が夏の入浴にはちょうど良い感じです。
さすがは信州最古の温泉といわれる名湯別所温泉の湯、
当たりも柔らかで、実に良い湯です。
それもそのはずで、美人の湯というそうですよ。
果たして、うちの「おんなし」(女性陣)には効いたかどうか・・・

さすがに掛け流しではなようですが
とても気持ちがよい湯でした。
次は外湯にチャレンジかな。


別所温泉の湯、自分も大好きですよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

なにぃ!御代田にそばの「翁」がオープンだって!

2010年8月21日土曜日 21:02 | 2 Comments | 0 Trackback

先日佐久のビバホームに行った帰り、
18号が混んでいるようだったので
裏道を抜けて帰ろうと小田井交差点を右折し、西友の前を通って
軽井沢方面に走行していたら、
ちょうど雪窓公園の交差点の信号が代わり、
先頭で一時停止をすることになってしまいました。
すると、目の前にこんな看板がでているのに
気づいてしまいました。

20100821-1.jpg

その看板には「浅間 翁  10月下旬オープン」と書かれています。
翁ってまさかあのそばの翁?
と半信半疑で、じっと目をこらしてみてみると、
下の方に「達磨グループ」と書いてあります。
ということは間違いありません、
そば名人高橋邦弘氏が率いる達磨グループの店です。

高橋氏が築いた山梨県・長坂の翁は
現在弟子の方に譲ってご本人は広島へ移られたようですので、
まだ高橋氏ご本人のそばは食べたことがなく、
長坂の翁もまだ行ったことがないので、
実際に食べたのは出張の際に行った大阪の翁だけなのですが、
それはそれはそばが不味い関西とは思えない美味しいそばで、
なるほどこれが翁を名乗る店のそばかと
つくづく感心して帰ってきたことがあります。
なので、機会があれば長坂の翁は是非行ってみたいと思っているのですが、
なかなか機会がなくてまだ行けずじまい。
それが何と御代田に出来るとは!

おそらくは高橋氏の指導を受けた弟子の方が
オープンされるのでしょうが、そば好きにとっては
これは楽しみです。

実はこの春から整地して、
基礎などを作っているのは気づいていたのですが、
まさかそれが翁だったとは。

20100821-2.jpg

場所は、本当に雪窓公園の交差点に面したところですから、
軽井沢からもすぐに行ける距離です。
おまけにオープンが新そばの時期じゃないですか!
開店したら、絶対にすぐ行かなくちゃ。


何とあの名店翁を名乗る店が、御代田に出来るなんて、
これは楽しみだよと言う方はこちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ビーナスラインは絶好のドライブ日和

2010年8月20日金曜日 21:15 | 2 Comments | 0 Trackback

この夏休み、とにかく家のペンキ塗りを中心に考えていたので
結局遠くへは行かなかったのですが、
どこにも行かないのもせっかくの休みにつまらないので、
ビーナスラインへドライブに行ってきました。

20100820-0.jpg

実はビーナスラインは今まで行ったことがなかったのです。
白樺湖周辺には車山などスキー場もかなりあるのですが、
東京に住んでいるときはとにかく軽井沢から万座、もしくは志賀だったので
中央道方面のスキー場にはほとんど行っていません。
スキーシーズン以外は、山梨に親戚やうちの奥さんの実家があるため、
そこ止まりで、行ってもせいぜい清里。
その先は、ほとんど行ったことがなかったのです。
前からずっと走ってみたいとは思っていたのですが、
どうしても車でドライブするときは北軽井沢から志賀草津方面に行ってしまうので、
これまでなかなかビーナスラインを走る機会はありませんでした。
おまけに、なんか遠そうなイメージもありましたしね。

で、今回は佐久から旧中山道の国道142号線を望月方面に向かい、
その先の芦田宿あたりから県道40号線で白樺湖方面に向かうことにしました。
この県道40号線が、実によい道。
芦田宿から、なだらかに、でも一直線に高度を上げていきます。
実に走りやすい道です。
途中にはアイスクリームで有名な長門牧場などもあったのですが、
今回はパスして、さらに上がっていき、一段となだらかになって
白樺がひときわ増えてくると、もう立科の女神湖のほとりへ出ます。

この間およそ1時間ちょっと。意外と近いのですね。
さあ、ここからがビーナスライン。とりあえず白樺湖方面に向かいます。
池ノ平ホテルを過ぎ、左手に白樺湖、正面に一面草が生い茂る
車山が見えてくると、いよいよビーナスラインのハイライト、
高原の大草原の中を走ることになります。

途中数カ所には展望台があるのですが、
視界を遮る気がないものですから、どこから見ても絶景。

20100820-1.jpg

富士見台と名付けられたこの展望台からは、
晴れていれば眼下の白樺湖越しに富士山が見えるそうです。
この日はちょっと雲が多く、見えなかったのが残念でした。

20100820-3.jpg

反対側を見ると、これは諏訪になるのでしょうか?
広大な草原の彼方に、大きな盆地と集落が見えます。
絶景、絶景。諏訪だとしたら、ここからも諏訪湖の花火が
見えるのかもしれませんね。来年は見に行ってみようかな?

しかし、車山から霧ヶ峰にかけてのビーナスライン、
初めて走りましたが、本当にすばらしい道。

20100820-7.jpg

北海道のサロベツ原野の真ん中を走る道道106号線とか、
志賀草津道路とか、鬼押しハイウェーとか、
能登有料道路とか、その道を走るためだけに出かけたい
好きな道がたくさんあるのですが、
このビーナスラインもそんな道のひとつに早速加わりました。

さすがに運転中の私はシャッターを押せないので、
助手席のうちの奥さんに頼んで、
バシバシとシャッターを押してもらいました。

20100820-5.jpg
20100820-6.jpg
20100820-8.jpg

途中の霧ヶ峰や八島ヶ原湿原は、今回祖母も一緒に行っていたので、
おりて散策するのは断念したのですが、
車窓からもヤナギランやマツムシソウなどが群生しているのが見えました。

秋になると、草モミジも見事なようですので、
また是非行ってみたいと思います。
ついでに諏訪までおりて、諏訪大社に行って
御柱を拝んでこようかな。
何しろ、今年は御柱イヤーでしたからね。

信州で言えば、このほかにも行っていないところがたくさん。
やはり広い県ですから・・・
特に南信の高遠や奈良井宿、妻籠宿なども行ったことがないので、
暇を見つけて、是非行って見なきゃ。
何となく、東京からの距離感がまだ抜けないのですが、
軽井沢から行くと意外と近いんですよね。
実はようやく今年の大イベント、デッキと正面壁のペンキ塗りが
夏休み返上でようやく終了したので、
次の週末はちょっとゆっくり休んで、行ってこようかな。


ビーナスライン、自分も大好きなドライブコースですよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ヤカクラ 八ヶ倉

2010年8月19日木曜日 22:10 | 4 Comments | 0 Trackback

現在我が家に避難中の両親と祖母、
せっかく来ているのに、あまりどこもでかけていなかったので、
先日御代田のヤカクラに夕飯を食べに行ってきました。

20100819-1.jpg

と、このブログを見直してびっくり。
結構良く行く店なのに、これまで一度も紹介していませんでしたね。
最も、私が紹介しなくても、いろんな方がいろんなブログで紹介されている
このあたりの超有名店ですから、紹介するまでも
なかったかもしれませんが。

ところで、何となくヤカクラとカタカナで記載しましたが、
ものによっては八ヶ倉と漢字で記載しているケースもあります。
どっちが正しいのだろう?

まあ、そんなことはさておき、この店、
とにかく独特な雰囲気を持つ店で、
一体何人は入れるのだろう・・・というぐらい
席数があります。
お伺いしてみたら、130人ぐらい入れるそうですよ。

で、大箱であるのとともに、メニューも数え切れないほどあります。
基本的には洋食の店なので、
ピザ、パスタ、それにハンバーグなどですが、
アレンジの仕方がとにかく多彩。
しかもどれを食べてもあまりはずれがないというありがたい店です。

今回も祖母を入れて5人で伺ったので、
いろいろ頼んでみました。

まずはシェアした野菜サラダ。

20100819-2.jpg

胡麻ドレッシングでいただきます。
5人でシェアするには一皿ではちょっと足らないかな。
3人ぐらいだとちょうど良い量だと思います。

そして、ハンバーグのトマトクリームグラタン。

20100819-3.jpg

八ヶ倉のハンバーグはとてもジューシーでしかも大ぶりなのですが、
それがどぼんとトマトクリームソースの中に入って、グラタンになっています。

続いてシーフードドリア。

20100819-5.jpg

良いあんばいの焦げ加減が食欲をそそります。
さらに、生ハムとポテトのピザ。

20100819-4.jpg

生地がパリパリです。

鶏好きな私が頼んだのはチキンソテーのマスタードクリームソース。

20100819-6.jpg

このソースは絶品!
ライスにしてしまったのですが、パンにして
ソースをつけて食べたいようでした。

あとは和風チーズハンバーグ。

20100819-7.jpg

照り焼きソースのチーズハンバーグというのは珍しい。

祖母も小さく切ったハンバーグを
何とほぼ残さず食べてしまいました。

今回は軽井沢の店が混んでいるだろうと踏んで
御代田まで遠征しましたが、
みんなが思い思いに好きなものを食べられるので、
大正解でした。
割と遅くまで営業しているのもありがたいですね。
また行かなきゃ。


八ヶ倉、ウチもよく行きますよという方は
こちらからポチッと↓
そういえば小諸に支店がありますね。
こちらは行ったことがないのですが、どうなんだろう?

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

またまた鳩山家別荘がにぎやかだそうで

2010年8月19日木曜日 21:59 | 0 Comment | 0 Trackback

今日の長野朝日放送の全国ニュースのトップはこちら。

20100819-8.jpg

お盆も終わり、人出もかなり減ってきた軽井沢ですが、
またまた鳩山家別荘周辺だけは
一段とにぎやかなことになっているようです。

それにしても、生中継でリポートしている記者は傘をさしていました。
え、その時間我が家の近所は雨は降っていませんでしたけど・・・
やはり軽井沢町、広いですね。


それにしてもあんなに集まって何を話したんだかと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

夏休みの宿題のペンキ塗り、スタート

2010年8月18日水曜日 20:31 | 0 Comment | 0 Trackback

ようやく夏休みに入り、ゆっくり休みたい・・・ところですが、
今年の夏休み最大のイベント、デッキと正面壁のペンキ塗りが
スタートしました。
ちなみにデッキは4年目で2度目。
正面壁は初めてのペンキ塗りとなります。
やはり、直射日光が当たるためか、特に痛みが激しいような気がします。
とりあえず、今年導入した新兵器でデッキと壁の高圧洗浄から開始。

20100818-1.jpg

家庭用の高圧洗浄機といえば、ケルヒャーが有名ですが、
(ジャパネットたかたでも良く高田社長が絶叫していますね~)
そこは天の邪鬼な我が家、ブラック&デッカーの高圧洗浄機を
購入しました。

なぜかというと、電動ドリルやグラインダーなどの我が家の電動工具が
だいたいのものがブラック&デッカー製なのです。
となると、色味もそろうし、きれいじゃないですか。

で、早速デッキをきれいに掃除しましたが、
なかなかきれいになりますよ。

20100818-3.jpg

左がまだ高圧洗浄していないところで、
右側が高圧洗浄終了したところです。
おわかりいただけますかね、色が変わっているの。

本当に汚れと、古い塗装までもが浮き上がって落ちる感じで
きれいに白くなります。
デッキブラシにサンダーではこうは上手く行きません。
なんだか一回で元が取れた感じです。

ちなみに、今探したらこんなものもあったようです。

これは、ノズルを交換して取り付けると、
かなり広い面で汚れを落としてくれるようなので、
これがあったらもっと作業がはかどったかもしれません。
今度購入しよう・・・

このあといよいよ木部保護材で塗り塗りしていくわけですが、
我が家で使用しているのはステンプルーフというもので、
建築屋さん経由で購入したものです。

でも探したら、楽天でも売っていたみたい。

塗るのはいつもコテバケで塗るので、
比較的楽にぬれるのですが、
問題は今年の暑さ。
デッキは特に日当たりがよいので、
炎天下の作業は本当に熱中症になりそうです。
対策を万全にして、こまめに休憩を取りながらやろう。


この時期の外作業は本当につらいよという方は
こちらからポチッと↓
でもこんな大仕事、まとまった休みの時じゃないと出来ませんからね。
がんばります。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

天窓効果

2010年8月17日火曜日 20:53 | 2 Comments | 0 Trackback

それにしても、お盆がすぎたというのに、
真夏が再びやってきたかのような暑さが続いています。
東京は連日の猛暑日。夜中2時の気温が31度以上あるというのですから、
クーラーなしではきっと寝られないでしょう。

森の中にある我が家は、幸い日中でもクーラー無しで過ごせますが、
それでも軽井沢に越してきて、最も暑い夏であることに
代わりありません。
当然、家中の窓は全開の状態が続いています。

さらに何か涼しくする方法はないかと思っていて、
ふと思い出したのが、建築の打ち合わせ中に聞いた建築屋さんの言葉。
「天窓を開けておくと、とても涼しいですよ。虫も意外と入りませんよ・・・」

そういえば、そんなことを聞いた気がすると、
この夏は我が家の天窓を日中は開けておくことにしています。

20100817-1.jpg

すると、幸いその向こうに大きな常緑の樅の木などがあることもあって、
涼やかな風が入ってきます。
我が家の2階はログハウスの大屋根の下の小屋裏のような構造なので
熱気がこもりやすいのですが、4箇所ある天窓すべてを開けておくと、
上手い具合に風の対流が起きて、
家の中の熱気が抜けていきます。

ただ、夕方からの雷雨が多く、そのたびに開けたり締めたりするのが大変。
今日も、突然午後3時前からゴロゴロと雷が鳴り始めたので、
あわてて窓を閉めたら、その直後から滝のような雨が降ってきました。
滑り込みセーフ。
一方で、心配していた虫は確かにほとんど入ってきません。
たまにトンボが紛れ込んで来たことがありましたが。

天窓を開けて、少し扇風機などをつけておくと、
涼やかな風が家の中を対流して、
昼寝には最高です。
軽井沢でも、せっかく天窓があるのに、
いつも締め切りなお宅をたまに見かけます。
今年は思い切って開けてみると良いかもしれませんよ。
もうしばらく暑い日が続きそうですからね。


うちもこの時期天窓は全開だよと言う方は
こちらからポチッと↓
いえいえ、私はこれからがまさにベストシーズンインです!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

矢ヶ崎公園の花火大会

2010年8月16日月曜日 21:20 | 0 Comment | 0 Trackback

今日は矢ヶ崎公園の花火大会の日。
正しくは、新軽夏祭り花火大会と言うそうです。
この日はいつもプリンスショッピングプラザから見ることが多かったのですが、
今年は軽井沢駅北口のデッキから見ることにしました。

20100816-0.jpg

しかし、全国的には昨日までがお盆休み・・・だったと思うのですが、
なんだか軽井沢はまだまだ人が多く、道路も駅前もまだまだごった返しています。
でも、少し早く出かけたので、絶好の位置をキープできました。
そして何と本日は祖母も一緒。

20100816-1.jpg

外に出て、間近で花火を見るのは何(十)年ぶりぐらいでしょうか?
幸い、最近足腰が少し弱くなってきたためか、
車いすに乗ってくれるようになったので、
気が乗るとこうして一緒に出かけてくれるのが助かります。
ちなみに、上の写真、待ちくたびれてちょっと就寝中です。

さて、耳も遠くなった祖母も、
さすがに気づく間近で見る花火の音。

20100816-2.jpg

どんどんという打ち上げとともに、
目を覚まし、しばし花火に見入っていました。

やはり、プリンスショッピングプラザから建物越しに見るより、
軽井沢駅から見た方が少し高いところから見られるだけに、
迫力があり、花火も気のせいかきれいに撮影できるような気がします。

20100816-3.jpg

とはいえ、隅田川の花火大会や諏訪湖の花火大会などに比べれば、
高原の小さな町の花火大会ですから、
次から次へと打ち上がるわけではありません。
でもそれが、何とも風情がある花火大会となっている理由でもあります。

20100816-4.jpg

このあと、8月20日に旧軽井沢の諏訪神社で花火大会があります。
7月の長倉神社の花火で始まると言われる軽井沢の夏は、
この諏訪神社の花火大会で幕を閉じると言われています。
軽井沢の夏、あともうすぐで終わりなんだなぁとちょっとしみじみ。

しかし、夏の終わりが近づいている割には、
とてつもない暑さが再びぶり返しています。
これまでの暑さはエルニーニョ現象のためだったそうですが、
今度は逆にラニーニャ現象が起きたため、
暑く、長い残暑が続くということ。
要するにまだまだ暑いと言うことだそうです。
ラニーニャ現象が起きると、
日本近海の海水温が高いままとなり、
台風が大型のまま日本に近づくという
あまり好ましからざる影響を及ぼすそうですが、
その反面、冬は寒冬となり、雪も多いそうです。
それはありがたいかな。
昨シーズンは、雪の量は多かったものの、
典型的な暖冬雪でしたので、
雪質は今ひとつでした。
雪質が良くなるのは、ありがたいところです。

いずれにしても、諏訪神社の花火大会が終わると、ほどなく9月。
そして10月になると軽井沢プリンスホテルスキー場の
県内トップを切るスキー場開きのニュースが聞こえてきます。
さあさあ、今週以降は皆さん冬支度ですよ。
本当に真面目に考えなきゃ。暑くて薪割りがはかどりません・・・


花火大会が終わると、なんだか夏も終わって寂しいですねぇという方は
こちらからポチッと↓
いえいえ、私はこれからがまさにベストシーズンインです!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

svetla家の庭造り、番外編~我が家の芝生がこんなことに・・・

2010年8月15日日曜日 21:06 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、本日決勝戦が行われたNEC軽井沢72ゴルフトーナメント、
予想通り我が家の父はいつにもまして早起きし、
いそいそと出かけていきました。

20100815-1.jpg

こちらは南平台へ抜ける道からのぞき見した
試合前の最終18ホール。
観覧席が見えますね・・・と書こうと思って
写真を撮ったら、手前の葉っぱにピントが合ってしまっていました。
がっくし。

それにしても、今日は写真こそ撮影しませんでしたが、
昨日にもましてのすごい人出。
女街道の歩道を、行けども行けども人の波がとぎれず
歩いてきます。去年より人出、多かったのでは
ないでしょうか?天候はもう一つでしたけどね。

さて、すっかりゴルフモードになってしまっている我が家の父。
いつかはこうなるだろうとは思っていたのですが、
早くも我が家の芝生がこんなことになってしまっていました。

20100815-2.jpg

いつの間にか、パターを出してパットの練習をしていたらしき父。
お願いだから、カップを掘って、そこに旗など立てないように。


ゴルフ好きの人が芝生を見たら、やはりこうするでしょと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

いよいよ明日はNEC軽井沢72ゴルフトーナメント決勝です

2010年8月14日土曜日 20:59 | 2 Comments | 0 Trackback

昨日から始まったNEC軽井沢72ゴルフトーナメント。
今年は宮里藍選手が初日から首位をキープしていることもあってか、
いつの年にもまして、多くのギャラリーが詰めかけているような気がします。
物見高いsvetla家、今年も早速早朝から偵察に行ってきました。

20100814-3.jpg

風越公園グラウンドが今年も臨時駐車場となっているのですが、
朝7時過ぎの時点で、これだけの車で既に一杯に。
一体、何時にどこを出発されてこられたのでしょうか?
もし東京からだったら、本当にご苦労様です。

そして、駐車場からは送迎バスもあるのですが、
そう頻繁にはでていないようなので、
皆さんこうしててくてくと歩いて会場に向かいます。

20100814-2.jpg

幸い、今日はそれほど暑くなかったので良かったですね。
風越公園から北コースまで、歩くと20分もかかるでしょうか。
皆さん本当にご苦労様です。

そしてたどり着いた会場入り口はこんな感じ。

20100814-1.jpg

良いあんばいに混雑しています。
ここまでたどり着くと、皆さんテンション上がるんでしょうね。

皆さんだけではなく、テンションが上がっている人が我が家にも若干一名。
明日の決勝戦に、いよいよ父が観戦に出陣します。
今日は明日着ていく服と、折りたたみ椅子、水筒などを完璧に
用意して、早くも就寝しました。
そして、きっと忘れるんですよ、何かを。
昨年は、財布を忘れて、あとから届けに行きました。
明日は財布忘れないように!


今年も72ゴルフトーナメント、盛り上がっていますねと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

カラミンサが満開です

2010年8月13日金曜日 21:43 | 0 Comment | 0 Trackback

我が家の庭で、カラミンサが満開になってきました。

20100813-0.jpg

こちらのカラミンサ、6月から7月にかけて週末の都度訪れた
更埴のあんずの里アグリパークで購入したものです。
何と1ポット50円。
まだつぼみが出はじめたぐらいで購入してきたのですが、
買ってきて植えたら、ものすごく元気に根付き、
このような小さな白い花を沢山つけはじめました。

20100813-1.jpg

とてもきれいですよ。
おまけに、近づくとほのかなミントの香りがします。
この裏にはキャットミントも植えましたので、
来年はもっと株が大きくなって、
白と薄紫の花の競演が見られることでしょう。

それにしても、アグリパークの1ポット50円は安かった・・・
現在、おぎはら植物園のwebサイトでは、
1ポット300円で売られています。

宿根草カラミンサ

宿根草カラミンサ

価格:315円(税込、送料別)

でももう少し欲しいので、うちも買ってしまおうかな。

さて、ようやく念願の週末です。
でも、なんだか台風のあと、梅雨に逆戻りしたのか、
それとも早くも秋雨前線が来たかのような
うっとうしい曇り空です。
あ~デッキのペンキ塗りをしたいので、
せめて2日は晴れてくれないと困る~


自分もカラミンサ大好きですよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢プリンスショッピングプラザは夜9時まで営業中

2010年8月12日木曜日 22:14 | 2 Comments | 0 Trackback

今年はいつもの年より夏休みがずれていて、
まだ私は夏休みに入っていないので、
なんだかあまり実感がなかったのですが、
昨日からかなりの方がお休みになっているようですね。
軽井沢も今日は一段とすごい人出だったようです。

さて、そんな軽井沢で、そういえばずいぶん遅くまで
人通りがあるなと思ったのがこちらの場所です。

20100812-1.jpg

そう、軽井沢プリンスショッピングプラザが
この時期夜9時まで営業中なのです。
今日はちょっと散歩がてら出かけてみました。

ニューウェストエリアは、車もまだまだ沢山止まっていて、

20100812-4.jpg

人通りもそこそこですが、おそらくは大混雑だった昼間に比べると
空いているのだと思います。

20100812-5.jpg

おまけに、夜風がとても心地よく、
ほぼ全域を歩いて回ったのですが、
あまり汗もかかず、良い運動にもなりました。

さらに、お気に入りの店が多いイーストエリアは、
人通りもまばらな感じ。

20100812-2.jpg

人通りが少ないとはいえ、
この時期もしっかりアウトレットプライスなので、
売れ残りの夏物商品や、一足早い秋冬商品などを
ゆっくりと商品を品定めすることが出来ます。

20100812-3.jpg

残念ながら、今回は欲しかった商品がちょっとありませんでしたが・・・

今年は22日まで夜9時閉店だそうです。
軽井沢に滞在中の方は、夜行くのがオススメかもしれませんね。
そういえば来週16日は、矢ヶ崎公園の花火ですね。行かなきゃ。


それじゃあ軽井沢プリンスショッピングプラザには夜行かなきゃと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ミナヅキが咲き始めました

2010年8月11日水曜日 21:53 | 0 Comment | 0 Trackback

うちの庭で、ミナヅキが咲き始めました。

20100811-1.jpg

実はこのミナヅキ、今年の春、
軽井沢植物園の苗木配布でいただいてきたものです。

20100811-2.jpg

植える場所が決まらないまま、庭の片隅に仮植えしていたのですが、
なんだかすっかり根付いてしまい、
今年は咲かないかもと言われていたのに、
花芽をつけてくれました。
ちょうど、コンポストの堆肥を混ぜて土を作っていたところの
片隅に植えたのが良かったのでしょうか?

それにしても、苗をいただいた5月の初旬は
まだこんなに木々が芽吹いていなかったのですね。
今の姿からは信じられません。

20100811-3.jpg

このミナヅキ、その名前と花の形状から
何となく6月ぐらいに咲き始めるのかと思ったら、
何と晩夏から初秋にかけて咲く花だとか。
ということは、もう秋が近づいていると言うことなのですね。
まだまだ暑いけど。

さて、明日は昼ぐらいに長野県に台風が最も近づくようです。
どうか被害が出ないように祈りましょう。


ミナヅキって、これから咲くんだと思った方は
こちらからポチッと↓
私も知りませんでした。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

svetla家の庭造り、芝刈り後一週間

2010年8月10日火曜日 22:50 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、先週の土曜日に初の芝刈りをしたsvetla家、
その後1週間が経って、一体どうなったかというと、
こんな感じに。

20100810-1.jpg

何と、所々黄色く枯れたようになったところが、
再び緑がよみがえっているではないですか。

だいぶ良い感じになってきましたよ。
昨日今日と良いお湿りになったようですし、
もう少し伸びたら、また芝刈りをして、
まだ少しムラがあるところは目土を入れて
ならしてみたいと思います。

ちなみに我が家で植えたつくばグリーンという品種、
あまり刈り込む回数が多くないのが売りなようなのですが、
なんだか1週間ですっかり伸びている感じです。
まあ、それだけ元気がよい証拠でしょう。
手入れはこんな方法でするようです。
やってみよう。

しかし、予想外の台風襲来。
ちょうどお盆休みのまっただ中に、困った話です。
既に同じ長野県内でも結構な大雨になったところもあるようで、
今年は局地的に大雨の被害が続いていましたが、
これ以上被害が出ないことを切に祈りたいと思います。
何より、私の夏休みはまだなので、
出勤しないといけませんし・・・

それにしても、新幹線、毎日激混みだぁ。
今週いっぱい出社する予定なので、
先が思いやられます。


芝、ずいぶん復活しましたねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

夏のそば三昧~軽井沢・追分 そば処 源水

2010年8月 9日月曜日 22:34 | 0 Comment | 0 Trackback

大接戦だった長野県知事選挙、本当の僅差で
阿部守一氏が当選されましたね。
全国的にも、参院選後低調が続いていた民主党が支援する
候補だったということで、結構全国ニュースでも大きく取り上げられていました。
49歳と若い知事さんの誕生ですので、是非がんばっていただきたいところです。

それはさておき、今日は夏のそば三昧の続編です。
今日ご紹介するのは先日ご紹介したきこりより、
もう少し御代田よりにあるそば処 源水。

我が家からは最も遠くにある蕎麦屋さんで、
ついついいつも手前のきこりに入ってしまうので、
なかなか行く機会がないのですが、
先日きこりに行ったばかりでしたので、
今回は少し通り過ぎて、源水に行ってみました。

源水のメニューはこんな感じ。

20100809-1.jpg

こちらはもりとざるが別にあります。
私が頼むのは、もちろんのりなしのもり。

20100809-2.jpg

源水のそばの特徴は、若葉を入れているそうで、
ほのかな緑色が特徴です。

20100809-4.jpg

さすがに普通盛りでは足りないので、大盛りを頼んだのですが、
軽井沢には珍しいてんこ盛り系。結構食べ応えがあります。

20100809-3.jpg

でも草笛の中盛りよりは少ないので、結構つるっといけてしまいます。
そばの香りも結構高く、こちらもなかなか美味しいですよ。
特に感動したのがそば湯。
私が大好きな東御の丸山と同様、そば粉の濃い
とろりとしたそば湯で、これだけ頼みたいようです。
そばつゆの味も、辛からず、甘からずなので
そば湯で割っても実に美味しくいただけますので、
源水に行かれた方は、是非そば湯の分のお腹の空きを
残しておかれた方がよいです。

今日は少し涼しかったので、昼飯も久しぶりにごはんものとなりました。
どうやら台風が来ているようですね。
せっかくのお盆休みが台無しにならないように
とっとと行ってくれることを祈りたいと思います。


源水のそば湯、是非飲んでみたいという方は
こちらからポチッと↓
というより、是非行って味わってみてください。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

NEC軽井沢72ゴルフトーナメントは13日から

2010年8月 8日日曜日 22:20 | 4 Comments | 0 Trackback

今週の金曜日、13日(えっ!)から、
3日間の予定で、今年も軽井沢72ゴルフ北コースで開催される、
NEC軽井沢72ゴルフトーナメント。
今年もその準備が始まっているようです。

20100808-1.jpg

会場内には既にこのような看板が立てられたり、
受付のテントや放送設備、観客席などが続々と作られています。

20100808-2.jpg

例年夏休みと重なりますので、
ものすごく多くの方が来られ、
軽井沢の中でも比較的静かな南軽井沢は
時ならぬ大渋滞となります。

今年も宮里藍選手をはじめ、人気選手が数多く参加するようなので、
多くの方がお越しになることでしょう。
今年は軽井沢とはいえ、結構気温が高くなっていますので、
どうぞ暑さ対策は万全にしてお越し下さいね。
きっとうちの父も見に行くはずなので、よく言っておかなくちゃ。


私もNEC軽井沢72ゴルフトーナメント観戦に行きますよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

長野県知事選挙、大接戦

2010年8月 8日日曜日 21:50 | 0 Comment | 0 Trackback

さて今日は長野県知事選挙でしたが、
なんだか大接戦みたいですね。

20100808-3.jpg

出口調査は各局で微妙に異なるものの、
阿部守一氏と腰原愛正氏(我が家では「ヨーダ」と呼んでいます)
がほぼ拮抗。

前回の知事選挙はまだ東京都民で、
イシハラ知事圧勝の選挙でしたので、
全く投票しがいのない選挙でしたが、
こんなに拮抗すると、自分が投票した候補者がどうなるか、
久しぶりに固唾をのむ開票速報です。
こりゃ今晩は、寝られないかな。


長野県知事選挙、すごい接戦ですね~と思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

夏のそば三昧~小諸 菖蒲庵

2010年8月 7日土曜日 22:01 | 0 Comment | 0 Trackback

暑い日が続いていた軽井沢ですが、
今日も暑かったものの、ちょっと日陰に入ったり、
家の中にいると、涼やかな風が吹き抜け、
高原の夏らしい、結構さわやかな一日でした。
おかげで、今日の夕方は、とても気持ちよく昼寝が出来ました。

さて、このところずっとお届けしている夏のそば三昧特集、
今日は小諸の菖蒲庵です。

20100807-1.jpg

この菖蒲庵、以前からけろけろキッチンの店主ぽんきちさんの
ブログ
に良く登場していて、
とても興味がありながらなかなか行く機会がなかったのですが、
今回ちょっと出かける途中に立ち寄ってみました。
小諸といっても、小諸の市街ではなく、
千曲川を渡った反対側にあるので、
佐久から行った方が近い感じです。

エントランスの部分は、とてもよく手入れされており、
いかにも蕎麦屋という落ち着いたたたずまいですが、

20100807-2.jpg

店内にはいるとびっくり。
正面にはよく手入れされた芝生の向こうに
浅間山に連なる山々の絶景が広がります。

20100807-3.jpg

そして、さらに驚くことに、
この芝生の部分はヘリポートだとか!
自家用ヘリでわざわざ東京からここまでそばを食べに来る方もいると言うから
驚きです。
ちなみにこの庭の先まで行くと、断崖の下に千曲川の絶景が望めるそうですが、
ちょうど芝生の散水中だったので、そこまでは行かれませんでした。

さて、わざわざヘリコプターで食べに来るそばが
どんなそばかというと、メニューはこんな感じになっています。

20100807-6.jpg

こちらは温かいそばのメニュー。

20100807-7.jpg

鴨せいろとおしぼりそばが有名だそうなのですが、
初めてなので、基本のせいろをいただきました。
ちなみに大盛りですよ。特盛りというのもありました。

20100807-4.jpg

実に艶やかなきれいなそばが出てきました。

20100807-5.jpg

荒々しいおお西のそばと比べると、みずみずしく見えます。

早速たぐりはじめましたが、
まずはつゆがこのあたりには珍しい少しからめのつゆ。
東京式に、そばの先だけをちょっとつけて、
一気にすすり上げるにはちょうど良いあんばいのつゆです。

そして肝心のそばは、見た目よりそば粉の香りがガツンと感じるそば。
とはいえ、10割のような荒々しい食感ではなくて、
もちもち感を感じるほどのなめらかな食感です。
実に美味しい。
最初は二八かと思ったのですが、聞けば外二だそうです。
とてものどごしがよいので、大盛りはあっという間に平らげてしまいました。
量は草笛の普通盛りより少ない感じですので、
これなら特盛りでも大丈夫かな。
次回は是非チャレンジしてみたいと思います。

そして、このそばならば、確かに鴨つけにはとても合うかも。
冬になったら鴨つけせいろも良いかもしれませんね。
さすがにそば通なぽんきちさん絶賛の蕎麦屋さんです。
ここから望月にかけては、美味しい蕎麦屋さんがたくさんあるようですので、
そのうち順次開拓していきたいと思います。


菖蒲庵のそばも、美味しそうですね~と思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

夏のそば三昧~軽井沢・追分 きこり

2010年8月 6日金曜日 23:47 | 0 Comment | 0 Trackback

本日ご紹介するのは、追分にある「きこり」。
もう、このブログでも何回もご紹介していますが、
軽井沢町内では塩沢の志な乃と並んで好きな蕎麦屋のひとつです。
でも、行くのは久々。そして、今回は昼飯に行ったので、
これはかなり久々です。

きこりには、3種類のそばがあり、
更科、二八、田舎を食べ分けることが出来ます。

20100806-5.jpg

このうち、更科と二八を盛り合わせたそばが
合い盛りそば。

きこりに行くと、いつもこれが目当てなのですが、
夕方遅く行くと、すでにもう更科が売り切れてしまっていて、
食べられないこともしばしばです。
今回は昼過ぎだったので、大丈夫、売り切れていませんでした。

早速運ばれてきましたが、細長い、塗りのせいろに
それぞれが盛りつけられています。

20100806-1.jpg

単体でそれぞれいただくより、合計すると、少し量が多いかな。
結構食べ応えがあります。

色の濃い方が二八、薄くて白っぽい方が更科になりますが、
きこりの更科は極細。

20100806-2.jpg

二八と比べるとその違いがおわかりいただけるかと思いますが、
この細さが絶品なのです。実にのどごしがよいそば。
そして、そばの香りも非常に高く、美味しい。

20100806-3.jpg

あの白っぽい姿からは想像できないくらい、
そばの香りが口いっぱいに広がります。

そして、こちらが二八蕎麦。

20100806-4.jpg

更科と比べると太めに見えますが、
決して太い訳ではなく、むしろ細うちの部類にはいるかと思います。
これがのどごしが実に良くて、コシがあり、
こちらも最高。

あ~写真を見ているだけでのどが鳴る。
明日も昼はそばですね、このままだと。


きこりの更科そば、美味しそうですね~と思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

夏のそば三昧~上田・手打百藝 おお西

2010年8月 5日木曜日 22:38 | 0 Comment | 0 Trackback

こう暑い日が続くと、毎日食べるのは麺ばかり。
今週、振り返ってみたら、今日まで昼飯は連日麺類でした。
それも、冷たいそばやうどんばかり。
元々の麺好きに加えて、やはりのどごしの良い冷たい麺は欠かせません。

ましてやそばどころの信州で過ごす週末ならばなおさら。
このところ、週末に出歩いて食べる昼飯も、圧倒的にそばが多くなっています。
先日、上田に行った際には上田柳町にある蕎麦屋、手打百藝「おお西」に
行ってきました。

20100805-9.jpg

それにしても、柳町は何度行っても良いところですね。
すっかりはまってしまいました。

20100805-3.jpg

町並みが本当に絵になります。

そんな古き良き町並みが続く柳町の一角の
これまた風情がある建物の中に、おお西があります。

20100805-1.jpg

入り口脇は、なんだか古道具屋さんの趣です。

20100805-2.jpg

さてこのおお西、何が有名かというと、発芽そば。
つまり発芽した蕎麦の実をひいたそばが、とても有名なのですが、
今回は初訪だったので、まずは基本の田舎そばをいただいてみました。

20100805-5.jpg

隣の方が食べているのをチラ見したら、信州に多いデカ盛り系ではなく、普通の盛りだったので、
大盛りを頼んでみました。
文字通りひきぐるみの田舎そばといった色で、
とても無骨な10割そばです。(おそらく)

20100805-6.jpg

案の定、ツルツルとのどごし良くいただくそばではなく、
ワシワシ食べるタイプのざっくりした田舎そばで、
そばの風味がとても高い感じです。

一方、うちの奥さんが頼んだのは更科そば。

20100805-7.jpg

こちらはまるでうどんのように真っ白なそばが出てきました。
通常、更科そばは細うちが多いのですが、
ここは少し太めに打ってあるようで、
そんなこともあって冷や麦のように見えます。

少し交換して食べましたが、こちらは田舎そばとは異なり、
実にのどごしがよい食感。そばの香りもタップリです。

20100805-8.jpg

これも実に美味しいそばでした。

次回はいよいよ、発芽そばにチャレンジかな。
ものすごくインパクトのある器で出てくるので、
これはこれでとても楽しみです。

そして、上田でそばといえば、池波正太郎御用達だったという
刀屋に是非行ってみたいと思っているのですが、
残念ながら、行くたびに満席、もしくは閉店後で、
どうもご縁があまりありません。
日曜は休みみたいなので、土曜日に少し時間をはずして行かなくては。

そういえば、明日は上田を舞台にした人気アニメ「サマーウォーズ」が
日本テレビ系列(テレビ信州)でテレビ初登場だそうですね。
見たことないけど、今上田に行くと、必ずこの話題が出てきます。
見てみようかな。でも、明日は帰りが遅いので無理でした。


おお西のそば、実に美味しそうですね~と思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

真夏のカーリング

2010年8月 4日水曜日 22:37 | 4 Comments | 0 Trackback

夏休みに入ってから徐々に人が増えてきた軽井沢ですが、
8月に入ってから、一気に人が増え、
いつもはよく見かける面々ばかりが行き交う軽井沢駅も、
大きな荷物を持った親子や、別荘から東京へ出社するらしい方など、
夏休みらしい人の流れが急に増えてきたような気がします。

そんな軽井沢駅に、先月半ばから登場したのがこちら。

20100804-1.jpg

季節はずれなカーリングの展示です。

軽井沢町は今年から風越公園に通年利用できるカーリング場を建設するので、
カーリング人口を増やそうと躍起になっていると聞いていましたので、
そんなこともあって夏休みに軽井沢を訪れる方に
カーリングの町、軽井沢をアピールするべく、
こんな展示を始めたのでしょう。
実際に、改札前の床には「ようこそカーリングの町、軽井沢へ」というような
フロアマット広告が掲出されていました。

それだけかと思っていたら、どうやら8/25から3日間、
長野オリンピックのカーリング会場となった
風越公園アイスアリーナで、
真夏のカーリング体験2010」という体験イベントも
開催されるようで、そんな告知もされていました。
さすがに8月後半は涼しくなるでしょうが、
暑い夏に涼しいアイスアリーナで
ウインタースポーツというのも、良いかもしれませんね。


お、そんなイベントがあるのなら参加してみようかなと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ジャーマンカモミールが咲き始めました

2010年8月 3日火曜日 22:45 | 0 Comment | 0 Trackback

6月にしゃかりきになって植えた苗は、
ほとんどおぎはら植物園や、あんずの里アグリパークで
購入してきた苗なのですが、
1種類だけネットで購入した苗があります。
それがこちらのジャーマンカモミール。

20100803-1.jpg

ずっと探していたのですが、なかなか見つからなくて、
森の扉さんに教えていただいてネットで購入したのです。
その数およそ20ポット!
ちょっとがんばってみました。

で、植えてから約一カ月、ようやく花芽が伸びてきて、
少しずつ咲き始めました。

20100803-2.jpg

花は咲くそばからどんどん摘んで行くと、花芽が増えるそうなので、
がんばって摘んで行かなくては。
摘まなくても、ガジるヤツがいるかもしれませんけどね。

20100802-3.jpg

もう少し咲きそろったらまとめて摘んで、カモミールティーですかね。
ケーキも付けて、デッキでお茶なんて、とても良いかもしれません。
これでもう少し涼しくなったら、最高な高原の夏が過ごせるのですが・・・
まずい、文字通り、花より団子の話題で締めてしまった。


カモミールは花もきれいだし、ハーブティーにもなるし、
自分も大好きですよと言う方はこちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

小澤征爾さん活動再開

2010年8月 3日火曜日 22:30 | 0 Comment | 0 Trackback

食道ガンで療養中だった小澤征爾さんが
一昨日の奥志賀のコンサートから活動を再開したというニュースは
信濃毎日新聞でも大きく伝えられていましたね。

最初webで写真を見た時には、げっそり痩せて、
元々白かった髪がさらに真っ白になっていて
これで本当に指揮できるのかとすごく心配しましたが、
動画を見て少し安心。
声の調子も、指揮ぶりも、
写真を見た印象よりはずいぶん元気に感じられて、
少しほっとしました。
この夏の、サイトウキネンフェスティバルが
成功裏に終わると良いですね。

・・・なぜ他人行儀な言い方かというと、
チケット取れなかったのです(大涙)
小澤の幻想、是非聴いてみたかった・・・


私も新聞の写真を見てとても心配しましたよと言う方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

黄花コスモスが咲いたのに

2010年8月 2日月曜日 22:38 | 2 Comments | 1 Trackback

庭に種を撒いた、黄花コスモスがぱらぱら咲き始めました。

20100802-1.jpg

このコスモス畑、先日来の豪雨でせっかくの芽が
倒されてしまったりしていたのですが、
そこは強靱なコスモス、倒れているところから
にょっきりと芽が再び首をもたげ、現在成長中です。
いくつかは花芽もついているので、きれいなコスモスが
咲きそろうことを期待していたのに・・・

なんと、花芽が食われている!
恐らく犯人はこいつです。

20100802-2.jpg

こらぁ~~っ!道の真ん中で授乳中にちゃんと待ってあげた
恩を忘れたか~っ!
とにかく、最近白昼堂々人目を忍んで、花畑の中でもそもそしているのが
きわめてアヤシイ。

芝生の真ん中ですました顔をして座り込んでいるので、
容疑者の証拠写真を撮ってやろうとカメラを構えたら、
すたこらさっさと逃げてしまいました。

そして、あ~っ、枕木の前に行くんじゃない!
そこは今ちょうどきれいに咲きそろっているんだから!
まさか、せっかくきれいに咲いているリナリア・アルバを
食べるんじゃないでしょうね。

20100802-3.jpg

そこで隠れているつもりでしょうが、
耳とお尻が見えてますよ。

・・・そうこうしているうちに、またずいぶん強い雨が降ってきました。
今日は会社から帰ってきた時から、遠くでビカビカ雷が鳴っていて、
電気やADSLも何度か瞬断。
この雨で、庭の草花がまた心配ですが、
またADSLがショートするといけないので、
今日の更新はこれぐらいにしておこう。
尻切れトンボでごめんなさい。


良く花をむさぼる悪野ウサギですねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

暑い日はシブレットのかき氷

2010年8月 1日日曜日 23:43 | 2 Comments | 0 Trackback

今日は所用があって、旧軽井沢まで行ってきました。
この時期、日中の旧軽井沢はものすごいことになっているはずなので、
あまり近づかないようにしていたのですが、
よんどころない用事で・・・というより、
昨晩とある店に行って、忘れ物をしたので
取りに行きました。

まずは日曜祝日でも開場するようになった
塵芥処理場に行って、そのあと旧軽に向かったのですが、
そのまま18号を行ったのでは大混雑なので、
離山の裏を回って旧軽に向かいました。
で、到着した旧軽井沢はこの混雑ぶり。

20100801-1.jpg

こんなに混んでいるんだと、改めて感動してしまいました。

せっかく旧軽に来たのだからと、
商店街を我々もぶらぶらと。
しかし、時折心地よい風は吹くものの、
照り返しが強く木陰がない旧軽商店街は結構暑い!

そこで、そうそうに旧軽商店街の奥の方にある
喫茶店「シブレット」に逃げ込みました。
シブレットといえば、こちら。

20100801-2.jpg

軽井沢の天然氷を使ったかき氷が有名な喫茶店です。
そもそも製氷屋さんが経営しているみたいですね。
ふわふわの天然氷が、うずたかく積もったかき氷で有名です。
今回頼んだのは、宇治ミルク690円。

20100801-4.jpg

きめ細やかなかき氷に、タップリと抹茶味と
練乳がかかっています。

20100801-3.jpg

早速いただきますが、舌に載せるとす~っと溶けてしまい、
全然頭が痛くなりません。さすがは天然氷。
食べ終わる頃には、すっかり汗がひきました。
ひときわ暑い、今年の夏にはぴったりです。
たまには行きたい・・・ところですが、
旧軽井沢はこれからもっと混むと思うので、
しばらくは無理かなぁ。


今日はかき氷を食べるにはもってこいな暑い一日でしたねと思った方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.