2011年7月アーカイブ

昨晩は屋根にたたきつけるような強い雨が続いたと思ったら、
明け方にゆさゆさと大きな地震。
軽井沢は震度2だったようですが、もっと強く感じました。
大雨が降った直後の大きな地震で、
福島の方はさぞ驚かれたことでしょう。
地震ではそれほどの被害はなかったようでよかったです。
ただ大雨では、新潟と福島で大きな被害が出たようで、
相次ぐ被害に心からお見舞い申し上げます。

そんなこんなで、あまりよくない目覚めの週末の朝、
窓の外は、何度見ても朝からこんな天気です。

20110731-1.jpg

なんだかやる気ゼロな天気。
霧が濃くて、少し先の山の稜線が今日は全く見えません。
仕方なく、午前中はぐだぐだと片付けものなどをして過ごし、
腹は減るので仕方なく昼飯を買い出しにツルヤに繰り出すものの、
ツルヤに行ってもこんな有様。

20110731-2.jpg

18号バイパスの方は、霧でぼんやりしているほどで、
晴れる雰囲気は全くありません。あ~やる気出ない。
おまけに、今日の気温は朝からずっと17度前後で横ばい。
半袖半パンツでは肌寒い天気です。

しかし、こんな天気が悪いというのに、
この週末の軽井沢は結構な人出。
うちの近くの別荘も、GWかお盆の時ぐらいの
入り込み状況で、昨晩はあちこちに電気がついていました。
駅も、ツルヤも、塩沢あたりのテニスコートもいずれもすごい人です。
おそらくはゴルフ場も混んでいたのでしょうね。
せっかく軽井沢に来られたと言うのに、こんな天気で
本当に残念。まあ気温だけは低いので、避暑にはなったと思いますが、
夏の格好でお越しになった方は、どうぞ風邪を引かずに
お帰りくださいね。

そして、時間はもう夕方五時。片付けして、昼飯食って、掃除して、
ちょっと昼寝して、もうこの時間になってしまいました。
まあ、ゆっくりできたから、良しとしますか。

それにしても、7月の梅雨明け直後のような猛暑も困りますが、
こんな天気が1週間も続くのも困ってしまいます。
洗濯物も乾かないし。
農産物も大丈夫なのでしょうか?
適度に夏らしい日の到来を、心待ちにしています。


励みになりますので、一日一回こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

あれほどジャムを作ったのに、まだ作り足りない我が家。
ツルヤでルバーブをまだ売っていたそうなので、
うちの奥さんがまたまた追加で買ってきて、
追加ジャムを作ることとなりました。

で、うちの奥さんがかごにルバーブを入れて
ツルヤの店内を買い物していたら
とあるご婦人に呼び止められたそうで。
どうやらかごに大量に入るルバーブを見て、
「それはどのようにして食べるのですか?」と
聞かれたそうなのです。
ツルヤの野菜売り場で大量に売られるルバーブが
きっと気になっていたのでしょうね。
うちの奥さんがジャムにするというと、
「へぇ~」と驚いたそうです。
あんなものがジャムになるとは誰も思わなかったのでしょうね。
うちも以前はそう思っていました。

更にレジの近くに行ったら、また別の方に呼び止められたそう。
その理由がなんとルバーブの食べ方。
意外に知らない方多いのですね。
・・・ということで、今日はルバーブジャムの作り方を
ご紹介しましょう。

ちなみにルバーブは、こんなものです。

20110730-5.jpg

二つ並んだかごの、上の右の方にあるのがルバーブです。
ちなみに、このかごは我が家の買い物ではなく、
先日合間を見て軽井沢に来たうちの両親が、
帰り間際にツルヤで買い占めていった商品の数々です。
大きなかごが二つ。とても古希を迎える2人家族が買っていく
量ではありませんね。ご近所の方へのお土産や
我が家においていったものも含まれていましたが、
ほとんどは持って帰りました。
この親に育てられたわけですから、我が家のエンゲル係数が
高くなるのも頷けます。

さてそれはさておき、
ルバーブジャムの作り方ですが、
まずは巨大な蕗みたいなルバーブをよく洗って
ざく切りにします。

20110730-1.jpg

それに砂糖をまぶして、一晩おいておくと
中からジュワーンと水分が出てきます。

20110730-2.jpg

ちなみに砂糖の量はルバーブの量の半分というのが
目安みたいです。うちは味重視なので三温糖を使ったみたいですが
色をきれいに出したいなら、上白糖を使うようです。

さて、一晩おいたルバーブを、
出てきた水分と砂糖もろとも鍋に入れ、
後はトロンとジャム状になるまでぐつぐつ煮込みます。

20110730-3.jpg

で、こんな形でできあがるというわけです。

20110730-4.jpg

見た目からは想像できない、さわやかな酸味が特徴のジャムで、
我が家ではこれをヨーグルトに載せていただきます。
そうすると、翌朝のお手洗いが
本当に快調で、もうやめられません。
今年、我が家ではなんと合計12キロのルバーブをジャムにしました。
本当にジャム屋ができそうです・・・


ルバーブジャムの作り方がよくわかりましたよと言う方は
こちらをポチッと!
よくわからなかった方は、ツルヤのルバーブ売り場においてある
レシピをよくご参照くださいね。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

それにしても、昨日あたりから軽井沢の人出が
また一段と増えたような気がします。
軽井沢駅前の町営駐車場に止まっている車の数も、
平日の早朝とは思えない多さですし、
朝早くから他県ナンバーの車が続々と軽井沢駅に横付けされます。
どた勘ですが、いつもより2割ぐらい乗降客が多そうな感じです。
うちの奥さんによれば、今日はツルヤもものすごい人だったみたいですよ。
いよいよ、長期入り込みが本格的になってきたのかもしれませんね。

さて、水曜日にオープンしたケーヨーデイツーに、
昨日は少し早く帰ってきたので帰りがけにちょっと寄ってみました。

20110729-1.jpg

平日の夕方だというのに、こちらも結構な人出でした。
駐車場もかなり多くの車が止まっています。
そして何より店員の数が多い!
軽井沢出店には、相当気合いが入っているのでしょうね。

駐車場が大きいので、建物も何となく大きく見えましたが、
ワンフロアですので、売り場面積から言うと、
コメリやカインズより一回り大きいぐらいな感じで、
飛び抜けて大きいという感じではなさそうです。

さて、まず入り口脇は、ガーデニングなどの資材や
土、肥料などを屋外で販売するコーナー。
ガーデニング用の土や肥料などは整然と並んでいて、
かなり買いやすそうな感じです。種類も豊富。
ガーデニング資材も、そこそこありそうです。

それらを横目に見て、店内に入ると、
向かって右から、ガーデニング小物、ねじや釘などの資材、
工具と並んでいきますが、
工具はそこそこ充実しています。
しかし残念なのが木材。2×4材などは半分の長さのものしか
おいておらず、種類も不十分。
これはさすがにコメリにはかないません。
後は釘などの資材も、ちょっと物足りない感じです。

その反面、家電製品などはとても豊富。
更に、うちのプリンターのインクを売っているのが
これからの時期はとてもうれしい感じです。
昨年は宛名印字中に黒色インクがなくなり、
わざわざ翌日佐久まで買いに行きました。
今年からはこんな心配がなくて良さそうです。

全体的な品揃えは、ビバホーム型ですかね。
コメリは農業を中心としたプロユースの資材も豊富ですが、
素人が使うにはハードルが高そうなものも売っています。
一方、カインズは、最近は独自の商品が多く、
ちょっとニトリ化が進んでいます。
その中間に位置するのが、佐久にあるビバホーム。
私は、ビバホームが一番好きなのですが、
今度開店したケーヨーデイツーもそんな感じ。
とはいえ、店舗面積が限りがあるためか、
日曜大工に使う資材系など、
やはり調達できそうにないものもあって、
コメリや佐久のビバホームのお世話には
引き続きなりそうな感じです。

いずれにしても、しばらく軽井沢の人気店の
仲間入りをしそうな感じです。
徐々に、軽井沢型の品揃えも増えていけば、
今よりもっとよい店になるかもしれませんね。
今後の進化を楽しみにしましょう。


で、結局なんか買ったのですかと思った方はこちらをポチッと!
・・・チラシで目をつけていた、激安の「キレイキレイ」を
買ったきましたよ、大量に。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

先日、更埴まで生あんずの買い出しに行ってきた話題
ご紹介しましたが、
あんずだけではなく、この時期はブルーベリーや
ルバーブなど、ジャムになる材料が続いて出てくる時期になります。
ということで、うちの奥さんが、現在ジャム屋と化しています。
まずはあんずから初めて、続いてルバーブとブルーベリーを作成。
本日現在、このぐらいの量に仕上がりました。

20110728-1.jpg

机の上に乗り切らなくなりそうです。
なんだか軽井沢でジャム屋が開けそうですね。
いくつかは、差し上げることもあるとはいえ、
大半は我々の胃袋に収まってしまいます。
というのも、我が家はヨーグルトの上に、ジャムを載せて食べるから。
これを毎日食べ続けると、これだけあるように見えても
1年間かけて食べ終わってしまいます。

ようやくジャム作りは一段落ついたようですが、
もうしばらくたつと、生プルーンが出てくるので、
今度はプルーンでジャムを作ります。

ルバーブと、プルーンは、夕食時に一緒に食べると、
翌朝のお手洗いがとても楽になります。
なので、我が家には欠かせない食材なんですね。
ということで、我が家のジャム作りは、
冬の味噌造りと並んで、我が家の年中行事に
なってきました。

うちもジャム作ってますよと言う方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

まずは本日の信濃毎日新聞の折り込みチラシ。

20110727-1.jpg

元々水曜日はホームセンターのチラシの折り込み日だったようで、
これまでは町内のカインズ、コメリと、佐久のインターウェーブにある
ビバホームのチラシが、よく折り込まれていました。
しかし今日はそれに加えて、もう一枚増えています。

そうです、いよいよ待ちに待ったケーヨーデイツー軽井沢店が
本日開店です。
6月末ぐらいは、まだ店の敷地はかなりごった返しているようで、
7月に入ってもまだ壁が張られたぐらいの進捗度合いだったので、
本当に開店できるのかやきもきしていましたが、
さすがは日本の建設業。きっちり軽井沢の工事自粛期間の前に
オープンにこぎ着けられるよう、突貫工事で仕上げたようです。
できあがってみると、以外と大きいですよね。

今日は仕事だったので店を見に行くことはできませんでしたが、
この週末は早速のぞいてみようと思います。
ちょっと気になる商品もあるようなので・・・
混んでいるのかなぁ・・・混むだろうなぁ、週末は。
ツルヤ渋滞と重なり、夏のピーク時の鳥井原周辺の
道路事情がちょっと心配ではあります。


いち早く行ってきましたよと言う方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風が来て以降、涼しくなったのはよいのですが、
なんだか梅雨がまたぶり返したような天気が続いています。
軽井沢も、今日はずいぶん大きな雷が鳴ったようですね。
全国的には局地的な豪雨で、被害が出ているところもあるとか。
続く災難に、心からお見舞い申し上げます。

で、なんだかご紹介するタイミングを逸してしまった感じもあるのですが、
酷暑が続いていた先日の3連休に、
今年初のシブレットに行ってきました。

連休中の旧軽井沢は、ものすごい人出。

20110726-0.jpg

その人出をかき分け、シブレットにたどり着きます。

20110726-1.jpg

この看板が立つ路地の一番奥にシブレットはありますが、
この日はここも混んでいて、ウェイティングのお客さんが、
あちらこちらで順番を待つほどでした。

でも、思っていたよりは早めに順番が回ってきました。
どうやら、順番表に名前は書いたものの、
あまりの暑さに我慢できず、どこかに行ってしまった方も
いたようですね。

ということで、着席し、我が家が今回頼んだのは
宇治ミルクと、

20110726-3.jpg

イチゴミルク。

20110726-4.jpg

どちらも、オーソドックスな味で、とてもおいしいですよ。
そして、何よりシブレットと言えば、その盛り。
今年もてんこ盛りのかき氷は健在でした。
でも天然氷のためか、食べても頭が痛くなりません。
軽井沢の夏には、やはり欠かせない食べ物ですね。
今年の夏は、何回食べに行くでしょうか。
今日発表になった長期予報では、
9月も厳しい残暑とのことですので、
今年も結構長く、シブレットのご厄介になるかもしれません。
さあ、次は何をいただこうか・・・


シブレットの氷が恋しい、軽井沢の夏がやってきましたね
と思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

またまた庭の話題で恐縮です。
我が家の庭には、軽井沢町の緑化木頒布会や、
軽井沢植物園の庭木プレゼントなどでいただいたものが
いくつか植わっているのですが、
これまで一度も咲かなかったユウスゲが、
今年はようやく咲きそうになってきました。

20110725-1.jpg

このユウスゲ、軽井沢植物園でいただいてきたものですが、
元々は軽井沢町にゆかりの深い両陛下が、
軽井沢の野生のユウスゲが少なくなったことを心配され、
皇居で育てられたものの種を軽井沢町に下賜されたそうで、
その種から増やしたものを
両陛下ご成婚50周年となる2009年の頒布会で町民に配布したものです。

そんな貴重なものなので、何とか枯らさず育ててきましたが、
これまで一度も花は咲きませんでした。
ところが今年は先週あたりから一気に花芽が伸び出し、
上の写真のようになってきました。
アップすると、こんな感じになっています。

20110725-2.jpg

このままならば、もう少しで咲きそうですよね。
咲けば3回目の夏で、初めてという、文字通り
三度目の正直となりました。
離山下の市村記念館脇の18号線沿いでは、
早くも可憐な黄色い花が咲いているので、
我が家ももうしばらくの辛抱でしょう。
咲き始めるのが楽しみです。


ようやくユウスゲが咲いてよかったですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風が過ぎ去った後、天気になっても
それほど暑くはない日が続いています。
お天道様の元ではやはり暑さは感じますが、
少し窓を開けていたりすると、さわやかな高原の風を感じる
軽井沢のこの週末でした。
避暑地なんだから、こうこなくっちゃ。

さて、このあたりのバラの見頃は6月末ぐらいでしたが、
そろそろ8月の声も近づいてきたというのに、
我が家のバラはまだまだ続々と咲き続けてくれています。

20110724-1.jpg

この八重咲きのバラは、
昨年あんずの里アグリパークで買ってきたものですが、
今も次から次へとつぼみが出てきます。
咲くとなかなか豪華なので、
うちの庭が華やかになります。
その手前に植えてあるのが、先日もご紹介した
オレンジ色のバラ。

20110724-2.jpg

このバラも、あんずの里アグリパークで買ってきたものですが、
先日ご紹介して以降も次から次へとつぼみが出てきています。
花は少し小さくなってきましたが・・・

そして、こちらのひときわ豪華な花は、
先日京成バラ園芸に行った際に買ってきたものですが、
とても香りがよいバラです。

20110724-3.jpg

こちらも、つぼみが出てきましたので、
これから咲くのが楽しみです。


まだまだバラがよく咲いていますねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日は実に軽井沢らしい、すがすがしい陽気になりましたね。
先週の、「ここはどこ?」という猛暑が和らいで、
本当によかったです。やはり避暑地なんだから、
こうこなくてはいけません。

ちょうど我が家は東京から大学の同期が来訪。
今日の昼は、我が家のデッキでバーベキューパーティと
相成りました。

20110723-1.jpg

実は考えてみたら今年初めてのバーベキュー。
いつもならばゴールデンウィーク中前後に第1回目を実施するのですが、
今年のゴールデンウィークは祖母の入院で両親も来られず、
予定していた花見バーベキューも雨で中止で
タイミングを逸してしまったうちに、
例年になく早い時期に梅雨入りしてしまったので、
気がついたら初回がこんな時期になってしまいました。

しかし、気持ちのよい空気の中でのバーベキューは
最高ですね。
おまけに、今は美味いものがよりどりみどり。
嬬恋のキャベツ、地元軽井沢のトウモロコシ、
ズッキーニと、何を焼いても美味い。
今回は、ツルヤで買ってきた殻付きホタテを
バター焼きにしたのですが、これが絶品でした。

先週みたいに暑いと外に出る気もしなくなるので、
今後のバーベキューのためにも、
是非こんな陽気がもうしばらく続いてほしいと思います。


今日は絶好のバーベキュー日和でしたねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日も東京はさわやか、軽井沢は寒い一日でしたね。
今日も迷いましたが、東京はやはり半袖だろうと
半袖で出かけたので、軽井沢駅で新幹線を待つのが
ちょっとつらかったです。
さすがに半袖は私だけだろうと思ったら、
半袖で、さらに半パンツの方もいらっしゃいました。
きっと寒かっただろうなぁ・・・

さて、猛暑もちょっと一段落となりましたので、
タイミング的には微妙なイベントになってしまいましたが、
水曜日から今日まで、
トンボの湯は真夏恒例の薄荷湯でした。

20110721-1.jpg

菖蒲湯は残念ながら行きそびれたのですが、
昨年に続き、薄荷湯は行くことができました。
それほど薄荷の香りはしませんが、
気のせいか風呂上がりが
いつもよりさらっとしているような気がします。

例年ならば、変わり湯をやっていても
平日なのでそれなりにすいているのですが、
今回はものすごい人。
やはり、この夏の軽井沢への入り込みは
少し多いのでしょうかね。
駅の駐車場に止めてある車も、少し多いような気がします。

8月になると、町民割引の割引幅が少なくなるのと、
とにかく観光客や別荘客で混雑するので、
トンボの湯からはちょっと足が遠のいてしまいます。

20110721-2.jpg

しばらくは、フランチャイズを離れ、ロードの
温泉巡りとなりそうです。
さ、次はまた田沢温泉かな。


薄荷湯、気持ちよさそうですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日は寒かったですね。この時期は基本的に半袖で会社に行くので、
今日も半袖で出かけたのですが、
軽井沢駅に到着して、ドアが開いた瞬間、
鳥肌が立つほどひんやりしていました。
まあ、改札口におられた方みたいに、
ダウンを着るほどではありませんが・・・

帰り着いた我が家の温度計は、なんと12度!

20110720-1.jpg

明日の最低気温の予想は、11度となっていましたので、
もっと冷え込みそうです。今日は暖かくして寝なくちゃ。

さて、先日の白馬小旅行記、まだまだ続いています。
おさらいすると、軽井沢から更埴へ向かい、生あんずをゲット。
その後白馬五竜高山植物園に向かい、そこからさらに
安曇野の大王わさび農場にわさび漬けを購入しに行きました。
そこから三才山トンネル経由で小諸に戻り、
あぐりの湯でひとっ風呂・・・というところまでご紹介しています。

あぐりの湯をでたら、ちょっと早かったのですが夕飯時。
実はこの小旅行、我々だけではなく、同行者もいたので、
軽井沢まで戻って・・・とも思ったのですが、
3連休初日で、ちょっと混んでいるかなと思って、
途中の小諸で夕飯を済ませることにしました。

向かったのは、以前から行きたいと思っていた
小諸駅前の紀ノ国屋さんです。

20110720-2.jpg

佐久などと比べると、ちょっと寂れ気味な小諸駅の目の前に
店はあります。
メインは安曇野の豚や蓼科牛などのしゃぶしゃぶみたいですが、
この日は暑かったためしゃぶしゃぶという雰囲気ではなく、
一品料理をいくつか頼むことにしました。

まず運ばれてきたのはこちら。

20110720-3.jpg

茄子の上にゴーダチーズとチェダーチーズ、さらにはラディッシュをのせ
オーブンで焼いたものだそうです。
これが、西洋焼き茄子といった感じで、実に美味い!
後の料理の期待が高まります。

次に運ばれてきたのは、氷の入った皿に載せられた、
冷たく冷えたキュウリ。

20110720-4.jpg

これは、添えられた味噌とマヨネーズをつけていただきますが、
キュウリが冷えていて、しかもヘボ胡なので、ミリミリとした食感で
とても美味かったですよ。

次に運ばれてきたのは、ジェノベーゼソースが添えられた、
マグロのたたき。

20110720-5.jpg

ミディアムレア状態のマグロと、ちょっとニンニクがきいた
ジェノベーゼソースが実によく合います。

お次は、野沢菜のぱりぱりサラダ。
何がぱりぱりなのかと思っていたのですが、
運ばれてきたのを見てびっくり。

20110720-6.jpg

なんとぱりぱりなのは、野沢菜なのです!
野沢菜の古漬けを、かりっと天ぷらにしたものが入っていました。
これも変わった食感と味で、新しい野沢菜の
食べ方だと思います。いずれもこの店のオリジナル料理なのでしょうが、
とても凝っていて美味いですよ!後の料理の期待が高まります。

20110720-7.jpg

その後に運ばれてきたのは、3種のキノコのソテー。

20110720-8.jpg

次に出てきたのが、安曇野豚のリンゴ焼き。
去年うちの奥さんはお友達とこの店に来ていて、
このリンゴ焼きを食べたそうなのですが、
とてもおいしかったそうなので、
是非食べたいと思っていました。
この豚も、肉にうまみが凝縮されていて、
絶品でした。

皿にもう一つの豚肉料理が、
安曇野豚のミルフィーユかつ。

20110720-9.jpg

何層も肉が重ねられ、ものすごい肉厚になったカツですが、
層の間からじゅわわーと肉汁がほとばしる、
柔らかい肉質のカツで、
しかも塩とわさびでいただくという、
実にこだわりがあるとんかつなのです。

ということで、どの料理もとてもおいしくいただきました。
本当によい店を見つけましたよ。また是非行かなくては。
これからの時期、軽井沢の店はどこも混雑するので、
少し離れてはいますが、落ち着いて夕食をいただくには
よいかもしれませんね。


紀ノ国屋、美味そうですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

昨日は帰りが遅かったので更新できなかったのですが、
各地で台風の被害が出ているようですね。
昨晩は最終の新幹線だったのですが、
いい気分で居眠りしながらきたら、
熊谷あたりで新幹線の屋根と窓をたたく
雨粒の大きな音で目が覚めてしまいました。
すごい降っているなと思っていたら、
やはり、局地的にものすごい豪雨だったのですね。

軽井沢はおかげさまで雨は降ったものの平穏無事な感じでしたが、
被害が出た方は、心からお見舞い申し上げます。

さて、そんなこんなで、尻切れトンボになってしまった
この週末の小旅行記。もう一回続きがありますのでおつきあいのほど。
安曇野を出て、家路についたわけですが、
山に登って・・・ゴンドラ利用ですが・・・、散策して、
暑い暑い安曇野でもみくちゃになってわさびの漬け物買い出して、
結構汗をかきましたので、
こうなりゃ日帰り温泉の出番です。

今回は、オーソドックスにあぐりの湯こもろに行ってきました。

20110719-0.jpg

この、あぐりの湯こもろですが、しばらく改修工事で
閉まっていました。
しかし、先週の連休前から営業が再開したようで、
この日は営業2日目だったみたいです。

20110719-1.jpg

何となく正面もきれいになったような気がしますが、
主に中の絨毯を張り替えたり、浴槽を修理したりといった改修が
中心だったみたいです。

改修はしても、変わらないのは泉質。
半年ぶりに入りましたが、とろりとした
ちょっと黄色っぽい湯は、あつからずぬるからずの適温で
このところの疲れが吹っ飛んでしまいました。

そして今回はもう一つ行ってよかったことが。
なんと、フロントで記念品をいただいてしまいました。

20110719-2.jpg

この時期便利なハンドタオルです。
ちょっと得した気分で、行ってよかったです。

それにしても久しぶりのあぐりの湯でしたが、
ここの泉質もかなりよいと思います。
それに、風呂の種類もたくさんあって、
また行きたくなる温泉の一つです。
夏はトンボが混むので、こっち方面へ避難ですかね。

さあ、ひとっ風呂浴びたら、次は腹ごしらえですよ!


え~、まだ続くんかと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

そして白馬からの帰りには、またまた大王わさび農場です。
先日買いに行ったわさび漬け(ほろっこ漬け)、
早くも食べ尽くしてしまいましたので、
白馬から大町を通って安曇野を目指します。
この道がまたよい道で、全然渋滞せず、1時間足らずで
安曇野まできてしまいました。

にしても、高山植物園の帰りにきた安曇野は、暑い!

20110718-1.jpg

でも、なんだかとても安曇野らしい風景ですね。
緑の田んぼに山々と、青い空に白い雲。
これぞ、日本の夏の風景といった感じです。

で、今回は風景を楽しむまもなく、とにかくわさび漬け。

20110718-2.jpg

大王わさび農場のお土産物コーナーは、
3連休初日に「おひさま」ブームも重なり、
ものすごい人出です。
先日の地震の影響もあまりなかったようで、よかったですね。

ということで、今月中は何とか持ちそうな分を
買い占めてきました。
次回は8月上旬かな。

で、3連休は休みですが、まだまだ続きますよ、この道中の話。


好きですね、大王わさび農場と思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、あんずを買い占めた後、次に向かったのは
なんとはるばる白馬五竜高山植物園
ウインターシーズンも、あれほどスキーをやりながら
何となく遠いイメージがあって行かなかった白馬方面ですが、
オリンピック道路があるので、以外にすぐだよと
いろんな方から言われたので、
今が盛りらしい高山植物を見に足を伸ばしてみました。

更埴から長野へ向かい、篠ノ井の先からオリンピック道路に入ると、
確かにとても走りやすい道が続きます。
何となくこの道、山沿いのうねうねした走りにくい国道という
イメージがあったのですが、
そんなイメージは全くありません。
途中、国道19号と別れ、有料道路を抜けると
1時間も走らないうちに白馬に到着してしまいました。
今回はちょっと寄り道もしたので遅くなりましたが、
軽井沢からだと、2時間かからないかなという感じです。

到着した白馬五竜は、ものすごく久しぶりで、
会社入社して直後以来です。懐かしい・・・
で、お目当ての高山植物園はゴンドラに乗って向かいます。

このゴンドラ、結構な急斜面を上がっていきますよ。

20110717-1.jpg

この写真は、下りの時に撮った写真ですが、
斜度が一番急に見えていたので、この写真を採用しました。
滑りにきた際にも、かなりの急斜面だと思っていましたが、
やはりこのあたりのスキー場、今見ても斜面は急ですね。

で、到着すると、斜面に植物園が広がります・・・って、
あまり花が咲いていないような気も・・・

20110717-2.jpg

気を取り直して、ここからさらにリフトに乗り換えて、
さらに上を目指します。
そして到着したところからは、こんなアルプスの大パノラマが・・・

20110717-3.jpg

見えるはずでしたが、あいにく曇ってしまいました。残念・・・

ここからは、登山道を徐々に下りながら、
花を探してきます。
しかし、上から目線では気づかなかったのですが、
結構いろいろと咲いていました。
中でも見頃だったのがニッコウキスゲ。

20110717-5.jpg

これはなかなか見事に咲いていましたよ。

20110717-6.jpg

さらに見事だったのが、一面のこまくさ畑。
人工的に植えたもののようで、
さらに残念ながら見頃を少し過ぎていたのですが、
まだいくつかはきれいに咲いていました。

20110717-8.jpg

その中には白い花のコマクサも。

20110717-9.jpg

これは珍しいですね。初めて見ました。

あとイブキジャコウソウが群生してちょうど見頃でしたが、
とてもきれいでしたよ。

20110717-7.jpg

さらにはこれも珍しいヒマラヤの青いケシ。

20110717-10.jpg

これも初めて見ましたが、とてもきれいで繊細な青ですね。
人気が出るのもわかるような気がします。

高山植物園と言うだけあって、空気も実にさわやか。
さしもの軽井沢も日中は暑いので、
ひんやりした空気の中での高山植物園散策は
とてもよい避暑となりました。
やはり暑いときは高いところに行くに限ります。

ということで、五竜散策を終え、次にまたあるところに向かいます。
その話題はまた明日!あ~連休もあと1日だ・・・


白馬高山植物園、きれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ということで、予想通り暑くなった本日、
車に乗ってとあるところまで出かけてきました。
まず出かけたのはこちら。

20110716-3.jpg

更埴にある、あんずの里物産館に出かけてきました。
我が家がよく行く、あんずの里アグリパークの隣にある施設です。
何をしに行ったかというと、これを買いに行ってきました。

20110716-4.jpg

そうです、この時期といえばあんずのシーズン・・・
実はもう少し前から出回っていたらしいのですが、
忙しくてなかなか買いに行かれなくて、
今日ようやく行ってきました。
もうほとんど終わりな感じでしたので、
滑り込みセーフといった感じでしょうか。
今日は東京から来たうちの両親も一緒に出かけたので、
文字通り山ほどあんずを仕入れて帰ってきました。
これでジャムを作り、1年間食べ続けます。
我が家は毎日ヨーグルトを食べるので、
それにのせて食べるのに、ジャムは欠かせないのです。

我が家は無類のあんずジャム好き。
我が家で作るほかに、毎年けろけろさんでも
おいしいジャムを買ってくるのですが、
それではとても足りずに、自家製ジャムを手がけている次第です。

しかし、毎年思うことですが、4月半ばに咲いていた花が結実し、
わずか3カ月でこんなに立派な実になるとは、
とても思えません。自然は本当にすごいパワーを秘めています。
これも書きそびれていたのですが、今年もあんずの花が満開の時期に
更埴まで出向いていたのですが、ちょうど私が
お休みをいただいている時期でしたので、
ちょっとこのブログではご紹介できませんでした。

なので、話題が出たついでに、この春のあんずの花見も
振り返っておきましょう。
春先の低温で、植物の成長が遅かったので、
いつもより少し遅め、4月中旬の日曜日に
出かけてきました。

20110716-5.jpg

幸い、雲一つない花見日和。
あんずの花も、ちょうど満開の頃で、
景色が薄いピンク色に見えるほどでした。

20110716-6.jpg

雪をかぶった、遠く北アルプスの山々も
非常にきれい見えています。

20110716-7.jpg

このきれいな花の状態から、
たわわに実ったあんずの実になるまで2カ月半。

20110716-8.jpg

とはいえ、雨の日も暑い日も、どれだけの人の手により
日々丹精込めて育てられたものかということを考えると、
頭が下がります。
ありがたく、ジャムにしなくちゃ。


おいしそうなあんずですね~、ジャムができるのが楽しみと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、今日から海の日の3連休。
朝から軽井沢はものすごくよい天気で、
強い日差しが照りつけています。

20110716-1.jpg

我が家でも少しでも風を入れるべく、
朝から天窓を全開にしています。
おかげさまで、まだ我が家は涼しくいられます。
軽井沢なお陰です。

今年は1週間ほど早く梅雨明けしましたが、
例年はこの3連休ぐらいに梅雨が明け、
それとともに多くのお客さんが軽井沢にやってきます。
まさに、軽井沢、シーズンインな感じです。
でも今年は、節電の影響か少し出足が早いようで、
今月になって徐々に人口密度が高くなっているようです。
昨日の晩の新幹線も、到着した軽井沢駅も、
ものすごい人出でした。
今日からは更に多くの方が軽井沢入りされるのでしょうね。
うちのご近所の別荘も、
ずいぶん明かりが付いている家が多かった感じです。

さ、ちょっと暑いですが、
我が家もこれからちょっと出かけてきます!
どこに行くかはまたのお楽しみです。


今日は本当によい天気ですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ベルガモット

svetla
0

さて、ぼちぼち進む我が家の庭造り。
この春から試行錯誤していた、我が家の玄関前の植え込みが
ようやくそれらしくまとまってきました。
いろいろ植えてはだめになり・・・を繰り返していたのですが、
最終的には、こんな感じになっています。

20110709-1.jpg

もう少し賑やかになるはずが、またもや地味な植え込みに。
その中でもひときわ鮮やかに咲いているのが、
こちらのベルガモットです。

20110709-2.jpg

ベルガモットといえば、アールグレイに使うので有名ですが、
これはベルガモット違いで、アールグレイに使うのは
ベルガモットオレンジだそうです。
こちらのベルガモットは、紫蘇科の草花。
でも、こちらはこちらでハーブとなるそうです。
上手く育てれば、宿根草でかなり増えるみたいですので、
楽しみです。

そしてもう一つ根付いたのがこちらの白い花。

20110709-3.jpg

レウカンセマムブロードウェーという長い名前のこの花。
咲き始めは花びらがクリーム色ですが、
大きく開くとともに純白に変わります。
まるでスポットライトのようだということで、
ブロードウェーという名が付いたそうですよ。
こちらも宿根草なので、来年もちゃんと付いてくれるとよいのですが。

それにしても今日の夕方の新幹線は混んでいました。
大宮駅からは通路も満杯で、車内販売のカートも
通れないほどでした。
そしていつもならば高崎でほとんどの人が降りるのに、
今回はほぼそのまま。
軽井沢でどどっと降りましたので、
きっとこの3連休から軽井沢で過ごそうという
人の群れだったようです。
明日からは、きっと町内大混雑になるのでしょうね。
道路のルート取りを考えないと、
ひどいことになりそうです。
せっかく来られた方は、どうぞ涼しい軽井沢を
満喫して帰ってくださいね。
もっとも日中はそれなりに暑いのですが・・・


ベルガモットって、てっきりアールグレイのだ
と思っていましたよという方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

梅雨明け以降、毎日本当に暑い日が続いていますね。
今年は節電モードなので、より暑さが身に応えます。
東京よりはかなり涼しいとはいえ、
軽井沢もここ数日は結構暑い。
こうなると、出番なのが冷や汁です。
我が家は冷や汁大好き。
先日も、早速食卓に登場しました。

20110714-1.jpg

見た目が悪いのが、その・・・

でも、味噌味で、ひやっと冷たくて、
ごまと豆腐がたっぷり入っていて、
大葉やキュウリのしゃくしゃくした食感が
実に食欲を誘います。
本場宮崎では、アジなどを入れるそうですが、
私が苦手なので、我が家では蒸した鶏のささみを割いて
冷や汁に入れています。

冷や汁の汁は、自分で作ってもよいのですが、
こんな便利なものを売っています。

中に冷や汁の素と、薬味が入っているので、
そのまま冷たい水に溶かして使えば、火を使わず、
あっという間に完成する簡単な節電メニューです。
我が家では、それにたっぷりとわさびを入れていただきます。
暑くてさっぱりしたいものが食べたいときには、
うってつけですよ。
ご興味のある方は、是非お試しください。


この時期冷や汁うまいですよねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

6月はじめに、我が家の庭にそばの種をまいたのですが、
折からの適度なお湿りですくすくと成長し、
白い花が咲き始めました。

20110713-1.jpg

これ、早生品種とのことでしたが、
あっという間に成長して、1ヶ月足らずで花をつけてしまいました。
白くて小さな花がびっしりと咲く様子は、
とてもきれいですよ。

20110713-2.jpg

安い種だったので、もっと買ってきて蒔けばよかった。

これからいよいよ実をつけるわけですが、
別に期待はしていませんが、そこそことれたら、
乾燥させてそば粉にできたらよいな・・・などと
思っているのですが、そんなには採れないですよね・・・


そばの花、白くてきれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

大賀ホールからDMが届いたのですが、
何かと思ったら、この春亡くなった大賀ホール名誉館長の
大賀典雄氏の追悼演奏会を開催するとのことです。

20110712-1.jpg

曲目はベートーヴェンの交響曲第9番「合唱付」で、
指揮はダニエル・ハーディング、演奏は東フィルです。
日時は8/13と8/14の両日。
残念ながら、8/14は所用で行けないので、
8/13に行ってみようかな、と思っています。
チケットの発売はこの週末から。
予約できるとよいのですが・・・


へぇ~そんなコンサートがあるなら行っていようと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

梅雨が明けた暑い暑い土曜日、
早朝に軽井沢を出て、東京の実家に行ってきました。
今回の目的は、祖母の様子を見に行くのと、
墓参りです。
そしてもう一つの目的が、京成バラ園。
我が家の墓は千葉市内にあり、
京葉道路で向かうのですが、
その割と近くに京成バラ園があるので、
ちょっと足を伸ばして寄ってみたのです。

ちなみに、土地勘のない方にはものすごく説明しづらいのですが、
国道16号から少し入った、八千代市に京成バラ園はあります。

20110711-2.jpg

京成電鉄グループのこの会社、国内でも有数のバラ園芸を
手がける会社として有名で、様々な新種のバラを開発し、
国際的な賞を取ったりしている会社です。
その会社が直営しているのが、この八千代市の京成バラ園になります。

20110711-1.jpg

入園料はバラが見頃な6月末までは大人800円ですが、
花がかなり散ってしまう7月以降は300円となります。
そして65歳以上は200円に。65歳以上の方は、年齢を証明する
書類をお忘れなく。

さてこの京成バラ園、1000品種合計7000株ものバラが育てられており、
見渡す限りバラだらけです。

20110711-3.jpg

ちょうど1番花が終わり、2番花が満開になってきているとのこと。
確かにまだまだ結構きれいに咲いていました。

20110711-4.jpg

園内には、こんな可憐な花も咲いています。

20110711-5.jpg

この花、「プリンセスミチコ」という品種で、
まだ皇太子妃時代の1967年に美智子さまに献呈されたそうです。

20110711-6.jpg

本当はせっかくなのでもう少し歩いてみたかったのですが、
生命に危険を感じるかと思うほどの暑さだったので、
早々に退散してしまいました。残念・・・

ちなみに、我が家の車の室外気温時計はPM2:30でおよそ
40度。早くも尋常ならざる暑さです。

20110711-7.jpg

この夏も先が長いなぁ、思いやられます・・・。


京成バラ園のバラも、きれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

週末はドタバタと忙しく、2日も更新できませんでした。
どうもすいませんでした。
金曜日は出張、土曜日は東京に祖母の様子を見に行きがてら
墓参りなどに行っていたのです。
その間に関東甲信は梅雨明けし、暑い暑い週末になりました。
ちょっとただいまバテ気味です・・・

さて、なかなか更新できなかったので、
ちょっと古いネタになってしまいましたが、
先週の日曜日、バラが見頃らしい軽井沢レイクガーデンに
出かけてきました。

20110710-4.jpg

土地を探しているとき、レイクニュータウンの土地も紹介されていて、
そのとき来たときはずいぶん寂れた感じだったのですが、
数年の間にずいぶんと整備されましたね。

20110710-1.jpg

ここ、バラが満開の時期に来るのは、実は今回が初めて。
中に入場料を払ってはいるのも今回が初めてですが、
実によい雰囲気ですよ。
入り口にはこんなバラの花が浮いた噴水があったりします。

20110710-10.jpg

ちなみに、入場料は大人800円です。

中に入ると、ちょっと盛りは過ぎた感じですが、
まだまだきれいにバラが咲き誇っていました。

20110710-5.jpg

建物も英国の田舎住宅風で、なんだかイギリスに来たようです。
行ったことはないけど・・・

20110710-6.jpg
20110710-9.jpg

最近、バラに興味津々な我が家にとっては
すべてがとてもよい参考になります。
バラの下に何を植えるか迷っていたのですが、
アルケミラモリスがとてもよく合うんですね。
買ってこなくちゃ。

20110710-7.jpg

このレイクガーデン、思っていたよりものすごく広いのです。
そこに一面バラが植えられているのは、なかなか見事ですよ。

20110710-12.jpg

中にはレイクガーデンに隣接して、小さなドアがつけられた
売り出し中の別荘地もあります。よい借景になりそうですね。
ご興味のある方はいかがですか?ちょっとよい値段ではありますが。

20110710-8.jpg

園内には有名なレストランブラッセリーナカガワのほか、
ルゼ・ヴィラというホテルもあります。
上の写真はレイクガーデン側から見た、ホテルのガーデン。
下はアプローチの部分ですが、
このアプローチの部分も、今が一番きれいな時期かな。

20110710-11.jpg

今年は、sam'sガーデンなどのオープンガーデンに行けなかったので、
久しぶりにちゃんとした庭をみて、
我が家の庭造りにとてもよい参考になりました。

ちなみに、園外に植えられていたこちらのバラ。

20110710-2.jpg

きれいなバラだなあと思ってみていたら、
名前がなんとベンジャミン・ブリテン。

20110710-3.jpg

イギリスの、大作曲家の名前をいただいた花でした。
これ、いいなぁ。我が家にもほしい。
かくして、我が家のバラ熱、とどまるところを知らず、
今週墓参りのついでに、
ついにバラの聖地、八千代の京成バラ園芸に行ってしまったのでした。
その話題はまた後日。

レイクガーデンのバラ、きれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

おいしい病院

svetla
0

今年に入ってから、たびたび体調を崩すので、
実は佐久総合病院でいろいろ検査していただいたり、
診療してもらったりで、何度か通っています。
とにかく東信きって・・・というより長野県を代表する病院なので
数え切れないほどの患者さんが押しかけてくるため、
結構一日がかりになってしまうことも多くなります。
先日の診療の際も、事前にいくつかの検査があったため、
昼食前に検査に行き、昼休みを挟んで午後診療ということになりました。
過去最長の診療時間です。
検査のため、食事を控えていったので、
腹はぺこぺこ。
検査終了後は食事してもよいとのことでしたが、
外に出て戻ってくるには時間がないため、
初めて院内の食堂にお世話になることにしました。
往々にして、こういったところの食堂はあまりおいしくないので、
できれば避けたかったのですが、時間がないし、腹は減っているしで、
渋々食堂に向かいます。

たどり着いた食堂はこんな感じ。

20110707-1.jpg

あ~なんだかいけないたたずまいです。
まるで社員食堂か昭和のレストランを彷彿とさせる、
わびしい食品サンプルの飾られたショーケースが、
ますますと気分を重くさせてしまいます。

20110707-2.jpg

中に入ると、これも昭和の香り漂う、由緒正しい
公共施設の食堂といった感じ。昼時なこともあって、
超満員です。
しばらく待って案内され、覚悟を決めてメニューを開きます。

20110707-3.jpg

そうすると、さらに暗澹たる気分に。
うどん・そば、カレーにラーメン、それに揚げ物中心の定食です。
一昔前の、高速道路のサービスエリアがこんな感じしたねという感じの
メニューが並びます。

20110707-4.jpg
20110707-6.jpg

そして、何よりハイカロリー。
とても病院の食堂のメニューとは思えません。

20110707-5.jpg

麺類だけはちょっといやだったので、
定食の中でも一番カロリーが低い唐揚げ定食を頼みました。
しばらく待ったら、運ばれてきました。

20110707-7.jpg

なんだかでかいぞ!さすがは軽井沢以外はデカ盛りな
長野県の食堂です。唐揚げがとにかく巨大ですよ。

20110707-8.jpg

しかし、しょぼいメニューの写真に比べると遙かにおいしそうです。
早速一口食べてみると、この唐揚げ、絶品です。
ちゃんとした味がついていて、肉が非常にジューシーに
しかしながら周りはかりっと揚げられています。
最近食べた唐揚げの中では、ベストな味。
よく見てみると、サラダも結構新鮮な野菜で、
しかもキャベツのほか、トマト、飾り切りされたキュウリなど、
一手間かかった洋食屋さんのサラダという感じです。

そして、味噌汁もしっかり出汁がきいていて、とてもおいしい。
そういえば、ご近所で佐久総合に行かれる方が、
あそこの食堂はおいしいとおっしゃっていたのを今思い出しました。
あなどれませんぞ、この食堂。

うちの奥さんが注文したのはソースカツ丼。

20110707-9.jpg

こちらもかなりのハイカロリーで、カロリーはメニューの中で一番。
でもなんだかとてもうまそうです。

20110707-10.jpg

実際に、かなりうまかったみたいですよ。
あまりのボリュームに、ご飯は残していましたが・・・

ということで、この食堂、かなりおいしいです。
病院の診察がなくても、唐揚げだけ食べに
立ち寄りたいようです。


へぇ~病院の食堂が、そんなにおいしいのですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

早いもので、今年もすでに半年がたってしまったのですね。
3月11日の震災で時間の流れがおかしくなってしまったようで、
え、もう7月という感じです。なんだかあっという間でしたね。
で、毎年7月の軽井沢のビッグイベントが
軽井沢プリンスショッピングプラザで開催される大バーゲン、
「軽井沢夏Theバーゲン」がスタートします。

20110706-1.jpg

このバーゲンと、7/16に開催される長倉神社の花火大会で
軽井沢の本格的な夏が始まるといっても過言ではありません。
事実、町内の人口密度が一気に高くなるのもこの頃からです。
今年は高速1000円は終了してしまいましたが、
節電の夏ということで、避暑地軽井沢のホテルの予約や
別荘への入り込みはここ数年になく多そうだとのこと。
きっとまた、大混雑になるのでしょうね・・・

それはそれとして、我が家もいくつか買いたいものがあるので、
また出陣しなくては。
ちなみに期間は明後日7/8(金)~7/18(月・祝)までです。


いよいよプリンスショッピングプラザのバーゲンですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

またまた新たな温泉を開拓してきました。
今度でかけたのは、佐久の望月温泉「みどりの村」。
先日出かけた布施温泉や、穂の香の湯の近くにあり、
御牧ヶ原の台地をうねうねと上っていくと到着します。
ちょうど中山道を望月に向かって、左に行くと布施温泉になる交差点を
右折し、道なりに進むと要所要所に看板が出てくるので
その看板を頼りに進む形になります。
すると、徐々に人気のない別荘地を通って、
道がどんどん細くなってきて、かなり心細くなったあたりに
こんな施設が見えてきます。

20110705-1.jpg

これが望月温泉「みどりの村」の本館。
正直、よくたどり着いたという感じです。
とてもうまく説明できませんので、行きたい方はこちらでご確認ください。

さて、このみどりの村、なんだか温泉の建物らしくありません。
それもそのはずで、どうやら合宿や研修などを行う施設のよう。
広大な敷地内にはこのような体育館や、

20110705-4.jpg

テニスコートなどもあり、

20110705-5.jpg

この日も大学生ぐらいの団体が合宿をしていたようです。

そのセンターハウスが、一番最初にご紹介した建物ということで、
この中には大食堂や宿泊施設などがあり、
そこに温泉があって、外来入浴ができるというわけです。

正直、センターハウスの正面玄関はぱっとしない建物なので、
大丈夫かな・・・と恐る恐る入ったのですが、
平屋建てと思った正面玄関のあるところは実は最上階で、
その下に傾斜を利用して建物が建っています。
ということで、最上階の正面入り口から入って、入浴券を購入。
入浴券は大人400円と格安です。

館内に入り、エレベーターで1Fまで降りると、
そこが大浴場。意外に・・・といっては失礼ですが、
少しくたびれたセンターハウスの外観からは想像できない
こざっぱりした大浴場です。

20110705-2.jpg

早速風呂に入りますが、ここの温泉は
含臭素塩化ナトリウム鉱泉という珍しい泉質。
塩化ナトリウム泉なので、少し塩分を感じる温泉ですが、
湯はとろりと黄色っぽく、なかなか肌あたりのよい泉質です。
露天風呂が脱衣所から丸見えで、幸い誰もいませんでしたので
写真を撮ってしまったのですが、少し黄色っぽい湯を
おわかりいただけますか?

20110705-3.jpg

聞けばこの温泉、源泉が二つあるそうなのですが、
そのうち一つの源泉が、長野県でも有数の高濃度の析出物を含む
温泉らしいのです。
道理でよく効くわけです。
温度も比較的ぬるめでしたので、ゆっくり浸かっていたら、
ちょっとのぼせ気味になってしまいました。
でも、肩の凝りはだいぶよくなりましたので、
やはり温泉成分が効いたのでしょうね。

ということでこの温泉、先日の田沢温泉と並んで、
私のおすすめ温泉リストに仲間入りな感じです。
難点は、わかりにくい場所かな・・・
それをのぞけば、本当によい温泉ですので、
お近くに行かれた際には是非お立ち寄りください。


なかなか良さそうな温泉ですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

天気の悪い合間を縫って、ちまちまと草花の手入れをしてきましたが、
だいぶよい感じになってきましたよ。
まずはエントランスのところ。

20110704-1.jpg

昨年植えたリナリアアルバがものすごく大きくなったので、
少し植え方を変えてみました。
いかがですか?
白、黄色、薄紫の三色の花が咲き乱れ、
ご近所さんにもなかなか好評です。

ガレージ脇の中之島の部分では、
昨年植えたジャーマンカモマイルが大増殖中。
ものすごくたくさんの花を咲かせています。

20110704-3.jpg

あまりに安定が悪いので、現在つっかい棒をして
何とか支えてたっている状態です。
まさかこんなに大増殖するとは思いませんでした。

大きく育ったギボウシの脇では、
現在ルピナスが満開中。

20110704-2.jpg

このルピナス、3年前に別の場所に植えたのを移植したのですが、
こちらの方が日当たりがよいためか、かなり大きく育ちました。

そして、中之島全体はこんな感じになっています。

20110704-7.jpg

宿根草を植えたつもりが、今年は芽吹かなかったのもあり、
かなり新規に植える羽目になりましたが、
それでもカラミンサやキャットミントなどは
すくすくと成長しているので、
少しずつ見応えがあるようになってきました。
もう少しですかね。

ほかの場所では、さらに薔薇の花がさらに続々と咲いています。

20110704-4.jpg

この下の2本は、昨年うちの奥さんの実家から
株分けしてもらってきた薔薇。
一時は芽吹かずにやきもきしましたが、
いずれもすくすくと成長し始めています。

20110704-5.jpg

こちらのピンクの薔薇は、ものすごい大輪で見応えがあります。

20110704-6.jpg

そしてこちらの深紅の一重の薔薇は、
ビロードのようにつややかな花弁でなかなか見事。
家の奥さんが、きれいに虫を捕った甲斐がありました。

今更ながら、薔薇ってきれいだなと思い、
夫婦で苗を物色中。国内最大級の薔薇メーカである
京成バラ園芸の農場は、家のお墓からすぐそばなので、
今度墓参りに行った帰りにでも寄ってきて、
いろいろ薔薇苗を買ってこようかと思っています。
あ~、高速千円のうちに行っておけばよかったと、
今更ながら後悔しています。


なかなかきれいな庭になってきましたねとほめていただける方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今年は昨年植えたギボウシやヒューケラ、リナリアアルバなどが
順調に芽吹いてくれて、
さらには昨年は花をつけなかったヤマボウシも
今年は日本ともきれいに満開になってくれるなど
とても順調な我が家の庭の花々ですが、
一つ残念なことが。
それは、この家を建てるときに切らずに残したズミの古木が
昨年の夏の暑さに耐えきれずどうも枯れてしまったようなのです。
毎年初夏の頃にきれいな小さな白い花をたくさん咲かせてくれていたので、
とても残念で、何とか復活させる方法はないかと迷いながら
枯れ木をぼんやりみていると、なにやら怪しい物陰が・・・

20110629-1.jpg

あっ!「スリ」だ!
いえ、逆さまに木にしがみついている「リス」です。
せっかくなので、そのまま逆さまに読んでみました・・・
逆さまに読むと、ずいぶん物騒なものになりますね。

しかしこのリス、枯れ木に止まって何をしているのでしょう?
何かお気に入りの木の実でもついているのでしょうか?
いえ、このズミの木は昨年の夏真っ盛りの時期に葉を落としてしまい
結局実がならなかったので、何もないはずです。
ということは、木に登って昼寝でしょうか。
しばらくじっと見つめていましたが、全然動きません。

20110629-2.jpg

まさか、何かをスッてやろうと、じっと攻撃態勢を整える
邪悪なリスだったりして...
それにしても、かなり長い時間逆さまにぶる下がっていたのですが、
頭に血が上ったりしないのでしょうか?

と、さすがに疲れたのか、逆向きになりました。

20110629-3.jpg

どうやら動作が緩慢で、途中「おっとっと」と
足を踏み外しそうになっていたので、
細い木のてっぺんに登ったものの、
にっちもさっちもいかなくなっていた
ただの運動神経が鈍いリスだったみたいです。
「スリ」呼ばわりして、どうもすいませんでしたね...


リスでも運動神経が鈍いのがいるんだ~と思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さくらいかるいざわさんのブログでも紹介されていましたが、
湯の丸高原のレンゲツツジが見頃らしい・・・
ということで、今日は朝からご近所さんとお誘い合わせ、
湯の丸高原にレンゲツツジを見に行ってきました。
天気が少し心配でしたが、
幸い時折ポチッと雨が顔に当たる程度。
まあまあな日和でしたので、とりあえず決行で、
浅間サンラインを湯の丸に向かいます。
湯の丸といえば、私のホームゲレンデなのですが、
今年は2月に祖母が入院し、その後震災も起きたため、
なんと1月末以来半年ぶりの湯の丸です。

レンゲツツジがきれいなのは、第一ゲレンデ側。
すっかり草原となった第一ゲレンデで、
のんびりと草を食む牛をみながらリフトで上がっていくと、

20110702-4.jpg

目指すツツジ平に到着します。

20110702-5.jpg

天気はもう一つでしたが、ツツジは本当に満開です。
すばらしい!

20110702-1.jpg

そして、ちょうど満開になったとニュースでも報道されていたせいか
結構な人出でした。
それにしても、見事なファイアーオレンジです。

20110702-2.jpg

少しガスっているのが残念でしたが、
遠くの尾根までずっと鮮やかなツツジが咲き続けているのは
見事としかいいようがありません。

20110702-3.jpg

今回は前回よりも少し高い位置まで上がってみたので、
ひときわきれいにツツジを堪能してきました。

明日も早い時間なら雨は降らないとのことなので、
是非皆さん湯の丸高原へGO!


湯の丸のレンゲツツジ、とてもきれいですね!と思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

忙しかった一週間がようやく終わりました。

このところ、ぽこっとブログをお休みいただく日が何日か有りましたが、

この日は終電の新幹線。さすがに週3回終電新幹線だと、バテます。

あ~つかれた。

さて、そんな忙しく、あくせくしているうちにも季節は進み、

我が家のバラがようやく咲き始めました。

20110701-1.jpg

なんだか、日本橋高島屋、ただいま開店な感じです。

この写真は昨日の朝撮影したものですが、

左に二つあるつぼみも今朝は開いていたので、

かなり賑々しく咲いています。

さらに、この並びには数本色違いのバラが植わっていて、

現在続々と開花準備中。

あと数日では咲きそろいそうな感じです。

我が家の庭、小花が多く、どちらかというと地味な花がおおいのですが、

こうして大輪のバラが咲き始めると、

なんだか庭が豪華に見えます。

バラも、もう少し植えたいですね。

どこか探しに行かなくては。


きれいにバラが咲きましたねと思った方は

こちらをポチッと!

ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。