軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2011年11月アーカイブ

今年も長野県民手帳のシーズン

2011年11月30日水曜日 22:35 | 0 Comment | 0 Trackback

昨年から購入している長野県民手帳。
今年も見つけて、早速購入してきました。

20111130-1.jpg

まずは長野県章が燦然と輝く表紙を開くと、
おお、今年もやはり県歌「信濃の国」です。

20111130-2.jpg

以前にも書きましたが、軽井沢在住丸五年にして、
信濃の国は完璧にマスターしています。
いつ歌えと言われても大丈夫。
ただ残念ながら、今年もご披露の場がありませんでした。

それにしても、何度見ても素晴らしい歌詞ですよね。
私が特に好きなのは6番の歌詞。

吾妻はやとし 日本武
 嘆き給いし 碓氷山
穿つ隧道 二十六
 夢にもこゆる 汽車の道
みち一筋に 学びなば
 昔の人にや 劣るべき
古来山河の 秀でたる
 国は偉人の ある習い

この辺りのことを謳っているからと言うこともありますが、
特に一番最後の「みち一筋に学びなば 昔の人にや劣るべき」
「古来山河の秀でたる 国は偉人のある習い」が素晴らしい。

素晴らしい歌詞の自治体の歌としては、
近頃話題の大阪市の市歌もすばらしい。

1.高津の宮の昔より、よよの栄を重ねきて、民のかまどに立つ煙
  にぎわいまさる 大阪市、 にぎわいまさる 大阪市

2.なにわの春のあさぼらけ、生気ちまたにみなぎりて、物みな動くなりわいの
  力ぞ強き 大阪市、 力ぞ強き 大阪市

3.東洋一の商工地、咲くやこの花さきがけて、よもに香りを送るべき
  務ぞ重き 大阪市、 務ぞ重き 大阪市

戦前は東京をも上回る商工業都市として
日本のみならず、アジア経済をリードした
大阪の志が感じられる歌詞です。
また、中田喜直のお父さんである中田章が作曲した
曲も素晴らしい。信濃の国に匹敵する名曲だと思います。
どんな曲かというと、こんな曲。
こちらはなんと、先日惜しくも落選した
平松邦夫現大阪市長指揮の大阪市歌です。

この素晴らしい大阪市歌も、
大阪都を目指す橋下徹新市長の下で果たしてどうなるか・・・
「大阪市」を「大阪都」と読み替えても良いから、
是非残していただきたい名曲です。

手帳の話からだいぶずれてしまいましたが・・・

この長野県民手帳、長野県の様々なデータが
出ており、レタス、セロリ、寒天、味噌の生産量が全国一位
なんていうデータや、
各市町村の面積、人口、事業所数なども出ています。
いつもとても面白く、見ています。

もっともほぼそのためだけに買っていて、
手帳の主目的であるスケジュール管理は
スマホのアプリで管理しているので、
ほとんど使わないのですが。

いずれにしても、ご興味のある方は
是非買ってみてください。1冊500円です。


長野県民手帳、私も買っていますよという方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

最後の水音で天ざるをいただく

2011年11月29日火曜日 22:21 | 2 Comments | 0 Trackback

先日もご紹介しましたが、軽井沢の老舗そば店「水音」が、
いよいよ明日で閉店となります--11月末日でと書いてあったので、
たぶん明日までだと思います。

20111120-1.jpg

私が行ける最後のタイミングだった先週土曜日に、
またまた水音に行ってきました。

20111129-1.jpg

この風情ある、いかにも老舗そば店という店のたたずまいとも
いよいよお別れですね。寂しい限りです。

先日はかなり混んでいましたが、
今回は幸いちょうどお客さんが入れ替わりの時で、
スムースに席に案内されました。
最後の席は、いす席です。
すぐに特徴ある四角い湯飲みに入ったお茶と、

20111129-2.jpg

お茶請けの野沢菜が運ばれてきました。

20111129-3.jpg

今回は、最後なので天ざると心に決めていましたので、
天ざる--ただし海苔抜きを頼んで、野沢菜をポリポリいただきながら
店内の様子を記憶にとどめます。
2カ所の小上がりのほかに大きな座敷もあって、
それぞれ銘木1枚板の大きな座卓が置かれていました。
軽井沢のそば店の中でも、かなり大きなキャパシティの店だったと思います。
実際、先週は観光バスで来たお客さんがドドット押し寄せましたが
すっと店内に収容できてしまいました。
それだけに、満席時やトップシーズンはかなりお忙しかったのでしょう。
先日伺った際、おかみさんがもう体力の限界で・・・とおっしゃっていたのも
致し方ないのかもしれませんね。どうもお疲れ様でした。

そんなことを考えていると、お待ちかねの天ざるが運ばれてきました。

20111129-4.jpg

大きなエビが2尾に、鱚、舞茸などがからりと香ばしく揚がった
とても美味い天ぷらです。

20111129-6.jpg

この天ぷらを揚げる際に出る揚げ玉も最高でした。
あれももういただけないのですね・・・

そして肝心のそば。

20111129-5.jpg

太からず、細からず、コシも満点。そして、なかなか香りの良いそばでした。
そして、量もたっぷり。
軽井沢のそば店はどこもとにかく盛りが上品なので、
そばだけだと絶対に2枚いただかないと食べたりないのですが、
ここは普通盛りでも盛りがしっかりしているので、
天ざるにするとかなりの満腹感になります。
ここのそばがいただけなくなるなんて・・・本当に残念です。

水音の皆さん、どうも長い間お疲れ様でした。
そして短い間でしたが、美味しいそばを
どうもありがとうございました。


水音閉店して、本当に残念ですねと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

体脂肪計タニタの社員食堂--のおかげで痩せた!

2011年11月28日月曜日 23:03 | 2 Comments | 0 Trackback

もうまもなく12月。
12月ともなると、その年のブームとなった商品などを
振り返る企画がたくさん紹介されますが、
その有力候補ではないかと言われているのが
こちらの本。

20111128-1.jpg

続編と併せて400万部の大ベストセラーとなった、
「体脂肪計タニタの社員食堂」です。

美味しいものがたくさんある軽井沢。
ここに越してきて以来、体重が右肩上がりで、
さすがに今年の健康診断で、怒られてしまいました。

と言うことで、一念発起、
うちの奥さんに頼んで、
平日はタニタ本のレシピで食事を作ってもらうことにしました。
朝は元々、ご飯に味噌汁、漬け物という典型的な日本の朝ご飯で
しかもご飯は小さな茶碗に軽く一杯しか食べないため、
300キロカロリーぐらいしか摂っていなかったのですが、
問題は会社で食べる昼食。
どうしてもカロリーが高くなってしまいます。

なので、夜タニタレシピで夕食を作ってもらい、
それを翌日の昼飯の分も作ってもらって、
弁当にして会社に持って行くことにしました。
これだと1食500キロカロリー前後となり、
摂取カロリーが大幅に減る計算です。

そうしたらなんと、初めて2カ月あまりで7キロ以上
体重が減ったではありませんか。
この夏以降、食事に気をつけていたこともあり、
タニタレシピを始める前にすでに3キロ以上体重が減っていたので、
なんと合計10キロ以上体重が減ったことになります。
2Lのペットボトルで5本分以上が体から減ったわけです。
これは体が軽くなって楽。
おまけに先日、かかりつけの病院で検診したら、
中性脂肪なども大幅に低下していて、
主治医がびっくりするほどでした。

今年の夏ぐらいに、金スマで鈴木おさむ・大島美幸が
タニタレシピの弁当を食べ続けて夫婦で15キロ痩せたという企画があり、
本当か?と半信半疑だったのですが、
自分で実際に試してみて、その効果を実感してしまいました。

我が家では、基本的に平日はこのタニタメニューで過ごして、
週末は外食を含む食べたいものを食べるようにして、
メリハリをつけています。
あとは、週の途中で外食した場合--
たとえば先日のカウボーイハウスのステーキを食べた場合などは、
その分、週末をタニタメニューにして調整したりしています。

このタニタメニュー、とにかく野菜が豊富。
しかもかなり歯ごたえがある野菜が多く取り入れられています。
そして、ダイエットメニューと言うことで、
あまり食べ応えがない料理かと思えば、
主菜にはしっかり肉が取り入れられたりしています。
ちなみに今晩のメニューはこんな感じ。

20111128-2.jpg

メインは鶏もも肉のネギ生姜ソース。我が家では、
これを胸肉に変えて、さらにカロリーを落としました。

20111128-3.jpg

副菜は大ぶりな蓮根と、

20111128-4.jpg

クルミ、ベーコンが入ったにんじんとゴボウのきんぴら。

20111128-5.jpg

かなり変わった組み合わせですが、これがとても美味い。
ご飯が100グラムとかなり少なめですが、
元々ご飯よりおかずが多い方がうれしいタイプなので、
全く苦にはなりません。
物足りなさは全くなく、これでかなり満腹感を感じるようになりました。

そして、こんなメニューを食べ続けたおかげで、
代謝もかなり上がってきたようで、
先日のステーキのあと、毎日おっかなびっくり体重計に乗ったのですが、
なんと体重は落ちていました。

ただ、残念なことが一つ。
10キロ以上も体重が落ちているのに、
誰も気づいてくれなかったんだな・・・
それほど見た目が変わっていないので。

毎日、作ってくれるうちの奥さんに感謝ですが、
一緒に食べているうちの奥さんの体脂肪も落ちてきたようなので、
夫婦でがんばって、もうしばらく続けたいと思います。

【送料無料】体脂肪計タニタの社員食堂

【送料無料】体脂肪計タニタの社員食堂
価格:1,200円(税込、送料別)


タニタ本、そんなに効果があるならやってみようかと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

我が家のクリスマスツリー

2011年11月27日日曜日 22:53 | 0 Comment | 0 Trackback

11月最後の週末。
軽井沢は、久しぶりに2日ともまあまあの天気となったので、
いろいろ忙しく過ごしました。あ~疲れた。
まずは、外で先日もご紹介した日曜大工。
おかげさまで、ぼちぼちと進んでいます。
年内には何とか出来るかな・・・

そして、我が家のクリスマスツリーの飾り付けも
昨晩行いました。
今年は、先日新宿の東急ハンズに行って、
オーナメントをいくつか新調。
星野エリアのクリスマスツリーを参考に、
今年はシックなツリーを目指してみました。
ということで、いかがでしょうか?

20111127-1.jpg

ちょっと電飾がまだ間に合っていないので、
室内光で撮影してしまいましたが、
いかがですか?
ゴールドと赤をベースに、
リボンや、松ぼっくりのオーナメントを
足してみました。

元々のものとは、ずいぶん違いますよ。
これが、クリスマスツリーを買った当初(2007年)のものです。

20071123-2.gif

以下2008年。

20081129-7.jpg

2009年

20091206-5.jpg

2010年

20101209-6.jpg

大きなポインセチアが特徴的なオーナメントでしたが、
だいぶ痛んできたので、今年は引退していただきました。
こうしてみてみると、だいぶ変わってきていますよね。

窓辺のオーナメントも登場です。
こちらは、昨年までツリーにつけていたオーナメントを
再利用してみました。

20111127-2.jpg

保育園仕様という説もありますが・・・

さらに保育園仕様となってしまったのが、
トイレの中にあるニッチ。

20111127-3.jpg

クリスマスツリー型のものは
一昨年プリンスのアウトレットで購入したのですが、
列車型のものは、佐久のホームバザーで買ってきました。
かな~り保育園仕様ですが、まあいいか。

あとはイルミネーション・・・なのですが、
こちらは外がまだ日曜大工中なので、
もうしばらくかかりそうです。
いずれにしても、次の日曜日は早12月。
ツリーの飾り付けが終わると、年末までまっしぐらですね。
忙しくなりますよ・・・


ウチもクリスマスツリー飾りましたよと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ハルニレテラスのクリスマスイルミネーションが素晴らしい

2011年11月26日土曜日 22:12 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、早いもので11月最後の週末となってしまいました。
クリスマスまであと1カ月足らず、
そしてあと1カ月あまりで新年を迎えます。
早ぇ~。

そんなこんなで、軽井沢町内でも
ぼちぼちとクリスマスのイルミネーションが始まりました。
トップバッターとなったのは、
ハルニレテラスのクリスマスイルミネーションです。

20111126-1.jpg

こちらも軽井沢の冬を彩る
イルミネーション名所となりましたね。
毎年、星野エリアらしい、シックなイルミネーションが
楽しめます。

例年グレードアップするハルニレテラスのイルミネーションですが、
今年はこれまでになく豪華。

20111126-2.jpg

通路の上にも電飾が渡され、
なんだか神戸のルミナリエみたい。
シャンパンゴールドの光で統一されたイルミネーションは
周囲が真っ暗なので暗闇に映えて、
とてもゴージャスに見えます。

20111126-3.jpg

よく見ると、一つ一つデザインが違うのですね。
とても凝っています。
いずれにしても、軽井沢にはこれまでにないタイプのイルミネーションです。
今年は震災の影響や、節電の影響が懸念されましたが、
暗い世相を吹き飛ばす、素晴らしいイルミネーションですよ。

そして、ひときわ豪華なクリスマスツリーはこんな感じ。

20111126-4.jpg

こちらもオーナメントやライトがゴールドで統一されていますが、
上部の部分だけが青く輝いています。
これは降り積もった雪をイメージしたそうですよ。
星野の方に聞きました。

そして、このクリスマスツリーが、一つだけではなく、
テラス一面にたくさんミニツリーが置かれているのです。
光り輝くツリーは、とてもきれいです。

20111126-5.jpg

メインのクリスマスツリーはゴールドでまとめられていましたが

20111126-6.jpg

川上庵の前にある少し小ぶりなクリスマスツリーは、
ゴールドと赤。

20111126-7.jpg

確か数年前の軽井沢高原教会のクリスマスツリーが
こんな感じだったと思いますが、
それを参考に、我が家も今年はオーナメントを一新したところでした。
今年もとても参考になる、クリスマスツリーの飾り付けです。
我が家もそろそろツリーの飾り付け、しなくては。


ハルニレテラスのイルミネーション、きれいですねと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

薪ストーブの火入れ

2011年11月25日金曜日 23:22 | 0 Comment | 0 Trackback

火事の次の話題に紹介するのもどうか・・・と思いましたが、
遅ればせながら今週から薪ストーブを使い始めました。
軽井沢に住み始めてから、もっとも遅い火入れです。
これまで暖かだったので、石油ファンヒーターで我慢してきました。

20111124-1.jpg

やはり薪ストーブの暖かさは質が全然違います。
部屋全体がじんわりと暖かくなる感じ。
早速薪をたっぷりくべて、およそ半年ぶりの
薪ストーブを堪能しました。

今年は震災後の節電への取り組みの一環で、
薪ストーブへの関心がかなり高まっているようで、
テレビなどでもずいぶん取り上げられているようです。
ツイッターで「薪ストーブ」というワードを登録しているので、
テレビで取り上げられた翌日は
ものすごい数のツイートがあって、とても読み切れぬほどです。
薪ストーブへの関心が高くなっているのを実感します。

明日朝の予想最低気温は氷点下5度の予想。
今シーズンもっとも寒い気温となりそうです。
薪ストーブだけでなく、
いよいよ凍結防止帯も本格稼働ですかね。
これをつけると、電気代がかかるのです・・・
節電のため、こまめに調整したいと思います。


それにしても火入れが遅かったですねと思った方は
こちらからポチッと。
おかげで、薪の消費が少し助かりました・・・
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

なんとエンボカが火事だったらしい!

2011年11月25日金曜日 22:56 | 0 Comment | 0 Trackback

今日も一仕事終え、帰りの新幹線に乗ってまずするのが、
最近はツイートのチェック。
それを見ていて、びっくりしてしまいました。
なんと、今日の16時頃、塩沢通りにあるエンボカから出火した
らしいとのこと。

実は塩沢通り、我が家の通勤ルートなので、
今日の会社の帰りに通りかかったら、
エンボカに近づくと
まだ現場検証をしているのか、
消防車や多くの車が塩沢通りの片側車線をふさいでいました。
どうやら本当みたいです。

20111125-1.jpg

うちの奥さんが運転する車の助手席から撮影したので、
ボケボケでなんだかわかりませんが、
赤色灯をつけた消防車が二台止まっています。

ピザが美味しかったと話題のエンボカ。
一度行ってみたかったのですが、
軽井沢でピザというと、パッキアさんやロゼッタさんに
伺ってしまうので、
これまで近くの割には行ったことがなかったのです。

従業員などの方に、怪我などがないと良いのですが、
是非再建していただき、
また美味しいピザをいただきに伺いたいと思います。
いずれにしても、空気が乾燥するこの時期、
火の元には気をつけないと行けないですね。
我が家も家の中で火を使う
薪ストーブをこの時期使っていますので、
全く他人事ではありません。
気をつけなくちゃ。


サイレンにびっくりしましたよと言う方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ザ・カウボーイハウスのステーキフェア

2011年11月24日木曜日 22:49 | 2 Comments | 0 Trackback

行ってきました最終日。
軽井沢町民のオフシーズンのお楽しみ、
ザ・カウボーイハウスのステーキフェアです。

20111124-6.jpg

150gが1,000円、300gが1,800円、500gでも2,500円と
非常にお得な値段でステーキがいただけるこのステーキフェア、
毎年6月と11月に行われているのですが、
我が家は一昨年の冬に行って以降、
仕事が忙しくて夜遅くなったり、
せっかく万障繰り合わせて帰ってきたのに、
すでに受け付けが終了したりで
ずっと来られなかったのですが、
今日は会社も平穏無事な一日だったので、
早々と帰宅に付き、店に向かいました。

店内は大混雑で、私たちが到着したときには
10組以上がウェイティングの状態だったのですが、
テンガロンハットをかぶった名物店主の華麗な客さばきで
次々と客が回転し、
1時間待たずに店内に入ることが出来ました。

まずは名物ポパイサラダ(800円)を注文。

20111124-2.jpg

山盛りのほうれん草に、ホットソースがかかったこちらのサラダ、
文字通りポパイのように、ほうれん草をワシワシ美味しくいただけます。

次に運ばれてきたのが、ニンニクと赤唐辛子のスープ。

20111124-3.jpg

熱々で、ピリ辛のこちらのスープは、味もさることながら、
ニンニクパワーとカプサイシンパワーのおかげで
冷え切ったからだが一気に温まります。
この時期にには欠かせないスープです。
これもここに来たら、我が家の定番です。

そしてお待ちかねのステーキ。
「大きいのを召し上がってください」という店の方のおすすめに
素直に従い、というより朝から堅く心に決め、
今回も500gをお願いしました。
ここしばらく、かなり食べ物を節制してきたので、
今日ばかりはダイエットも一日休みです。

で、運ばれてきましたよ、デカいのが。

20111124-4.jpg

ちなみに、うちの奥さんは300gを注文。
見た目の大きさはあまり変わりませんが、
肉の厚みが500gの方が大きい感じです。

巨大な肉ですが、焼き加減がよいこともあって、
実にジューシーなステーキです。

20111124-5.jpg

この表面にじんわり浮き出た肉汁が、たまりません!
さくらいかるいざわさんが、以前ここのステーキは
「飲み物だ」とおっしゃっていましたが、
至極名言。
こんなデカいステーキ、食べられるかなと一瞬心配になりますが、
柔らかく、牛肉ならではの少し甘みがある肉汁満点ですので、
いつの間にかぺろっといただけてしまいます。
いや、美味かった。

と言うことで、大満足な一日となりました。
これで年末まで何とかがんばれそうです。
・・・ってな話題を、腹の皮が突っ張って、
目の皮がたるんでいるのを必死にこらえて、
こちらの記事を書いています。
そろそろ眠くて限界なので、お休みなさい・・・


美味そうなステーキですねと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

日曜大工な勤労感謝の日

2011年11月23日水曜日 18:49 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、今日は勤労感謝の日で休み。
残念ながら週の真ん中となりましたので、
ちょっと中途半端な一日でもあります。
と言うことで、今日は我が家で日曜大工な一日となりました。

20111123-1.jpg

今回作成中なのは、これまで作成したものの中でももっとも大物、
と言うより複雑なもの。
オリジナルの木製スキーラックを作成中なのです。
滑って帰ってきて、いままではそのままガレージに
ほったらかしていたのですが、
昨シーズン、2月5日に滑りに行った直後に
祖母が入院し、さらにその1カ月後は東日本大震災が発生し、
スキーどころではなくなってしまい、
1カ月以上ガレージに放置していたらソールなどがボロボロ。

そんなことにならぬよう、
以前から、スキーとブーツがしまえる扉付きの物置を探していましたが
そんな具合の良いものは売ってはおらず、
ならば作るしかないかと思ってはみたものの
なかなか構想がまとまらず、これまで手つかずだったのです。

いろいろ考えて材料を買い集め、
一日とんてんかんてん作業をして
とりあえず、側面の板と、背面の板、
そしてベースの部分はとりあえず完成しました。

20111123-2.jpg

今度の週末はこれに塗料を塗って、
いよいよ組み立てに入ります。
ただまだ屋根と、扉をどうするかが思案中。
果たして無事出来あがるのでしょうか・・・

いろいろ考えて、水分が多いスキー板をしまっても
大丈夫なように仕掛けを考えているのですが、
無事できあがるかどうか、乞うご期待です。
・・・それっきり、ブログでご紹介しなかったら、
失敗したと思ってくださいね。
そうならないよう、がんばります。


お~出来上がりが楽しみだよと言う方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

登利平の「上州御用鳥めし」

2011年11月22日火曜日 22:41 | 2 Comments | 0 Trackback

先日久しぶりにイオン高崎に行ってきました。
このところ買い物に行く際も長野県内が多かったので、
県境を越えて群馬側に出かけるのは本当に久しぶりです。
お目当ては無印良品で、
アリオ上田にある無印には置いていないものがあって、
この界隈では一番大きな無印が入っている
イオン高崎に行ったというわけです。
今回は高速を使わず、18号をそのまま行きましたが、
1時間ほどで到着しました。

それにしても、久しぶりに来ましたが
やはり高崎のイオンはデカイ。

20111122-1.jpg

無印だけではなく、軽井沢からなくなってしまった
フランフランなど、お目当ての店をゆっくり見てきました。
幸い、無印でも探していた品をゲット。さすがは高崎です。

そして、ちょうど昼時になってしまったので、
こちらの店に入ってみました。

20111122-2.jpg

群馬ではとても有名らしい、鳥めしで有名な登利平です。
高崎で鳥めしと言えば、だるま弁当で有名な高崎駅の駅弁屋
通称「たかべん」のとりめしが有名ですが、
この登利平の鳥めしもとても有名らしいです。
高崎駅構内に出来た「イーサイト高崎」の中にテイクアウトの店があり、
そこでこの登利平の鳥めしを売っていたので、
鳥好きとしてはとても気になっていたのでした。

早速中に入ってメニューを見ますが、
お目当ての鳥めしには竹と松の2種類があります。

20111122-3.jpg

ここの鳥めしは、鶏の胸肉を薄くスライスしたものをおそらく軽くあぶって、
それをたっぷりのタレにからめてご飯にのったものです。
たかべんのとりめしは、そぼろご飯の上に鳥の照り焼きがのっていますので、
同じ鳥めしでもちょっと趣向が違いますね。
ちなみに松は、鶏もも肉のあぶり焼が乗っているところが
竹と少し違います。

しばらくすると、お重が運ばれてきました。

20111122-4.jpg

あれ、意外に小ぶりです。足りるかちょっと心配。

しかし、心配ご無用でした。
小さく見えたお重ですが、ご飯がぎっしり敷き詰められていて、
その上にこのように所狭しと鶏肉が乗っています。

20111122-5.jpg

甘辛く味付けされた鶏肉と、少しタレがしみこんだご飯が良くマッチして、
とても美味い。たかべんのとりめしにも引けをとりません。
これは鳥好きにとっては、また見逃せない逸品を見つけてしまいました。
この鳥めし、高崎駅のイーサイト高崎でも売られていて、
持ち帰りも出来るようです。
今度、会社の帰りに寄って買って帰りますかね。
ちなみに、このようなクリスマス向けの商品もあるようです。
クリスマスで鳥と言えば、○○タッキーフライドチキンだけではないですよ。
念のため。


登利平の鳥めし、美味そうですねと思った方はこちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

このログに開いた穴はいったい?

2011年11月21日月曜日 22:43 | 0 Comment | 0 Trackback

天気予報通り、今日は寒い朝となりましたね。
浅間山も、今朝は今シーズン2度目の冠雪です。

20111121-1.jpg

浅間山に3回雪が降ると里にも雪が降ると言われていますので、
このあたりが雪景色となるのも、もう時間の問題でしょう。
いよいよ冬本格的な感じですね。
ちなみに、今日夜9時前の我が家の外気温はすでに氷点下1度。
明日の朝は氷点下4度だそうですから、
今晩は暖かくして寝た方が良さそうですね。

そんな寒い日が続くというのに、我が家のログ壁に
大きな穴が開いてしまいました!
いったい何たること!
でもキツツキの仕業ではありません。
開けたのは電気屋さんです。

なぜこんな大きな穴が開いたかというと、
理由はこれです。

20111105-3.jpg

そうなんです、今月から我が家の近辺でも導入可能となった
フレッツ光。
申し込みが早かったので、
いち早く工事をしていただくこととなり、
早速工事の方が先日お越しになったのですが、
なんと屋内配管が通らなかったのです。

理由は、我が家がログハウスだったから。
こういった電気や電話線の家への引き込み、
壁の中に通った配管で分配されるものかと思ったのですが、
ログハウスの場合、縦方向に配線される場合は
何段か積まれるログの同じ位置に穴を開け、
積み上げればそこが配管代わりとなり、
配線すればよいのですが、
横に配線するとなるとログ壁の中を横に穴を開けるというのが
なかなか大変らしく、屋根裏や根太の中を迂回して配線するそうなので、
横方向には配管代わりになるものがないらしいのですね。

我が家は電話機やパソコンを2Fに置いているのですが、
現在電話線のコネクターが付いているところは、
ちょうど真下が和室の窓で、
まっすぐ配管が出来ない位置。
なので、同じ場所に後から光の配線を通せばよいと思っていたのですが、
そこを通すことが出来なかったのです。

そのため、工事に来たNTTの方はギブアップ。
建築屋さんに聞いてくださいとのことだったので、
先日連絡して、我が家の工事を担当した
電気屋さんにわざわざお越しいただいたというわけです。

最悪の場合、外壁に穴を開けて配管を引き込むしかないとのことで、
それだけは家の美観も害するし、何とか避けたかったのですが、
幸い、現在の電話線の引き込み口からほぼ一直線上の
壁の中に配管用の穴が開いていることが判明。
確認していただいたところ、2Fまで到達しているようだったので、
内側からその辺りにエイやと穴を開けてもらったのです。
それがこの写真。

20111121-3.jpg

黄色い配線が見えていますが、
これは後から線を通すための針金。
我が家は外の入り口にカラーポールを立てて
電気や電話を地下から引き込んでいるので、
針金を通してみたことで、その地下からの引き込み口まで、
今回開いた穴から一直線に配線できることが確認できました。
配線完了後は、所定のコンセントカバーみたいなものが付くそうです。
あ~やれやれ。

これで我が家もようやく光が導入できそうです。
一足早く工事が完了したご近所は、かなりスピードが上がったそうなので
工事が終わるのがとても楽しみです。
ブログをアップロードする時間も、少しは短縮するかな?


光の工事が出来るようになって、良かったですねと思った方は
こちらからポチッと
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さよなら、水音

2011年11月20日日曜日 19:15 | 0 Comment | 0 Trackback

先日さくらいかるいざわさんのブログを見て
肝をつぶしたのが、国道18号バイパス沿いにある
老舗そば店「水音」閉店のニュース。
美味しいそば屋が多い軽井沢ですが、
気軽に行けて、しかも美味しくて、
しかも腹一杯になるそば屋というととても限られていて、
この水音は、その3拍子そろった希有な店でした。

このところ、益子に行ったり、東京の実家に行ったりと
週末は軽井沢でゆっくりしていなかったので、
なかなか行かれなかったのですが、
この週末は二日とも家でゆっくりしていたので、
早速昼に出かけてきました。
やはり、店内には閉店を知らせる張り紙が。

20111120-1.jpg

あらためて本当なんだと実感して悲しくなってしまいました。
気のせいか、この時期の客の入りとしては
ずいぶん多いような気がします。
やはり閉店を惜しむ方が集まってきているのですかね。

水音と言えば、冷やし天おろしそばが一押し。

20111120-2.jpg

この時期は新そばなので、薫り高いそばがたっぷり盛られた上に、
山菜、大根おろし、わかめ、なめこ、削り節などが載せられ、
さらに大きなエビ天と、舞茸天ぷらが載せられている、
ボリューム満点なそばです。

20111120-3.jpg

いつも大盛りを頼むと量が多すぎるので、
普通盛りでお願いするのですが、
もうあと少しでいただけなくなると思うと、
今回は大盛りをお願いすれば良かった・・・
ここはそばを引き立てるつゆとのバランスが良く、
天ぷらも変に油っぽくなくてそばに良く合います。
時たま店頭に置いてある揚げ玉は自由にいただけるので、
もらって帰って、我が家でお好み焼きをする際には
欠かせないものでした。その意味でも惜しい・・・

閉店までに私が行ける休みの日は、あと3回なので、
是非もう一回ぐらいはお伺いして、
今度は贅沢に天ざるをいただいて帰ってきたいと思います。
女将さんによると、もう体力の限界で・・・とのことなのですが、
それにしても、惜しい店が閉店になってしまいとても残念です。

20111120-4.jpg


水音の閉店、本当に残念ですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

久しぶりに人気ブログランキング長野県トップに

2011年11月20日日曜日 18:53 | 0 Comment | 0 Trackback

震災後しばらくお休みをさせていただいて以降、
内容が代わり映えしないこともあってか
前よりはアクセスしていただける方の数が
少し減っておりましたが、
なんだかここのところへ来てアクセス数が回復。
ただいま久しぶりに人気ブログランキングの長野県ブログランキングと
にほんブログ村の「ログハウス人気ランキング」のいずれも
ランキングがトップとなっています。

20111120-5.jpg
20111120-6.jpg

多くの方にご覧いただき、本当にどうもありがとうございます。
いよいよこれからは軽井沢のウインター情報や
久しぶりにいま日曜大工を仕掛かり中なので、
そのあたりの情報をお届けしていきたいと思います。

そして、ポチッとしていただけることが、
続ける励みともなっております。
ごらんなられたら、どうかひとつ
ポチッとお願いしたいと思います。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。


ということで、早速ポチッとご協力をお願いできる方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢町民にとっては美味しい11月

2011年11月19日土曜日 22:42 | 2 Comments | 0 Trackback

今日は朝から強い雨。軽井沢プリンスショッピングプラザの
プラチナバーゲンにお越しになった方はあいにくの天気でしたね。
危険なので今日は駅方面には近づかなかったので、
果たしてどのくらいの人出だったのか、よくわからないのですが、
中軽井沢から西の方はそれほどの渋滞はなかったので、
もしかすると雨で人出ももう一つだったのでしょうか。
明日は雨も上がるようですので、
もしかするとどっと人出が繰り出すかもしれませんね。

紅葉が終わり、プラチナバーゲンが終わると、
ひときわ静かな冬の軽井沢となりますが、
冬が始まる11月は、軽井沢町民にとって
美味しいお知らせ満載の月でもあります。
まずはドドっと最近の信濃毎日新聞に折り込まれた
耳寄りな情報のチラシの数々。

20111119-1.jpg
20111119-2.jpg
20111119-3.jpg
20111119-4.jpg
20111119-5.jpg

上から、まずは年二回のお楽しみ、ザ・カウボーイハウスの
ステーキフェアのお知らせです。
毎年6月と11月に開かれるステーキフェアは、
木曜日にステーキが格安でいただけるイベント。
ロース150gは1000円、500gでも2500円でいただけます。
今回は、11/10,17,24の3回開催の予定で
すでに2回終了していますので、残すはあと1回。
我が家はこの夏も仕事で行けなかったので、
今度の木曜日は、何とか行きたいなといま画策しています。

そして、お次はこちらも毎年恒例の離山近くにある
「はなれ山」の「秋祭り」。
こちらはすき焼き・しゃぶしゃぶが
1000円で2時間食べ放題となります。
和牛でも1500円とお得。

お次は千住博美術館隣にある「馳走亭」と
軽井沢駅の町営駐車場前にある「肴膳」の
冬季限定セール。
こちらは11月中旬から、4月中旬までと長期の実施で
年末年始、土曜日、祝祭日の前日を除き
酎ハイ、日本酒、梅酒、ワイン。カクテル、ソフトドリンクなどが
90分飲み放題が990円。

さらにさらに、次は北軽井沢のホテル軽井沢1130の
シーズンブッフェ。こちらはチラシに付いたクーポン持参で
通常5,350円の夕食バイキングとホテル内の鬼押温泉入浴付きで
なんと3,000円。
今年我が家はこれに行ってみようかと現在計画中です。
この鬼押温泉はナトリウム硫酸塩・炭酸水素温泉という泉質で、
とても良い温泉らしいのです。まだ行ったことがないので
是非行きたいと思っていたところでした。

そして、本日折り込まれていたのが
軽井沢の焼肉処として有名な「ろぐ亭」の
焼肉食べ放題と飲み放題プランで、
通常5,250円が5,000円と、5%引きになるそうです。

全部行っていたら身が持たなさそうですが、
せっかく軽井沢で通年過ごす町民ならではの
年1回のお楽しみ。
上手に利用して、
静かな軽井沢を、美味しく楽しく過ごしたいと思います。


耳寄りな情報満載ですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢・プラチナバーゲンスタート!

2011年11月18日金曜日 23:16 | 0 Comment | 0 Trackback

今年も軽井沢プリンスショッピングプラザの
プラチナバーゲンが始まりました。
毎年史上最大級と謳うこのバーゲン。
お得なアウトレット価格が、さらにお買い得になります。
とにかく混むので、我が家は行くのはいつも夜。
普段は夜7時で終わってしまうのですが、
この時期は夜9時までやっているので、
がんばれば平日の夜でも行くことが可能です。
ということで、早速さきほどバーゲン初日の夜に行っていました。

20111118-1.jpg

いつものことながら、行きたい店は決まっています。
LL Bean、ティンバーランド、エディーバウアー、コールマン、
GAP、ラルフローレン、ブルックスブラザーズ・・・
とりあえず駆け足で巡り、
一足早くお買い得品をゲットしてきました。

ティンバーランドは夏物もかなり出ていましたが、
ほかは冬物も安くなっていましたので、
きっと掘り出し物も見つかるのではないでしょうか。
この週末、お越しになる方は、雨模様となりそうなので、
どうぞ気をつけてお越しください。

買い物の後、ついでに夕食も済ませてきてしまいました。
この時期は、プリンスショッピングプラザ内のレストランも遅くまで
営業しているのです。
今回入ったのは、久しぶりに軽井沢駅南口の
プリンス味の街の中にある「とりまる」。
以前はよく行っていたのですが、
最近、焼き鳥を食べる際にはだいたい佐久の
とりやたまやに行くことが多かったので、
とりまるに行くのはものすごく久しぶり。
ここはせせりの焼き鳥が美味しかったので、
今回も楽しみにして出かけました。

が、しかし焼き鳥がない!
聞いたところ、東京の中目黒に支店を出して、
焼き鳥担当の方がそちらに行ってしまったので、
しばらく焼き鳥はお休みとのこと。
塩沢通りの店が閉まってしまったのも、
同じ理由だそうです。残念。

ということで、鶏の唐揚げ屋さんになっていました。
が、ここの鶏唐はしっかり下味が付いている
竜田揚げ風で、とても美味。
今回は、鶏唐をご飯の上に載せて、
鶏スープをかけて食べる、ぶっかけ丼をいただいてきました。

20111118-2.jpg

ご飯の上には、大きな唐揚げが4個。
さっくりと揚がっているので、
油っぽさは感じません。
それに鶏の肉味噌と、野沢菜、のりがのっています。

20111118-3.jpg

これに、あっさりとした鶏スープをかけていただきます。

20111118-4.jpg

今回は普通盛りにしたのですが、
ご飯は意外に少なめで、うちの奥さんでちょうど良いくらいでしたので
男性の場合には大盛りか、唐揚げも増量となる
特盛りでも良いかもしれません。
ま、今回は夜でもあり、普通盛りでじっと我慢。

食後、「トンボの湯行こうか」となり、
一路トンボの湯へ。

20111118-5.jpg

普段に日に比べると、金曜日の夜は人出が多いのですが、
それでもピーク時ほどではなく、
ゆっくりと温まることができます。
普段は私の方が早く上がってくることが多いのですが、
昨日は私の方がゆっくり入っていたので、
1週間の疲れがとれました。

夕食がかなり軽かったので、湯上がりにはご褒美の甘いもの。
ハングリースポットで、ごまとバニラのミックスソフトを
いただいてきました。

20111118-6.jpg

ここのごまソフト、かなり美味いですよ。
湯上がりに是非。
早くもハルニレテラスではイルミネーションが始まっていました。
また写真を撮りに行かなくちゃ。


よし、今日はバーゲンに繰り出すぞと言う方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

話題のえのき氷

2011年11月17日木曜日 23:59 | 0 Comment | 0 Trackback

とにかく体に良さそうな食品がたくさんとれる長野県ですが、
中でもキノコは長野県を代表する健康食品です。
そのキノコパワーを手軽に、しかも効率よくとれると
今ちまたで話題なのが「えのき氷」。
エノキダケの名産地、中野市の農協が考案したえのき氷は、
えのきをミキサーで粉々にしながら煮詰め、
それを凍らせるというもので、
味噌汁やカレーなどを作る際に入れると、
血液中の総コレステロールや中性脂肪の数値が減り、
生活習慣病の予防に効果があるそうです。

そのえのき氷を、なんとツルヤで売っていました。

20111116-1.jpg

作るの結構手間だなあと思っていたので、
これは便利!
早速今朝の味噌汁に入れて食べてみましたが、
やはりえのきがすりつぶされて入っているため、
とても良いだしが出て、トロンととろみも付きます。
いつもの味噌汁が、とてもコクのある味となります。
味も良くなるし、健康にも良いのですから、
これはとても良いですね。
我が家の常備品としたいと思います。
どうか皆さん、ツルヤで買い占めないでね。


そうそう、えのき氷気になっていたんですよと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢から去りゆく秋と駆け足でやってくる冬

2011年11月16日水曜日 22:39 | 2 Comments | 0 Trackback

今朝は寒かったですね。
朝軽井沢駅に向かう際、離山を見ると
どんよりとした雲の合間からのぞく山頂が
少し白っぽくなっていました。
浅間山は完全に見えなかったのですが、
離山がこの状態だと、きっと今年初冠雪だろうなと思っていたら
やはり案の定、初雪が降ったそうです。

20111114-1.jpg

例年より20日近く遅いそうで、
3番目に遅い初雪記録だそうです。
志賀高原あたりは、ずいぶん雪が積もったようですね。

会社から帰ってくる頃にはさらに冷えていて、
夜8時半頃自宅に帰ってきたら、
すでに氷点下2度を下回っていました。

20111114-2.jpg

いまもしんしんと冷え込んでいます。
明日の朝も起きるのがつらくなりそうです。

しかし、この週末はとても暖かな週末でした。
11月に入っても暖かい日が続いていたので、
今年の紅葉は長持ち。
我が家の近所には、こんな見事な紅葉を
日曜日の時点でも見ることが出来ました。

20111114-5.jpg

そして、我が家でも細々とまだ紅葉が。
こちらのカエデの木は、我が家の敷地内で実生から育ったもので、
およそ5年でこんなに大きくなってきました。

20111114-3.jpg

毎年枯れたようになってしまったのですが、
今年は初めて色づきました。
少し黄色っぽい感じはありますが、
我が家には数少ない、金赤に紅葉する木となりそうな感じです。
来年以降がかなり楽しみです。

そして、こちらは毎年春の軽井沢町の緑化木頒布でもらってきた
ドウダンツツジ。こちらも今年初めてきれいに色づきました。

20111114-4.jpg

これまで、花は咲かないし、紅葉もしないしだったので
もう引っこ抜いてしまおうかと思っていたのですが、
危険を感じたためか、今年は急に色づきました。
こちらも色はまだまだ黄色っぽい感じですが、
だんだんきれいになってきそうな感じです。
もう少しそのままにしておいて、肥料でもやって
来年はもっときれいに紅葉するよう、言い含めたいと思います。

ここでご紹介した木々も、昨日今日で一気に葉を落とし始めて
しまい、まさに軽井沢から去りゆく秋といった感じです。
週末はまた少し暖かくなるようですが、
その先はまた今週のような寒さ。
これまで冬将軍が足踏みしていましたが、
一気に冬が駆け足でやってきそうです。
軽井沢が赤や黄色の世界から、白の世界に変わるのも
もうまもなくかもしれませんね。


いよいよ寒くなってきましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

久しぶりにアカシアのロールキャベツシチュー

2011年11月14日月曜日 22:39 | 2 Comments | 0 Trackback

新宿に行ったついでに、アカシアに行ってしまいました。
東京を代表する、老舗洋食店の一つです。

20111113-3.jpg

新宿駅前のアルタ裏の細い路地にあるこちらの店、
学生時代から出入りしていますが、
趣深い店構えはいまも変わりません。
ついこの間まで東京駅のグランスタの中にテイクアウトの店を出しており、
会社の帰りが遅くなった時に何度か弁当のお世話になりましたが、
新宿のこちらの店に伺うのは、もちろん軽井沢に引っ越してからは初めて。
懐かしくて、片っ端からすべて食べたいようです。

そこをぐっと我慢して、今回注文したのは
メンチカツとロールキャベツのセット。

20111113-4.jpg

ここのメンチカツは極薄。
それがさっくりとあげられております。
少し酸味の強いソースをかけていただくと、
最高に美味い!

これに、ロールキャベツシチューが付きます。

20111113-5.jpg

独特のコクがあるたっぷりとしたホワイトシチューに
でろりんとロールキャベツが一つ入っているのですが、
これぞ洋食の名店の味です。
さらに、このホワイトシチューをご飯にかけて、
シチューライスにしていただくのがまたたまらなく美味い。
学生時代からの思い出の味を堪能してきました。

さらにこの店のうれしいところは、その価格。
なんと今回いただいたこのセット、
たったの1020円です。
名物ロールキャベツシチューとライスのセットは
いまでもたったの780円。
たしか学生時代もこのぐらいでしたので、
ほとんど値上がりしていないんじゃないでしょうか。
今時新宿の一等地で、
この価格で美味しい洋食がいただけるのは
本当にありがたいことです。
いつまでも続いてほしい店の一つです。
また行かなくちゃ。

ところで、アカシアで食事をした後
新宿から軽井沢に帰ったのですが、
ちょうど高崎行きの湘南新宿ラインが来たので、
そのまま高崎まで在来線で行くことにしました。
750円払ってグリーン車に陣取り、
なかなか豪華な在来線の旅です。
新宿からだと、池袋、赤羽、大宮という停車駅ですので、
大宮まで30分ほど。
そこから先は高崎まで各駅となりますが、
1時間ほどで到着してしまいました。
その後10分あまりの待ち合わせで
長野行きの新幹線がやってきたので、
新宿から軽井沢まで1時間50分ほどで到着。
思っていたより、早いですね。
定期だと在来線にも乗れるので、
時間のあるときには在来線でのんびり帰るのも
良いかもしれません。
今度もこの手で行ってみたいと思います。


アカシアのロールキャベツ、美味いですよねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

シビラのトイレマット

2011年11月13日日曜日 19:19 | 2 Comments | 0 Trackback

ということで、久しぶりに夜まで新宿でショッピング。
このところ、買い物をするのは軽井沢のアウトレットか、
佐久か上田か高崎か、
東京の実家近く、あるいは楽天がほとんどなので、
東京の繁華街で買い物をするのは、
本当に久しぶり。
特に新宿に出かけるのは軽井沢に引っ越して以来かもしれません。

そもそも、軽井沢に引っ越す前は、
ほとんどの買い物は新宿で、サザンテラスのエディーバウアーに始まり、
東急ハンズ、タワーレコード、伊勢丹メンズ館、
無印良品、紀伊國屋と回って帰ってくるのが常だったので
軽井沢に引っ越してからもきっと頻繁に行くものとは思っていました。
ところが、東京と軽井沢を往復するルートから
新宿は外れているので、全く行かなくなってしまいました。
行かなければ行かないで何とかなるものでしたが、
今回は、どうしてもプリンスアウトレットや、
佐久、上田などでは見つからないものがあったので、
用事があって東京へ出向いたついでに、
新宿に出かけたというわけです。

かつての新宿買い物ルート通り、
まずは新南口の新宿高島屋内にある東急ハンズから買い物をスタート。

20111113-1.jpg

ここは開業当初から良く来ていましたが、
ずいぶん店の中も変わりましたね。
東急ハンズは銀座のマロニエゲートにも出来て、
会社の帰りにも行きやすいので
最近は銀座ばかりでしたが、
やはり新宿のハンズは売り場面積が広く、
品揃えが豊富で大満足です。

ちなみに探しに行ったのはここ10年来使っている
クラフト紙のカレンダー。
残念ながら、昨年から見当たらなくなってしまい、
今回かつて毎年買いに行っていた新宿のハンズにいったのですが、
残念ながら廃盤になってしまったとのこと。
とても気に入っていたシリーズだったので、
ものすごく残念ですが、東急ハンズで
カタログまで示されて「ない」と言われると、
納得せざるを得ませんね。

せっかく来たので、クリスマスのオーナメントを少し買い足してみました。
こちらはもうまもなくお目見えするクリスマスツリーに
飾り付けたらまたご紹介しますね。

さて、東急ハンズで探していたのがもう一つあります。
それはトイレマットとスリッパ。
これも、ネットではなかなか気に入ったものが見当たらず、
フランフランなどのインテリアショップでも見てみたのですが、
これももう一つだったので、今回探しに出かけたというわけです。

ただ、こちらも東急ハンズでは見当たらず、
その後高島屋も探しましたが見当たらず。
仕方なく、伊勢丹まで出向いたら、
お目当てのものが見当たりました。
こちらのグリーンのシビラのトイレマットと
おそろいのスリッパ、タオルです。

20111113-7.jpg

何のことはない、ネットでも見ているものだったのですが、
何となく質感がよくわからなくてためらっていたのですが、
実際にものを見るとかなり良かったので、
購入と相成りました。
我が家で買ったものは、こちらのものです。

いつもネットで買い物だけではなくて、
たまにはこうして実際に買い物に行くのも大事ですね。
やはり普段から実際のものを見ていないと、
ものの善し悪しを判別する目が養えません。
久しぶりに目の保養をして帰ってきました。

しかし、どこでも車で行ってしまう信州に比べ
東京に出かけると、本当に良く歩きます。
今回もハンズを最上階から全フロア歩き回って、
さらに高島屋内も上から下まで歩き回り、
そのあとさらに歩いて伊勢丹へ。
ここもあちこち見て回ったら、
さすがに足がパンパンです。

ということで、新宿伊勢丹4Fのキハチカフェへ。
昨日は半袖で歩いている人がいたほど暖かい・・・
というより暑かったので、
冷たいお茶をいただきました。

20111113-2.jpg

特級黄金桂の冷茶。
スマホのカメラで撮影したのですが、
なんだか奇跡的にきれいな色に撮れました。
ほのかな緑が買った黄金色のよく冷えたお茶は、
香りがものすごく良く、とても美味しかったですよ。
久しぶりに美味い中国茶をいただきました。

百貨店が売り上げが下がって大変みたいですが、
昨日の伊勢丹はかつてと変わらない人出と見受けられました。
やはりイオンモールやアリオなど、最近の郊外型
ショッピングモールとは違った上質な品揃えが
デパートにはあります。
週末はどうしても軽井沢の方がよいので
なかなか東京には足が向かないのですが、
たまにはこうして出向いてみたいと思います。

さあ、明日は美味しい話題ですよ。
こちらもお楽しみに。


美味しい話題が何か気になる方は、こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日は新宿に買い物に・・・

2011年11月12日土曜日 23:30 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日から今日にかけて、とても忙しい一日でした。
昨日は会社から帰るとすぐに車でまた東京にとんぼ返り。
要件は
1.スタッドレスへ履き替え
2.祖母の見舞い
3.新宿で買い物
以上三つの要件を済ませるために、
昨晩車で東京に向かったのでした。

なぜスタッドレスの履き替えに東京へ・・・と思われるかもしれませんが、
私の親の代からいつもお世話になっている自動車整備屋さんが
実家の近所にあり、いまの車に変えてから
ずっとそこで冬用タイヤを預かっていただいているのです。
もう軽井沢に引き取っても良いのですが、
何かと便宜を図っていただけるのと、
どうせ実家に行く用事もあるので、軽井沢に引っ越してからも
ずっとそのままお願いしているのです。

今年2月に体調を崩した祖母は、
現在は病院は退院したものの、寝たきりとなってしまったため
現在は老人介護施設のご厄介となってしまいました。
やはり孫が顔を見せるとうれしいらしいので、
最低でも月1回は顔を店に行っているのです。
今日もとてもうれしそうでした。

そして3点目が新宿での買い物。
軽井沢に住んでいると、以外に便利なので、
夫婦で東京に買い物に行くのは
年1回ほどしかありません。
それも実家から行きやすく、帰りに新幹線で帰りやすい
銀座や有楽町がほとんど。
新宿は、本当に何年ぶりかで出かけました。

20111112-1.jpg

やはりものすごい人出です。

そしていくつか買い物をしたりして帰ってきたのですが、
続きは明日に。さすがに歩きすぎて、今日はちょっと眠くて・・・
それでは続きは、また明日!


見ましたよの印に今日もこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

LODGE ロジック 5インチカントリーケトル

2011年11月10日木曜日 22:41 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、また益子の話の続きですが、
この日はかなり早く出かけ、
朝から益子の陶器市をぐるぐる巡ったので、
昼過ぎにはもうおなかいっぱいの状態。
益子も堪能して、お目当ての商品も買えたので、
益子を離れ、軽井沢に戻ることとしました。
とはいえ、まだ早いので北関東道を途中下車し、
出向いたのがこちら。

20111110-1.jpg

超お久しぶりのジョイフル本田新田店です。
もちろん今年初めて。
相変わらずデカイですね。
この界隈では比較的大きい、佐久のカインズやビバホームも
新田のジョイ本の広さには逆立ちしてもかないません。
益子でも相当歩き回ったのですが、
ジョイ本でも隅から隅へ歩き回ります。

そしてこの広い店内で、とっておきの掘り出し物を見つけてしまいました。
それがLodgeロジックの5インチカントリーケトルと、ミニスキレット。
この5インチのカントリーケトルはずっと探していたものなので、
思わず即買いです。

20111110-2.jpg

これ、足がついているので、これからの時期、
ミニダッチオーブンとして薪ストーブの中に放り込んだりしたら、
いろいろ重宝しそうです。
スキレットも同サイズで、蓋を共用できるため
併せて購入してしまいました。
目玉焼きを焼くにはちょうど良さそうなサイズです。

そのほかにも買いたいものがあったのですが、
益子でもかなり買ったので、
この日はじっと我慢。
次出かけた際のお楽しみに、しばらくとっておきましょう。
しかし、ジョイフル本田はすばらしい!
願わくば、もう少し近くにあると、もっと良いのですが。
ジョイフル本田さん、高崎あたりに出店してみませんか?

ちなみに、LODGEのカントリーケトルはこちらでも買えますよ。


LODGEのカントリーケトル、良さそうですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

益子で東日本大震災の爪痕を目の当たりに

2011年11月 9日水曜日 23:06 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、話題は日曜日に出かけた益子の話題に戻りますが、
この益子周辺は、東日本大震災で大きな被害を受けたエリアの一つです。
ニュースなどで、このあたりは大きな被害だったと聞いてはいたのですが、
実際に真岡ICで北関東道を下り、真岡市内を走り始めると
道沿いに半壊した家や、屋根にブルーシートがかかった家などが
まだまだ所々目につきます。
調べてみたら、真岡市は仙台などと同じ震度6強。
あらためて地震の威力を目の当たりにした感じです。

益子は震度5強で、東京都心と同じ震度だったそうで、
真岡市内よりは痛んだ家などは少ないように思いましたが、
このあたりに多い大谷石の塀に崩れた跡があったり、
旧家の屋根が波打つようにかしいでいたりと、
所々に震災の爪痕が見られます。

家などの被害もさることながら、
益子は何しろ割れやすい焼き物の町。
地震で多くの陶器が割れてしまったり、
登り窯が損傷したりで、
7億円を超す大きな被害が出たとのことです。

陶器市の会場は、仮設のテントだったこともあり
震災の影響は気がつかなかったのですが、
中心部にある益子陶芸美術館の中にある、
立派なかやぶき屋根の旧濱田庄司邸に向かったら、

20111109-2.jpg

堂々たるかやぶき屋根の旧邸には
それほど震災の被害の跡は見受けられなかったものの、

20111109-1.jpg

そこに至る盛り土の道路にゆがみの跡があったり、
遺愛の窯を復元したものという登り窯が
大きく損傷したりしていました。

20111109-3.jpg

ここだけではなく、たまたま入った町中にあった窯元でも
大きな登り窯がまだ損傷したまま。
何でも、登り窯を作れる職人の数に限りがあり、
なかなか修復が進まないとのことです。
一日も早い復旧を、祈りたいと思います。


読んだよの印に、今日も是非こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

もういくつ寝るとクリスマス

2011年11月 8日火曜日 23:02 | 0 Comment | 0 Trackback

今日、会社の帰りに丸の内の仲通りを歩いていたら、
木々にイルミネーションがともっているのに気づきました。
昨日はこの場所を通っていなかったので、
いつからかわからないのですが、
先週末は点いていなかったので、
おそらく昨日か今日からだと思います。

20111108-1.jpg

今年は東日本大震災後の節電の流れの中で、
冬のイルミネーションはいったいどうなるのかと思っていましたが、
LED照明などを多用し、大幅に消費電力をカットして
予定通り実施するところが多いようです。
まだまだ電力事情は手放しに大丈夫というわけではないので
電気の無駄遣いは困りますが、
ここ丸の内では、大幅に消費電力をカットしたそうです。
ちなみにwebサイトを見たら
正式スタートは11/10の木曜日からだそうです。
今日は試験点灯といったところだったのでしょうかね。
こちらは来年2/19まで実施とのことです。

ところで、クリスマスのイルミネーションと言えば、
ここ軽井沢も忘れてはいけません。

20101205-1.jpg

例年すばらしいイルミネーションが見られるわけですが、
今年も12/4から12/25まで矢ヶ崎公園を中心に
開催されるようです。

一方、軽井沢高原教会のクリスマスイルミネーションは
11/23からなのでもうすぐですね。
今年もきっと美しいイルミネーションが見られることでしょう。

20101223-0.jpg

そして、昨年すばらしいイルミネーションが見られた
ハルニレテラス。

20101222-2.jpg

いま、ハルニレテラスのWebサイトを見ていたら、
なんと今年はメリーゴーランドも来るらしいですよ。
華やかなクリスマスになりそうですね。

しかし、クリスマスが間もなくと言うことは、
今年もあと2カ月を切ってしまったということ。
今日から急に寒くなってきて、いよいよ冬本番な感じになってきたので
ぼちぼち普段出来ないところの掃除など、進めておかなくては。
すぐに年末が来てしまいますね。


もう年末なんて、早いですね・・・と思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今年も軽井沢プレミアム商品券発売

2011年11月 7日月曜日 21:22 | 0 Comment | 0 Trackback

信濃毎日新聞に、こんな耳寄りな折り込み広告が
折り込まれていました。

20111107-1.jpg

これ、いつから始まった制度だったか忘れたのですが、
今年も軽井沢プレミアム商品券が発売になるそうです。

この手の制度、景気浮揚と地元商店街活性化のために
各地で実施されていますが、軽井沢がすごいのは、
そのプレミアム分。
なんと1万円で1万2千円分の商品券が購入できます。
つまり、2割増し。
この2割の分が、おそらくは町の税金で補填されるのでしょう。
発行総額は1億2千万円で、
うち2,000万円がプレミアム分だそうです。
さすがは富裕自治体の軽井沢町。
中軽井沢駅の再開発や、風越し公園のカーリング場建設など
町内でこれだけ公共事業を実施していても、
破格の大盤振る舞いです。

発売は今度の日曜日、11/13の9時から
軽井沢町の中央公民館と、
木もれ陽の里で発売されるそうです。
昨年は、行こうと思っていたら
あっという間に売り切れになったと
記憶しているので、今年もきっと混むのでしょうね。

2割増しは魅力ですが、
問題はどんな店で使えるか。
上のチラシの裏面に利用できる店が書かれていましたが、
ツルヤ、マツヤの二大スーパーはどうやら利用できないようです。
ただ、軽井沢プリンスショッピングプラザはOK。
ただし、商品券に大型店用と、中小商店用と2種類あり、
1万2,000円の商品券だと、9,000円分が中小商店用で
大型店用は3,000円分しかないそうです。

もし我が家でこの商品券を購入できたら、
こんな感じで使いますかね。

案1)中軽井沢の佐藤肉店で牛肉を大人買い
案2)万平ホテルでクリスマスディナー
案3)塩沢のおらが製菓で大福大人買い
案4)旧軽井沢のキッツビュールでソーセージ大人買い・・・

なんだか、商品券の利用用途を考えても、
すべて食い物に関するものしか思い当たりません。
体のためを考えても、やめた方が良さそうです・・・

あ、いつもお歳暮はキッツビュールでお願いしているので、
それに使えるかな。あくまでも買えたらの話ですけどね。
ちなみに、我が家はこちらの楽天ショップでお願いしています。
このセットに含まれる、フライシュケーゼはとても美味しいですよ。

ご興味のある方は是非。
ということで、迷うなぁ、商品券・・・


確かに2割増しは魅力的ですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

益子陶器市に行ってきた

2011年11月 6日日曜日 22:49 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、軽井沢に引っ越してきてから、
一度行ってみたいと思っていたのが、栃木県益子の陶器市。
栃木県は、今年の春に北関東道が東北道までつながったので、
軽井沢からもとても行きやすくなりました。
例年益子の陶器市は春のGWの時期と、
秋の文化の日前後に開催されているそうですが、
今年の春は震災から間もないと言うことで、
とてもそんな気分ではなく、
ようやく念願かなって今日行くことが出来たというわけです。

軽井沢からは、まずは上信越道で藤岡へ。
その後関越道を高崎方面に向かい、高崎ジャンクションから
北関東道に入り、岩舟ジャンクションで今度は東北道に入って
栃木方向に向かい、しばらく先の栃木都賀ジャンクションから
また北関東道に入り、真岡インターで下ります。
その後一般道を少し走り、
軽井沢からはちょうど2時間ほどで益子に到着しました。
意外に近いですよ。

20111106-1.jpg

こんな大タヌキがお出迎えです。

さて益子陶器市、日本有数の陶器市だけあって、
いままで行ったこの手の催しの中でも、規模が最大級。
町中あちこちに所狭しとテントが並び、
益子焼の工房から、全国各地から集まった作家さんなどが
思い思いに店開きしています。

20111106-2.jpg

正直、こんなに大規模な陶器市だとは思っていませんでした。

20111106-3.jpg

かなり早く着いたので、あちこち歩き回り、
いろいろ買ってきました。

20111106-4.jpg

益子らしい、素朴な蓋ものの食器と、
小さな一輪挿し、斬新な箸置きなどです。
良い買い物に、大満足です。
ちなみに陶器市は明日まで開催だそうですよ。


益子まで、そんなに近いんですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

本日フレッツ光が来るはずでしたが・・・

2011年11月 5日土曜日 22:27 | 0 Comment | 0 Trackback

11月から、ようやくフレッツ光エリアとなった我が家周辺。
本日は待ちに待ったフレッツ光が我が家に来る日でした。

20111105-3.jpg

書類も用意して、朝から準備万端です。
工事は午後の予定でしたが、
朝イチで電話がかかってきて、
予定よりかなり早く来られるとのこと。
もう我が家は大歓迎でございます。
早く終われば、設定の時間が十分とれますからね。

ということで、朝10時前には
我が家にNTT東日本の方が工事にお見えになりました。
手際よく工事開始。
我が家はPCを置く位置と、電話を置く位置が一緒という
非常にシンプルな構成のため、
電話線とともに光が入ってくればOKです。

ところが、線を引き上げるワイヤーが引っかかって、
壁の中を入らない。
ログ壁の中には、直径3cmほどの穴が開いていて
その中を電話線が通っているはずなのですが、
途中でワイヤーが引っかかって、
先に行かないのです。

あちこち見ていていただいて、すったもんだやったあげく、
どうしても入らず、NTTの工事の方がギブアップ。
一度建築屋さんにに確認してもらうか、
外壁に直に穴を開けるかの2沢をご検討くださいと
言われてしまいました。
外壁に穴を開けるのだけは絶対にいやなので、
建築屋さんに確認していただくことにしました。

どうやら問題は基礎の上の、土台の中を通る部分。
ここがどうやら穴が小さく、ワイヤーが通らないみたいなのです。
何か手がないものでしょうか・・・

ということで、本日のフレッツ光開通はなし!
残念でした・・・なんだか気が抜けてしまいました・・・
とても楽しみにしていたのに。

気が抜けたら、この1週間の疲れ(とても忙しかったのです)が
どっと出てしまったので、またまたあぐりの湯こもろに
行ってきてしまいました。

20111105-1.jpg

別に先日の私のブログを見た方が多かったからではないでしょうが、
今日もかなりの混雑ぶり。
でも、今日は出かけた時間が遅く、もう帰りがけだった方が
多かったみたいで、露天風呂は少し混んでいましたが
洗い場は先日のように行列が出来ることはありませんでした。

ゆっくり湯に浸かり、締めはもちろんマッサージ機にかかって、
八ヶ岳高原牛乳を飲んで、大満足できたくしました。
ただ、本日は藤舟ではなく、別のところに行きました。
別のところは、今のところ内緒です。
(ツイッターには書いてしまいましたが・・・)
とてもおいしかったので、大満足でした。
いずれ機会がありましたら、そちらもまた。

それはさておき、いつになったらフレッツ光が来るのやら・・・


フレッツ光、残念でしたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

小諸の名店・うなぎ「藤舟」

2011年11月 4日金曜日 22:06 | 2 Comments | 0 Trackback

お待たせいたしました、あぐりの湯の続きです。
で、うなぎ「藤舟」というタイトルを見て、
な~んだ・・・と思わないでくださいね。
なんと軽井沢生活を初めて5年で、
初めて行ったのですから。

軽井沢を拠点にされている方のブログなどで、
とにかくここはおいしいよと言われていて、
うなぎ好きなら是非行かなくてはとさんざん言われていたのですが、
どうも小諸で食事をするきっかけがなくて、
軽井沢に戻ってきてから食事をしたり、
佐久に出てしまったりで、
前は何度も通っていたのですが、なかなか入るチャンスが
ありませんでした。

20111104-1.jpg

今回も、「あわよくば・・・」。
あぐりの湯こもろを出た時点で6時を少し回っていたので、
もしあいていたら入ってみようと言うことで、
おそるおそる店の中をのぞいてみました。
すると、噂通りほとんどの席に予約中の札が立っていたのですが、
なんとカウンターが偶然2席あいていたのです。
我々の後に来た方は、何人か断られていたので、
本当に偶然のたまものです。

ということで、めでたく入店できました。
カウンターなので、目の前の壁にメニューが。

20111104-2.jpg

見るとどれもリーズナブル。
なんと鰻重特上が2,100円とかなりお値打ち価格です。
迷うことなく、特上を注文しました。

ちょうど我々が入店した直後から、
続々と予約のお客さんが入店。
もう店の中はてんてこ舞いな感じでしたが、
その中で、黙々と働く老夫婦がどうやらここの店主ご夫妻。
いずれもかなり高齢とお見受けしましたが、
矍鑠として働いていらっしゃいます。

とはいえ、やはりお客さんが一気に来たためか
出てくるのにはだいぶ時間がかかりました。
まあ、うなぎ屋さんは仕方がないですね。
気長に待つことしばし、ようやく我々の鰻重が運ばれてきました。
早速蓋を開けると、大きな蒲焼きが3きれも入って、
ご飯が隠れて見えません。
やはり特上はこうじゃなきゃ。
大盤振る舞いな感じの鰻重に早くも大興奮です。

20111104-3.jpg

大きいだけではなく、味もなかなか。
いつも行く、諏訪のうなぎ小林の蒲焼きが
かなりこってりとした蒲焼きなのに対し、
ここ藤舟の蒲焼きは、かなりさっぱり。
そして、焼き上がりもしっとりとした感じです。

20111104-4.jpg

これはきっとふわふわの食感か・・・と思って口に運ぶと、
逆に、かなりしっかりとした食べ応えです。
カウンターからなので、調理場がよく見えたのですが、
江戸前のうなぎ同様、蒸しが先みたいです。
それでも、このようなしっかりとした焼き上がりなのは、
蒸し方に特徴があるか、そもそもうなぎそのものが
しっかりした食べ応えなのかもしれませんね。

いずれにしてもおいしくいただきましたが、
ちょっと残念だったのが山椒。
カウンターに常備されているものはかなり香りが飛んでいたので、
我が家から山椒を持参したいようでした。
ちなみにツルヤの粉山椒、ちょっと高いですけど、
とても香りが良くおいしいですよ。
こっそり持参したいようです。

しかし、ゆっくり温泉で疲れをとった後の鰻重。
もうたまりません。
毎回鰻重というわけにも行きませんが、
小諸のあぐりの湯に行く場合は、
なんかに一回かは是非ここに立ち寄って、
おいしい鰻をいただいてみたいとおもいます。


美味そうな鰻ですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

我が家のモミジが見頃になりました

2011年11月 3日木曜日 20:37 | 0 Comment | 0 Trackback

先週からかなり仕事が忙しく、
昨日は帰宅後完全ノックアウトされ、すぐに寝込んでしまいました。
なので、予定していたあぐりの湯行った後のお楽しみは
ちょっと後回しにして、今日はちょうど見頃になった
我が家のモミジの話題を先にお届けしますね。

軽井沢の紅葉シーズンのラストを飾る
落葉松の黄葉が進んできました。
スポット的に色づくモミジと異なり、
軽井沢に多い落葉松は周囲の山々が金色に輝くため、
これはこれで大変きれいになります。
その中に、名残のモミジなどが赤く色づいていると
大変きれいになります。
そして、落葉松が色づき始める頃、
何事も遅い我が家のモミジが毎年紅葉の見頃を迎えます。
今年も数日前から、ようやくほとんどの葉が色づきました。
こちらは今朝の我が家。久しぶりに全景です。

20111103-1.jpg

先週まで非常に順調に色づき、
これまでになくきれいだったのですが、
急に暖かくなったり、逆に氷点下になって霜が降りてしまったため
木の高いところにある葉っぱなどはかなり黒ずんで
ちりちりになってしまったりで、
当初よりはあまりきれいにならなかったのですが、
それでも被害がなかった木の下の方の葉は
かなりきれいな色づき具合です。

20111103-2.jpg

いつもはオレンジ色になるのですが、今年はどちらかというと
朱色に色づいています。一部下の方の葉が黄色く色づいたので
グラデーションになって、なかなかきれいな紅葉となりました。

20111103-3.jpg

モミジの葉越しに我が家を撮影しましたが、
この角度だと、なかなかきれいに見えますね。

20111103-4.jpg

実は我が家にはもう一本モミジがあります。
こちらは昨年の秋、うちの奥さんの実家からもらってきて
植えたモミジ

20111103-5.jpg

こちらのモミジは庭のモミジと違って、深紅になるのですが、
やはり土が違うせいでしょうか、
今年はさらに濃いめの色に色づきました。

20111103-6.jpg

ほかのお宅のモミジも、そろそろ葉が散りかけていますので、
おそらくはこの週末が最後の紅葉狩りのチャンスでしょうね。
この週末までは暖かいそうですが、
来週からはぐっと冷え込むそうです。
また一歩、冬が近づきます。


庭のモミジ、きれいに色づきましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

あぐりの湯こもろ

2011年11月 1日火曜日 23:34 | 4 Comments | 0 Trackback

今日から11月。早いもので、今年もあと2カ月ですね。
今年のモットーは、「行ったことがないところに行く」
「やったことがないことをやる」でしたので、
温泉もこれまでのようにトンボの湯一辺倒ではなく、
なるべくたくさんのところに出向いてみることにしていました。
長野の裾花峡温泉や、田沢温泉、十福の湯、先日の灯明の湯などは
かなりポイントが高い温泉でしたが、
その中でもなんと言っても一番はあぐりの湯こもろでしょう。
最近は、折に触れて出かけています。
施設が大きく、充実していて、
風呂の種類も豊富。おまけに泉質もすばらしく、
3拍子そろった文句のつけようがない温泉です。
先日も、またまた行ってきました。
果たして今年何回目だったでしょうか・・・
この日もとても多くの方が入浴に来られていました。

20111101-1.jpg

とろりとした内湯も、見晴らしの良い露天も
体の芯から良く温まって、肌がすべすべになります。
癖がなくさらっとした肌触りの湯は、
湯上がりがとてもさっぱりします。
この後、八ヶ岳高原牛乳を飲んで、
ロビーにあるマッサージ機でゆっくりマッサージ・・・
というのが、最近の私のお気に入りの過ごし方です。

いよいよスキーシーズンも始まるので、
これからますます入りに行く機会が多くなりそうです。

20111101-2.jpg

そして、さらにあぐりの湯に出かけたときの
とっておきのお楽しみ・・・を見つけてしまったのですが、
その話題は長くなりそうなので、また次回に。


あぐりの湯、とても良い温泉なので良く行きますよと言う方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カレンダー

« 2011 Nov »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

アイテム

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

Powered by

Powered by Movable Type

ATOMを購読

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.