軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2011年10月アーカイブ

キキョーヤのアイスパン

2011年10月31日月曜日 21:49 | 0 Comment | 0 Trackback

少し前のテレビ信州(日本テレビ系列)の「秘密のケンミンSHOW」で
取り上げられた、佐久の新名物「アイスパン」。
岩村田の駅前にあるベーカリー「キキョーヤ」で
売られているようなのですが、
何でもテレビ放映以来、すごい人気ですぐ売りきれと噂だったので、
ちょっと落ち着いてから話の種に買ってみようと思っていました。

そんな中、先日たまたま臼田のマツヤに立ち寄ったら、
なんと、冷凍食品コーナーの中に、
キキョーヤのアイスパンが売られているではないですか。

20111031-4.jpg

ということで、すぐにゲット。
いくつか種類があるそうなのですが、
おいてあるのは冷凍メロンパンだけだったので、
それを買ってきました。

20111031-1.jpg

ちなみに1個160円。

焼き上がった直後に急速冷凍しているそうで、
中に挟まったクリームともども
かちんこちんに凍っています。

20111031-2.jpg

おやつに食べるにはちょっと多いので、
うちの奥さんと半分こして食べましたが、
切り口の見た目は普通のパンと変わりません。

20111031-3.jpg

早速食べてみましたが、
もっと堅いかと思ったら、パンの部分は意外にしっとり。
食感は紛れもなくパンです・・・が、冷たい。
中のクリームは、アイスデコレーションケーキの
凍ったクリームの食感です。

すでに寒くなってきたこの時期にいただくには・・・ですが、
暖かい薪ストーブに当たりながら、
アイスの代わりにアイスパン・・・というのはありかもしれませんね。

正直、掛け値なしにおいしい・・・という食べ物ではありませんが、
不思議にやみつきになりそうな食べ物です。
だからきっとじわじわと人気が広がったのでしょうね。
ご興味のある方は是非。


これ、気になっていたんですよと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

雨の週末は家でゆっくり過ごす

2011年10月30日日曜日 17:44 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日は予想外に良い天気となったのですが、
今日は予想より早く雨が降り始めました。
久しぶりに何の予定もない週末、
朝寝をして、ちょっとご近所に出かけて、
後はツルヤに行った以外はずっと家でゆっくり。

20111030-1.jpg

暇なので、夕方少し日が差したときに
我が家の二階の、PCをおいている机から振り返って
二階を撮影してみました。
この角度から我が家をご紹介するのは、
もしかして始めてかな?
せっかく居心地の良い家なので、
たまにはこうして家でゆっくりするのも良いかもしれませんね。

いよいよ明日で10月も終わり。
明後日からは、本格的な冬が始まる11月です。
でも、なんだか暖かそうですが・・・
そろそろ雪のたよりも聞こえ始めるはずなので、
こんなにゆっくり家で過ごせるのも、
年末まではなさそうです。


ゆっくり出来て、良かったですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

結局軽井沢の紅葉、ちょっと遅れ気味?

2011年10月29日土曜日 23:02 | 4 Comments | 0 Trackback

10月になるとともにいいあんばいに冷え込んでいたため、
順調に紅葉している・・・とばかり思っていた軽井沢の紅葉ですが、
どうもこのところ少し足踏み気味だったようです。
今週月曜日に、私は見に行けなかったのですが、
たまたま来ていたうちの両親と奥さんが見に行った雲場池、
結構いいあんばいに紅葉していて、
今週末までは持たないのではないかと思い、
今日もダメ元で出かけてみたのですが、
なんとまだまだ見頃。

20111029-1.jpg

今日は天気がもう一つだった月曜日とは打って変わり、
絶好の紅葉日和となったため、鮮やかに輝いて非常にきれいです。

20111029-2.jpg
20111029-3.jpg
20111029-4.jpg

と、このように遠くから見てみると結構きれいなのですが、
中の方はまだ青い葉が残っているようです。
これはこの木だけではなく、
所々に全く紅葉していない木が残っていたりします。

そして、いつもは真っ赤に紅葉する雲場池周囲の別荘の紅葉も
今年はなんだかちょっとオレンジ気味。

20111029-5.jpg
20111029-6.jpg

どうやら、10月に入り、順調に紅葉したものの、
途中で何度か暖かくなったり、
その後また急に寒くなったりの繰り返しで、
早めに紅葉する木はきれいに紅葉したようなのですが、
その後の色づきが今ひとつ。
さらに、遅く紅葉する木は色がおかしくなっているような気がします。
ちなみに、いつもはとてもきれいに紅葉し、
紅葉のトンネルとなる千ヶ滝の国道146号線沿いのモミジも、
今年はなんだかあまりきれいではありませんでした。

ただそれでも、さすがは紅葉の名所雲場池。
きれいに色づいている木々もたくさんあります。

20111029-7.jpg
20111029-8.jpg
20111029-9.jpg

この週末がぎりぎりかなと思ったのですが、
来週はまた暖かな日が続くそうですので、
まだ文化の日あたりでもきれいに見られるかもしれませんね。
紅葉が遅れている木々も含め、
軽井沢の今年最後の紅葉を、もうしばらく楽しみましょう。


それでもさすがに雲場池の紅葉がきれいですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今朝の我が家は氷点下2度

2011年10月28日金曜日 22:17 | 0 Comment | 0 Trackback

昨晩からなんだか布団の中にいてもスースー寒いなぁと思っていたら、
今朝出社するときの我が家の外温度計は、なんと氷点下2度!

20111028-1.jpg

寒そうだとは思っていましたが、
まさかこんなに寒いとは思っていませんでした。
朝家を出るのは7時ちょっと前なのですが、
この時間で氷点下になったのは、我が家では今年初めてだと思います。
ウェザーニュースの最低温度を見たら、
2度となっていましたから、
我が家の周辺がひときわ冷え込んだのでしょうね。
やはり軽井沢町、以外に広いので、
場所によってずいぶんと温度が違います。

さてこの冷え込みで、我が家のモミジもかなりきれいに
紅葉してきました。

20111028-2.jpg

まだ真ん中あたりは緑の葉が残っているのですが、
かなり真っ赤に紅葉しているところもあります。
いつもはオレンジ色に色づいてしまうことが多い我が家のモミジ、
昨年初めて赤く紅葉したのですが、
今年はさらに深紅に紅葉している部分が何カ所か出てきました。
グラデーションになっている葉もあって、
今現在は、緑、黄色、オレンジ、赤と
4色のグラデーションになっています。
もうまもなく、緑の部分も色づくでしょうから、
すべて色づくのがとても楽しみです。

先週は思いがけなく清里行きになってしまい、
町内の紅葉を見に行けなかったのですが、
明日は良い天気になって、しかも、
何とか見頃な状態で週末を迎えたようです。
雲場池は、特にかなりきれいになっているようなので、
一番きれいな姿を見に行かなくては。
土曜日は、何とか天気が持ちそうなので、
明日は一日有効に過ごしたいと思います。


明日は我が家も紅葉狩りですよと言う方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

八ヶ岳海尻温泉「灯明の湯」

2011年10月27日木曜日 22:44 | 0 Comment | 0 Trackback

清里の帰りに、またまた良い温泉を見つけてしまいました。
先日ご紹介したのは、松原湖の近くにある八峰の湯でしたが、
今回ご紹介するのは、松原湖よりも野辺山寄りにある
八ヶ岳海尻温泉「灯明の湯」です。

この灯明の湯、国道141号沿いに看板が出ているのですが、
この看板がとてもしょぼくて、
しかもどう見ても、あぜ道のような細い道を入っていくので、
どうせたいした温泉ではないだろうと思っていたら、
意外にもなかなか泉質がよさそう。
ということで、早速行ってみました。

国道の看板の場所を曲がり、
小海線の小さなトラス橋の下をくぐって、
白菜畑の真ん中をしばらく進みます。
そうすると、このようななまこ壁の
温泉施設が見えてきます。

20111027-1.jpg

ここは、このあたりに多い公設の温泉施設ではなく、
民間の経営による日帰り温泉施設みたいですね。
「灯明の湯」と書かれた提灯が下がる入り口を入ると、
大きな観音像が安置されています。

20111027-2.jpg

元禄時代に善光寺が焼失し、本堂が再建された際、
このあたりで用材を調達したそうですが、
その作業の際、作業に手間取り夕方になったところ、
渓谷の岩の一つが灯明をともしたように明るくなり、
作業がはかどったという故事に倣って
命名された温泉だそうです。
善光寺にゆかりがある温泉とのことで、
気づきませんでしたが、観音像の前には
善光寺貫主の揮毫もあったようです。
なんだか霊験あらたかな感じです。

実際、とても良い泉質でした。
泉質は、ナトリウム・マグネシウム炭酸水素塩・塩化物温泉だそうで
薄緑色の、特徴ある色の温泉です。
湯にはかなり大量の湯ノ花が浮かび、
浴槽の縁にはかなりしっかりとした析出物が
こびりついていました。
温泉成分が、かなり強いようです。
さらっとした入り心地の温泉ですが、
少し浸かっただけで、しっかりと温まります。
公設の温泉ほど施設が充実しているわけではなく、
洗い場もこぢんまりとしていますが、
内湯のほかにサウナ、露天風呂もあります。
ただ、露天風呂は源泉がそのまま注がれているようで、
ほぼ水でしたので、暖かい日ではありましたが
さすがにゆっくり浸かるには厳しい温度でした。
もう少し温かいとありがたいですね。

とはいえ、泉質はピカイチ。
清里の帰りには、是非また寄ってみたい温泉です。


なかなか良さそうな温泉ですねと思った方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

清里の「甲州ほうとう 小作」へ

2011年10月26日水曜日 22:46 | 2 Comments | 0 Trackback

しかし今朝はまたまた寒かったですね。
新幹線を待つ軽井沢駅ホームは北風が吹き付け、
さすがにコートがほしいようでした。
夕方になっても寒さは増すばかりのようで、
先ほど9時前に帰ってきたときの我が家の気温は
2度近くまで冷え込んでいました。

20111026-1.jpg

明日はもっと寒くなるようですね。
今年初のコート出陣かな?

さて、川上村からちょっと戻り、清里の話題に戻ります。
中村農場を出てしばらくしたところで、昼飯の時間となったのですが、
川上村まで行ってしまうとさすがに食べるところがなさそうなので、
清里で食事を済ませてから金峰渓谷に向かうことにしました。

清里に来ると、なんだか観光客向けの店が多くて、
どこで食べようか・・・といつも悩んで
結局清泉寮のレストランなどに入ってしまうのですが、
(そういえば前回中村農場に行ったときの食事の話題は、また後日)
今回は萌木の村の近くにある、
ほうとう専門店「小作」に行くことにしました。

前回は急に出かけたので、事前に下調べが出来なかったのですが、
今回は清里に確か小作があったはずと、
事前に確認していったので迷わず到着です。

20111026-2.jpg

小作は、山梨にある親戚の近くにもあって、
何度も行ったことがあるのですが、
どこに行ってもこのような古民家風の建物になっています。

その中でも、ここ清里店はとても中が広く、
大人数を収容することが出来るようです。
この日も、かなり店内は混んでいました。

メニューはこんな感じです。基本はほうとうなのですが
同じ具材のすいとんメニューもありました。

20111026-5.jpg

今回我が家がいただいたのは、基本中の基本の
「かぼちゃほうとう」。
白菜、キノコ、山菜、ゴボウなどの具材と、
極太のほうとう麺がぐつぐつと煮込まれています。

20111026-3.jpg

今日この写真を見ると、とても暖まりそうに見えるのですが、
この日は気温が高く、汗ばむほど。
大汗かきながらいただきました。
久しぶりのほうとうは、実においしかったです。

そしてもう一つ頼んだのが、新甲州名物の「鶏もつ煮」。

20111026-4.jpg

甘辛くて、とてもご飯が進みそうです。
今回はほうとうでしたからご飯は頼みませんでしたが。

ほうとうも、鶏もつ煮も、
とてもおいしかったですよ。
この小作の生麺を小作のウェブサイトで売っているようなので、
今度は我が家で生麺から作って、おいしくいただこうと思います。


こう寒くなってくると、ほうとうが美味いシーズンになりますね。
と思った方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

紅葉が絶景の金峰渓谷

2011年10月25日火曜日 22:47 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、この日曜日の話題に戻ります。
まずは、清里の中村農場に向かいました。
軽井沢から1時間あまりで、中村農場に到着。

20111025-8.jpg

この日もものすごくたくさんのお客さんが
遠方から来ていました。
中には関東方面だけではなく、名古屋方面のナンバーも。
やはり、人気なのですね。
レストランの順番待ちをする人も、店の外にあふれていました。

20111025-9.jpg

ところで、清里と言えば軽井沢と並ぶ
紅葉の名所。
ついでに紅葉狩り・・・と思って、
車で紅葉がきれいそうな場所を巡ってみたのですが、
あれ、それほどでもない・・・
このあたり、モミジの紅葉よりも、
八ヶ岳の山麓の落葉松の黄葉が多く、
こちらは見頃にはもう少し間がありました。

ということで、食事を済ませ(こちらは明日ご紹介しますね)、
清里を離れて、ちょっと気になっている場所に向かいました。

それが、本日ご紹介する川上村の金峰渓谷。
金峰と書いて「きんぽう」と読むそうです。
山梨との県境に「金峰山」というのがありますが、
山梨では「きんぷさん」と読むのに対し、
長野では「きんぽうさん」と読むのだそうです。
その麓にある渓谷なので、金峰渓谷。

実はこの金峰渓谷、先週の「週刊さくだいら」に
紅葉の名所として紹介されていたので、
せっかく近くに行くので寄ってみることにしたのです。

野辺山の国道141号線から分かれ、川上村方面に向かい、
廻り目平キャンプ場を目指します。
あまり車の通りがない道を進むと、20分あまりで
キャンプ場に到着します。

周囲の景色は、なかなかの絶景ですよ。

20111025-1.jpg

週刊さくだいらには、「信州のヨセミテ」と紹介されていましたが、
確かに、ごつごつとした岩山が特徴的です。
ここは、長野と埼玉、山梨との県境に当たりますが、
山梨側には岩山が特徴的な昇仙峡があり、
似たような景色ですので、やはり同じような地質なのでしょうね。

20111025-4.jpg

こちらの特徴的な岩は、サイコロ岩と言うそうです。

20111025-5.jpg

山の上部の方は、常緑樹が多いのでしょうか、
まだ青々としています。
ただ、その裾野には落葉松などがたくさんあり、
それがかなりきれいに紅葉していて、
コントラストがとてもきれいでしたよ。

20111025-7.jpg

山の上の方は、まだらな紅葉といった感じでしたが、
キャンプ場の部分にはとてもきれいに紅葉したモミジが
いくつかありました。

20111025-2.jpg

白樺が良いアクセントになっていますね。
まばらにテントが見えますが、
結構設備が整ったキャンプ場のようです。
こんな紅葉を見ながらのキャンプも良いですね。
少し寒かったかもしれませんが。

20111025-3.jpg

水は流れていませんでしたが、
岩場の渓谷のようなところにあるモミジは、
今のところ今年見た紅葉の中ではベスト1の色づきでしたよ。

20111025-6.jpg

なかなか行く機会がない川上村でしたが、
知らないだけで、こんな良いところがあったのですね。
ちょうどベストなシーズンに行けて良かったです。

ただ、一つだけ問題が。
ここは、キャンプ場なので、入り口にゲートがあり、
そこを通ると、まるまる1日分のキャンプ場利用料が
人数分かかるのです。
今回は我々夫婦と両親夫婦の4人で行ったので、
合計1,200円。
滞在時間は20分足らずだったので、
ちょっとお高い紅葉狩りとなってしまいました。
これから行かれる方は、この点ご覚悟くださいね。
この情報、週刊さくだいらには書いてありませんでしたよ。

帰りは、佐久海ノ口に出る道で帰ってきたのですが、
途中の峠道から、ものすごい悪路で、
とてもストレスを感じる道でした。
おまけに、しばらく前に話題になった例の殺人事件の
現場がどうやらその近くにあっただったらしく、
途中通行止めになっていて、迂回したところもありました。
ものすごく細い道の迂回路だったので、
ちょっと焦りました・・・
昨日犯人が逮捕されたそうなので、
もう規制は解除になったかもしれませんね。

それはともかく、また新たな紅葉の穴場を見つけられて
よかったです。でも、値段がちょっと高いなぁ。
駐車場料金だけ、もうけてくれればよいのに。


こんなきれいなところが川上村にあったのですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

雲場池の紅葉が見頃になってきました

2011年10月24日月曜日 22:38 | 2 Comments | 0 Trackback

ということで、予定では昨日出かけた清里の話題を
お届けする予定だったのですが、
昨日行かれなかった雲場池に、
今日うちの奥さんが出かけてきたようですので
先にそちらの話題をお届けします。

先週日曜日はまだこんな状態だったのですが、

20111016-3.jpg

今日はこんなに紅葉していたようです。

20111024-2.jpg

残念ながら、天気があいにくでしたが、
かなりきれいだったようですよ。
正面から向かって左手のモミジも、
かなり色づいてきました。

20111016-4.jpg

こちらは先週日曜日で、うっすら色づいてきたという感じでしたが
今日はしっかり色づいています。

20111024-1.jpg

これがもし晴れていたら、もっときれいだったでしょうね。
ちょっと残念です。

雲場池右手の別荘地の紅葉も、
今が真っ盛りな感じです。
ここのモミジは本当にいつもきれいですね。

20111024-3.jpg

そして、今年も希須林ファンさんお気に入りのこちらの看板も
まだ健在だったみたいですよ。

20111024-4.jpg

沼深いレイクに滑って落ちないよう、
気をつけて紅葉を楽しみましょう。
それにしても、今週末まで持つかなぁ・・・


雲場池の紅葉、とてもきれいになりましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カメムシなシーズンがやってきた

2011年10月24日月曜日 22:19 | 0 Comment | 0 Trackback

本日まずはこの話題から。
徐々に秋が深まるとともに、
今年もカメムシなシーズンがやってきました。
どこから進入したのか、
いつの間にか部屋をブーンと飛んでいるカメムシがいれば、
そこはかとなく、かぐわしい香りだけ漂わせるものの、
姿が見えない奥ゆかしいカメムシもいます。

そして、先日はあり得ないところからカメムシが・・・

20111016-2.jpg

自転車に乗り、軽井沢の紅葉を巡っていた先週の日曜日、
ちょうど上のようなきれいな紅葉を
プリンス通りで撮影していたところ、
後ろを走っていたうちの奥さんの悲鳴が!

つまずいて転んだのか
それとも自転車が崩壊したかと思って振り向いたら、
ハンドルを握りしめて、仁王立ちになっている
うちの奥さんの姿が。

どうしたのかと思って指さす先を見ると、
なんとベルの中から続々とカメムシが、
一匹、二匹、三匹、四匹・・・次から次へと出てきます!
ひぇ~っ、こりゃ立ち止まるのも致し方ありません。

どうやら、ベルの中にこっそりご一家で忍び込んでいた模様。
全く油断も隙もありゃしません。
本当に驚きました。

次に自転車に乗るときは、良く確認してから乗りたいと思います。
ということで、気持ち悪いので紅葉の以外の写真はありません。
これからの季節、
皆さんも、思わぬところに忍び込むカメムシに
どうぞご注意ください。


そりゃびっくりしましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

北八ヶ岳松原湖温泉 八峰の湯

2011年10月23日日曜日 21:13 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、軽井沢の紅葉が見頃になったと言うことで
急遽うちの両親がやってきました。
で、軽井沢の紅葉を見に行くのかと思いきや、
「清里に卵を買いに行く・・・」と。
この親にして、この子という感じなのですが、
予定を変更して、先日もご紹介した
清里の中村農場に卵を買いに行きました。

その話題をご紹介する前に、
写真を整理していたら、
先日中村農場に行った際に立ち寄った八峰の湯の話題を
ご紹介していなかったので、
まずはそちらを先にご紹介してみますね。
この話題をご紹介しないと、先に進まないもので・・・

清里からの帰り、前から気になっていた、
松原湖近くにある八峰の湯に立ち寄ってみました。
ちなみに「はちみね」ではなく「やっほー」と読みます。

20111023-1.jpg

小海はその景色がフィンランドに似ている・・・とのことで、
毎年北欧の夏至祭をやったりするので有名ですが、
正直、いつも国道141号で清里方面と往復するのに通る小海は、
山間の、でもほかの町よりちょっと大きな町・・・ぐらいにしか
思っておらず、なぜフィンランドに似ているのか
全く理解が出来ませんでしたが、
確かのこの八峰の湯の近くに来ると、
なだらかな山々の間に白樺の林が広がり、
その間に松原湖などがあって、
とても良い感じの景色です。
その森の中に、安藤忠雄設計だという、
小海町高原美術館があり、その隣に八峰の湯もあります。

20111023-3.jpg

八峰の湯も、美術館に負けず劣らずの
斬新な建物です。

20111023-2.jpg

平成19年に完成したばかりと言うことで、
まだまだ新築な感じです。

浴室内も、清潔そのもの。
ナトリウム・マグネシウム・カルシウム―炭酸水素塩温泉という泉質で、
肌がつるつるする、とても良い泉質の温泉です。
内湯には、この源泉を惜しげもなく注ぎ込んだ浴槽(少しぬるめ)と
加温した少し高温の浴槽があり、
交互に入ると新陳代謝がよくなるせいか、
いつにもまして良く暖まり、汗が噴き出します。
クールダウンするために外に出ると、
八ヶ岳連峰と、その麓に広がる
白樺などの森が望めます。
なかなか良い景色で、涼風に当たりながら
とても気持ちよく入浴できます。

このあたりの温泉は初めて行ったのですが、
なかなか良い泉質でしたよ。
是非また行ってみたいと思います。


八峰の湯、良さそうな温泉ですねという方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

そして、我が家のモミジはただいまこんな感じ

2011年10月22日土曜日 20:46 | 4 Comments | 0 Trackback

今日は、残念ながら東京で仕事でした。
しかも、昨晩は帰れなかったので東京の実家泊。
ただ、そのおかげで長野新幹線のトラブルは避けられましたが・・・
最近、新幹線のトラブルが多くて困ります。
しかも、今日はあいにくの雨。
せっかく軽井沢の紅葉も見頃になったというのに、
ちょっと残念な天気でしたね。
しかし、明日は持ち直しそうですので、
きれいな紅葉が見られることを期待しましょう。

ということで、今日の軽井沢の紅葉の写真はないのですが、
我が家のモミジは現在こんな状況です。

20111022-1.jpg

上の方は、かなりきれいに色づいてきましたよ。
そして、今日帰ってきたら、下の方もかなり色づいてきたので、
明日朝確認してみたいと思います。
ここ数日は暖かなのですが、
一気に寒くなったためか、今年は昨年以上に発色がきれいな気がします。
来週半ばにはかなりきれいになるのでしょうか。
今から楽しみです。

あすは、朝から町内の紅葉を
またチェックしに行かなくては。
住んでいても、なかなか休みの日と見頃と天気が
ぴったりとは合わないもの。
あすは、天気も持ち直したみたいですし、
紅葉もかなり良い感じに色づいているので、
紅葉巡りが楽しみです。
早起きして、出かけなくては。
では、お休みなさい・・・まだかなり早いですね。


きれいな紅葉を見たいので、明日の天気に期待していますという方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今年のバーベキュー納め

2011年10月20日木曜日 23:51 | 0 Comment | 0 Trackback

節電の夏となった今年は、
涼を求めていつにもまして大賑わいとなった軽井沢。
その軽井沢も、紅葉が見頃になるとともに、
そろそろ別荘を閉じる声が聞こえてきました。
水を落とし、戸締まりをして
来年の春に再び別荘開きを迎えるまで、
軽井沢の冬は、堅く扉を閉ざして静かにやり過ごします。
定住する我々にとっては、とても静かな冬の森になりますが、
知り合いの別荘族ともしばらく会えないこととなり、
別荘とともに、冬期休業する店も増えてきて、
ちょっと一抹の寂しさも感じる時期です。

そんな我が家も、今年のバーベキュー納めを先日しました。
もう外で食べるのはさすがに寒いので、
コンロだけ出して焼き鳥を焼いて、
暖かい家の中で食べます。

20111020-1.jpg

今年は肝心な真夏にとても忙しく、
しかも週末に雨が多くてなかなかバーベキューが出来ませんでした。
春先の花見バーベキューもやっていないので、
結局月一回も出来ていない計算です。
その状態で、今年のバーベキューシーズンを終えるのは
かなり寂しい感じです。

来年は、ばんばんバーベキューが出来る、
気持ちの良い夏が来ることを、是非期待したいと思います。


うちもあまりバーベキューが出来なくて、寂しかったですよと言う方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

激安ル・クルーゼ

2011年10月19日水曜日 22:26 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、ツイッターでは昨日つぶやいたのですが、
埼玉西武ライオンズが、一時の最下位借金15から大逆転し、
クライマックスシリーズへの進出が決まりましたね。
セ・リーグでは大嫌いな中日が優勝という不愉快な出来事もありましたが、
とにかく西武のクライマックスシリーズ進出はよかった。

で、軽井沢プリンスショッピングプラザでは、
記念セールとか始まっていないのでしょうか???
是非がんばって、日本シリーズ進出も果たし、
日本一になって大バーゲン・・・を期待したいところです。
がんばれ西武ライオンズ!

それはさておき、プリンスショッピングプラザは
セールをやっていなくても、まだまだ週末になるとすごい人です。

20111019-1.jpg

今や軽井沢最大の観光地になっているのもうなずけますね。
アウトレットの醍醐味で、ぶらぶら歩いていると
思わぬ掘り出し物に出くわしたりします。

先日も、特に何を買うというわけでもなく
久しぶりに行ってみようかということでぶらぶらしていたら、
見つけてしまいましたよ、お値打ち品。
それがこちらです。

20111019-2.jpg

ニューウエストにあるル・クルーゼで見つけた、
ラムカンです。
こちらの商品、希望小売価格は
2個組で1組3,500円だそうなのですが、
なんとアウトレット価格は1組1,000円!
激安です。かなりの掘り出し感です。
我が家のダイニングは6人掛けなので、
3組6個購入しました。それでも3,000円なので
希望小売価格より安いのです。

本当にお得な買い物でした。
これだからアウトレット通いはやめられません。

ちなみに、こちらの商品買いたい方は
チトお高いですが、こちらでも購入できます。

ル・クルーゼ ラムカン S フタ付 2個入

ル・クルーゼ ラムカン S フタ付 2個入
価格:2,976円(税込、送料別)


そりゃお得な買い物でしたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢千住博美術館・・・の浅野屋

2011年10月18日火曜日 22:32 | 2 Comments | 0 Trackback

数多くの美術館がある軽井沢ですが、
新たな美術館が仲間入りしました。

20111018-0.jpg

国道18号バイパスの、塩沢交差点とツルヤとの間に
さる10/10にオープンした軽井沢千住博美術館です。
ちなみに、嘘だか本当だか知りませんが、
10/10にオープンしたのは
「せん・じゅう=千住」だからだそうですよ。
お後がよろしいようで・・・とやってしまうと終わってしまうので、
先を進めます。

ここの建物、すでに昨年の夏には完成していて、
なにやらすぐにもオープンしそうな勢いだったのですが、
その後、また大量の植栽を植え始めたり、
奇抜な形の建物を建て始めたりと、
いつになったらオープンするのだろう・・・という感じだったので、
ようやくオープンですねという感じです。

新そばまつりの後、ツルヤへ寄ったのですが、
せっかくだったら近いし、身軽な自転車なので、
ここにも立ち寄ってみたというわけです。

それにしても、斬新な建物群です。
肝心の美術館ですが、
一年かけて植えられた大量の植栽のおかげで、
外観からはその全景がよくわからないようになっていますが、
美術館自体はほぼ全面ガラス張りです。

20111018-4.jpg

上の写真は、美術館入り口へのエントランス。
このような長い植栽の間の小道を進みます。

とここまで来て、今回は引き返しました。
実はお目当てだったのは美術館ではなく、
入り口にできたミュージアムカフェの浅野屋。
このひときわ斬新な建物の右手に入っています。

20111018-1.jpg

我が家にもっとも近かった白樺台の浅野屋が火事で焼失して以降、
旧軽は混んでいて追分は遠いので、
すっかりご無沙汰していた浅野屋でしたが、
ようやく近くに帰ってきてくれて本当に良かったです。

20111018-2.jpg

パンの種類はかつての白樺台店より少ない感じですが、
それでも浅野屋の代表的なパンは用意されていました。
今回は、翌日の朝食用にいくつかパンをゲット。
翌朝久しぶりの浅野屋のパンを、おいしくいただきました。

ここはミュージアムカフェと言うことで、
このような軽いランチプレートもいただけるようです。

20111018-3.jpg

メインはデリの中から選べるようで、
とてもおいしそうでしたよ。
今度はこちらも是非行ってみたいと思います。

肝心な美術館の方ですが、
気が向いたらいずれ入ってみます。
ということで、今日の登録カテゴリーは
美術館より浅野屋メインなので「おいしい店」です。
千住博さん、どうもすみません。


千住博美術館、ようやく出来ましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢新そばまつり

2011年10月17日月曜日 22:10 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日自転車に乗りすぎたためか、
今日はまだ尻が痛く、足もパンパン。
さすがにちょっと、調子扱いて自転車乗りすぎました。

しかし、そのおかげで思わぬもうけものも。
自転車で役場の前を通りかかると、
テントがたくさん張られ、
なにやらすごい人が並んでいます。

20111017-3.jpg

何かと思ったら、新そばまつりを開催中。

20111017-1.jpg

これは、そば好きとしては食べていかないわけにはいきません。
朝ご飯を食べたばかりだったのですが、
少し早めの昼ご飯に、もりそばをいただくことにしました。
ちなみにメニューは温かいかき揚げそばと、
冷たいもりそばの2種類。
かき揚げそばは800円で、もりそばは500円です。
料金と引き替えにチケットをもらい、
それをそばと引き替えるという段取りです。

20111017-2.jpg

並んで待つことしばし、できあがったもりそばは
こんな感じです。意外に量がありましたよ。

20111017-4.jpg

そばはさすがにまだ信州産ではないのかな?

20111017-5.jpg

限られた環境での調理ですので、
絶品というわけではありませんでしたが、
季節の香りをいただいてきました。
これを皮切りに、いろんな店の新そばを
今年も順繰りにいただかなくては。
今年の出来は、どうなんでしょうかね?
美味いそばがいただけることを、
期待したいと思います。

いよいよ新そばのシーズンですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

それで雲場池の紅葉は?

2011年10月16日日曜日 19:05 | 0 Comment | 0 Trackback

このところ、一時の寒さが嘘のように、
小春日和の日が続いています。
すでに氷点下にもなったというのに、
今日の最低気温はなんと15度!
この暖かさのためか、一足早く紅葉した木々はきれいなのですが、
これから紅葉するモミジなどは、少し足踏み気味な感じです。
例年、見頃が町内の紅葉の見頃より少し遅くなる
雲場池の紅葉がどんな感じか今日はしっかり近くまで近づいて確認しようと、
朝から自転車で町内紅葉巡りに出かけました。

今朝までの雨と風が嘘のように、今日の軽井沢は雲一つない
良い天気です。

20111016-1.jpg

ただ、季節が1カ月ほど戻ったかのような暖かさで、
自転車だと汗ばむほどですが、時折吹く森の中の風が
とても気持ちよいサイクリングとなりました。

今回はがんばって、南軽井沢から新軽井沢、旧軽井沢、中軽井沢と
軽井沢の中心部を取り囲むようにほぼ一周。
まずは、プリンス通りを新軽井沢に向かいます。
ここは例年、軽井沢の中でも一足早く色づく木々が並んでいるのですが、
今年もものすごくきれいに紅葉していました。
ちょうど新軽井沢から移転した弥助鮨の前あたりです。

20111016-2.jpg

軽井沢プリンスショッピングプラザを横目に見ながら、
新幹線のガードをくぐり、六本辻に向かいます。
六本辻の角にある、レストラン・ピレネーの角にある
大きなモミジは、今年も真っ赤に紅葉していました。
ここのは、葉っぱがものすごくきれいですよ。

20111016-5.jpg

そして、その脇を抜けていくと、いよいよ雲場池です。
レンタサイクルで回る観光客の方もすごく多く、
駐輪場が大混雑でした。

で、雲場池ですが、こんな感じでした。

20111016-3.jpg

毎年のことながら、右手のモミジはきれいに色づいていますが、
左手の、真っ赤に紅葉するモミジは、見頃までもう一つな感じです。

20111016-4.jpg

見頃は、ちょっと難しいのですが、来週から再来週にかけてですかね。
ただ、明日からまた急に冷え込むらしいので、
もしかすると、少し早まるのかもしれません。
今年は、いつまでも暑いと思ったら急に冷え込んだり、
また季節が戻ったりといった感じなので、
どのように見頃を迎えるのかが、よくわかりません。
まあ、こまめにチェックするとしましょう。

さて、今度は離山通りを中軽井沢方面に向かいますが、
市村記念館と、中学校の間の18号沿いのモミジが
ちょうど見頃になっています。

20111016-6.jpg

ここは毎朝のように通るところなのですが、
先週の水曜日ぐらいから一気に色づいたような感じです。
きれいだなとは思っていたのですが、
まさかここまできれいだとは思いませんでした。
これで、背景に浅間山でも入ればもっと良いのですが、
浅間山が迫ってくるのは、このもう少し先の
役場ぐらいなんですよね。
もしこれで浅間山が入れば、
絶好の紅葉撮影ポイントになるところでした。

さらに進むと、右手に中学校。
今まで気づかなかったのですが、
ここの正門の両脇は、銀杏並木だったのですね。
それはそれはきれいに黄葉していました。

20111016-7.jpg

軽井沢で銀杏並木というと、東雲交差点のところにありますが、
あまり見かけません。珍しいですよね。

ということで、軽井沢の紅葉、
すでにどこもかなりきれいな状態でした。
今回は、車ではなくて自転車で回ったので、
かなりピンポイントでご紹介できたと思います。
寒くなってタイヤが滑るようになるまでは、
しばらくこの手だな・・・
しかし、夢中で走っていましたが、
後から地図で確認してみると、
なんと20キロ以上も走っていたようです。
いい運動にはなったと思いますが、
おかげで、現在尻が痛くて・・・
長時間走るときは、対策を考えないと行けないですね。
明日の朝が、ちょっと心配です。


自転車で軽井沢の紅葉巡りなんて、良いですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

北軽井沢もすでに紅葉が見頃ですよ

2011年10月15日土曜日 22:34 | 0 Comment | 0 Trackback

週末だというのに、今朝はあいにくの雨。
このところ週末でもとても良い天気だったので、
雨の週末は久しぶりな感じです。
せっかく軽井沢の紅葉もきれいになってきたのに、
ちょっとあいにくの雨です。
今朝は屋根をたたく結構強い雨で目覚めてしまいました。
風も吹いたのでしょうか?
昨日ご紹介した塩沢通りを通ったら、
きれいだったカツラの黄葉がだいぶ落ちてしまっていました。
もし昨日のブログを見て行かれた方がいらっしゃったら、
ごめんなさい。

さて、今朝は久しぶりに我が家を建てていただいた
高原都市開発さんに立ち寄りがてら、
北軽方面の紅葉チェックに行ってきました。
先週日光に行った際には、紅葉はまだまだな感じでしたが、
軽井沢も日を追うごとに一気に色づいてきたので、
もしやと思って出かけたのです。
北軽井沢は軽井沢より標高が高い分、
紅葉の見頃が1週間から10日ほど早いですからね。

ピークになると、星野エリアを過ぎて、
西武高原バスの営業所あたりにさしかかると、
両脇が見事な紅葉となるのですが、
まだあのあたりは色づきはじめな感じ。
徐々に峰の茶屋に向けて国道146号を上がっていくと、
色づきが鮮やかになっていきます。

そして、北軽井沢にさしかかると
紅葉はかなり見頃な感じとなっていました。
ということで、まずは毎年見に行く、
浅間牧場入り口のところの一角を見に行きます。
かつてのブログのトップページの画像にご記憶ありませんか?

20111015-5.jpg

この真ん中の部分にある、見事な紅葉が
浅間牧場入り口の一角になります。
家の建築中に出かけたこの時以来、
これほどきれいな色づきには巡り会えなかったのですが、
やりました!今年は見事にきれいですよ!

20111015-2.jpg

昨年は、黄色ばっかりで、赤が全くなかったのですが、
今年は鮮やかな赤と、黄色のグラデーションが実にきれいです。

20111015-3.jpg

そして、角度を変えて、真ん中にある白樺を入れて撮影してみました。

20111015-4.jpg

それぞれの木がかなり大きくなってしまっていて、
空き地の藪もかなり茂っていたので、
なかなか以前と同じ角度では撮影できないのですが、
今年はなかなかきれいに紅葉しました。
真ん中のモミジが、まだ完全に色づいていないので、
これが真っ赤に紅葉したら、さらに美しくなると思います。
そして、今日は天気がもう一つでしたので、
光の当たり具合がもう一つ。
明日は昼前から晴れるようですので、
また写真を撮りに行ってくるようですかね。

各方面で所用を済ませ、軽井沢に戻ってくる際には
気になる雲場池の紅葉状況を確認してこようと、
峰の茶屋のところから白糸ハイウェイで下りてきました。
この沿道の木々も、見事に紅葉しています。

20111015-6.jpg

ただ、三笠あたりまで下りてくると、
まだまだこれからな感じです。
雲場池の前も通ってみましたが、
このように色づくのは、まだもう少し時間がかかりそうです。

20101103-3.jpg

ただ、昨年上のような状態になったのは11月のはじめ。
今年は、それでも徐々に赤くなっていましたので、
もう少し早いような気がします。
ずばり、来週あたりが見頃じゃないでしょうか・・・
なのかどうか、明日は雲場池に行って、じっくり観察してきます。

ちなみにこちらは我が家のモミジ。

20111015-1.jpg

トップの部分が、かなり色づいてきました。
今年は色づきが昨年以上にきれいなので、
これからがちょっと楽しみです。


北軽井沢の紅葉、きれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢タリアセンの紅葉は、すでにきれいですよ

2011年10月14日金曜日 23:13 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、日光で今年初の本格的な紅葉を
堪能して帰ってきましたが、
軽井沢も負けてはいません。
塩沢にある、軽井沢タリアセン付近の紅葉が
すでにかなりきれいになっていました。

塩沢と言えば、塩沢通り沿いにあるカツラ並木が
軽井沢の紅葉・黄葉の先陣を切って9月末から色づくのですが、
今年は9月が気温が高かったせいか、色づきが遅れていたようです。
ところが、先月末からの寒さで、一気に黄色く色づき始め、
今まさに黄葉が見頃。

20111014-0.jpg

いつもならば、カツラの黄葉が終わると、
モミジが色づき始めるという順番ですが、
現在、軽井沢ではカツラとモミジが同時に色づき始めているので、
ものすごくきれいな状態です。
先週末、東京から友人が来た際に
塩沢通りにある軽井沢タリアセンに連れて行ったのですが、
ここも、黄色と赤、そしてまだ残る緑のコントラストが映え、
どこも絵になるような美しさでした。

20111014-1.jpg

こちらは鏡のような塩沢湖に映り込む、睡鳩荘ですが、
建物の赤と、青い空、そして所々色づいた木々のコントラストが
実にきれいです。
ちなみに、こちらは睡鳩荘の内部。
睡鳩荘と言えば、ヴォーリズ建築の代表作の一つですが、
質実剛健な美しさで、
これぞ軽井沢の由緒正しい別荘建築という感じです。

20111014-2.jpg

ちなみに、この日は普段はレーモンドの夏の家にある
ペイネ美術館が、こちらに引っ越していました。

さて、塩沢湖の畔でも、様々な木々が本格的に紅葉。
早くも紅葉真っ盛りな感じとなっています。

20111014-3.jpg
20111014-4.jpg
20111014-5.jpg

普段は入場料が大人800円と、チト高いなあと思うタリアセンですが、
この日はそれだけの金を払う価値がありましたよ。
実に見応えのある風景でした。

この日は結局塩沢湖を一周し、旧軽井沢郵便局の
レストラン十四行詩のところから
外に出ましたが、こちらのカツラも、実にきれいです。

20111014-6.jpg

ちなみに、今朝近くを通りかかったら、
このとき(先週の土曜日)よりさらにきれいにカツラが黄葉していました。
この週末は、塩沢湖周辺の紅葉狩りは、ちょうど良いかもしれませんよ。

おまけは、その後歩いて出かけたエルツおもちゃ博物館のところの
カツラの黄葉。

20111014-7.jpg

ここは、軽井沢の中でも一二を争う
きれいな黄葉が望めるところだと思っているのですが、
今年も見事に色づいていました。
バックの建物の壁が黒いので、
余計に色づきが鮮やかに見えるのかもしれませんね。
こちらは、今日の時点では残念ながら
あらかた散ってしまったようです。

明日は、あまり天気が良さそうではないのですが、
もしこの週末、軽井沢を散策されるのであれば、
是非塩沢まで足を伸ばして、タリアセンに行ってみてください。


タリアセンの紅葉、すでにこんなにきれいだったのですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

日光と言えば東照宮

2011年10月13日木曜日 21:59 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、竜頭の滝を見た後、
華厳の滝はパスしていろは坂を下り、
東照宮に向かいました。
日光と言えば、東照宮。
ここに寄らずに帰るわけにはいきません。

20111013-1.jpg

今回は東照宮の正面にかかる神橋のところから
ちゃんと参道をたどっての参拝です。
それにしても神橋の下を流れる大谷川、
ものすごく深く、きれいなブルーですね。
そこにかかる赤い橋が、良いコントラストになっています。

東照宮に連なる参道は、実に荘厳な雰囲気です。

20111013-2.jpg

ここにたどり着いたのは、結構午後遅い時間だったのですが、
連休最終日だというのに、それでもかなりな人が歩いています。
きっと午前中などはかなり混んだのでしょうね。
しばらく進むと、いよいよ東照宮。

20111013-3.jpg

葵のご紋が燦然と輝いていますね。
その脇にある、「東照大権現」の扁額がかかる石鳥居は、
黒田長政の寄進だそうです。

20111013-4.jpg

この鳥居を抜けると、正面に表門が。
この表門で拝観券を出し、中に入ると、
いよいよ東照宮のメインの建造物が並びます。

20111013-5.jpg

どれも極彩色で、金ぴか。
東京の下町に育った私にとって、
日光は何度も訪れたなじみのあるところですが、
社会人になってからは初めて。
本当に久しぶりですが、
改めて、大人の目でこれらの建物を見ると、
造形の美に圧倒されます。
文字通り、日本が世界に誇る文化遺産ですね。

左手の 神厩舎にある三猿を見ながら進むと、

20111013-7.jpg

いよいよ国宝・陽明門が見えてきます。

20111013-8.jpg

この、陽明門の前にある小さな金銅の鳥居の
真ん中に建つと、陽明門越しに本殿が一直線に見えます。

20111013-12.jpg

この延長線上に、徳川家康の霊廟である奥宮が鎮座しています。
計算し尽くされた配置ですね。

さて、いよいよ陽明門に近づきます。

20111013-9.jpg

日暮らしの門と言われるように、
一面に彫られた見事な彫刻を見ていると、
いつまで見ていても飽きません。

20111013-10.jpg

あいにく本殿は修復工事中で、拝観は拝観できませんでしたが、
金色の装飾もきれいに修復されているようで、
完成の暁には美しく輝く本殿を見ることができることでしょう。

幸い、奥宮入り口にある左甚五郎作の眠り猫は
見ることができました。

20111013-11.jpg

子供の頃見たときも、あまりの小ささに驚きましたが、
大人になってみると、子供の頃感じたよりも
さらにその小ささに驚きました。
こんなに小さかったのですね。
上の写真、ズームを最大にしてとったので、
ぶれずに撮影できて良かったです。

ということで、すばらしい紅葉と、
東照宮のすばらしい建造物を堪能できた、
すばらしい休日となりました。
ここに渋滞なしで行けるなんて、
やはり軽井沢は良いところだ・・・


やはり日光と言えば東照宮、日光に行ったら
欠かせませんよねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

絶景紅葉の日光・竜頭の滝

2011年10月12日水曜日 23:01 | 0 Comment | 0 Trackback

今日も奥日光紅葉狩りの続きです。
金精峠を下りて、湯ノ湖を散策した後、
戦場ヶ原を横切って、中禅寺湖へ向かいます。
その途中にあるのが、紅葉名所の竜頭の滝。
これは寄らずにはいられません。
幸い、今回は逆ルートできているので、
ちゃっかりスムースに駐車場に駐められました。
ここに来るのは小学校の修学旅行以来。
とても寒くて冷たい雨が降りしきる時で
とにかく早くバスに乗りたかったため、
うっすらとした記憶しかありません。

さすがに紅葉シーズンを迎えた3連休と言うことで
結構な人出です。その人混みをかき分けていくと、
ひときわ人でごった返す、こんな小屋が。

20111012-3.jpg

滝の目の前に、こんな茶屋が建っているのです。
・・・小学生だったときには、あまり記憶がありませんが、
建っていたのでしょうね。
この茶屋を抜けると、そこに絶景が。

20111012-1.jpg

竜頭の滝のいわれとなった、二手にわかれる滝壺を取り囲むように、
見事な紅葉が取り囲んでいます。
天気も良く、ちょうど見頃に来られたようですよ。
なんとついている!

惜しむらくは、滝の全景をなかなか撮影できないこと。
上の写真は滝壺中心に撮影したものですが、
その右側に、真っ赤に紅葉したもみじが。
これを入れて撮影すると、滝壺が半分しか写りません。
でもとにかく絶景ですよ。

20111012-2.jpg

わざわざ日光まで来た甲斐がありました。
この後はいよいよ華厳の滝を目指しましたが、
さすがに超人気観光スポットとあってか、
駐車場の周りは大混雑。
駐車できそうになかったので、
華厳の滝はパスして、いろは坂を下りて
東照宮に向かいます。
またまた長くなりそうなので、
この続きはまた明日。


竜頭の滝の紅葉、見事ですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今年初の本格的紅葉狩りは奥日光へ

2011年10月11日火曜日 22:54 | 2 Comments | 0 Trackback

この週末は本当によい天気でしたね。
絶好のお出かけ日和となりました。
例年この時期は、一足早い紅葉を求めて、
草津白根山に行っていたのですが、
今年は少し違うところに行ってみようというわけで、
奥日光に行ってみることにしました。
今年は、上高地、立山黒部と、行きたいと思っていながら
なかなかきっかけがなかったところを
重点的に出かけていますが、
奥日光もその一つ。
この春つながった北関東道経由も考えたのですが、
今回は少し遠回りをして、
北軽井沢から沼田、金精峠を通る
「日本ロマンチック街道」経由で奥日光を目指すこととしました。

金精峠を抜けると、この絶景。

20111011-1.jpg

遠くに見えるのは男体山。
その手前に黄金色に輝くのが戦場ヶ原で、
手前の湖は湯ノ湖です。
少し写真が逆光気味ですが、
結構紅葉しているの、おわかりいただけますか?

振り返って金精峠方向を向くと、
こんな感じです。

20111011-2.jpg

こちらはものの見事に紅葉していますね。

どうやらもみじは少ないようで、
赤く紅葉している木は限られますが、
黄色と赤に染まる木々と、
空と湖の青のコントラストが実にきれいです。

20111011-6.jpg
20111011-4.jpg

所々にあるもみじは、文字通り真っ赤に紅葉しています。
軽井沢では、このように雄大な景色の中で
紅葉を楽しめるところは意外にありませんね。

20111011-3.jpg
20111011-5.jpg

いつも行く草津白根山や軽井沢の紅葉とは
ひと味違った紅葉を楽しむことができました。
さすがは、関東を代表する紅葉の名所です。

今回は、金精峠から入ったと言うことで、
まずこの奥日光の紅葉を見て、
その後竜頭の滝、中禅寺湖、華厳の滝を抜けていろは坂を下り、
東照宮に寄って、帰りは日光宇都宮道路、東北道、北関東道経由で
軽井沢に帰ってこようという算段です。
さあ、次は竜頭の滝・・・なのですが、
長くなりそうなので、続きはまた後ほど。


さすがに奥日光の紅葉はきれいですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今年の軽井沢の紅葉はきれいかも

2011年10月 9日日曜日 21:52 | 0 Comment | 0 Trackback

このブログ、このところ軽井沢からのお出かけ情報ばかりで、
肝心な軽井沢の情報をほとんどお伝えしていなかったような気も。
そんな反省から、今週は比較的軽井沢の話題を選んで
お届けするようにしています。

そんな今日の軽井沢の話題は紅葉です。
この3連休は、連日本当によい天気が続いています。
そんな中、夏ほどではないけれど、そこそこたくさんの方が
軽井沢に来られているようです。
我が家も昨日は大学時代の友人夫妻が来軽。
昼ご飯はパンにサラダ、スープにしたので、
ハルニレテラスの沢村まで出かけてみました。
そうしたらびっくり。

20111009-1.jpg

なんだかずいぶんと紅葉しているじゃありませんか。
先週通りかかったときはこんな感じではなかったので、
この1週間ですっかり紅葉が進んだものと思われます。
それも、結構ビビッドな赤ですよ。
いつもの年だと今月末あたりが紅葉の見頃となりますが
今年の軽井沢の紅葉は、なんだか早くて
そしてきれいな感じがします。
やはり、急に冷え込むと紅葉がきれいというのは
本当かもしれませんね。

もっとも、角度を変えて写真を撮ってみると
それほどではありませんので、

20111009-2.jpg

まだまだ紅葉の進展はこれからなのでしょう。
ちなみに、ただいまマルシェ開催中で、
ひときわお客さんが多いみたいですよ。

なんだか今年は色づきが遅い我が家の紅葉も
ずいぶん色づきが早い感じで、
すでに木の上の方はずいぶんいい色になってきました。

20111009-4.jpg

昨年はなかなか良い色になったのですが
今年はそれ以上になるのではないかと
ちょっと期待しています。
そろそろ毎年恒例の雲場池の定点観測も
始めないと行けませんね。
例年とタイミングが違う感じですので
見頃を見逃さないよう、
こまめにチェックするとしましょう。


今年はずいぶん紅葉が早いですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ジョブズ氏偲ぶ?トンボの湯の「りんご湯」

2011年10月 8日土曜日 22:51 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日まで、軽井沢の名湯、星野温泉のトンボの湯では
りんご湯が開かれていました。

20111007-1.jpg

季節ごとに変わり湯が楽しめるトンボの湯。
我が家は毎年りんご湯の際には必ず行っています。
今回も、昨日会社の帰りに行ってきました。

週末の金曜日は比較的人でも多いトンボの湯ですが、
連休直前とあってか昨日は大繁盛。
入り口には行列もできているほどでした。

20111007-2.jpg

内湯にぷかぷかと大量のりんごが浮かび、
とても甘酸っぱいりんごの香りが漂います。
普段からとろりとした入り心地のトンボの湯ですが、
ひときわ湯あたりがよい感じがします。
肌寒さを感じる季節になってきましたが、
露天風呂も冷たい空気が頭を冷やし、
文字通りの頭寒足熱で
とても気持ちよいりんごの湯となりました。

そして、今回はりんご界の巨人、スティーブ・ジョブズ氏が
なくなった直後。
何となく予想はしていましたが、かじられた
りんごがぷかりと浮いていました。
きっとジョブズ氏を偲んでの行動だったのでしょうか?
もっとも、りんご社のロゴマークとは異なり、
半分ほどかじられていましたが・・・

今週はものすごく忙しくて、かなりへろへろに。
その疲れをとりたいつもりもあって
出かけたトンボの湯だったのですが、
気持ちよい湯につかるうちに、1週間の疲れが
さらにどっと吹き出してしまったようで、
自宅に帰ってすぐに寝てしまいました。
ただ、おかげで今日は元気はつらつ。
さすがはりんごの湯パワーです。
この三連休は天気も良さそうなので、
薪割りなど、冬支度をしっかりしたいと思います。


りんごの湯、気持ちよさそうですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢でも紅葉が始まりました

2011年10月 6日木曜日 22:38 | 0 Comment | 0 Trackback

先週に入り、一気に冷え込んだせいか、
軽井沢でも紅葉が始まっています。
一足早く、ヤマボウシや桜の葉は褐色に色づき始めました。
塩沢のカツラもきれいに黄葉を始めています。
そして早くも我が家の庭の紅葉も色づき始めました。

20111006-1.jpg

例年、木の上の方から紅葉がはじまるのですが、
上の写真は目線の高さ。
この位置の葉がこの時期にこんなに色づくのは
初めてなような気がします。

急激に冷え込みが進んだ年は、
紅葉がきれいだと言います。
今年は昨年にもまして、きれいな紅葉が
見られるかもしれませんね。

明後日からはいよいよ3連休ですが、
軽井沢でこの状況ですから、
ここより標高が高い
草津白根山などはきっときれいに色づいているかもしれませんね。
毎年この時期は出かけているので、
今年も3連休中に一回行ってきますかね。


いよいよ紅葉の季節になってきましたねと思った方は
こちらをポチッと!
そしてすぐに冬がやってくるのです・・・
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

痛々しい薔薇

2011年10月 5日水曜日 23:17 | 2 Comments | 0 Trackback

こう急に寒くなってくると、
ちゃんと咲くのかどうか心配でしたが、
我が家の庭でも秋バラが咲き始めました。

20111004-6.jpg

春よりは、少し小ぶりな花です。
特にこちらのピンクのバラはかなりこぢんまりと咲いています。

20111004-7.jpg

そして、この春京成バラ園芸に行って買ってきた
こちらのバラも咲き始めています。

20111004-2.jpg

香りがとても良いバラで、
花もなかなか豪華に開くので、
どんどん咲いてほしい・・・のですが、
ちょっと困ったことが。
実はこのバラ、こんな状態で咲いているのです。

20111004-3.jpg

え~と、わかりますかね。葉っぱが全くないの。
かわいそうなことに、黒星病にかかってしまったのです。
そのため、葉っぱをすべてとってしまいました。
現在、頭でっかちになってしまい、
つっかい棒をして何とか持っている状態ですが、
なんだか痛々しい感じになってしまいました。

もう一本、深紅の一重のバラも同じような状態。
花はこんなにきれいに咲いているのですが、

20111004-4.jpg

遠くから見るとこんな感じに。

20111004-5.jpg

やはり、つっかい棒をしてようやく支えている状態です。
花が咲くのはうれしいのですが、なんだか不安定で
とても心配です。

幸いうちの奥さんの手当が良く、早いうちに
病気にかかった葉っぱをすべて落としてしまったので、
この程度の被害で済んでいますが、
来年は是非元気を回復して、
青々と茂る葉っぱと、美しい花を
楽しめるようになると良いなと思っています。
今年は虫が異様に多く、
バラだけでなく、ほかの植物も
かなりやられているのですが、ひときわバラの被害が大きい。
やはり、バラは難しいのですね・・・


あらら、ずいぶん痛々しい状態のバラになってしまいましたね
と思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今朝の軽井沢は0度以下

2011年10月 4日火曜日 22:31 | 0 Comment | 0 Trackback

予想通り、今朝は寒い朝となりました。
その気温、なんと0度以下。

20111004-1.jpg

小さな写真で見ていたら0度だと思っていましたが、
よく見てみると目盛りが0度以下になっていますね。
今年初の氷点下になった感じです。
まだ10月になったばかりですよ!
何度も書きますが、先週までクールビズだったなんて
全く信じられません。

今朝は本格的にコートを着て出勤する人も見かけました。
私も少し悩みましたが、
どう考えても東京は問題ないだろうと思って
コートは着ずに出かけましたが
さすがに新幹線を待つ軽井沢駅のホームは
早くも極寒でした。

とりあえず今朝ほどの寒さではないようですが、
もうしばらく寒い日が続くようです。
今日も暖かくして寝たいと思います。


今朝は本当に寒かったですねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

キャボットコーヴのオクトーバーフェスト2

2011年10月 3日月曜日 23:16 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、昨日に続いてキャボットコーヴの
オクトーバーフェストの話題です。

20111003-6.jpg

メインイベントのガーデンコンサートは
初登場のこちらの方々。

20111003-2.jpg

ギタリストの尾尻雅弘さんと

20111003-3.jpg

ジャズ・ボーカルの堀内実智代さん。

20111003-4.jpg

ジャズのスタンダードナンバーだけではなく、
ピアソラから美空ひばりまで、
幅広いジャンルの曲が披露されました。

20111003-5.jpg

今年も天気に恵まれ、良いコンサートとなりましたね。

そして、CCさんのイベントと言えば、
こちらも忘れるわけにはいきません。

20111002-9.jpg

こちらはアトリエ素布さんのブース。
手作りのハロウィンリースや

20111002-10.jpg

とても良い香りの手作り木芯アロマキャンドルなどが
並んでいました。

20111002-11.jpg

一つだけあったハロウィンの大きなリースは
我が家のものとなりましたよ。
早速玄関にかけてみました。

20111003-7.jpg

あ、値札切るの忘れた・・・
明日切らなきゃ。

ということで、今年もとても楽しいイベントでした。
また来年も楽しみにしています。


楽しそうなイベントですねと思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ただいまの軽井沢、気温3度!

2011年10月 3日月曜日 22:54 | 0 Comment | 0 Trackback

キャボットコーヴさんの話題に行く前に、今日の最新ニュースから。
寒いですよ、軽井沢。
今日は夜8時半頃家に帰ってきたのですが、
我が家の外温度計はたったの3度!

20111003-1.jpg

北海道では軒並み初雪を観測し、
草津白根山や志賀高原の横手山でも初冠雪となったそうです。
本格的な紅葉が始まる前にこんなに冷え込むなんて、
全く予想していませんでした。
先週末まで、クールビズだったなんて信じられません。

明日の朝の軽井沢の予想最低気温はなんと1度!
コートを着ていきたいようです。
我が家はこの週末慌てて衣替えを実施しました。
今年の冬は、寒いのかな・・・


本当に寒いですね~と思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

キャボットコーヴのオクトーバーフェスト1

2011年10月 2日日曜日 21:56 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、気がついたら昨日から10月だったのですね。
今朝は冷え込みましたが、秋らしい
とても良い天気に恵まれました。
この時期の軽井沢・追分のイベントとして
すっかり定着したのが、我が家もよくお世話になる
キャボットコーヴのオクトーバーフェスト。

20111002-1.jpg

オープン一周年を記念した第1回目のイベントは
8月に開催でしたが、2周年の昨年からは10月に実施。
今年も、気候の良いこの時期の開催となりました。

イベントの内容は年を追うごとに充実。
今年はなんと御代田にあるカタヤマのキッチンカーが登場。

20111002-3.jpg

キッチンカーの中でカタヤマのソーセージを焼いて、
カレー風味にしたカレーブルストを500円で販売。

20111002-8.jpg

その場で焼いていただけるので、
熱々をいただくことができました。

20111002-5.jpg

さらには普段はアルコールは置いていない
キャボットコーヴさんですが、
この日はイベントと言うことで
ヤッホーブルーイングの方が
軽井沢高原ビールを出張販売。

20111002-4.jpg

肝心のキャボットコーヴさんは、
レギュラーメニューはお休みで、
この日はブリトーとドイツ風シチューという特別メニュー。

20111002-2.jpg

我が家は一つずつ頼んでみましたが、
どちらもとてもおいしかったですよ。

20111002-6.jpg
20111002-7.jpg

そのうち、レギュラーメニューにも入れてほしいようです。
・・・・なんだか盛りだくさんの内容になりそうですので、
コンサートの模様などは、また明日お届けいたしますね。


自分も行きましたよ、あるいは行きたかったんですよ
と思った方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

中村農場

2011年10月 1日土曜日 22:10 | 0 Comment | 0 Trackback

最近東京の実家の両親が、やたらに話題にするのが
八ヶ岳にあるという中村農場。
何でも、卵がとても美味いらしいのです。
卵なんて、ツルヤで売っている浅間トリ牧場の卵も美味いし、
ちゃたまやの卵もおいしい、別に・・・と思っていたのですが、
なんだかこの話題になるとやたらに熱く語るのです。
黄身がオレンジ色だとか・・・

なので、行ってきました、中村農場。
八ヶ岳にあると言うからどこにあるのかと思ったら、
清里から長坂インターに向かう八ヶ岳高原道路の途中にある
八ヶ岳高原大橋のたもと(長坂側)にありました。

20111001-1.jpg

ここはもう何十回となく通っていて、
なんだかいつも混んでいる直売所
みたいなのがあるなとは思っていたのです。
何しろ「農場」という看板が掛かっていますからね。
でもよく見たら、ニワトリのマークがついていて、
「甲州地鶏」などと書かれていました。

20111001-2.jpg

まさか、鶏肉や卵が有名な店だったとは知りませんでした。
直売所と別棟には食堂などもあり、
親子丼などが有名みたいですが、
ものすごく混んでいたので、
卵のほかに、親子丼セットというのを売っていたので、
それを買ってきて、早速我が家でやってみました。

20111001-3.jpg

確かに卵が濃い。黄身が完全にオレンジ色です。
そして、鶏肉はものすごく歯ごたえがあって、
かみしめるとジュワーッと鶏のエキスが出てきます。
卵は予想通り、ものすごく濃厚なうまみで、
甘さも感じられます。
付属の割り下も甘からず、塩辛からずなので
濃い味の卵と良くあって、
とてもおいしかったですよ。
これならば、わざわざ並んで食べなくても大丈夫ですね。

今回は、あまり肉は買ってこなかったので、
次回は鶏肉ももう少し買ってきたいと思います。
そして、卵はたまたまありましたが、
結構売り切れのこともあるらしいので、
軽井沢からだと早起きしていった方がよいかもしれませんよ。
ちなみに、我が家からちょうど1時間ほどで到着しました。


中村農場、自分も気になっていたんですよと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カレンダー

« 2011 Oct »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

アイテム

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

Powered by

Powered by Movable Type

ATOMを購読

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.