軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2010年12月アーカイブ

それではよいお年を!

2010年12月31日金曜日 23:40 | 0 Comment | 0 Trackback

なんだかあっという間に大晦日ですね。
今日は実家の片付けをして、
夜は天ぷら名人の母と嫁合作の
svetla家名物の天ぷら。

20101231-1.jpg

これ、1人前です。多すぎます。
ということで、元旦は雑煮に天ぷらです、我が家・・・

そしてそばは今年も東御の丸山から取り寄せたそば。
そば茹で担当は私ですが、
今年もうまくいきました。

20101231-2.jpg

やはり丸山のそばは、本当に美味しい。
軽井沢界隈では、ダントツの旨さだと思います。

今年も美味しい年越しそばで、
何とか年を越せそうです。
現在、テレビ東京でジルベスターコンサートを放映中。
今年はマーラーの復活です。
来年は日本経済も復活することを祈って、
皆さま良いお年を!

今年も一年、多くの方にご覧いただきどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


来年も見に来ますよと言っていただける方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今年のそば食い納めは水音で

2010年12月30日木曜日 23:30 | 2 Comments | 0 Trackback

今年も文字通りの師走になってしまい、
気がついたら年内もあと1日。
なんなんだ、このバタバタ加減は・・・
計画性がないのがバレバレですね。

ブログネタも大量に仕入れていたのに、
いろいろ持ち越して新年を迎えそうです。
ということで、本日はさすがに年は越せない先週のネタからですよ。

23日の天皇誕生日、朝からトンボの湯に朝風呂へ。
そうなんです、前日が冬至だったので、
この日までゆず湯を実施。

20101230-1.jpg

トンボの湯に真っ昼間から来るのはこの夏休み以来かな。
気持ちの良い冬晴れの中、1時間以上にわたって
ゆず湯の内風呂と、頭寒足熱の露天を
堪能して参りました。

20101230-2.jpg

そして、家への帰りがけに久しぶりにそばの水音へ。
今年はあちこち出向いていただいた新そばが連戦連敗で、
気を取り直して軽井沢町内で始めた蕎麦屋めぐりが
いずれも大成功。(まだご紹介していない物もありますが・・・)
というわけで、そういえば水音行っていないよねと言うことで、
久しぶりに出かけてみたというわけです。

今回も頼んだのはもり。
メニューにはざるとしか出ていませんが、
頼めばのり抜きで出していただけます。

20101230-3.jpg

ここのそばは、小諸の草笛などと同じ七三の割。
普通つなぎの比率が高いとのどごしはよい物の、
そばの香りはもう一つなことがおおいのですが、
ここのそばはそば粉が薫り高いため、
そんなことは全く気にならず、
のどごしが良く、なおかつそば粉の香りも高いという
理想的なそば。

20101230-4.jpg

久しぶりにいただきましたが、
改めておいしさを再認識しました。
根強いファンがいるというのも頷ける味です。
先日善光寺に行った際に食べた10割そばより
遙かに薫り高いそばで、
「そば粉の比率が高けりゃよい」という認識が
いかに間違いであるかということに気づかされます。

この水音で、今年の蕎麦屋めぐりも打ち止め。
明日の大晦日は、東京の実家で、
今年も東御の丸山から取り寄せたそばを茹でて
いただくことになります。
茹で担当は私。
明日も忙しい一日となりそうですよ。


水音のそば、美味しいですよねという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今年の門松は信州流で

2010年12月29日水曜日 23:11 | 0 Comment | 0 Trackback

今日は朝から大忙し。
朝起きて、家中の窓をガラスクリーナーと
薪ストーブの灰できれいに磨き上げます。
狭い家ですが、1階と2階、すべての窓を拭くのに結構時間がかかり、
気がついたらもう2時近く。
そのあとトイレ掃除、あと部屋に掃除機をかけて、
リビングの床をワックスで磨きます。
すべて終わった頃には、もう真っ暗になっていました。
あ~疲れた。
昨晩雪が降ったので、あわよくば滑りに行こうかなとも思ったのですが、
そんな暇はとてもありませんでした。残念。

さて、これまで東京風に、若松に輪飾りをつけた門松を飾っていた我が家ですが、
今年は初めて信州風に門松を飾ってみました。

20101229-1.jpg

これであっているのか、チト不安。
こんな時には便利なネットで調べてみましたが、
よくわかりません。ま、良いか。
こちらの方が豪壮な感じで、東京風より気に入っています。

そして、クリスマスリースに取って代わった玄関には
今年もこんな伝統的な注連飾りをつけました。

20101229-3.jpg

今年は何と生ミカンですよ。

20101229-4.jpg

いつもよりちょっと奮発してみました。

そして、家の中には今年も三段腹・・・に見える、
バランスの悪い鏡餅。

20101229-2.jpg

橙がないので、今年もうちの奥さんの実家から送ってもらった
一番小さなゆずをのせてみました。
でも下は越後製菓とか佐藤の切り餅とかではなくて、
東御の雷電くるみの里で買ってきた
本物の鏡餅ですよ。
正月が終わったら、砕いて油で揚げて食べるのが楽しみです。

さあ、今年もあと2日。
まだまだやることがたくさんあって、
今年中に終わるのかどうか。
明日も忙しい一日になりそうです。


うちも正月飾り完了しましたよという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

御用納めの日の軽井沢は寒い朝

2010年12月28日火曜日 23:39 | 0 Comment | 0 Trackback

さて早いもので今年も今日で御用納め。
うちの会社も今日までだったのですが、
今年は会社の業績も、自分の体調も今イチ。
御用納めの今日の朝は、
そんな低調な一年を象徴するかのような
冷え切った一日となりました。

朝七時の我が家の気温はなんと今年初の氷点下10度。

20101228-1.jpg

軽井沢駅で新幹線を待つのがかなりつらい冷え込みとなりました。
そして仕事を納めて、帰ってきた軽井沢は、
今度は本格的な雪。

20101228-2.jpg

23日の夜からクリスマスイブにかけて
軽井沢をホワイトクリスマスにした雪は
もうほとんど溶けてしまいましたので、
何日かぶりに銀世界が復活しました。

20101228-3.jpg

我が家のデッキで、3cmぐらい積もっていますかね。
最初は非常に湿った雪だったみたいですが、
現在は軽井沢らしいパウダースノーに変わっています。
まだちらほら降っているので、
明日の朝に向けて、もう少し積もるかな?

20101228-4.jpg

年末に向けて、どんどん天気が悪くなるようで
明日は大掃除をしようと思っていたので、
今回はあまり積もらない方がありがたいです。

今年もあと三日、ぬぇ~、やることいっぱいあるぞ~。
果たして年内に終わるのだろうか・・・


本当に今年もあと三日になってしまったんですねと改めて思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

年賀状、出しましたか

2010年12月27日月曜日 23:01 | 4 Comments | 0 Trackback

さてクリスマスが終わったら一気に正月モードになります。
この週末、我が家は徹夜で年賀状書き。
疲れてしまい、今日は仕事どころではありませんでした。
で、土曜日に第一陣、日曜日に第二陣を無事投函。
土曜日はメサイアを聴きに行きがてら、
軽井沢郵便局へ。

20101227-1.jpg

日曜日は湯の丸に行きがてら、
小諸郵便局に投函してきました。

こんなに急いで年賀状を書いたのは初めて。
と言うのも、昨年はほとんどのお宅で、
我が家の年賀状が元旦に届かなかった
のです。

と言うことで、今年は今年最後の週末休みを返上し、
メサイアと湯の丸に行った以外は家にこもって年賀状書き。
郵便局がのたまう25日にはすべて間に合いませんでしたが、
何とか去年より2日早く投函できました。

そして、週末は町内のポストだと一日1回しか集配しないので
それぞれ集配機能がある郵便局にわざわざ投函しに行きました。
これで中1日は稼げるはずです。
みっともないので、今年な何とか元旦につきますように。

それにしても、昨年年賀状配達が遅れた理由を尋ねたら、
「民営化になったから・・・」とのたまった東京・丸の内の郵便局、
思い出しても腹が立つ!


うちもがんばって年賀状書き終わりましたよという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ようやくまともにスキーが出来るように

2010年12月26日日曜日 21:16 | 0 Comment | 0 Trackback

先日も書きましたが、今年は寒い寒いという割には
雪が少なめだった長野県。
先週行った湯の丸スキー場はコースも全部開いておらず、
でも長野県のほかのスキー場よりは雪があったためか
ものすごい混雑。
なんだか不完全燃焼で帰ってきたので、
今朝また行ってみました。

20101226-1.jpg

おー、先週とは見違えるようなゲレンデ状況。
この週末一気に冷え込み、
かなり雪が降ったのでしょう。
お気に入りの第6ゲレンデもようやく開きました。

20101226-2.jpg

ところどころコロコロと雪玉がひどかったり、
まだブッシュが出ていたりするところもあって
万全のゲレンデコンディションというわけではありませんでしたが、
それでも極寒なのできゅっと締まったパウダーもあり、
なにより午前中は空いていたので、
力一杯滑って帰ってきました。
年末に向けて、こんな感じの冬型がつづきそうなので、
ゲレンデ状態も安定してくることでしょう。
ようやくスキーが心置きなく楽しめるようになってきました。

とはいえ、あまりに強い冬型も困りもの。
昨晩は福島県で国道が寸断されて閉じ込められた車が
たくさんあったそうですね。
さぞ心細かったこととお見舞い申し上げます。
私も以前アルツ磐梯スキー場に行った際に、
郡山へ抜ける高速が通行止めとなり、
国道に一気に集中したため、
郡山まで普段は1時間もかからず行けるのに、
半日かかってたどり着いたことがあります。

また、万座に泊まりがけで行った際に、
万座道路に取り残された車がいて、
雪上車が救出して、その人たちを
ホテルに連れてきたので、
深夜のフロントがごった返しているのにも
遭遇したことがあります。
雪の怖さを実感しました。

スキー場が営業上困らない程度に降ってもらえるよう、
もう少し穏やかな冬型がつづくとありがたいのですが・・・


ようやくスキー場もまともな積雪になってきましたねとうれしい方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

ショーさんの街のクリスマスに「メサイア」を聴く

2010年12月25日土曜日 21:48 | 8 Comments | 0 Trackback

皆さんMerry Christmas!
どんなクリスマスをお過ごしでしたか。
今日の軽井沢は雪こそ降らなかったものの、
今年初の真冬日で、時折雪交じりの北風が吹き付ける
極寒な一日。

そんな寒さの中、我が家は本日は大賀ホールへ。

20101225-1.jpg

そう、今日は鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパンの
「メサイア」の日なのです。

20101225-2.jpg

元々金管吹きで、近現代の曲が好きなので、
普段はあまりバロックの曲は聴かないのですが、
クリスマスの日に、軽井沢で、しかもBCJでと言えば
これは別格。

今回のプログラムなどにも書かれていましたが、
明治時代にショー牧師により避暑地としての
基盤が築かれた軽井沢で、
クリスマスの当日に聴くメサイアというのは
特別な意味があるように思うのです。
ましてや演奏が古楽演奏で世界的に有名な
BCJと来れば聴かないわけにはいきません。
そして有名な「ハレルヤ」は、学生時代に一度やったこともあり
思い出の曲でもあります。
発売と同時にチケットを予約し、
今日の日を今か今かと待っていたのです。

そんな意味合いもあってなのか、それともBCJ人気なのか
わかりませんが、会場は満席。
こんなマニアックなプログラムで、
こんな小さな街のコンサートホールが
満席になるのは、やはり軽井沢のみなさん、お目が高い感じです。
ホワイエなど、人でごった返していました。

20101225-4.jpg

そして肝心の演奏でしたが、本当にすばらしかったですよ!
涙が出るかと思いました。
古楽奏法ですから、普通のオーケストラに比べると
音量は控えめです。
そのため、大賀ホールの規模はBCJにぴったり。
そして、その適度な残響に
実にきびきびとした、メリハリのある音楽が響きます。
折り目正しい楷書体な演奏。
大音量でガンガン鳴らすのもよいですが、
たまにはこういう演奏会もよいものです。

是非また来年もやって欲しいなぁ。
軽井沢の年末は、第九ではなくてメサイアで決まりです。

20101225-5.jpg

会場を出れば外は矢ヶ崎公園の見事なイルミネーション。
メサイアの余韻に浸りながら、
今日でクロージングとなる名残のイルミネーションを
また巡ってきました。

20101225-6.jpg
20101225-7.jpg
20101225-8.jpg
20101225-9.jpg
20101225-10.jpg

それではよいクリスマスを。

あ、その帰りにツルヤに寄ったのですが、
売り場はほとんどクリスマス終了で、
正月用品に切り替わっていました。
毎年のことながら、この早変わり、すごいなあ。

あと今回、寒かったので駅近くにある借りている駐車場ではなく、
大賀ホール前にある今度出来た新軽井沢駐車場を
使ってみました。

20101225-3.jpg

出庫にちょっと時間がかかりますが、
近くで便利ですよ。


メサイア、いい演奏でよかったですねと言う方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢はうっすらホワイトクリスマス

2010年12月24日金曜日 22:58 | 2 Comments | 0 Trackback

天気予報通り、軽井沢は昨晩からものすごく冷え込み、
今日はとても寒い一日でした。
そして昨晩降りしきった雪は、その後はそれほど降らなかったみたいで
我が家で2cmぐらいの積雪。
それでも朝はこのように見事なホワイトクリスマスの朝となりました。

20101224-1.jpg

白く輝く木々の枝の間から差し込む曙光が
いかにも軽井沢の冬の朝といった感じです。

20101224-2.jpg

ただ、日中はそれなりに気温も上がったみたいで
帰ってきた頃にはかなり消えてしまい、
日陰にうっすら残る程度。
まあ、うっすらホワイトクリスマスとなりました。

さて、私は今日も仕事で、朝の新幹線で東京へ。
たださすがに夜は少し早めに切り上げ、
19時前の新幹線で軽井沢へ。
我が家でささやかなクリスマスディナーです。

20101224-3.jpg

クリスマスと言えばチキン。
我が家も骨付き鶏もも肉のローストでした。

20101224-4.jpg

皮と身の間に塩と粒マスタード、ガーリックが詰めてあり、
なかなか美味しかったですよ。
実はこの冬新たに我が家に登場した新兵器が活躍したのですが、
それはまた次の話題にとっておくとして、
クリスマスと言えばケーキです。

去年は東京駅の千疋屋で買ってきたのですが、
今年は昨年買いそびれた新丸ビルの
イグレックプリュスで買ってきました。

20101224-5.jpg

このイグレックプリュスは神戸北野ホテルのフードブティックで
ここのケーキは甘さ控えめで、とても美味しいのです。
新丸ビルの中にはレストランも入っており、ここも結構美味しい。
去年はものすごい行列で新幹線に間に合わなさそうだったので、
あきらめましたが、今年は事前にしっかり予約しておきましたので
すぐに引き取って、新幹線に飛び乗って帰ってきました。

で、ケーキはさっぱりとしたマンゴーのムースに
栗の渋皮煮が入ったババロアがベース。

20101224-6.jpg

クリームぎとぎとではないので、とてもさっぱりして
美味しかったですよ。
来年もここだな。

皆さんのお宅はどんなクリスマスでしたか?
我が家は薪ストーブを見ながら、
珍しくワインなど開けて、
ゆっくりと・・・過ごせるわけもなく、
現在こうしてブログを更新して、
この後年賀状作りに邁進します。
さあ、今晩寝られるかな~。

それでは皆様、よいクリスマスの夜を・・・


・・・って、こんな時間に言われても
もうとっくによいクリスマスを過ごしちゃったよという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

【速報】軽井沢はホワイトクリスマスになるかも!

2010年12月23日木曜日 23:33 | 2 Comments | 0 Trackback

今、「あれ雪だ!」と言ううちの奥さんの声で、天窓を見てみると、
なにやら白いものが見えます。
明かりを付けて、外を見てみると、なんと雪です!

20101223-6.jpg

このまま降り積もってくれれば、明日はホワイトクリスマスになるかもしれませんよ。
うちのデッキは、1cmぐらい積もっているかな。

20101223-7.jpg

やはり軽井沢のクリスマス、こう来なくちゃいけません。
明日は出社なので、ちょっと朝が心配ですが、
そんなことはどうでもよく、きれいに降って欲しいなぁ。
やはり日中の気温が10度以上で、
雪のない軽井沢のクリスマスなんて、
雰囲気出ませんからね。


明日の朝に期待しましょうという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

2010軽井沢のクリスマスイルミネーションその5「軽井沢高原教会」

2010年12月23日木曜日 21:31 | 2 Comments | 0 Trackback

さあ、いよいよ明日はクリスマスイブ・・・
明日休んで四連休という方も多いのでしょうね。
昨日の夜9時半の新幹線は結構混んでいました。

さあ、今日はクリスマスイブイブにふさわしい、
見事なイルミネーションのご紹介ですよ。
今回のイルミネーション巡りの終着は軽井沢高原教会です。

20101223-0.jpg

敷地一面にキャンドルが入ったランタンが並ぶのは、
夏のキャンドルナイトも同じなのですが、
クリスマスイルミネーションで異なるのは
木につり下げられた電球色のイルミネーションです。
時折点滅するのですが、これが実に幻想的。

20101223-3.jpg

そして、東屋には今年も見事なクリスマスツリー。
やはりここのクリスマスツリーが軽井沢で一番豪華な気がします。

20101223-1.jpg

今年のテーマは天使だとか。
ゴールドベースのオーナメントの中にはたくさんの天使が
つり下げられていました。

20101223-2.jpg

軽井沢高原教会では、
ちょうどゴスペルコンサートが終わって出てくるお客さんかな?
たくさんのお客さんがちょうど出てくるところでした。

20101223-4.jpg

暗くてよくわかりませんが・・・

この見事なイルミネーション、今日の夜信越放送のニュース特番で
生中継していたようですね。

20101223-5.jpg

会期はあと2日です。
見そびれた方は、軽井沢高原教会へGO!


もう行ってきましたよ~という方も、これから行きますよという方も
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

2010軽井沢のクリスマスイルミネーションその4「ハルニレテラス」

2010年12月22日水曜日 23:58 | 0 Comment | 0 Trackback

さてクリスマスまであと2日になってきましたね。
今日も軽井沢のクリスマスイルミネーション巡りの話題です。
旧軽ロータリーから、離山通りを通って星野エリアへ向かいます。
途中、ヴィラ・デ・マリアージュが今年もとてもきれいなイルミネーションだったのですが、
なんとちょうど結婚式の真っ最中だったので、この日は遠慮して、
そのままハルニレテラスを目指します。

20101222-1.jpg

さすがは星野リゾート、センスのよい、大人のクリスマスイルミネーションといった感じです。
うまいなぁ、こういう演出。

電球色のつららライトだけを使って、建物の軒下に途切れなく同じ間隔で
飾り付けてあるので、とても落ち着いた感じながらもきらびやかな
イルミネーションとなっています。

20101222-2.jpg

所々にクリスマスリースを飾ってあるのですが、
中にはなんとハルニレマークが。
芸が細かい感じです。

20101222-3.jpg

そしてまた、クリスマスツリーがすばらしい。

20101222-4.jpg

金色に輝くオーナメントでまとめられており、
ライトも電球色なので、
ツリー全体が金色に浮かび上がるようです。
色使いの間隔が、とても勉強になりますね。

20101222-5.jpg

一方、ベーカリーレストランの沢村の前にも
小さなクリスマスツリーがあるのですが、

20101222-8.jpg

よく見るとオーナメントがパン!

20101222-9.jpg

さすがはパン屋さんですね。
いろんなものがパンで作ってありました。
こちらもパンで作られているみたいでしたよ。

20101222-10.jpg

落ち着いたハルニレテラスのイルミネーションですが、
一つだけちょっと驚いた企画が。
ちょうど丸山珈琲の前あたりのデッキ上に、
いつの間にやらこんなものが出来ていました。

20101222-7.jpg

なんとスケートリンクですよ!
いつの間にこんなの出来たのだろうと思ったら、
12/18-25まで期間限定で営業しているみたいです。

20101222-6.jpg

ご興味のある方は是非。

さあ、いよいよ明日は軽井沢高原協会のイルミネーションですよ。
予定は変わるかもしれませんが・・・


ハルニレテラスのイルミネーション、実に見事ですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

2010軽井沢のクリスマスイルミネーションその3「旧軽井沢ロータリー」

2010年12月21日火曜日 23:25 | 0 Comment | 0 Trackback

と言うことで気を取り直して、イルミネーション巡りを続けます。
鹿島の森から旧軽の別荘地を抜けて、旧軽井沢銀座の入り口にある
ロータリーに向かいます。
ここが、軽井沢を彩るイルミネーションのきっかけとなった地だとか。
今年もこぢんまりとはしていますが、きれいなイルミネーションが
冬の町を彩っていました。

20101221-3.jpg

ここにも天然のもみの木(たぶん)を使った巨大ツリーがありますが、
今年はやや傾き気味。まあ、天然だからしょうがないですね。

20101221-4.jpg

そして今年も、軽井沢の町をイメージした
見事なミニチュアハウスのイルミネーション。
中心に位置するのはかつての軽井沢駅です。

20101221-5.jpg

ミニチュアハウスは数軒しかないのですが、
後ろにある実際の町並みと一体となって、
すごく広がりを感じる配置になっています。
さすがです。

実はこの後、「ほっほっほ~」という声がするので、
後ろを振り返ると、なんと生サンタクロースが登場。
どなたが扮しているのかわかりませんが、
こんな趣向、いつもありましたっけ?
観光協会の企画?
いつの間にやら我が家のほかに何組かが来て
写真を撮ったりしていて、
その中に子供連れのご一家がいたので、
一緒に写真など撮って大喜びでした。

さあ、クリスマスまで後4日です。


旧軽ロータリーのイルミネーションもきれいですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

恵みシャレーのクリスマスガーランド

2010年12月21日火曜日 23:04 | 0 Comment | 0 Trackback

年末なので、このところとても忙しく、
更新時間を見ていただけると、
結構遅い時間にがんばって更新しているのですが、
なにぶんすでに意識朦朧としながら更新しているので、
誤変換の見逃しや変な文章多数。
その都度こっそり修正したりしているのですが、
今回の間違いはチトひどい。
昨日一昨日と更新したイルミネーション巡りの記事、
よく見たらタイトルが「2011」となっているじゃないですか。
いやぁお恥ずかしい。

最近年賀状を作りながら更新したりしているので、
頭の中が早くも2011年に切り替わってしまいました。
大変失礼いたしました。

その上、昨日の書き込みは最後が尻切れトンボ。
こちらは、書く予定だったことを、
この後ご紹介しますね。

と言うことで、恵みシャレーを起点に始めたイルミネーション巡り。
これも肝心なことを書いていませんでしたが、
すべて1日で回っていますよ。
で、昨日はホテル鹿島の森のイルミネーションをご紹介しましたが、
その前に恵みシャレーで買ったクリスマスガーランドのことを
ご紹介しそびれていました。

恵みシャレーではクリスマス用品を売っている売店もあるのですが、
そこでかわいらしいクリスマスガーランドが現品限りで安く売っていました。
ちょうど良さそうなので、リビングの掃きだしフレンチドア用に
購入してきました。

早速取り付けましたが、

20101221-1.jpg

お、なかなかよいじゃないですか。
スノーマンと、靴下が並んでつり下がっています。

20101221-2.jpg

しかし我が家のクリスマス飾り、
なんだか大分保育園仕様になってきました。
シックな星野リゾートのクリスマス飾りを
学ばなくちゃ行けませんね。


ずいぶんかわいらしいガーランドを買いましたねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

2010軽井沢のクリスマスイルミネーションその2「ホテル鹿島の森」

2010年12月20日月曜日 22:55 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、クリスマスまであと4日、
今日も軽井沢のクリスマスイルミネーションの話題ですよ。
昨日はまず恵みシャレーをご紹介しましたが、
今回はそこから旧軽ロータリーを抜けて、
さらに星野エリアまで行こうという意欲的なプランです。

恵みシャレーから、旧軽ロータリーヘ向かい車を走らせると、
木立の中から巨大なツリーイルミネーションが。

20101220-1.jpg

軽井沢の中でもひときわ静かで、木立が多いエリアなので、
その中に輝くきれいな円錐形のツリーは
とてもきらびやかに見えます。
でも、ツリー下の細々としたイルミネーションも
決して華美ではなくとても落ち着いていて、
さすがは鹿島の森という感じでした。
ただあまりに大きすぎて、木立も多いので
撮影するのがちょっと大変。
道が狭いので車を停めるところもあまりないし。

さあ、この後はいよいよ旧軽ロータリーへ向かいますよ。
その話題は明日。

ところで、今日の天気予報によると、
クリスマスに雪マークがつきましたね。
今年も、ホワイトクリスマスかな?
雪が降ると、イルミネーションがまた映えるので、
もう一回巡り直しますかね。


ずいぶん大きなツリーですね~と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

2010軽井沢のクリスマスイルミネーションその1「恵みシャレー」

2010年12月19日日曜日 21:25 | 0 Comment | 0 Trackback

いよいよあと5日でクリスマス。
軽井沢の今年のクリスマスイルミネーションも、
あと1週間足らずになってしまいました。
今年はいつもよりスタートが少し遅く、
12月から開始だったので、
なんだかあっという間に終わってしまいそうな感じです。
ということで、今週は軽井沢のクリスマスイルミネーションを
カウントダウン的にお届けしますね。

メイン会場の矢ヶ崎公園は、オープニング当日に行って
ルポしましたので、今日は恵みシャレーです。
ここ数年は、矢ヶ崎公園が本当にすばらしいイルミネーションで
恵みシャレーのイルミネーションが
ちょっと影が薄くなってしまいましたが、
非常にきらびやかながらも、キリスト教の施設らしい、
本来のクリスマスの意味を改めて感じさせる
すばらしいイルミネーションを今年も展開していました。

20101219-0.jpg

かつてはこのような本当に賑やかなイルミネーションでしたが、
今年は実にシンプルな感じです。

20101219-4.jpg

昨年あたりから、細々とした小さなイルミネーションはやめて、
高い木に電球を取り付ける、高層化が進んでいます。

そして恵みシャレーと言えば、シンギングツリー。

20101219-1.jpg

こちらも今年はシンプルな作りですが、
初めて実際に歌っている時間に到着しました。

20101219-2.jpg

今回歌っているのは地元の中高生かな?
信毎に出ていましたが、クリスマスの日に歌う
一般の人を募集していましたね。
私は行きませんけどね。

そして恵みシャレーと言えば、このイルミネーション。

20101219-3.jpg

改めて、キリストの誕生日だったというのを
思い起こさせます。

20101219-5.jpg

元々の、賑やかなイルミネーションは
本館の前にこぢんまりとまとめられていました。

20101219-6.jpg

イルミネーションは25日(土)までですよ。
ちなみに今年はイルミネーションバスはありませんので、
近くの駐車場に停めるか、
運がよいと恵みシャレー内にも停められるようですよ。
うちは運良く恵みシャレー内に停められました。


本当に雪が降らないですよね~と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

初滑りに行ったけど・・・

2010年12月18日土曜日 22:54 | 0 Comment | 0 Trackback

先日、本当に寒冬なの?と書きましたが、
やはりちょっと疑わしい事態が。
先週湯の丸に行った知人が、よかったと言っていたので、
今日湯の丸に初滑りに行ってきました。

去年もまさにちょうどこの時期が初滑りだったのですが、
極上のパウダースノーを満喫できた昨年に比べると、
なんだか今年は様子が違います。

20101218-1.jpg

あれ、なんだか春スキーみたいだぞ。

昨年はお気に入りの第6ゲレンデも開いていましたが
リフトからチラ見したところまだまだブッシュが出ている状態。
とても滑れそうな状態ではありません。
開いているのは、第2第3ゲレンデだけなので、
そこに人が集中して、結構混んでいました。
ここも端の方には結構ブッシュが出ています。

20101218-2.jpg

ちなみに、前方右側にだめ~な第1ゲレンデが写っていますね。
長期予報では11月から急に寒くなり、
年内は雪がたっぷりと言っていたと思いますが、
やはりどうも様子が違います。
確かにこの週末、冷え込みはしましたが、
いつもなら車を駅近くの駐車場に停めておくと、
帰ってくるとフロントガラスがびっしりと凍るのに、
ここ数日はそんなこともありません。
何より先日も言いましたが、気圧配置が
いわゆる冬型とはちょっと違うような気がします。
ヨハンさんのコメントで、天然の白子が出回らないというのもありましたし、
鮭も漁獲量が減っているそうです。
やはり、この夏以来の海水温上昇が気候にも影響を与えていて、
ラニーニャだから寒冬・・・というこれまでの経験則も
当てにならなくなっているのではないでしょうか?

気がついたら、今年もあと2週間で終わり。
そもそも2月からは結構暖かな日も出てくると長期予報で言っていましたので、
それが当たるとすると、気持ちよく滑れるのはあと1カ月?
是非よい方向に外れて欲しいと思います。


本当に雪が降らないですよね~と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

やはり広いぞ軽井沢

2010年12月17日金曜日 23:49 | 6 Comments | 0 Trackback

今朝はこの冬一番と言われる寒い朝。
軽井沢の最低気温は、-7.5度を記録したそうです。
それもそのはずで、今朝カーテンを開けたら、
外は真っ白。
そんな大雪ではありませんでしたが、
うっすら雪が積もっていました。

20101217-1.jpg

あれ、これではよくわからないので、もう1枚。

20101217-2.jpg

なんだかパウダーシュガーを振りかけたような感じです。

しかし、我が家を出て、しばらく行くと驚く出来事が。
なんと途中から雪が降った様子はいつの間にかなくなり、
軽井沢駅に着いたら、全く普段の朝と変わらない感じでした。

20101217-4.jpg

不思議だ~。やはり同じ軽井沢でも、こんなに天気が違うものなのですね。
雨だとよくわかりませんが、雪だと証拠が残るので、
より顕著に軽井沢がいかに広いかと言うことを実感できます。

軽井沢駅前でも、またこちらは全く様相が違います。

20101217-5.jpg

駅前の軽井沢プリンスホテルスキー場は、
昨晩あたりからこの寒さを利用してスノーメイキングを行ったせいか、
10月末からオープンしたコース以外にも大分雪が積もっているようでした。

今朝出社するときの気温は氷点下5度あまり。

20101217-3.jpg

そして10時過ぎに家に帰ってきたときも
およそ-6度でした。

20101217-6.jpg

こんな最低気温がしばらく続くと、
本格的に冬を実感するのですけどね。


同じ軽井沢でもこんな天気が違うのですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今年は本当に寒い冬?

2010年12月16日木曜日 22:26 | 2 Comments | 0 Trackback

今年の長期予報で、盛んに言われているのが「今年は平年並みの冬に」。
「平年並み」ということは、ここ数年は暖冬だったので、
これまでに比べると「寒く感じる」と言うことだそうです。

確かに軽井沢の最低気温の予想は-8度!

20101216-2.jpg

この時期の気温としては寒いような気がします。
これまで暖かだったので、余計堪えます。
今日の雪マークはいつの間にか消えていましたが、
来週水曜日にはポチッと雪マークもついています。

20101216-1.jpg

しかし、ちょっと気になることも。
そもそも秋口の長期予報では11月から一気に寒くなると言っていたのに、
11月に入ると11月末から寒くなるとなり、
11月末になると12月中旬から本格的な冬にと言うことだそうです。
そして早くもその12月中旬。
確かにここ数日寒くはなりましたが、
上の予報の予想最低気温を見ると、
来週はそれほど寒いわけでもなさそうです。
12月中旬からは本格的な冬--になるのか、
またなんだか先送りになりそうな気もしないわけでもありません。

寒冬になるって、本当か?

ちょっと気になる情報を読みました。
猛烈な暑さとなったこの夏の後遺症で、
日本近海の海水温が高めだそうなのです。
そういえばそのおかげで、サンマが不漁というニュースもありましたね。

そのため、これまでは
冬型の気圧配置が長続きしなかったのだとか。
確かに、ウェザーニュースで天気図を見ると、
周期的に日本近海を低気圧が通過しています。
先日も時ならぬ冬の雨が降りましたよね。
いわゆる西高東低の典型的な冬型の気圧配置の日って、
あまり見ないような気がします。

あまり寒いのも困るけど、やはり寒いときには寒くならないと
困ることもたくさんあります。
滑れないとかね・・・
幸い今日の雪で、山にはたっぷり雪が降っているようです。
今週末は、今度こそ滑りに行かなくちゃ。


確かに寒い日もあるけど、冬らしくない日も多いですよねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

今度はたくあん漬けた

2010年12月15日水曜日 23:38 | 0 Comment | 0 Trackback

最近漬け物付いている我が家。
白菜、野沢菜に続いて、今度はたくあんにチャレンジです。

20101215-1.jpg

このぬかの下に、たくあんが。
頂き物の上質なぬかに、昆布、鷹の爪、
柿の皮などを入れて大根を漬けました
たくあん大好きなので、できあがりが今から楽しみです。

それにしても、最近の我が家、
なんだか漬物屋が出来そうです。
年内はほぼこれで終わりで、
年が明けたら今度はまた味噌造りです。
先日味噌用に、地物の大豆もしっかり確保しました。
冬は冬で、なんだか忙しいなぁ。


たくあんのできあがり、楽しみですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

やはり「きこり」のそばは美味しい

2010年12月14日火曜日 22:47 | 4 Comments | 0 Trackback

今年の新そば巡りは10月の連休に草津の「風」からスタート。
ものすごくレベルの高い、美味しいそばで、
これはさい先よいぞと向かった新そば巡りの第2弾、
初めて行った姫木平の利休庵も絶品。
今年の新そばは本当にすばらしい・・・とそば屋巡りを続けるも
実はその後が連戦連敗。
なかなか美味しいそばに巡り会いませんでした。

そんなこんなのうちに、そろそろそばも「新」ではなく「年越」が
頭につくような時期になってしまったので、
ここは原点に返り、久しぶりに追分の「きこり」に出かけました。
行ったのは日曜日の夜。
いつもならばお気に入りの二八そばとさらしなそばが半分ずつ盛ってある
「合い盛り」は売り切れてしまっているのですが、
さすがはシーズンオフ、日曜日の夜でもまだありましたので、
早速注文しました。

20101214-1.jpg

手前がさらしな、奥が二八です。色の違い、おわかりいただけますか?

きこりのさらしなそばは、細打ちで、本当に芸術品のような
真っ白できめの細やかなさらしなです。

20101214-2.jpg

さらにきめが細かいだけでなく、そばの香りも非常に高いのです。
ここのさらしなは、本当に美味い。

そして、奥のつややかな褐色のそばが、
のどごしよく、そばの香りが高い二八。

20101214-3.jpg

先日、東山魁夷館に行った際に、近くの結構有名な
10割を売り物にしたそば屋に入ったのですが、
はっきり言って、きこりの二八の方がよほどそばの香りが高い。
のどごしよく、そばの香りも高く、つゆのバランスもよい
きこりの二八は最高です。

このところのそば屋巡りで、もやもやしていた気分が
本当にすっきりしました。
やはりきこりを始め、軽井沢のそば屋はレベルが高いや。

さらに今回発見したのがこちら。

20101214-4.jpg
20101214-6.jpg

そば豆腐です。上はそのまま甘めのクルミ味噌に付けていただくもので、
下はそば豆腐を揚げ出しにしたものです。

この二つが絶品!
ごま豆腐のようにおそらく葛か何かで固めた感じなのですが、
つるんとのどごしがよく、ほのかな甘みがします。
そのままくるみ味噌を付けていただく方は
デザートとしても行けそうな感じで、
揚げ出しの方は、とても香り高い出汁に
揚げたことでさらに甘みがアップしたそば豆腐が入っており、
普通の豆腐の揚げ出しより濃厚な味で、美味。
いずれもきこりに行ったら今後も頼むこと決定です。
いや、本当に美味かった。

後は年内に、塩沢の志な乃と、
東御の丸山に行かなくちゃ。
どちらもお気に入りのそば屋なのですが、
しばらく行っていません。特に志な乃は混んでいてね。
先週も昼はずいぶん並んでいました。
東御の丸山は、湯の丸の帰りに行こうかな・・・
湯の丸スキー場、そろそろいい感じに滑れそうですよ。


本当にそろそろ年越しそばのシーズンになってしまいましたねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

白菜と野沢菜漬け、ただいま熟成中

2010年12月13日月曜日 23:59 | 2 Comments | 0 Trackback

2週間前に漬けた白菜と野沢菜漬け、
いいあんばいに漬かってきました。

20101213-1.jpg

こちらは野沢菜を本漬けしている途中を写したもの。
1週間塩漬けし、しんなりした後、
昆布や鷹の爪、調味塩などを足して
きれいに漬け直しています。

そしてこちらは白菜。
私は浅漬けが好きなので、早くも食べ頃です。

20101213-2.jpg

気温低下とともに、ぬか漬けは発酵が進まず、
今月に入って断念しましたので、
そろそろ食べ頃になりつつある、こちらの漬け物が
朝飯の主役になりつつあります。
この冬乗り切れるよう、大量に漬けましたので
現在我が家の床下収納で熟成中です。

20101213-3.jpg

我が家も4年目にして、本格的な信州の家みたいになってきました。


白菜も野沢菜も、美味そうですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

謎の長野県民手帳

2010年12月12日日曜日 23:52 | 0 Comment | 0 Trackback

さて2010年もあと20日あまりとなってしまいました。
早かったですね、今年も。
つい先日、初詣に行ったばかりだったような気がするのですが・・・

それはさておき、年末になると用意しなければいけないのが
新しい手帳です。
いつも、10年以上使っているシステム手帳の
リフィルを変えるだけなのですが、
先日駅前の平安堂書店に行ったら、
ちょっと気になる手帳を見つけてしまいました。
なんと、

20101212-1.jpg

長野県民手帳ですよ!

500円と安かったので、思わず買ってしまいました。
表紙にかかる帯封をとると、
中には燦然と輝く長野県章。

20101212-2.jpg

なんだか、長野県職員が持つような感じですね。
そして感動的なのが表紙裏のこちら。

20101212-3.jpg

さすがは長野県!
予想通り県歌「信濃の国」の歌詞入りです。
ちなみに私、4年目にしてフルコーラス
歌詞を見ないで歌えるようになりましたよ。
ただご披露する場がないのがちょっと残念。

ただ、歌詞入りは予想していたのですが、
その挿絵が、松本空港を離陸するFDA機の写真だとは思いませんでした・・・
信州的には、日航撤退とFDA就航はやはり大ニュースだったのですね。
ちなみに今年の手帳の写真は何だったんだろう?
やはり御柱ですかね?
となると、一昨年はご開帳?

この長野県民手帳、手帳としての機能はともかく、
資料がとても充実しており、
各市町村別の人口、経済などの統計データから
なんと国会議員、県議会議員の連絡先まで、
ありとあらゆる長野県のデータが掲載されています。
これはなかなか便利そうですよ。

いずれにしても、これまでこんな手帳があるの
全く気づきませんでした
この手帳、長野県では普及してるのだろうか?
ちょっと興味津々です。


え~今まで知らなかったんですかという方も、
え~そんな手帳があったんですねという方も
どちらもこちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

新しい薪棚落成しました

2010年12月11日土曜日 23:30 | 2 Comments | 0 Trackback

今年の冬は、今までのところ暖かかったですが、
今週に入り立て続けに雪が降ったり、朝晩の気温が
氷点下5度近くになったりして、
ようやく軽井沢らしい冬の天気になってきました。
我が家の薪ストーブも、連日フル稼働です。
その燃料の薪は、一応十分ストックしたのですが、
今年の冬はこれから本格的になり、
これまでの暖冬とは違って冬らしい冬になると言われているので、
やはり薪が多いに越したことはありません。
とはいえ、あちこちに作った薪棚はすべて満員御礼。
ということで、デッキ下を片付け、新たな薪棚を建築していました。

今度の問題点は、デッキ下で、しかも屋根がない部分なので
雨が落ちてくること。なので、これまで作ったデッキ下の
薪棚と異なり、雨を防ぐことが必要です。
いろいろ考えたのですが、こんな形にしてみました。

20101211-1.jpg

ご覧いただけるでしょうか?
天井の部分に垂木を2本渡し、
ポリカーボネートの波板を付けてみました。
これで雨が防げます。

そして、両脇の部分は、先日の薪棚改築で成功した
柵を取り付けてみました。

20101211-2.jpg

使用するのは2×4、1×4、1×2の
3種類。これを上手く組み合わせることで、
とても作りが頑丈になり、しかも薪をしっかりホールドしてくれます。
この後この手で後5つ作る予定。
それがすべてできあがると、おそらく4年分ぐらいの薪が
ストックできることになりそう。
とりあえず、またベースのすのこ作りから
始めるとしますかね。


頑丈そうな薪棚ですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

またまた軽井沢は雪の朝

2010年12月10日金曜日 23:57 | 4 Comments | 0 Trackback

昨日の夜は結構降っていた雪ですが、
朝にかけては止んだみたいで、
それほどの大雪にはなりませんでした。
とはいえ、前回の雪よりは降った量ははるかに多く、
我が家の庭は朝になってもこんな感じ。

20101210-3.jpg

昼間はやはり寒かったらしく、
それほど雪が溶けずに、今現在も庭はかなり白いままです。

そして、昨日ご紹介したスノーマンのイルミネーション、
やはり朝になっても文字通りのスノーマンになっていました。

20101210-2.jpg

明日はそこそこ気温が上がるのでもう少し溶けそうですが、
日曜日からはまた寒さがぶり返すとのこと。
そして来週は月曜日と木曜日にまた雪マークがついています。
来週末はさらに寒くなるという予想。
ようやく本来の軽井沢の冬がやってきました。
近辺のスキー場も、結構雪が積もったようです。
そろそろ出陣しますかね。
年賀状とかいろいろ終わっていないことばかりで、
忙しいのではあるけれど。


今朝はずいぶん積もりましたねと驚いた方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

White Christmas in Svetla家@軽井沢

2010年12月 9日木曜日 23:09 | 0 Comment | 0 Trackback

ここのところ、連日雪の軽井沢の話題が急遽入ってしまったため、
今週仕込んで置いた話題をご紹介することが全く出来なかったのですが、
考えてみたら今日は木曜日。1週間が終わってしまいそうなので、
取り急ぎ本日もう一つ話題をお届けしますね。

先週土曜日から始まった軽井沢のイルミネーションイベント、
White Christmas in 軽井沢にあわせ、
我が家もクリスマス仕様に衣替えしました。
まずは、1年ぶりにクリスマスツリーを飾り付け。

20101209-6.jpg

昨年はオーナメントをかなり買い換えたのですが、
今年は新調はなし。
本当はツリートップを買い換えたかったのですけどね。
よいのが見当たりませんでした。

そして、我が家のイルミネーションもスタート。
こちらはガレージのつららライトで、

20101209-5.jpg

こちらは我が家でもっとも古いイルミネーションの、
スノーマンのローボルトライトです。

20101209-3.jpg

ちなみにこちらのスノーマン、
現在は文字通りのスノーマンになっております。

20101209-4.jpg

上の写真は降雪前の日曜日に撮影したものなので、
証拠写真ではありません。
撮りに行ってもよいのだけど、寒くて・・・

それにしても、よく降っています。
こうして2件ブログの項目を書いているうちに
その間もじゃんじゃん降り続き、
我が家のガレージの屋根はどうも10cmぐらい積もったようです。

20101209-7.jpg

まだ結構降っているので、
明日の朝は20cmぐらい積もるかな?


しかし、当たりましたね、天気予報と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

真っ白けの軽井沢

2010年12月 9日木曜日 22:52 | 2 Comments | 0 Trackback

今日の帰りの新幹線。
安中榛名を通り過ぎ、軽井沢に近づいて降りる支度をしていたら、
どこからともなく「おおっ!」という声が。
何かと思ったら、軽井沢、また雪です。
それも一昨日よりも多く、結構な降雪量です。
窓の外を見ていた乗客が、思わずうなってしまったのでしょうね。
とにかく軽井沢駅前は真っ白け。

20101209-1.jpg

今もじゃんじゃん降っています。雪粒も細かくなってきたので、
なんだか積もりそうですよ。

20101209-2.jpg

先ほどのローカルニュースでは、軽井沢の積雪は6cmだそうです。
うちの庭も、そのくらい積もっている感じですかね。

ちなみに先日は分けなく駅前の駐車場から車を出せましたが、
今日は雪下ろしをしてからでないと動けないほどの雪でした。
いよいよ、雪下ろしの道具はすぐ出せるようにしておかないとまずそうです。
明日も雪かきをしてから出かけるようかな・・・


しかし、当たりましたね、天気予報と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

銀世界の軽井沢

2010年12月 8日水曜日 23:37 | 0 Comment | 0 Trackback

昨晩降り続いた雪、予想通り今朝起きたらしっかり積もっていました。
久しぶりに雪の朝を迎えた我が家です。

20101208-1.jpg

ニュースなどでは軽井沢の積雪3cmといっていましたが、
そこは雪が多い我が家のこと、
昼間うちの奥さんがはかったら、3.5cmつもっていたみたいです。

20101208-4.jpg

しかし、やはり雪の朝はきれいですね。
何気ない雑木林が、こんなにきれいに雪化粧するのですから。
こんな軽井沢の冬の朝が、私は大好きです。
ちょっと寒いですけどね。

20101208-2.jpg

さて、本日はジョン・レノンの30回目の命日だったそうで、
昨日からテレビではその関連の特集が非常に多くなっています。
そんな特集の中に、必ず登場するのが
軽井沢。なかでも、塩沢通りの離山房は
たびたび訪れた喫茶店として必ず紹介されます。
その離山房も、今日はしっかり白く雪が積もっていました。

20101208-3.jpg

きっと日中はジョン・レノンを偲ぶお客さんが
数多く来店されたことでしょう。

雪は朝にはやんでいたのですが、
日中はものすごく寒い状態だったそうです。
そのためか、夜になっても我が家の庭は
結構雪が積もったままになっています。
そして、雪が溶けきらないうちに
明日の夜からまた雪が降る予想。
降り始めたら、なんだか急に立て続けに
雪が降り始めますね。


久しぶりの雪に思わず興奮してしまった方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

軽井沢はこの冬初の本格的な雪

2010年12月 7日火曜日 23:33 | 4 Comments | 0 Trackback

油断してました。今週木曜日の天気予報に雪マークがつき始めたので
雪かき道具を出さなきゃ・・・などと言っていたら、
早くも今晩本格的な雪に。
高崎までは雨だったのですが、
トンネルを抜けたら、雪国でした~。

20101207-1.jpg

今日は雪を想定していなくて、
ちょっと滑りやすい靴で出かけてしまったので、
おっかなびっくり駐車場のうちの車に近づくと、
幸い雪下ろししなくても大丈夫そうな積雪。
ワイパーも立てていなかったので、
この程度の雪で埋没しなくてよかったです。

しかし、軽井沢駅から我が家に向かう間にも次第に雪粒が大きくなり、
到着した我が家のデッキはすでに真っ白。

20101207-2.jpg

ありゃ、こりゃあ明日の朝積もるぞ・・・
気温も下がりそうなので、明日の朝の出勤は
ちょっと注意しなくては。


いよいよ本格的な雪の時期がやってきましたねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

東京駅にノースコートオープン

2010年12月 6日月曜日 23:31 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、東北新幹線の新青森開業にあわせて
土曜日からJR東日本のダイヤが改正されたので、
今日は長野新幹線のダイヤ改正後初の出勤日。
朝で言うと、これまで軽井沢駅を7時10分発だった
あさま504号が1分遅れて7時11分発になり、
帰りは相変わらず20時台に1本だけのあさま549号が
8分出発時間が遅れて20時40分発となるなど、
私の通勤にも少なからず影響がある時刻改正となりました。
ちなみに今日はこの20時40分東京発の新幹線でした。
あ~やれやれ。週の初めから、先が思いやられる・・・

さて、それはさておき、このダイヤ改正・・・というより
東北新幹線の全通にあわせて、東京駅に
新たな商業施設が生まれました。

20101206-1.jpg

昨年出来たサウスコートのエキュートの
ちょうど中央通路を挟んで反対側にできたので、
その名もノースコートです。

これまでは、私も何度かお世話になった回転寿司のうず潮や
ベーカリーショップ、イタリアンレストランなど
飲食スペースがあったのですが、
そこに飲食スペースに加え、
KIHACHIやオリジナルの弁当屋などのショップが誕生しました。
飲食スペースには、寿司清や本格的なそばや、
譚彦彬プロデュースの中華、仙台牛タンの店などが入っており、
以前よりちょっと高級感がある店が入っています。
さらに目を引くのが、なんと紀ノ国屋が入ったこと。
弁当やデリ、酒などが中心の品揃えみたいですが、
新丸ビルの成城石井に加えて、
ユニークな品揃えの店が入りましたね。

この紀ノ国屋、本店は青山にありますが、
数年前に、JR東日本傘下に入っていたので、
これからはこのように駅ナカ出店していくのでしょう。
今日はウインドウショッピングだけでしたが、
時間があるときに、ゆっくり見てみると、
なかなかおもしろそうです。

それにしても、東京駅、すごいですね。
いつの間にか巨大なショッピングセンター化しています。
おかげでますます余計な金を使うことになりそうです。
気をつけなきゃ。


おノースコートおもしろそうですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

White Christmas in 軽井沢始まりました

2010年12月 5日日曜日 22:04 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日のブログでも最後にちょろっと書きましたが、
昨日から冬の軽井沢をイルミネーションで彩る恒例イベント、
White Christmas in 軽井沢が始まりました。

今年も矢ヶ崎公園でオープニング。
しかもオープニングイベントは、16時から開催とのことでしたが、
さすがに少し早すぎるので、点灯開始となる
17:00ぐらいを目標に矢ヶ崎公園に到着しました。

はっきり言って、今年のイルミネーション、豪華ですよ!
いつもよりすごいんじゃないでしょうか。

20101205-1.jpg

ことしのシンボルツリーはこんな感じですが、
実はこの周りに仕掛けが。

20101205-2.jpg

なんと木々の間から、降り注ぐようなイルミネーションなのです。
うちのカメラでは上手く撮影できなかったのが残念です。

そして軽井沢のイルミネーションと言えば、
リアルなミニチュアハウスとその周りに敷き詰められた樅の葉の中に
仕込まれた色とりどりの電球。
これが実に幻想的に見えます。

20101205-3.jpg

そして、この光の国に向かうサンタクロースは、
今年も白樺の木などで作られたトナカイが引く
そりに乗ってやってきます。

20101205-4.jpg

今年のサンタさんは、なんだか何時にもましてリアル。
思わず景気はいかがですかと聞いてみたくなりそうです。

20101205-5.jpg

いわゆるきらきら、ビカビカなきらめくイルミネーションもきれいですが、
自然の素材と、手作りのぬくもりが感じられる軽井沢のイルミネーション、
この控えめさ加減が、いかにも軽井沢という感じで、
非常にすばらしいと、いつも思います。

そして矢ヶ崎公園のオープニングと言えば、
恒例の花火大会。

20101205-6.jpg

今年はこの花火も、いつもの年より豪華な感じ。
不況を吹き飛ばそうと言うことなのか、
それとも信州デスティネーションキャンペーンのまっただ中だからなのかは
よくわかりませんが、なかなかすばらしかったですよ。

20101205-7.jpg

ちょっと残念なのは、矢ヶ崎大橋が現在工事中で、
いつもならばきれいにライトアップされている池が
真っ暗だったこと。ま、これは来年はきれいに直ることでしょうから、
仕方がないですね。

軽井沢のもう一つの名所、恵みシャレーはまだ行っていません。
こちらは、今週早く帰ってきたときに見に行ってきますかね。
クリスマスまで、毎日夜10時までやっているようです。

ところで、旧軽のロータリーのイルミネーションは今年はやっているのでしょうか?
かつてオープニングをやっていた湯川ふるさと公園は
毎年ショボくなっていき、ついに今年は何もなくなってしまいました。
その分、矢ヶ崎にお金をかけたのでしょうかね?
こちらはちょっと残念です。


今年のイルミネーション、きれいですね!と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

浅間山の冬化粧

2010年12月 4日土曜日 22:16 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、昨日の冬の嵐が過ぎ去ったら、
今日はとてもよい天気。

ぬめーっと暖かい天気だったので、全く予想はしていなかったのですが、
今朝我が家を出たら、木々の間からなにやら白いものが背後に見えている予感。
もしや・・・と思ったら、浅間山がきれいに冬化粧していました。

20101204-1.jpg

ここまで雪をかぶった浅間山の姿は、今年初めて見ました。
昨日はあんなに暖かかったのに、やはり山ではそれなりに寒かったのですね。
今日はここ数日に比べると寒い一日で、
このまま厳冬期に向けて一直線かと思いきや、
明日の最高気温は14度まで上がるとの予想だそうです。

しかし、来週半ばからはいよいよ長野の天気予報にもにも雪マークが
見え隠れするようになってきました。
今日の冬浅間、寒かったとはいえ、
そこは南斜面。結構日差しはあったので、
夕方には大分溶けてしまったようですが、
来週からはもっと雪の量が増えて、きれいな雪景色が
続くようになるかもしれませんね。

ちなみに今日からWhite Christmas in 軽井沢がスタート。
クリスマスまで、町中がイルミネーションで彩られます。
早速矢ヶ崎公園のオープニングに行ってきたのですが、
現在写真を整理中なので、また後ほどご紹介しますね。


今日の浅間山、きれいでしたねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

薪ストーブで「おでん」

2010年12月 3日金曜日 22:47 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、冬になったらおでんです。
といっても、全然作っていなかったのですが、
先日久しぶりにおでんを作りました。

20101203-2.jpg

味がざっとなじんだら、IHヒーターから鍋を下ろし、
あとは薪ストーブの上にほったらかしておきます。

20101203-1.jpg

そして、夜にはこんな感じに。

20101203-3.jpg

味、しみてますよ。特に卵とジャガイモが絶品でした。

20101203-4.jpg

しかし見ての通り、いったい何人前?という量です。
あれもこれも入れているうちに、どうしても量が増えてしまうんですよね。
でも、好きなものは毎日食べても全く飽きないので、
4日ぐらいかけて食べる予定・・・
だったのですが、
なにやら2日目ぐらいから、入れたはずのない納豆のにおいがぷ~んと。

・・・・・・?

どうやら、例年に比べると暖かいので、
いつもと同じように適当にほったらかしていたら、
中に入れたがんもがちょっと傷んでしまったみたいなのです。
2回食べただけで、後はだめになってしまいました。
ちょっと残念。

それにしてもやはり暖かいのですね、今年。
昨年に比べると、この時期の薪の使用量が断然少ない。
それもそのはずで、今も薪ストーブはつけていません。
30分ほど前から石油ファンヒーターを入れただけ。

軽井沢も今日は日中17度ぐらいまで温度が上がったらしく、
日中のぬくもりがまだ家の中に残っているのですね。
今も本当に暖かいです。
逆に東京はそろそろ桜が咲きますか?ぐらいの陽気。
というより、日中は半袖でも行けそうなぐらいの暑さでした。
そして朝は大雨、昼は大風。
やはり夏以降の異常気象が、まだまだ続いている感じです。
長期予報では、ラニーニャ現象の影響で寒い冬になるという予報ですが、
本当に、今年の冬は寒い冬?と最近ちょっと疑い気味です。


おでん、美味そう!と思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

野沢菜と白菜漬けました

2010年12月 2日木曜日 22:40 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、毎年チャレンジしようと思っていた野沢菜と白菜漬け。
さすがは雪国長野県、この時期になるとホームセンターには
大量の大きな桶や漬け物石を売っており、
漬け物やる人が多いんだなぁと思っていたのですが、
白菜はともかく、野沢菜はそもそも菜っ葉をどこで売っているのかわからず、
これまでチャレンジしてきませんでした。

しかし昨年、「直売所などで売っていますよ」と教えていただいたので、
直売所脇を通るたびに気をつけていたのですが、
先日長野に行く際に通った浅間サンライン沿いの小諸の小林農園で
野沢菜を売っているのを見つけてしまいました。

20101202-1.jpg

これはもう買うしかありません。
値段は1束4キロで480円。

20101202-2.jpg

1束ぐらいつければよいのかと思って、
店の方に聞いてみたら「え、それだけ」という返答。
確かに、先日見た野沢菜漬けの素は
単位が30キロでした。
ならばということで、とりあえず今回は5束20キロ購入です。
ちなみに、向かいの畑でお父さんたちが総出で野沢菜を刈っていました。
もしかして売っていたのはあれかも?

さらに白菜も激安。
1箱1000円ですよ。

20101202-3.jpg

うちの実家の母に先日聞いたら、
高いときは東京では1個400円するそうですが、
こちらではなんと150円です。

20101202-4.jpg

さしものツルヤよりもさらに安いのでかなりお買い得。
せっかくなので白菜も購入しました。

早速家に帰り、デッキに干します。

20101202-5.jpg

野沢菜の脇で、洗濯ハンガーに干してあるのは、
先日いただいた渋柿を皮むいて干し柿にしているものと、
その皮で、これは白菜漬けに利用します。

20101202-6.jpg

この後うちの奥さんが菜洗いをして、
こちらの巨大な漬け物桶に仮漬けしました。

20101202-7.jpg

現在床下で仮漬け中。
塩が落ち着いてきたら、再度漬け直すそうです。
さあ、美味く漬かるとよいのですが・・・

年が明けたら、今度はまた味噌を仕込みます。
なんだか本当に長野な家になってきました、我が家。


野沢菜、ちゃんと漬かるとよいですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

濃い温泉

2010年12月 1日水曜日 23:39 | 0 Comment | 0 Trackback

さて先週末、わざわざ長野まで出かけたのには
会期終了が迫った東山魁夷館開館20周年記念展を見ることのほかに
もう一つ目的がありました。
それは松代温泉に行くこと。

実はこの夏以来の我が家今年最大の愛読書がこちらの本。

20101201-0.jpg

信州のめぼしい日帰り温泉を実際に入湯してルポした
その名も「信州日帰りでゆく温泉」というタイトルの本で、
地区別に効能、さらには温泉の色まで細かく紹介されています。
この本の中でも、絶賛されていたのが、
今回行った松代温泉です。

松代温泉には何軒かの旅館と日帰り入浴施設があるそうなのですが、
今回は初めてでも行きやすそうな国民宿舎「松代荘」に行ってみました。

20101201-2.jpg

公共施設なのですが、長野でよくあるように
ものすごく立派な建物。
さすがは江戸時代に移封した真田氏の城下町だけあって、
正面玄関の雰囲気など、どことなく城郭風になっています。

20101201-1.jpg

で、この松代温泉、何がすごいかというと、
成分が濃いのです。

湯の色はびっくりするほど真っ赤。
ほのかな金気臭さがある湯で、
鉄分がさびとなって溶け出しているような感じなのですが、
その濃さが半端ではない。
詳しくは上記の本で写真などを確認していただきたいのですが、

【送料無料】信州日帰りでゆく温泉

【送料無料】信州日帰りでゆく温泉

価格:1,575円(税込、送料別)

まだそれほど古くはないと思われる浴槽の縁という縁に
温泉の析出物が鍾乳石のように固まってしまっており、
浴槽の原形をとどめないほど成分が蓄積しているのです。

浴槽の中も堆積物で下は軽石の上を歩くようです。
そして所々に小石のようなものがあるので拾ってみると、
なんと、髪の毛に固着した析出物。
さらに貴重品をしまったロッカーの鍵も、
こんな感じ。

20101201-3.jpg

汚れのように見えるのが、温泉成分の析出物です。
それが固着してしまっているのですね。
何とも恐ろしいばかりのパワーです。

中には内湯と小さな露天がありますが、
内湯はやや温度が熱めでで、2~3分ほど沈んでいたら、
全身まっ赤っか。とても暖まります。
あまりに暖まるのでのぼせそうになり、
露天で顔をクールダウンしながら
しばらく湯につかっていました。
おかげで、前日の薪作業でへたった体の筋肉痛が
すっかり取れてしまいました。

こんなにすばらしい温泉は、大分昔、
草津温泉の白旗の湯に入って以来の大感動です。
長野に行かれたら、車ですぐですので、
是非足を伸ばしてはいかがでしょう。

20101201-5.jpg

ちなみにこのあたりは今紅葉が真っ盛り。
思わぬ紅葉のお代わりが出来ました。


なんだか効きそうな温泉ですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.