軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2011年9月アーカイブ

松本名物 山賊焼

2011年9月30日金曜日 22:38 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、このところなんやかやと良く出かける松本。
これまではそば一辺倒で、それも先日ご紹介した
「こばやし」だけだったのですが、
実は一度食べてみたかったのが、松本名物の山賊焼。
先日その山賊焼に、ようやくありつけました。

どこがおいしいのか、いろいろと調べてみたのですが、
良さそうな店を一軒見つけてしまいました。
松本に出かけると、必ず車を停める大手駐車場の
下に入っている、中華料理の百老亭です。

20110930-1.jpg

ほかにも気になる店はあったのですが、
目の前にある店がそこそこおいしいというので、
まずはここに入ってみようと言うことになったわけです。

店内に入ると、二つのおすすめ商品メニューが。

20110930-2.jpg

一つは、今回お目当ての山賊焼と、
もう一つが明蝦巻(ミンハーキン)という、
蝦の春巻きみたいなやつです。
どうやら、山賊焼はすごいボリューミーな感じでしたので、
ライス・スープにサラダがつく山賊焼定食と、
この明蝦巻のご飯セット(+200円)にしたものを頼んでみました。

しばらくして運ばれてきたものを見て、しばし絶句。

20110930-4.jpg

でっ、デカい!
皿が見えなくなるほど巨大な鶏胸肉の竜田揚げみたいなものが
ででーんと載せられています。
ちなみに、竜田揚げの下は、大量の千切りキャベツ。
とにかく大迫力です。

一方、明蝦巻はこんな感じ。

20110930-5.jpg

こちらは文字通り見た目は春巻き。
でも、結構太めなので、食べでがありそうです。

そして、定食セットにしたので、
こんな感じのものがつきます。

20110930-6.jpg

ライスやスープ、サラダにデザートまでついて、
料理に200円増しはかなりお得な感じです。

肝心の味ですが、どちらも非常に美味い!
山賊焼はニンニクやショウガの下味がついていて、
さくっとあげられているので、
下のキャベツとともにいただくと、
とても食が進みます。

また明蝦巻も中は蝦がぎっしり。
味付けも良く、とてもおいしくいただきました。
ただ、やはり多かったのが量。
おかずは何とか整理しましたが、
ライスが効きました・・・
さすがに食べきれず、かなり残してしまいました。

いずれにしても、駐車場ビルにある店なので、
町中にありながら駐車場の心配がありません。
是非今度、もっと腹を空かせていってみたいと思います。
そのほかの料理も、とても美味そうでしたよ。


松本山賊焼、うまいですよねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

イーサイト高崎

2011年9月29日木曜日 23:06 | 2 Comments | 0 Trackback

以前は早く発車する上越新幹線に乗って高崎まで行ってしまい、
高崎駅で途中下車して駅前のヤマダ電機に寄ってくるなんてことを
良くやっていたのですが、
ダイヤ改正で、直前の上越新幹線と
その後の長野新幹線が高崎駅に到着する差が
前ほどなくなってしまったため、
同じように先に来た上越新幹線で高崎まで来ても
途中下車できず、そのままホームで数分待って
長野新幹線でで帰ってくることが多くなってしまいました。

先日、久しぶりにちょっと間隔が開く時間帯の
新幹線に乗ることとなり、久しぶりに高崎途中下車をしてみたのですが、
高崎駅のあまりの変わりようにびっくり。
しばらく前から工事をしていたのには気づきましたが、
まさかこんなことになっていたとは。

20110929-1.jpg

その名も、イーサイト高崎
以前は新幹線改札を下りた正面には
左手にマツモトキヨシとNTTdocomo、
右手に吉野家とマクドナルドがあったのですが、
いずれも跡形もなくなくなっていて、
デパ地下のようなスイーツやデリのショップなどが
ずらっと並んでいます。

中でもすごいのが、こちらの「群馬いろは」。

20110929-0.jpg

水沢うどんやこんにゃく、群馬銘菓などが一堂に集まったコーナーで
さながら群馬のアンテナショップといった趣です。
中には人気のガトーフェスタハラダのショップなどもあります。

ヤマダ電機にも寄りたかったので、
あまりゆっくり見て回る時間がなかったのですが、
1Fにはフードコートやかつて2Fあったマツモトキヨシなどが
入っており、フードコートには吉野家のほかに
我が愛する丸亀製麺も入っているようです。
営業時間も22時までと遅めなので、
使えるかもしれませんね。


これは使えそうですねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢、来週月曜日の予想最低気温が3度!

2011年9月28日水曜日 23:14 | 0 Comment | 0 Trackback

今朝、布団を掛けているのになんだかとても寒い。
さてはこのところの冷え込みで風邪を引いたかと思ったのですが、
こちらの予想を上回る寒さとなったようで、
朝7時前に家を出る際に見た外温度計は、
なんと本日5度!

20110928-1.jpg

一気に冬が来てしまいましたね。
東京ならば、完全に冬の気温です。
今週いっぱいはまだクールビズなのですが、
一足早くウォームビズに移行したいような寒さです。
とはいえ、東京はまだ「涼しい」「さわやか」といった気温なので、
あまりがっちり着込んでいくと、ちょっと汗ばんでしまいます。
今朝の長野新幹線も、ダウンを来ている人がいると思えば
半袖の人が乗ってくるという具合で、
住んでいるところによる服装の違いが
極端だったような気がします。
この時期、本当に服装が難しいです。

そして、週末は少し天気が崩れて
雨が降るようなのですが、
この雨が通り過ぎると、
その後は強い寒気がやってくるそうで、
ウェザーニュースの来週月曜日の予想最低気温は
なんとたったの3度!

20110928-2.jpg

あまりの冷え込みぶりに、
ちょっと驚いてしまいます。
今週末は、本格的に衣替えしないと
来週から困ってしまいそうですね。


3度は寒いですねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

寒い軽井沢

2011年9月27日火曜日 23:32 | 0 Comment | 0 Trackback

それにしても、先週の台風が過ぎ去った後、
一気に気温が下がり、軽井沢では連日一桁の最低気温となっています。
今日も9時過ぎに我が家に帰ってきたときの気温は8度。

20110927-6.jpg

まだ何とか余熱と厚着で我慢していますが、
さすがに朝晩はストーブをつけないと寒くなってきました。
今年は6月1日までストーブを使っていましたので、
もし今週中にストーブをつけると、
9月にストーブを使用したこととなり、
ストーブを使わずに済んだのは
7~8月だけとなります。
もう少しモデラートに季節がやってきてくれると
良いのですが、最近の季節の歩みは
急すぎて、ついて行けなさそうな感じです。
「暑さ寒さも彼岸まで」といいますが、
軽井沢では「寒さは彼岸から」になっています。
なんだか冬の到来が早そうなので、
週末にがんばって薪割って、
備蓄をもっと増やしておかないと、今年の冬が
また心配です。


本当に急に寒くなりましたねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

信州松本 手打ちそば「こばやし」

2011年9月27日火曜日 23:02 | 0 Comment | 0 Trackback

そういえば、先日諏訪の花火に行った際に立ち寄った松本、
かなりいろんな話題をご紹介していたのですが、
まだまだご紹介し漏れていることがあったことに気づきました。
その一つが、松本に行ったら立ち寄る
松本城近くの手打ちそば屋「こばやし」。
前回行った際の話題をご紹介する前に、
今回の上高地帰りにまた立ち寄ってしまいました。
最近我が家が松本に行った際の、
お気に入りの店の一つです。

上高地の帰りに、乗鞍高原温泉に寄り、
一風呂浴びた後、松本に出て、三才山トンネルを通って
軽井沢に帰ります。
軽井沢に帰ってから夕食を食べるのでは
ちょっと遅くなりそうな時間だったので、
松本で夕食を済ませることとなり、
こばやしに向かったというわけです。
店の写真を取り忘れたので、
前回行った際に撮影したもので。

20110927-0.jpg

中町通りから続くこの一角は、非常に風情がある建物が
立ち並ぶ一角ですが、このこばやしも
いかにも老舗そば店という店構えです。

さて、店内に入り、男性陣は大もりそば、
女性陣はみぞれそばを頼みます。
それに今回は天ぷら盛り合わせも頼んでしまいました。

まずは運ばれてきたのはもりそばの薬味。

20110927-1.jpg

さすがはわさびどころ安曇野を控える松本のそば店。
小さなわさびが一本、おろしがねとともに出てきます。
そばが出てくるまで、このわさびをおろして待つという嗜好です。

次に運ばれてきたのは天ぷら。
この店で天ぷらをいただくのは、もしかして初めてかも。

20110927-4.jpg

天つゆではなく、抹茶塩でいただくこちらの天ぷら、
さっくりと揚がっていて、とてもおいしかったです。

そしてお待ちかねの大もりそばが運ばれてきました。
なんとせいろ3枚ですよ。

20110927-2.jpg

ただ少しずつ盛られているので、それほど多い量ではありません。
普通盛りではせいろ2枚なのですが、これでは絶対足りません。
それというのも、このこばやしのそばは繊細な細打ち。

20110927-3.jpg

コシは太打ちにはかないませんが、香りは抜群です。
そしてつゆがおいしい。薬味、つゆ、そばの香りのバランスが
とても良いそばだと思います。
伸びないうちに、ぺろっといただいてしまいました。

女性陣が頼んだのはこちらのみぞれそば。

20110927-5.jpg

上品な器に、そばと冷たいつゆが入り、
大根おろしと山菜、あげ玉、ノリなどが入っていて、
さっぱりとレモンを搾っていただくようです。

おかげさまで良い景色を見て、疲れも吹き飛ぶ硫黄泉につかり、
おいしいそばをいただいて帰るという
とても贅沢な休日となりました。

そうそう、今日新幹線の中でなんだか硫黄臭いのに
気づきました。何だろうと思っていたら、
どうやら原因は私。
たまたま先日乗鞍高原温泉に行った際に
身につけていた下着を今日は身につけていたのでした。
もちろん洗濯はしているのですが、
しっかりと硫黄のにおいが染みついてしまったようです。
ちなみに、硫黄臭いのは布団も。
恐るべし、乗鞍高原温泉です。


松本のこばやし、おいしそうなそばですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

乗鞍高原温泉「湯けむり館」

2011年9月26日月曜日 22:19 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、気持ちの良い上高地散策を終えた後は、
やはりゆっくり疲れをとりたいもの。
上高地から沢渡までタクシーで下りてきて、
自分の車に乗り換えた後、乗鞍高原温泉に向かいました。

20110926-2.jpg

本当は沢渡から白骨温泉を目指そうかと思ったのですが、
道が通行止めで、乗鞍高原温泉経由で行かないと
たどり着かないため、その手前の乗鞍高原温泉に
立ち寄ることにしたというわけです。

この乗鞍高原温泉は、以前東京に住んでいた際に
会社のスキーツアーで何度か来たことがあり、
初めてではありません。白骨同様、白濁した硫黄泉で、
ものすごく良く効く温泉です。

今回は、その中にある松本市営の日帰り温泉施設、
湯けむり館に向かいました。

20110926-0.jpg

沢渡から湯けむり館のある乗鞍高原温泉へは
前川渡から県道84号線に入ります。
この道、松本方向から来ると素直に左折すればよいのですが、
上高地方面からだと、右折できないため、
トンネルをいったん抜けて、その先の信号を右折すると、
自然に反対側の道にUターンするようになっており、
またトンネルに入り直して、その先の前川渡交差点を
左折します。

そこからうねうねと山道を登ると、20分ほどで
湯けむり館に到着します。
山小屋風のこぢんまりとした建物です。

20110926-1.jpg

さて、肝心の温泉ですが、泉質は硫化水素型単純硫黄泉。
かなりしっかりとした硫黄臭がする、極上の白濁湯です。
浴槽は、樹齢500年の木曽サワラを使用した大きな内湯と、
気持ちの良い白樺林に囲まれた露天風呂。
いずれも、惜しげもなく白濁した湯がかけ流されており、
ゆっくりと湯につかることができます。
最近は、塩化ナトリウム系の温泉に行くことが多いので、
これだけしっかりした硫黄泉は本当に久しぶり。
やはり、強烈にツボに入るような硫黄泉の強さは、
温泉の中の温泉といった感じです。
おかげで、上高地散策の心地よい疲れが
一気に吹っ飛んでしまいました。
ここも本当によい温泉で、近かったら毎週来たいようです。
上高地に行ったら、是非また寄りたいと思います。


ここも気持ちの良さそうな温泉ですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

日帰り上高地

2011年9月25日日曜日 21:56 | 6 Comments | 0 Trackback

ということで、軽井沢からの日帰り上高地の話題です。
軽井沢から日帰りで行くとなると、
朝早く行くべきなのでしょうが、
我が家でしっかり朝食を済ませ、8時半頃出発。
三才山トンネル経由で松本へ向かい、
上高地への起点となる沢渡を目指します。
最初は、面白そうなので松本駅前に車をおいて、
松本電鉄で新島々へ向かい、そこからバスでと思ったのですが、
本数があまりないので、車で沢渡まで向かいました。

駐車場がいっぱいで、駐められないと困ると思っていたのですが、
幸いまだスペースがあって、無事駐車。
ここからはバスか、タクシーに乗り換えて上高地へ向かいますが、
今回は我々を含めて4人で向かったので、
タクシーで向かいます。上高地までは定額制で、
河童橋までは4,000円、大正池までならば3,200円です。
バスだと往復で一人2,000円なので、
4人そろったらこちらの方が得ですね。

さて到着したのは河童橋近くのバスターミナル。
やはり連休初日と言うことで、結構な人出ですね。

20110924-0.jpg

今回は、この河童橋から大正池まで歩いて、
そこからまたタクシーで帰って来るという予定です。
ということで、まずは昨日もご紹介した河童橋へ。

20110924-1.jpg

この河童橋上から見る穂高の峰々は天気にも恵まれて絶景でした。

20110924-2.jpg

ここからは、大正池に向けて歩く途中に撮影した、
道中の写真をどうぞご覧ください。

20110924-3.jpg
20110924-4.jpg
20110924-5.jpg
20110924-6.jpg
20110924-7.jpg
20110924-8.jpg
20110924-9.jpg
20110924-10.jpg

2日前には大雨をもたらした台風15号が来たばかりでしたが、
不思議なことに梓川の水は全く濁りがなく、
場所によって青く輝いたり、川底の水草を映して
緑に輝いたり、いろんな表情を見せてくれます。
白樺の林は、軽井沢に住んでいると珍しいものではありませんが、
その合間から見える北アルプスの山々が、
浅間山以外は伸びやかな山が多い軽井沢とは違った景色にしています。

写真を撮りながらだったので、少し時間がかかりましたが、
そのまま歩けば河童橋から大正池まで1時間ほど。
アップダウンもほとんどなく、遊歩道は整備されているので、
とても気持ちの良い散策道でした。

ということで、いよいよ大正池に到着。

20110924-11.jpg

ところがここで遊歩道の形状が大きく変わり、
ごつごつした砂礫に変わります。
この砂礫が難物で、大正池を徐々に埋めているそうです。
こうしてみると、確かに砂利の多い河川敷のようですね。
ちなみに背景の山が、噴火で大正池をせき止めた焼岳で、
まだ溶岩流の跡がよく見えますね。

大正池と言えば、池の中にそそり立つ枯れた木がシンボルですが、
なかなか上手くとれないので、
こんなことをしてみました。

20110924-12.jpg

拡大するとこんな感じですが、なんか上手く撮れない・・・

20110924-13.jpg

まぶたにしっかりと焼き付けましたので、
まあ良しとしましょうか。

初の上高地でしたが、すっかり気に入ってしまいました。
皆さんがこぞっていく理由が、ようやくわかりました。
次は紅葉の時期に是非行ってみたい・・・
のですが、非常に混むんでしょうね。
それでもできればゆっくり泊まって
行って見たいとおもいます。


上高地、良い天気で良かったですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

上高地に行ってきた

2011年9月24日土曜日 22:00 | 0 Comment | 0 Trackback

ちょっと忙しくて、更新が二日も飛んでしまいました。
どうもすいません。

なぜ忙しかったかというと、
シルバーウィーク後半の3連休初日の昨日、
日帰りでこんなところに行ってきたからなのです。

20110924-1.jpg

軽井沢に引っ越してきて以来、
ずっと行きたいと思っていながら、なかなか機会がなかった
上高地です。
もう一つ行きたかった立山黒部アルペンルートは
8月末に滑り込みセーフで行ってきたのですが、
その後また週末に雨が多くて、
しかも東京に出かけていたりしていたので、
今年の上高地行きはあきらめていたのです。
特にこの週末は台風も来ていたし。

ところが、天気は急速に回復し、
文字通り台風一過で絶好のお出かけ日和に。
これまで暑かったのが一気に冷え込み、
軽井沢は寒いほどだったのが少し予定外でしたが、
えいと思い切って行ってきました。

昨晩は、帰りに温泉に入って、途中松本で夕食を食べてと
ゆっくりして帰ってきたので、
さすがに夜はくたびれ果てて休んでしまいました。
今日も、いろいろとばたばたしていたので、
まだ上高地の写真の整理がついていないので、
とりあえず、行ってきましたよのご報告まで。


ええっ、今度は日帰り上高地ですかと思った方はこちらをポチッと!
何とか行けちゃうものですね。どこに行くにも便利な軽井沢、最高です!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風15号が通りすぎた軽井沢

2011年9月21日水曜日 21:45 | 2 Comments | 0 Trackback

久しぶりの本州縦断台風となった台風15号。
首都圏では帰宅の足が大混乱となるなど、
生活に大きな影響を及ぼしました・・・
何でこんなに人ごとかというと、
本日、定期検診で通院のため会社を休んでいたのです。
長野新幹線は夕方一時不通になったので、
危うくまた帰れなくなるところでした。
幸い今は復旧したようですので、
軽井沢から通勤の皆さんは、無事お帰りになれたのでしょうか・・・
ちょっと心配です。

軽井沢で台風と言えば、
昨日も書きましたが、2007年9月に
軽井沢に大きな被害を及ぼした台風9号。
軽井沢町内で多くの木が倒れ、
4日間以上も停電したことがトラウマになっているので、
台風が来るというと、東京に住んでいたとき以上に
過敏に反応してしまいます。

幸いこの春の大震災以降、災害への備えは
日頃から心がけるようにしていますので、
とくに予想される停電対策のため、
病院に行く前にこれだけのものを用意しておきました。

20110921-1.jpg

まずは灯りをとるためのコールマンのランタンに
IKEAのティーキャンドル&キャンドルホルダー。
長いろうそくが立っているのは、
先日松本に行った際に中町の陶片木で買ってきた
陶器の燭台です。早速役に立ちそうです。

そして、我が家はIHヒーターで停電すると
煮炊きができなくなるため、
カセットコンロを用意しました。

20110921-2.jpg

さらには水。飲み水用のミネラルウォーターのほかに、

20110921-3.jpg

トイレの水にも使えるよう、
アウトドア用のジャグ2つ、併せて14Lに
水道水を満タンにして保存。
風呂の水は、ほぼ常に残しているので、
とりあえずこれでトイレの水は何とかなりそうです。

食べ物は、東日本大震災以来、カップ麺を
切らさず常備していますので、今日も少し補充。

20110921-4.jpg

さらに、鍋一つで温め直せるので、
カレーを大量に作っておきました。
なので、今晩の夕食からしばらくはカレーです。

20110921-5.jpg

これだけ準備万端整えて、
私は佐久の病院へ。
ちょうど検診の時間が午後だったので、
診療が終わり、かえってくる頃から雨風ともに強くなり、
軽井沢も16時頃から強い風雨となってきました。
台風9号の被害と同じような被害になるのではと
不安が頭をよぎりましたが、
幸い、それ以上にはひどくはならず、
夜10時過ぎの現在、
雨風ともにほとんど気にならなくなってきました。
そして、風雨の強い間、
何度か電圧が不安定になったタイミングはありましたが、
停電になることもなく、何とかやり過ごせたようです。

とはいえ、町内の道路は16時過ぎの時点でも
落ち葉や枝が落ちたりしていました。
そして、さらに怖かったのが佐久市内の千曲川。
濁流が渦巻いており、さらに水位も高かったので、
橋を渡るのが怖いほどでした。
水防の警戒情報も出ていたようです。

台風15号は現在東日本大震災の被災地に向けて北上中。
本当にこれ以上大きな被害が出ないよう、
心から祈りたいと思います。


本日も、ご覧いただいたという印にこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

アラジンの石油ストーブ

2011年9月20日火曜日 23:30 | 0 Comment | 0 Trackback

台風も心配ですが、この冬がどうなるかも心配です。
夏の電力不足は何とか乗り切ったものの、
冬が長く、寒い軽井沢にとっては、
むしろ冬の電気の方が心配。
我が家のメイン暖房は薪ストーブですが、
朝早く起きたときに素早く部屋を暖めるために
石油ファンヒーターも併用しています。

とはいえ、自然消火を待つしかない薪ストーブは
やはり大きな地震の際にはちょっと心配です。
実際、我が家でも3月11日の東日本大震災直後は、
大きな余震に警戒して、しばらく薪ストーブを
使わないでいました。
そうなると、我が家のメイン暖房は石油ファンヒーターと
なりますが、今度は電気が必須になります。
もし万が一、非常時に停電になった際などは、
そのメイン暖房すら機能しなくなってしまいます。

ということで、震災直後から非常時用に
買おう買おうと思っていた、アラジンの石油ストーブを
一足早く購入しました。

20110920-1.jpg

このアラジンの石油ストーブ、電気がなくても
着火できるという、非常に昔ながらの仕掛けなので、
灯油さえ切らさず用意しておけば、
とりあえず暖はとることができます。

軽井沢に家を建てたときから、
いろんな方から非常時用にアラジンのストーブは
かっておいた方がよいよと言われていたのですが、
ようやく入手できて、ちょっと安心です。
こちらも、取り越し苦労で済むことを祈りたいと思います。

ちなみに我が家が購入したのはこちらからでした。

この夏の扇風機と同様、冬の暖房器具の売れ足が速いようですね。
買おうと思っている方は、早めに動いた方が
よいかもしれませんよ。結構売り切れも出ているようでした。


自分もアラジンの石油ストーブ買いましたよと言う方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風15号がとても心配

2011年9月20日火曜日 23:17 | 0 Comment | 0 Trackback

先日の台風12号に続いて、急に向きを変えた台風15号が
日本列島を縦断しそうな勢いです。
すでに名古屋市では全市民の半分近くに避難勧告が出るという
異常事態。
被害を受けられた方には、心からお見舞い申し上げます。

進路予報を見る限り、関東西部の内陸あたりを横切りそうですので、
ここ軽井沢も無関係でいられそうにはありません。
雨も心配ではありますが、森の中ですので風が心配。
2007年の台風9号では多くの木が倒れて、
足かけ4日間にわたって停電しました。

早速我が家では停電に備えて、ろうそくと
スマホ、ノートPCの充電などの準備をしています。
取り越し苦労になることを祈りたいと思います。


自分も台風が心配だよと言う方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

芝生がボロボロで・・・

2011年9月19日月曜日 19:10 | 2 Comments | 0 Trackback

連休初日はうっとうしい天気でしたが、
昨日と今日はとてもよい天気。
せっかくの休みが天気が悪かったり、
たまに晴れた日は出かけてしまったりしていたので、
こんなよい天気の日に2日とも軽井沢にいたのは
とても久しぶりなので、
今日のようにきれいな浅間山を見たのも、本当にしばらくぶりです。

20110919-1.jpg

いやぁ、とってもきれいでした。

8月中は本当に忙しく、
しかも暑かったので、庭の草花を
ゆっくり見ている時間もなかったのですが、
我が家の庭も、またバラが咲き始めたり、

20110919-2.jpg

うちの実家からこの夏持ってきて移植した
プリムラが花をつけたりしているのですが

20110919-4.jpg

ちょっとやばい状態になってしまっていたのがこちら。

20110919-3.jpg

なんと我が家の芝生、短く刈り込んだ直後から
ず~っと雨。しかも気温が高いので、
木の下で特に雨がたまりやすいところが
蒸れて痛んでしまったようなのです。
いろいろと手当はしているのですが、
なかなか回復しません。
もしかして、だめになっちゃったかなぁ・・・
せっかくきれいな状態になって、
密度も濃くなってきたので、ちょっとがっかり。
芝生がボロボロで、心もボロボロになりそうです。
芝生に詳しい方、
なんか上手い対策があったら、是非教えてください・・・

そして明後日は台風15号も心配・・・
どうか各地に被害が出ないように。


芝生がずいぶんボロボロになっちゃいましたねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢プリンスショッピングプラザのバーゲンに行ってきた

2011年9月18日日曜日 22:49 | 0 Comment | 0 Trackback

タイトルが長くてすいません。
実は昨日は朝5時に起きて車で東京の実家に向かい、
お彼岸前なので千葉にある墓参りと
祖母の具合を見に行ってきました。
軽井沢へ向かう高速は大混雑。
それだけではなく、最近連休の時などは
かなり朝早く出ても外環が混んでしまうので
いつもより少し時間が余計にかかってしまいました。
それでも、2時間半ほどで東京の実家についたので、
こちら方面に来る方の大渋滞に比べれば
渋滞がないに等しい感じです。
あの大渋滞をものともせず、軽井沢にお越しいただいた皆様、
本当にどうもお疲れ様でした。

ということで、夜10時過ぎに軽井沢に帰ってきたので、
昨日の状況はわからないのですが
今日も連休中日と言うことで町内は結構な渋滞。
昨日出かけたので、午前中は家でゆっくりして、
午後からは佐久へ出かけていました。
そして、いったん家へ帰って、
7時ごろ軽井沢駅前のプリンスショッピングプラザの
バーゲンに行ってきました。

ちょうど東京方面への帰り渋滞の真っ最中で
プリンス通りの軽井沢インター方面はほとんど
動かないような状態です。これから東京まで・・・
本当にご苦労様です。

さて、肝心のプリンスショッピングプラザですが、
適度な混雑具合。

20110918-2.jpg

昼間は10月まであと10日あまりとなった軽井沢としては
信じられないほど高い気温でしたが、
夜はさすがに涼しくなりますので、
ゆっくりと買い物ができます。
そして、アウトレット品が更にお買い得になる
バーゲンの真っ最中。

20110918-1.jpg

我が家も夫婦共々、結構なお買い得品をゲットして
意気揚々と我が家に引き返してきました。
バーゲンは来週の日曜日まで。
今回は一部しか回っていないので、
また行かなくては。
今年の夏のバーゲンは忙しくて行けず、
買いたいものがいろいろあるので、
またまた掘り出し物を見つけてみたいと思います。


自分もバーゲン行ってきましたよと言う方は
こちらをポチッと!
何でこんなに遅かったのか、全く意味がわかりません。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

我が家でもフレッツ光がようやく申し込み可能に

2011年9月17日土曜日 23:36 | 0 Comment | 0 Trackback

これまでも何度かこのブログでも書きましたが、
軽井沢町内でも我が家がある南軽井沢一帯は
なぜかこれまでフレッツ光が申し込みできませんでした。
我が家、写真ではものすごく山の中に見えますが、
たまたま周りに木立が多いだけで。
それほど人里離れたところにあるわけではありません。
周りにも定住の方は結構住んでいます。
これまでも目と鼻の先までフレッツ光は来ていたのに、
我が家の周囲だけはどうしてこないのかと
非常に不満を持っていました。
同じ長野県内でも、かなりへんぴなところまで
フレッツ光に対応していたのに・・・
そんな思いを持っている方も多かったようで、
今年に入ってからは署名運動もあって、
我が家もいの一番に署名していました。

そんな我が家に先日NTTから大きな封筒が届きました。

20110917-1.jpg

何かと思って開けてみると、
こんなご案内が。

20110917-2.jpg

待ちに待った、フレッツ光の受け付け開始の案内です。
軽井沢町内でフレッツ光がスタートしてから遅れること4年近く、
ようやく我が家でもフレッツ光を導入することができます。

これまではADSLで、速度的にはそれほど不便はなかったのですが、
問題は雷。
今年は徹底して対策したのと、危ないときには
コンセントから引っこ抜いてしまったので難を逃れましたが
毎年3回ほど雷にやられていました。
光は雷には強いらしいので、その面ではPCの雷対策だけで済みます。
雷の日の心配が少しは軽減されそうです。

さて申し込み・・・なのですが、これだけ待ったのですから
可能な限り得な申し込みをしなくちゃ。
ヤマダ電機などに行くと、フレッツ光の申し込みで
いろいろ割引になるケースなどもあるため、
ただいまチラシとにらめっこして、
この3連休は家電店巡りです。


軽井沢で光が来ていないエリアがあったんだと驚いた方は
こちらをポチッと!
何でこんなに遅かったのか、全く意味がわかりません。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日から軽井沢プリンスショッピングプラザのセール

2011年9月16日金曜日 23:13 | 0 Comment | 0 Trackback

明日から超飛び石3連休×2。
そのせいか、今日は非常に新幹線が混んでいました。
また明日は軽井沢町内が混雑するかもしれませんねぇ。

そんな連休に合わせてか、
今日から軽井沢プリンスショッピングプラザは
秋のセール開催中です。
名付けて「10days!SALE」。

20110915-1.jpg

今日から来週の日曜日、25日まで開催中で、
週末3日間は夜9時まで営業するそうです。
今年の夏のバーゲンは仕事が忙しくていけなかったので、
今回のバーゲンはのぞきに行かなくちゃ。

ちなみに、プリンスショッピングプラザ最大のバーゲン、
プラチナバーゲンは、今年は11/18~23までだそうです。
こっちも注目ですね。

連休を軽井沢で過ごされる方は
どうぞ気をつけてお越しくださいね。
ちなみに天気は残念ながらもう一つのようです。


プリンスショッピングプラザのバーゲンは見逃せませんよという方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ホテルオークラのフレンチトースト

2011年9月15日木曜日 22:36 | 2 Comments | 0 Trackback

今年は春以降、週末に雨が降るという
天気の悪循環が続いており、
庭の手入れや薪割りなどやりたいことは山ほどあるのに、
家で暇をもてあますと言うことが結構続いていましたね。
特に、8月中旬以降は本当にひどい天気ばかりでした。
そんな手持ちぶさな先日の週末、
突然思い立って、ホテルオークラのフレンチトーストを
作ってしまいました。
正確には、ホテルオークラのレシピによる
フレンチトーストです。

ホテルオークラのフレンチトーストと言えば、
その芸術的な味と食感がとみに有名ですね。
このレシピを、なんとホテルオークラのホームページ
公開しているのです。

何しろ時間はたっぷりあるので、
無謀にもこのレシピにチャレンジしてみました。
何しろ手間がかかり、
卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせたものに、
食パンを片面12時間ずつ、合計24時間ひたします。
こんなの時間があるときしかできませんね。

付け合わせは、スクランブルエッグに
頂き物のベーコン。
スクランブルエッグは、お気に入りの
キャボットコーブのスクランブルエッグを目指してみました。

で、できあがったのはこんな感じ。

20110914-1.jpg

いかがでしょう?
なんだか、フレンチトーストのふっくら加減が
ちょっと足りないなぁ。
味はまあまあだったのですが・・・

スクランブルエッグも、やはりキャボットコーブの域には
とうてい達しません。
やはり、お金を払っていただくものは
伊達においしいわけではないと、
改めて実感しました。
でも、また時間のあるときにチャレンジしてみたいと思います。
次はもう少し上手く作ってみたいものです。


またえらいことにチャレンジしましたねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

嬬恋高原温泉「つつじの湯」

2011年9月14日水曜日 22:57 | 6 Comments | 0 Trackback

さて、最近の我が家の週末の楽しみは信州の温泉巡り。
とはいえ、東信地区の温泉は、小海線沿線の温泉を除き
かなり制覇してきたので、最近は県境を越えて、
群馬の温泉にも出かけています。
先日は横川の峠の湯に行ってきましたが、
先週末は、嬬恋村の嬬恋高原温泉「つつじの湯」に行ってきました。

20110913-1.jpg

このつつじの湯、軽井沢からは1時間ほど。
バルコール嬬恋ゴルフクラブの前の道をまっすぐ行き、
国道144号線にぶつかったら今度は菅平方向に
しばらく進むと、左手に看板が見えてきます。
夜行ったのでよくわからなかったのですが、
敷地内には牧場もあるようです。

館内に入ると、こんな感じ。

20110913-2.jpg

温泉とマッサージルーム、休憩室を兼ねたレストランがありますが、
作りは実に質素な感じです。泉質第一なのでしょうか?
先日行った峠の湯と同様、ここもスーパー銭湯方式で
下駄箱の鍵を預けると、脱衣所のロッカーの鍵を貸してくれます。
ちなみに入浴料は大人600円でした。
経営は民間のようですが、なかなかリーズナブルな料金設定です。

で、肝心の風呂ですが、広々とした内風呂と庭園風の露天風呂があります。
泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩温泉とのこと。
少し茶褐色に濁っていて、鉄分を感じる泉質です。
源泉は冷鉱泉だそうで、内風呂はかなり熱く加温されていますが、
上がり湯と、源泉浴槽はぬるい源泉掛け流し。
熱々の内風呂と、少し冷たい源泉の冷泉風呂に交互に入ると
すごく新陳代謝がよくなり、ポカポカと体が温まってきます。

更にこの温泉の特徴が、追加料金なしで利用できる
岩盤浴。かなり熱々になった小石の上に体を横たえると、
じんわりと石の熱さが体のこりをほぐしてくれます。
これは絶品。そして、ほてった体を冷泉につけると
更に新陳代謝がよくなる感じです。
この温泉、施設はまあまあな感じですが、
泉質と風呂は最高です。
また行きたい温泉が一つできてしまいました。


つつじの湯、良さそうな温泉ですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

「白い恋人」と「面白い恋人」?

2011年9月13日火曜日 23:08 | 0 Comment | 0 Trackback

まずは写真から。

20110912-1.jpg

なんだかすごいことになってきましたね。
左にあるのは、北海道を代表する銘菓「白い恋人」です。
しばらく前にいろいろとありましたが、
コクのあるホワイトチョコレートを挟んだ
ラングドシャクッキーは、やはりとてもおいしい。
いただいて、思わずうれしくなってしまう北海道土産です。

で、問題はそのとなり。
なんですと!「面白い恋人」!!
この絶妙のネーミングセンスの菓子は、
お察しの通り、笑いの殿堂・大阪新名物として、
現在話題沸騰中のものです。
たまたま同時に入手したので、
思わず記念写真を撮ってしまいました。
ちなみに、面白い恋人の発売元は吉本興業。
さすがです。
肝心の味は、みたらし団子味のクリームを挟んだ
ゴーフルです。
この手の土産菓子、おいしかった試しはないのですが、
この面白い恋人は、意外とイケます。

本家白い恋人は土産にいただいたものですが、
面白い恋人は、有楽町の交通会館一階にできた
大阪のアンテナショップ「大阪百貨店」で買ってきました。

この大阪百貨店は、たこ焼き、イカ焼き、ミックスジュース、ひやしあめ
などがいただけるフードコーナーがあるほか、
粟おこしなどの土産菓子や、タイガース、吉本グッズなどが買える
関西ノリのアンテナショップです。
ご興味のある方は、是非有楽町の交通会館へ。
すぐそばには北海道のアンテナショップもありますよ。
白い恋人が売っていたかどうかは、定かではありません。

それにしても、面白い恋人ってネーミングする発想がすごい。
やはり関西人にはかないません。


へぇ~こんな菓子があるのは知りませんでしたよと言う方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

久しぶりのバーベキュー

2011年9月11日日曜日 22:36 | 2 Comments | 0 Trackback

このところ、立山黒部、諏訪に松本と、
同じ話題がすごく長くなってしまったので、
今日はちょっとお休みさせていただき、
この週末の話題にしますね。

本当に久しぶりによい天気の週末になった軽井沢、
昨日は車を洗ったり、ペーパーログを作ったりして一日を過ごし、
今日は久しぶりに我が家でバーベキューとなりました。
7月の三連休に遊びに来た友人家族とバーベキューして以来、
一カ月以上もあいてしまったバーベキュー。
8月はとにかく慌ただしく、休みもなかったし、
週末の天気も悪くて、
本当に待ちに待ったバーベキューです。

20110911-1.jpg

タジン鍋の中はキノコバター作成中で、
右に見えるのは今年の新兵器、
岩塩プレートです。
現在温め中。

そして今回は、たこ焼き自慢さんのたこ焼きも参戦。

20110911-2.jpg

外のバーベキューで、たこ焼きって言うのも
なかなかよいもんですよ。
おまけにふっくらしたたこ焼きで、
買ってくるよりおいしくいただけました。

と、ここまでご紹介したのですが、
肝心の焼き物は、焼き係の私が忙しく、
すっかり写真を撮るのを忘れてしまいました。
焼いたのは、トウモロコシ、ジャガイモ、ズッキーニ
それに焼き鳥とステーキなど。
今年はトウモロコシが甘くておいしいですよね。
当たり年だと思います。
そして、かろうじてステーキの写真だけ撮影が間に合いました。

20110911-3.jpg

ステーキを焼くのには岩塩プレートが大活躍し、
軽く塩こしょうしたものを岩塩プレートに載せて焼くと
適度な塩分が肉にしみこんで、
おまけにふっくらと焼き上がってとてもおいしいですよ。
我が家のバーベキューに欠かせない逸品となりました。

バーベキューができるのも、あと一カ月あまり。
今年は春先からなかなかできなかった分、
取り返さなくては。


岩塩プレートは、我が家でも使っていますよと言う方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

松本 陶片木

2011年9月10日土曜日 22:35 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、松本の中町商店街で見つけたすてきな店がもう一軒。
昨日ご紹介した箒を買った鍋屋商店の並びにあるのが、
「陶片木」という、生活雑貨の店です。
こちらも店構えにとても風情があります。

20110910-1.jpg

店内には、店主の方こだわりの陶器などが
実にセンスよく並べられています。

20110910-2.jpg

こちらは二階を見せていただいたのですが、
窓越しの蔵造りの町並みがとても映えていますね。

この店では、うちの奥さんが大興奮。
勢いとしては、店ごと買っていきたい雰囲気でしたが、
そうもいかないので、いくつか購入してきました。

まずは使いやすそうなレモン絞り器。
絞ったレモン果汁を、そのまま注ぐことができます。

20110910-6.jpg

はちみつレモンやレモネードなどを作るときに
便利そうですね。

そしてこれは珍しい、陶器の燭台。

20110910-7.jpg

軽井沢はちょっとしたホームパーティの際に
雰囲気を出すためにろうそくを使う機会も多く、
これは日常的にも使えそうです。
何が便利かというと、下に水を張っておいて、
その上に蝋が落ちるので、
掃除が便利という優れものです。

あとは、大小の竹製のトングと、

20110910-4.jpg

竹製の黒文字を購入。

20110910-5.jpg

そしてこの店のこだわりぶりがすごいのが
買った商品一つずつにこのような店主の方自筆の手紙と
使い方説明書をつけていただけること。

20110910-9.jpg

燭台の使い方がよくわかりますね。

20110910-8.jpg

万年筆を使って、とても味わい深い字で
原稿用紙に書かれており、
これだけでもインテリアとして額に入れて飾れそうです。

この店も、松本に行くたびに立ち寄る店になりそうです。


とても雰囲気の良さそうな店ですねと思った方は
こちらをポチッと!
それにしてもこちらでもよい買い物ができました。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

信州松本箒(ほうき)

2011年9月 9日金曜日 22:50 | 0 Comment | 0 Trackback

このところ立山黒部に松本と、
初めて行ったり、初めてゆっくり見たりするところに出かけることが
続いていたために、なんだかすごくテンションが高くなってしまい、
同じ話題がとても長くなってしまってすいません。
今日も松本の話題なので、しばらくおつきあいくださいね。

さて、昨日は松本の蔵の町、中町をご紹介しましたが、
この中町、下の写真や昨日ご紹介した写真のように、
基本的には倉敷のような白壁の蔵が多いようなのですが、

20110909-0.jpg

いくつかは黒い漆喰壁の蔵があるようです。
その一つがこちらの中町・蔵シック館。

20110909-3.jpg

正面に杉玉がぶる下がっているのでわかりますが、
元々は造り酒屋だったそうです。
しかも、この場所にあったものではなく、
別の場所から移築したものだそうですよ。

20110909-4.jpg

今は町作りの拠点として、イベントスペースなどとしても
使われているようです。

そしてその前にもう一つある黒壁の建物。

20110909-2.jpg

こちらはなんと「カレー」という看板があがっていました。
何でもこのカレーの店「デリー」は
松本市内でも有名な、おいしいカレー屋さんだそうですよ。

20110909-5.jpg

この中町通りの特徴が、このカレーの店のように
ちょっと変わったこだわり満点の店が並んでいるところ。
いわゆる観光客向けの土産物店なんてありません。

その個性的な店の一つで、
気になるものを見つけてしまいました。

20110909-1.jpg

なんと箒ですよ。それも、信州特産と書いてあります。
調べたら、松本は箒の産地でもあったのですね。
一時に比べたらかなり廃れているようですが、
それでも数件が昔の技術を引き継いで製造しているそうです。
安い箒はいくらでもありますが、すぐにだめになってしまうので、
よい箒がほしいとずっと思っていました。
まさに探し求めていた、国産の高級箒です。
すぐに購入決定。我が家に買って帰りました。

20110909-6.jpg

ちゃんと柄の部分には信州国産のタグが。

20110909-7.jpg

ちなみにこちら4,200円でした。
購入した鍋屋商店はイ草を使った敷物や
のれんなどの店。こちらもちょっと気になりますが、
今回はとりあえず箒のみ購入です。

この箒、本物の箒草を使ったものだそうで、
へたってきたら塩水につけて修正することもできるそうですよ。
使える限り、大事にして使いたいと思います。

そして中町通りにはまだまだよい店が。
こちらは長くなりそうなので、また後日ご紹介しますね。


箒が松本特産だとは知りませんでしたよ・・・と思った方は
こちらをポチッと!
それにしてもよい買い物ができました。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

松本の蔵の町・中町通り

2011年9月 8日木曜日 22:39 | 0 Comment | 0 Trackback

さて縄手通りから女鳥羽川の橋を渡ると景色が一変します。

20110908-1.jpg

クラッシックな橋を渡ると、白壁の、土蔵風の建物が連なった
界隈になります。それにしても、こちらのなまこ壁の喫茶店は
実に風情がありますね。なかなか有名店だそうで、
この裏の木造三階建ての建物は旅館になっているようです。

20110908-2.jpg

あまりにも雰囲気がよいので、写真をセピア色に加工してみました。

20110908-3.jpg

建物はもちろん、看板もとても雰囲気がありますね。
重厚な松本民芸家具がよく似合いそうです。

この路地を抜けると、蔵造りの建物が並ぶ
中町通りとなります。

20110908-5.jpg

通りに出ると実に美しい蔵造りの建物が並んでいます。

20110908-4.jpg

なんだか川越とか倉敷みたいですね。
松本に中町通りというのがあるというのは聞いたことがありましたが、
こんなによいところだとは思っていませんでした。

蔵造りの建物はこのどっしりした梁組などが
とても重厚感があって、木造のみの建物とは
また違った美しさがありますね。

20110908-6.jpg

土蔵作りではありませんが、
こんな立派な看板建築の店もありました。

20110908-7.jpg

10年ほど前まで、東京でも神田や日本橋などには
ずいぶんとこのような看板建築の店が残っていましたが、
次々と姿を消し、今では小金井の江戸東京たてもの園あたりに行かないと
見られなくなってしまいました。
まだ現役で残っているなんて、松本はすばらしいですね。
何度も言いますが、こんなによい町だとは思いませんでした。

それにしても、これらの建築、いずれも先日の震度5強の地震で
大きな被害を受けなくてよかったですね。
維持管理はなかなか大変だとは思いますが、是非これからも
大事にしていっていただきたい町並みです。


それに引き替え軽井沢の町並みは・・・と思った方は
こちらをポチッと!
何とかしてほしいですよね、あの殺風景な駅前。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

「かえる大明神」と、かえるの店「RiBBiT」

2011年9月 7日水曜日 22:54 | 0 Comment | 0 Trackback

それにしても今朝は寒かった軽井沢。
朝の最低気温はなんと11度!
東京ならば冬支度をする気温です。
そしてかえってきた際の気温も12度。

20110907-1.jpg

軽井沢的には、衣替えをしても良さそうな気温になってきましたが、
東京はまだまだ暑いので、この時期体調を崩しがちです。
私も昨晩はどうにもだるくて、ブログの更新を途中で打ち切って
休んでしまいましたが、やはり今日も体調は今ひとつ。
このところ週末に遊びすぎたので、この週末はゆっくり
休みたいと思います。いずれにしても、あと2日、がんばります。

さて、昨日途中になった松本旅行記ですが、
こんな風情のある縄手通りをご紹介しているところでしたね。

20110907-3.jpg

ところで、上の写真を見ていて、なんか気になるものを
見つけませんでしたか。
よ~くじっと見てくださいね。
どこかにこんなものがいませんか?

20110907-2.jpg

四柱神社の門前町で、シックな和風の店構えが続く
この縄手通りですが、その街路灯にこの通りとは一見不釣り合いな
ポップな蛙の看板がついています。

そして、途中にはこんな神社が。

20110907-4.jpg

なんとかえる大明神ですよ!
祠に飾られた幕もかえる柄なら、

20110907-5.jpg

祠の前には狛犬ならぬ「狛ガエル」。

20110907-6.jpg

いったい、なぜこんなにかえるだらけなのかと思ったら、
こんないわれがあるそうです。

20110907-7.jpg

なるほどね。
そして、毎年「かえる祭り」が開かれ、
全国からカエラーさんたちがここに集うそうです。
ちなみに、軽井沢のカエラーさんと言えば
ご存じ中軽井沢駅前の「けろけろキッチン」さんですが、
店主のぽんきちさんご夫妻はもちろんご存じで、
なんとかつて行かれたこともあるそうです。
恐れ入りました。

そんなカエラーさんが集まるからか、
縄手通りの中にこんな店がありました。

20110907-9.jpg

かえるグッズなどを集めた店「RiBBiT」さんです。

20110907-8.jpg

割と生活密着感の高そうな店が多い縄手通りでは
ひときわ目立つかわいらしい店構えで、
思わずいくつか購入してしまいました。
何でも今年の6月6日にオープンしたそうです。
ちなみに6月6日は「かえるの日」だそうですよ。
恐ろしいほどの徹底ぶりですね。脱帽です。

ところで、6月6日がなぜ蛙の日なのか調べてみたら、
「ケロ(6)ケロ(6)」だからだそうです・・・
なんだか無茶ぶりな感じです。


みんな蛙で、すごい徹底ぶりですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

松本・縄手通り

2011年9月 6日火曜日 22:26 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、諏訪の花火見物に加えて
松本散策もすることとなりました。
これまで何度も松本に来ていますが、
ゆっくりと散策したことがありません。
いいとこ、松本城に行ったくらい。それも1度キリです。
今回予期せぬ形で、松本で一晩過ごすことになったので、
ホテルをチェックアウトした後、
近くを散策してみることにしたというわけです。
ちなみに、行く予定はなかったので、予備知識ゼロです。

まず向かったのはこちら。

20110906-1.jpg

土曜日、ホテルへ向かう途中に偶然通った通りから見つけたのが
この風景なのですが、市内を貫く女鳥羽川沿いに
風情のある木造の建物が並んでいます。
とても気になっていたので、まずはそこへ向かいます。

たどり着いたのはこんな感じのところ。

20110906-2.jpg

道幅は狭いのですが、
なかなか風情のある建物が並んでいます。
これはいったい何と思っていたら、
こんな看板を見つけました。

20110906-4.jpg

ここが、縄手通りだったのですね。
この手の通り、浅草の仲見世のように、いかにもという
お土産物の店が並んだりするわけですが、
ここの店は、かなり地元に密着した店が多いようです。

20110906-3.jpg

なんだか東京の下町・向島の路地を歩いているようで、
とても懐かしい感じの通りです。

通りの中央には、大きな鳥居があります。
どうやらさぞ由緒がある神社が鎮座しているようです。

20110906-5.jpg

こちらの神社は、四柱(よはしら)神社と言うそうで、
境内には立派な社殿がありました。

20110906-6.jpg

天照大神をはじめ四柱の神様を祭っており、
様々な願い事が叶う「願い事結びの神様」だそうです。
ダイエットと、宝くじ当選をお祈りしてくればよかった・・・
もちろん、お参りはしてきましたよ。

この四柱神社の参道として賑わったのが、
縄手通りだそうです。

20110906-7.jpg

・・・とここまで書いたところで、眠くて睡魔に勝てそうもないので
続きはまた明日書かせていただきますね。
それではお休みなさいzzz


松本にはこんなところがあるのですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

諏訪の花火帰りに松本へ1泊

2011年9月 5日月曜日 22:15 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日も書きましたが、今年の諏訪の新作花火競技大会へは
松本まで車で行って、そこから電車で行くという方法にしました。
昨年は、かなり早く軽井沢を出て、
首尾よく片倉館の駐車場に駐められたのですが、
何しろ花火見学の一等地なもので、午後5時から10時まで
周囲の道路はいずれも通行止めになります。
ということは、花火が終わって1時間半は、
そこから全く動けないと言うことになるわけです。

ちなみに片倉館の閉館は夜9時。つまり、花火終了後
30分で退館しなければいけないわけです。
結構あるようですが、館内には結構人がいるので、
トイレに行ったりしていると、30分ぐらいすぐに経ってしまいます。
感覚的には、終わったらすぐに館を出なければいけない感じです。
ということは、夜10時までの1時間あまり、
どうして過ごすか・・・
昨年は少し屋台を冷やかしたりしたのですが、
こちらもすごい人なので、くたびれて結局車の中で
ブログを更新しながら通行止め解除を待っていました。
そして通行止め解除になってから、
諏訪市内を抜けるまでが更に1時間あまり。
そこから軽井沢までおよそ2時間弱なので、
結局我が家に帰り着いたのは夜中12時を回って、
1時近くになっていました。

今年は台風の接近で、どのルートを通っても
峠越えしないと我が家に帰ってこられないので、
こんな夜中の運転は道路事情がやや不安です。
ということで、急遽松本に宿を取ってしまいました。
さすがは、長野県第2の都市。
諏訪に比べるとホテルの数も多く、
当日予約でもよいホテルが確保できました。

まずはホテルに向かい、車を停めチェックインした後、
駅へ向かって電車で諏訪へ向かったというわけです。

で、問題は帰りです。
台風の直接の影響は免れ、花火大会は無事開催されたものの、
山梨県と多摩地区で大雨のため、中央線のダイヤが混乱。
予定されていた臨時列車もかなり運休になったり、
ダイヤが大幅に遅れたりしていました。
そのせいなのか、元々こんなものなのかよくわかりませんが、
上諏訪駅は改札制限が行われ、構内に入れるのにおよそ20分。
入ったホームがまた超満員で、こんな状態でした。

20110904-11.jpg

ラッシュ時の新宿や池袋以上な感じです。
茅野や甲府方面行きのホームの方が、
少し人は少ない感じですかね。

20110904-12.jpg

結局予定より1時間ほど遅れて、松本に到着しました。
それでも夜11時ぐらいには宿に着いていましたので、
やはり車で諏訪まで行くよりは相当楽な感じです。
そして、松本に泊まったことで、
翌朝はゆっくり松本市内見物ができました。
この話題は、ちょっと長くなりそうなので、
また明日ご紹介しますね。
どうぞお楽しみに。

それにしても、当ブログ、最近軽井沢を超越して、
長野県の観光ブログみたいになっていますね・・・
9月に入ってきたので、この話題が終わったら、
夏が終わって落ち着いた軽井沢の話題になりますので
もうしばらくお待ちくださいね。


へぇ、松本に泊まったんですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

諏訪・全国新作花火競技大会

2011年9月 4日日曜日 21:43 | 2 Comments | 0 Trackback

台風12号が猛威をふるっています。
紀伊半島では降り始めからの雨量が最も多いところで1800ミリを突破。
土石流などに巻き込まれて死者20名、行方不明50名以上という
大きな被害となっています。
被害を受けられた方には、心からお見舞い申し上げます。

信州でもここ軽井沢をはじめとする東信地区や、
飯田などの南信地区でかなり雨量が多くなっているとのこと。
実は、オイオイ書きますが、訳あって諏訪の花火から
今日帰ってきたのですが、帰り道に通った東御付近の千曲川は
橋を渡るのが怖いほどの猛烈な濁流でした。
幸い信州では今のところ大きな被害は出ていないようですが、
これ以上の被害が広がらないことを、切に願いたいと思います。

こんな台風が猛威をふるう中、昨日もさわりをご紹介しましたが
諏訪の新作花火競技大会に行ってきました。
昨年に続き、今年は2回目の観覧になります。
昨日も少し書きましたが、軽井沢はここ数日大雨が続いており、
昨日の朝は風も強くなってきていましたので、
絶対諏訪まで行けないだろうと思い、
朝の段階ではすっかりあきらめるつもりでいました。
ところが、ネットで調べてみると
前夜に諏訪市長が「開催する」と記者会見までしたとのこと。
観覧予定の片倉館に聞いてみると、「やります」と断言。
しかも、「時折雨はざっと降りますが、今は曇りです」とのこと。
やはり広い長野県、軽井沢とは全然天気が違うようなのです。
確かにウェザーニュースの雨雲レーダーを確認しても
強い雨雲がかかっているのは、碓氷峠を挟んだ群馬県側がメインで、
その一部が碓氷峠を越えて軽井沢にかかっているという雰囲気でした。
ということで、いろいろ考えた結果、
行くことに決断したというわけです。

諏訪の花火と言えば、市の人口の数倍の観覧客が押し寄せ、
市内の道路が数時間にわたって麻痺するので有名。
なので昨年は朝早く出て、
10時ぐらいにはもう諏訪に着くように出かけたのですが、
今年はためらっている間に結構な時間が経ってしまったので、
松本まで車で行って、そこから電車で行くことにしました。
ルートは浅間サンラインで東御まで行き、
そこから丸子を抜けて三才山トンネル経由で行きます。
松本まで1時間40分ほどで到着です。
ところが、車で走り始めてびっくり。
軽井沢はけっこうな強雨だったのですが、
御代田に入った瞬間、雨がやんでしまいました。
そのまま松本まで雨が降らず。なんだかちょっと拍子抜けです。

松本からは電車で諏訪へ。
電車も塩尻までは雨は降っていませんでした。
ところが、塩尻と岡谷の間の塩嶺トンネルを抜けたら、
なんと岡谷は雨。それもかなり強い雨です。
そのまま雨は降り続き、上諏訪駅到着時は豪雨でした。
やめとけばよかったかなあとちょっと後悔しながら、
駅から歩いて5分ほどの片倉館に入ります。

20110904-1.jpg

ちなみに片倉館、予約するとこんなチケットが送られてきます。
まずは片倉館名物の千人風呂に入り、ゆっくり汗を流した後、
大広間で弁当をいただきます。
そして、いよいよ花火の時間が近づき、
持参した雨合羽で完全防備して
片倉館の屋上に出ると、なんと雨が止んでいる!
何という偶然なのでしょう!
予約に諏訪に行った際に、
ちゃんと諏訪大社に行ってお祈りしておきましたが、
諏訪の神様のおかげとしか言いようがありません。

開会の挨拶の諏訪市長の挨拶は
「大変よい天気になりました!」で、相当笑いをとっていましたが、
とにもかくにも、無事に開催の運びとなりました。
それでは当日のすばらしい花火の数々を続けてご覧いただきましょう。

20110904-2.jpg
20110904-3.jpg
20110904-4.jpg
20110904-5.jpg
20110904-6.jpg
20110904-7.jpg
20110904-8.jpg
20110904-9.jpg

結局、新作花火の写真は一枚もなし。
スターマインは連発なので撮影しやすいのですが、
新作花火はタイミングがなかなか難しくて、
上手く撮影できませんでした。

とはいえ、いずれ劣らぬすばらしい花火ですが、
オープニングやその合間に打ち上げられる
スターマインの豪華さと言ったらありません。
特に湖上の2カ所からクジャクの羽のように広がる花火が
徐々に近づき、最後にその中心から大輪の
花火が次々と打ち上げられる
最後の水上スターマイン「Kiss of Fire」は
何度見ても感動します。

台風にめげず、今年もわざわざ諏訪まで行った甲斐がありました。
今年はお盆に仕事で、長倉神社の花火も、
矢ヶ崎の花火も見られなかったので、
最後の最後に花火らしい花火を見られて
本当によかったです。来年は、是非よい天気で見たいものです。
そして、今回の倍の発数が打ち上がる、
8月15日の湖上花火大会に、是非行ってみたいと思っています。
いけるかなぁ・・・

20110904-10.jpg


わざわざ行った甲斐がありましたねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風の中、諏訪の花火に行ってきました

2011年9月 3日土曜日 22:41 | 0 Comment | 0 Trackback

大型の台風が日本を直撃した今日、
西日本では大きな被害が出ているようですね。
西日本だけではなく、お隣群馬県も今週に入ってから連日大雨が続いており、
その余波で軽井沢も雨続き。昨晩もかなり強い雨が降っていました。
こんな最悪の天候の週末、我が家は何をする予定だったかというと
諏訪の新作花火大会に行く予定だったのです!

この天気じゃ、きっと中止だろうと思って調べてみたら、
何と決行!え、まさかと思ったのですが、
観覧予定の片倉館に電話をかけても開催するとのことです。
とはいえ、軽井沢は大雨。どうするか、さんざん迷ったのですが、
行くことにしました。

ということで、現在諏訪からの帰り中。
とりあえず言った証拠の写真だけ貼って、
詳しくはまた明日ご紹介しますね。

20110903-1.jpg

素晴らしかったですよ~
お楽しみに。


え~この台風の中諏訪の花火に行ったのですか!と思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

そばの花が咲き乱れる中山高原

2011年9月 2日金曜日 22:27 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、黒部からの帰り道、友人とは大町で別れ、
我が家は白馬オリンピック道路経由で長野へ出で帰りました。
その途中、なにやらそばの花が咲き乱れる
きれいな畑があるではないですか。
ちょっとくたびれ気味ではありましたが、
立ち寄ってみることにしました。

車を停め、しばらく歩くと、行けども行けどもそば畑。
これは見事です!

20110902-1.jpg

この光景、どこかで見たなと思っていたら、
畑にこんなポスターが貼られていました。

20110902-2.jpg

ここ、NHKの朝ドラ「おひさま」のロケ地だったのですね。

20110902-4.jpg

畑の片隅にこんな看板が立てられていました。

そして名前は中山高原と言います。
この名前は聞いたことがあって、
どこにあるのだろうと思っていたのですが、
ここがまさにその中山高原だったのですね。
是非行ってみたいと思っていたので、
偶然ですがたどり着いてよかったです。
この時期はそば畑ですが、
春は一面菜の花畑になるとか。
残雪残る北アルプスを背景に一面黄色になる菜の花畑は
とてもきれいだそうですよ。

この日はあいにく北アルプスは見られませんでしたが、
一面のそば畑も実にきれいでした。

20110902-3.jpg

まだまだつぼみもかなりあったので、
本当は今週あたりが見頃になりそうな感じ・・・
なのですが、この台風でどうもそれどころではなさそうです。
そばは花の咲く時期が長いので、
来週あたり晴れたらまだきれいかもしれませんね。
また行ってみようかな・・・

それにしても、軽井沢は時折雨が激しくなり、
風もかなり強くなってきました。
台風からはだいぶ離れているのですが、
これから近づいてくるはずなので、今晩から明日にかけて
とても心配です。2007年9月の台風みたいなことに
ならないことを祈りましょう。
ちなみに明日は諏訪の花火に行く予定だったのですが、
やるのかなぁ・・・


そばの花がきれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

室堂から見る立山は絶景でしたよ

2011年9月 1日木曜日 22:28 | 0 Comment | 0 Trackback

まずは、台風が心配ですね。
この台風、先週黒部に行く際にはその影響を気にしながら出かけたので、
ずいぶん長い時間をかけて日本に近づいてきた訳ですが、
当初のルートよりずいぶん西側に進路をとって、
明日は西日本に近づくようです。
にもかかわらず、昨晩から群馬県が大雨。
昨日の帰りも、熊谷を出たあたりからかなりひどい雨でしたが、
今朝も高崎はかなり強い雨。
そして今日帰ってくる際にも、本庄周辺からかなり強い雨でした。
伊勢崎では、車が水没するほど雨が降ったそうですね。
台風がやってくるのはまだまだこれからで、
しかも歩みが遅いので、どのような影響が出るのか
とても心配です。
今年は震災に始まり、先日の新潟豪雨と
次々と自然災害に見舞われているので、
どうかこれ以上の被害なく通り過ぎてくれることを
祈りたいと思います。

さて、本題に戻り、いろいろ乗り継いでようやく今回の目的地
室堂に到着しました。この日は午後から山沿いは雨の予報だったので、
天気がとても心配だったのですが、
おかげさまで、まずまずの天気。雨が降らずに、本当によかったです。

20110901-1.jpg

雄山山頂は時折雲がかかることもあるものの、
おおむねきれいに見えていて、山頂近くの山小屋まで
はっきりと見ることができました。

20110901-5.jpg

室堂ターミナルから散策道に出て、
しばらく行った場所を右に曲がり、このまっすぐな道を行くと
雄山山頂にたどり着くようです。
上手く写真には写らなかったのですが、
こちらの雄山に連なる尾根、よ~く見ると、
山頂を目指す登山者の列が、一列にきれいに並んで見えていました。

20110901-3.jpg

どうやらものすごく多くの方が山を登っていたようです。
室堂からは片道2時間ほどの道のりだそうですが
我々は時間がなかったのと、ちゃんとした装備はしていないので、
室堂周辺を散策することとしました。

20110901-2.jpg

このあたりも、まだ残雪があります。
朝晩はだいぶ冷え込むのでしょうね。

散策路脇にはこんな高山植物も。

20110901-6.jpg

これはワレモコウかな?
高山植物好きなうちの奥さんは大興奮で、
カメラ片手に大撮影大会となってしまいました。

20110901-4.jpg

結局今回はみくりが池周辺を散策。
神秘的な濃いブルーの池と、山の緑のコントラストがきれいですね。
しばらく見とれておりました。

・・・・とこんな感じでご紹介すると、
夏の終わりにさしかかって、あまり人がいなかったかのようですが、
全くそんなことはなく、
室堂ターミナル前の立山と書かれた石碑の前では、
写真を撮ろうとする観光客が列をなしていました。
震災後、減少が危惧されていた中国人観光客も
かなり来ていたようですよ。

この後は寄り道せず、一気に扇沢に戻り、
軽井沢に向けて帰路につきました。
ということで、基本的に立山旅行記はこれで終了。
長々おつきあいいただいて、どうもありがとうございました。

よい天気の室堂散策でよかったですね~と思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カレンダー

« 2011 Sep »
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

アイテム

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

Powered by

Powered by Movable Type

ATOMを購読

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.