2013年3月アーカイブ

さて、昨日もご紹介しましたが、
昨日は志賀高原のファーストトラックに行ってきました。
滑走開始は朝7:00。今年も前の晩から志賀高原に乗り込んで、
朝早起きして志賀高原焼額山スキー場に向かいます。
今年はなんと第2ゴンドラ運行で、山頂から滑ることができるという、
中々豪勢な企画です。ちなみに滑走距離は2.5キロ。
寝起きで滑りには、チト長距離ですが、
準備体操をして、ゴンドラ運行開始を待ちます。

20130330-1.jpg

実は志賀高原、前の晩からすごい霧で、
湯田中から登っていくのに、遭難しそうなほど。
蓮池で、一ノ瀬の方に曲がるところがよく見えず、
危うくかつての志賀高原ロープウェーの方に曲がるところでした。
昨日も、下の方は結構霧が出ていたのですが、
ゴンドラであがって行くにつれて、天気が良くなってきました。

20130330-2.jpg

そして、焼額山山頂に到着したら、見事な雲海が。

20130330-7.jpg

その雲海に向けてぴしっと整備された堅めのバーンを滑っていくのは、
早起きした甲斐がある、実によい気持ち。

20130330-3.jpg

ゴンドラであがるたびに、雲海の雰囲気が変わるのですが、
中でも、たまたま撮影した、コースの向こうに雲海が広がり、
その途中から横手山の山頂が見えているのは、
なんだか神々しい光景で、思わず手を合わせたくなるほどでした。

20130330-4.jpg

8時半から通常リフト運行時間となり、
ものすごく久しぶりに、長野オリンピックの回転コースとなった、
オリンピックコースを滑ってきました。
朝イチだと、良く整備されていて、
本当に気持ちの良いコースです。

20130330-5.jpg

結局朝7時から11時頃まで4時間ほど滑りましたが、
総滑走距離はなんと40キロ以上。
この冬一番の滑走距離となりました。

ちなみに今朝は軽井沢プリンスホテルスキー場の最終日に
行ってこようと思いましたが、
朝から霧雨の陽気で、コンディションが悪そうだったので、
支度はしたのですが、結局はパス。
昨日思いっきり滑ったので、それでよしとしました。

県内のスキー場の多くが、今日で営業終了。
残されたスキー場も、来週辺りで、ほとんどクローズとなります。
私も来週辺りで、今シーズンの滑りは打ち止めかな。
ちなみに、何着か着替えようにあるスキーウェアは、
1着のみ残して、残りはクリーニングに出してしまいました。
なんだかまだ名残惜しいなぁ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

今朝は、スキー最終盤の恒例で、
志賀高原のファーストトラックに行ってきました。
ファーストトラック、つまり朝一番で、
まだ誰も滑っていない斜面を滑ると言うこと。
がんばって朝7時から、滑って参りましたよ。
今日はちょっと霧が出ていましたが、穏やかな天気だった志賀高原。
さすがに日が高くなるにつれて、雪が緩んできましたが、
それでも、先週に比べたら遙かによい状態。
気持ちよく滑ってきました。
現在、写真修正中なので、詳しくはまた後ほど。
取り急ぎ、幻想的な雲海の写真だけ、
先にご紹介しておきます。

20130330-7.jpg

さて、そんな穏やかな志賀高原から軽井沢に帰ってきたら、
なんだか寒い!ガレージの温度計が久しぶりに登場ですが、
なんと15時過ぎの軽井沢の気温は、2℃ですよ!

20130330-6.jpg

なんだか先ほど帰って来た志賀高原よりも寒い感じ。
日中の気温が、こんなに低いのは久しぶりです。
これなら、軽井沢プリンスホテルスキー場も
ゲレンデコンディションは良かったかな?
その軽井沢プリンスホテルスキー場も、
いよいよ明日で今シーズンの営業を終了。
最後なので、明日はちょっと覗きに行ってきますかね。
さ、それに備えて早く寝よ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

なんだか昨晩このタイトルで更新したのですが、
反映する前にPCの電源を切ってしまったようで、
朝起きたら更新されていませんでした。あ~やれやれ。

というわけで、今日の話題は後ほどまた更新しますが、
とりあえず昨日ご紹介するはずだった話題を先に
片付けてしまいましょう。

このところ、群馬側に降りて温泉と言えば、
最近お気に入りの妙義グリーンホテル・長寿の湯だったのですが、
久しぶりに、横川の峠の湯に行ってみました。
昨年夏に来て以来なので、8カ月ぶりぐらいの超久しぶりです。

相変わらず、この辺りの公共の湯としては、
小諸のあぐりの湯と並んで、最も豪華な施設の一つですね。
なので、夕食時にかかる時間に行ったのですが、
結構混んでいました。

ここの泉質は妙義グリーンホテル・長寿の湯などと同系列の
磯部温泉系の湯。アルカリ度が高くて、
ツルツルすべすべの入り心地が魅力ですが、
この日はちょっと塩素入れすぎな感じで、
カルキ臭い湯となったのが、ちょっと残念な感じ。
そのためではないと思いますが、
いつものツルツル感がもう一つでした。
最も、とても良い泉質の妙義グリーンホテルに慣れてしまったからかも
しれないのですけどね。

それでも、温まって、肌がしっとりとして、
さらに筋肉痛にもよく効くこの磯部系列の湯は、
とても良い入り心地で、時折無性に浸かりたくなります。
何より設備が立派で、ゆっくりくつろげるのが素晴らしいです。
すっかり長湯をして、マッサージ機で体をもみほぐし、
外に出たら既に真っ暗。
その漆黒の闇に浮かぶ峠の湯の立派な建物は、
なんだかローマ時代の遺跡のようです。

20130328-2.jpg

先日のニュースでは、2年あまり休止していた、
横川の鉄道文化むらからのトロッコ列車が、
いよいよ復活
したそうです。
峠の湯の魅力が、さらにパワーアップしました。
今度は是非横川からトロッコ列車で行ってみたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

かつてこのブログでもご紹介しましたが、
軽井沢に越してくる前から、志賀高原の帰りに
必ず立ち寄っていたのが、イオン中野店の近くにある、
廻鮮日本海という回転寿司店。
ネタが新鮮で、とても美味しかったのですが、
4年前に閉店してしまっていました。

実はそのあとに、富山が本拠地で、上田にも店がある
きときと寿司が開店。ずっと気になっていたのですが、
先日志賀高原に滑りに行った際に、
ようやく帰りに寄ってくることができました。

20130328-1.jpg

よく見ると、以前の店舗とほとんど同じですね。

20130328-3.jpg

店内も、雰囲気はほとんど変わらない感じでした。

先日、木更津のやまとに行ったばかりでしたので、
感動はそれほどではありませんでしたが、
それでも信州で食べるすしとしては、とても旨い。
やはりほかのチェーン店系回転寿司とはレベルが違います。
軽井沢までとは言いませんが、
佐久辺りにできてくれると良いのですが。

今週末も、志賀高原に行く予定。
今度もしっかり中トロをいただいてくるかな・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

日曜日に志賀高原に出かけた帰り、
あまりに暖かくて、汗びっしょりになってしまったので、
夕方また温泉に行く予定もあったのですが、
それはそれとして汗を流しに行くことにしました。
どこに立ち寄るか迷ったのですが、はたと思い出したのが、
こちらの温泉。

20130327-1.jpg

高井富士と呼ばれる高社山のなだらかな麓にある、
よませ温泉の「遠見の湯」です。

遠見の湯という名前通り、遠く善光寺平をのぞむ
絶景のロケーションにあり、
内湯はなく、露天風呂だけという独創的な温泉です。

そして、建物も独創的。

20130327-0.jpg

とても近代的なデザインの、木造建築となっています。
同じ敷地内にある、ホテルセランというホテルが営業しているようですね。
ホテル内には内湯があり、こちらは別棟の露天という位置づけで、
こちらは外来入浴ができます。ちなみに、入浴料はおとな600円です。

中は、それほど大きな温泉ではありません。
洗い場は10個ほど。
そして、洗い場の扉を開けると、
そこが見晴らしの良い、露天風呂となっています。
少し角度が違いますが、こんな絶景が望めますよ。

20130327-2.jpg

浴槽は結構大きくて、そこにジャバジャバと勢いよく温泉が注がれています。
泉質は単純温泉とのことですが、アルカリ性が高いようで、
結構ツルツルする、肌触りの良い中々良い温泉です。

今回はまだ日中に出かけてしまいましたが、
西側に向いたこの温泉は、信州のサンセットポイント100の一つだそうで、
北アルプスに沈む、見事な夕日と、その後の善光寺平の夜景などが
見られるそうです。
泉質も中々良いし、今度は是非夕方でかけてみたいと思います。

さらにもうしばらくすると、周囲はほとんどがりんご畑なので、
りんごの白い花が咲く頃行っても、とても良いかもしれませんね。
初めての温泉でしたが、またまた良い温泉を見つけてしましました。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

なんだかまた寒くなってきましたね。
今朝は氷点下8℃近くまで下がり、薄手のコートでは寒いようでした。
しかし、とき既に遅し。
3月も残すところ数日となり、比較的スキーシーズンが長い県内のスキー場も
いよいよこの週末と、遅いところでもその翌週には
今シーズンの営業が終了となります。
まあ何とか最終日まで持って良かったと行ったところでしょうが、
せっかく少し寒くなってきたので、
今週末はコンディション良く滑って、あと数回のスキーを楽しみたいと思います。

さて、そんなシーズン末期は、標高の高いスキー場に行くに限ると言うことで、
昨日は日曜日に行った志賀高原の話題をお届けしましたが、
景色は良かったものの、雪質が最悪・・・という話題は、昨日お届けしました。
その前の土曜日はどこに行ったかというと、またまた湯の丸スキー場に行きました。
結論から言うと、日曜日の志賀より、土曜日の湯の丸の方が、
遙かに滑りやすいゲレンデでした。

20130326-1.jpg

私がアイスバーンOKということもあるのですが、
朝はがりがりのゲレンデ。
でも、ぴしっと良く整備されたゲレンデなので、
気持ちよくすっ飛ばすことができます。
湯の丸の第6ゲレンデは、結構距離も長いので、爽快。
さすがにピーク時ほどの人出は出ていなかったので、
リフト待ちもほとんどなく、快適なスキーとなりました。

湯の丸が惜しいのは、コースバリエーションが乏しく、
滑っているうちに飽きてしまうこと。
まあそれでも、気持ちよく滑れたので、
満足感は志賀高原よりも高かったです。
ちなみに、同じ日にアサマ2000に行った同僚も、
かなり気持ちよく滑れたとのこと。
もしかすると、志賀より今はこの辺りの高所スキー場なのかもしれませんね。
この週末も、ちょっと迷うところです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

星のや東京

svetla
0

しかし、先日の前橋にコストコが進出という話題など、
ええっ!と驚くような情報が日経に掲載されていますが、
驚いたと言えば、こちらのニュースもちょっとびっくりしました。
軽井沢を本拠にする星野リゾートが、
いよいよ東京に星のや東京の開設すると、
10日ほど前の日経に掲載されていました。

場所は大手町。再開発地区の一角にある再開発ビルの一棟丸ごとが
星のや東京になるそうです。
先日、近くを通りましたが、建築されるのはおそらくこちら。

20130325-1.jpg

現在、元々あった日本政策投資銀行本店ビルを解体中です。
この隣に中小企業金融公庫などのビルがあり、
そこも一緒に解体中なのですが、
おそらくその辺りに建てられるのではないかと思います。

しかし、すごいですね、星野リゾート。
元々この計画、この辺りの大家さんである三菱地所が
外国人客なども視野に入れた温泉旅館を都心に開くと昨年夏頃
報じられていて、きっとそんなことするのは星野リゾートしかないだろうと
踏んでいたら、やはり案の定でした。

これから開発に入り、2016年度にかけて整備されるそう。
この辺りは、昨年のパレスホテルに続き、
かつてのみずほ銀行東京中央支店のビルにも
ホテルが入るそうなので、一気にホテル銀座となりそうです。
そこに参入する星のや。
果たしてどんな施設になるのか、
今から興味津々です。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

いよいよ今年のスキーシーズンもカウントダウン体制となってきました。
雪が多いと言われた今年でしたが、
3月に入ってからの暖かさで、どこのスキー場も雪質が急激に悪化。
残されたスキーシーズンを、少しでも気持ちよく滑りに行くためには
どこに行ったらよいかと考えた末、こうなったらとっておきの志賀高原に、
今シーズン初めて行ってきました。
おかげさまで、素晴らしい天気。
高天が原の山頂からは、雪をいただく信越の峰嶺が望めます。

20130325-2.jpg

ひときわ白く輝く大きな山は、妙高山ですね。
左手に先日も滑りに行った妙高杉ノ原スキー場、
真ん中に池ノ平スキー場が見えます。

20130325-4.jpg

少しでも雪の状態がよいときにと思い、
休みの日なのに結構早く起きて、9時過ぎにはゲレンデに立っていたのですが、
まず先に行った焼額山スキー場は、南向き斜面が災いして、
早くもゲレンデはしゃくしゃくの状況に。
何本か滑ったのですが、こりゃダメだと、
反対側の一ノ瀬、高天が原エリアへ。
こちらの方がまだ斜面が堅く、ほとんどここで滑っていました。

こちらは一ノ瀬スキー場のトップから。
雪がザラメ状なのがおわかりいただけますかね。

20130325-3.jpg

ところが気温が上がり始めるとともに、
こちらのスキー場の雪もリフトで上がるたびに雪質が悪化。
元々午前券で滑る予定だったのですが、
ある程度滑ったらもうどうでも良くなってしまい、
早々に引き上げてきました。

今週末もまた志賀に行く予定なのですが、
志賀でこの状態ならもうやめようかな・・・とも思っていたら、
なんと今晩はしっかりと雪が降っているらしいです。
今週末まで、キープしてくれると良いのですけどね。
志賀は何度も滑りに行っていますが、
過去最悪の雪質でしたから、
雪質の復活に期待です。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

昨日から、ツイッターなどで話題沸騰のこの話題。
なんと、前橋にIKEAがやってくるというのです。
どうやら昨日の日経に出ていたらしいのですが、
我が家の日経のどこを探しても、そんな記事は出ていません。
もしかしてと思って、日経の電子版を確認したら、
北関東版に記事が載っていたのを見つけました。
道理で長野版で探しても、出ていなかったわけです。

ということで、記事によると、早ければ来年末をめどに、
現在コストコが立地する、パワーモール前橋みなみに
IKEAを誘致しようと動きが始まっているそうなのです。
コストコとIKEAの組み合わせというと、
ちょうど三郷と同じような感じになります。
これまでわざわざ三郷まで行っていましたが、
今度はいよいよ前橋で用が足りるようになります。

記事の書き方では、まだ確定したという感じではなさそうですが、
ぜひ誘致に成功すると良いですね。
長野県民としても、心待ちにしています。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、木更津に行ったもう一つの理由がありました。
それがこちら。

20130323-10.jpg

木更津港近くにある回転寿司、やまとです。

このやまと、うちのお墓の近くにもあって良く行くのですが、
千葉を本拠地とする回転寿司チェーンで
房総の地魚なども多く、ネタも大きく新鮮。
普通の寿司屋に行かなくても、十分に美味しいすしがいただけます。
この木更津店は、中でも旨いというので、是非一度行ってみたかったのです。

さすが人気店だけあって、待っている人が多数。
最初は30分待ちと言われたのですが、
ちょうどお客さんの入れ替わり時期に当たったようで、
15分ほど待っただけで、無事入店できました。

いろいろなネタが美味しいこのやまとですが、
私は特に貝類が大好きなので、
早速貝類から頼みます。

大きく食べ応えがある、ミル貝。

20130323-9.jpg

こりこりとした歯ごたえがたまらない、活ツブ貝。

20130323-7.jpg

そして房総と言えば青柳。

20130323-8.jpg

いずれも、とても味が濃くて、美味しい貝類です。
この後はもちろん、マグロやあなごなどもいただいてきましたが、
ネタも大きく、食べ応えがあるので、
満腹、大満足で帰って来ました。

回転寿司やまとに行って、三井アウトレットパーク木更津へ・・・
このコース、しばらく我が家の定番となりそうです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

アウトレットの話題が続きますが、
こちらの軽井沢プリンスショッピングプラザでは、
現在軽井沢・春theバーゲンを絶賛開催中。

20130323-6.jpg

今日は行きそびれたので、明日はちょろっと見に行ってみますかね。
また掘り出し物が見つかると良いのですが。
バーゲンは、3/31まで開催の予定です。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

お彼岸の中日に当たる20日の春分の日、
朝早く起きて、千葉にある我が家の墓参りに行ってきました。
軽井沢から都内までは逆向きなので比較的空いていたのですが、
東京から千葉に向けては大渋滞。
特に、我が家の墓がある周辺は大きな墓地がたくさんあるので、
一般道も大渋滞でした。
東京から千葉までは、通常の1.5倍ぐらいの時間がかかって、
何とか無事墓参りを終了。
そのあと、さらに高速を房総半島方面に向かい、
こちらに行ってきました。

20130323-1.jpg

軽井沢プリンスショッピングプラザのライバル、
三井アウトレットパーク木更津です。
前から気にはなっていたのですが、
何もすぐ近くに首都圏有数のアウトレットがあるのに、
わざわざ木更津まで行かなくても・・・ということで
行く機会がなかったのですが、
今回は両親が是非行ってみたいと言うことで、
ちょっと遠回りして行ってみたのです。

軽井沢プリンスショッピングプラザは、
いかにも高原のリゾート地のショッピングモールという感じですが、
さすがは海に近い木更津。
アウトレットの雰囲気も、なんだかオーシャンリゾート風です。

20130323-3.jpg

同じ三井アウトレットパークでも、入間は2階建てですが、
ここ木更津は1フロアと、軽井沢と同じ。
まだ1期工事といった感じで、周囲には広大な土地があるので、
これからさらに横へ横へと拡張していきそうです。

現在の作りは結構簡単で、
ちょうど「の」の字を書くように通路があって、
その回りにショップが並んでいます。
「の」の真ん中の部分は、
このようなテント張りのアーケードーになっています。

20130323-2.jpg

軽井沢と比較すると、一長一短あります。
まず、広々している点では、圧倒的に軽井沢に分が。
また、ショップの出店にも偏りがあり、
私のお気に入りの店でいうと、エディー・バウアー、ブルックスブラザーズ、
LLBeanなどは、木更津にはありません。
しかし、逆に軽井沢に是非出店してほしいモンベルのアウトレットが。

20130323-4.jpg

また、軽井沢にもありながら、品揃えが圧倒的に充実している店もありました。
特に、トミーヒルフィガーは、軽井沢は全然ダメですが、木更津は充実。
軽井沢もちょっとまねしてほしい感じです。
同じく、アンダーアーマーも、軽井沢に比べると非常に品揃えが
充実していました。

20130323-5.jpg

さすがに軽井沢からわざわざ行くには・・・ですが、
東京の実家に帰ったときならば、それほど遠くありません。
ドライブがてら、またゆっくり行ってみようかと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

花よりスキー

svetla
0

なんだか予定よりかなり早く来てしまった春。
気がついたら、東京はすっかり桜が満開ですよ。
早すぎます。

とはいえ週末の今日、ちょっと遠回りをして、
上野公園によってみました。

20130322-3.jpg

さすがに週末で桜がほぼ満開の上野公園、夜桜見物の人が
大勢来園していました。
ちょっと暗かったので、フラッシュをたいてしまいましたが、
ちょうど霞がかかったおぼろ月と、満開の桜のツーショット。

20130322-2.jpg

なんだか春らしい光景ですねぇ。

せっかく満開になったので、週末は東京で花見・・・という選択肢もありましたが、
やはり今は、花よりスキーです。

とはいえ、この後も暖かい日が続くようですので、
今年のスキーシーズンは早めに店じまいとなりますかね。
目標の30日滑走まであと5日。
4/6まで週末毎日滑りに行けば、達成できる見込みです。
何とかそれまで、雪が持ってほしい・・・
早めに満開となった桜が恨めしい、今年の春です。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

また話が行ったり来たりしますが、
日曜日の午後、秋間梅林に行ったあと、
またまた近くにある妙義グリーンホテル、長寿の湯に
立ち寄ってきました。

20130322-1.jpg

秋間梅林からはそれほど離れていないはずなのですが、
妙義グリーンホテルの看板は、
圧倒的に松井田妙義インターからの案内が多いので、
秋間梅林の方から行くと、ちょっと心配な道のりです。
この辺りの道はくねくねと里山を越えていくので、
本当にたどり着くか恐る恐る向かいましたが、
カーナビを頼りに、何とか到着しました。

前日は野沢温泉のふるさとの湯に行ってきたので、
二日連続の温泉三昧。
野沢は硫黄泉でしたが、ここは塩化物泉系。
違う泉質でしたが、どちらも本当に良泉。
特にこの長寿の湯の泉質は、
筋肉痛に本当によく効きます。
二日連続のスキーのあとでしたが、
おかげで今週も筋肉痛にならずに済みました。

さて、いよいよスキーシーズンも最終盤。
どこに滑りに行くか、本当に迷うところです。
今年はまだ菅平に行っていないし、
今年こそ行こうと思っていた白馬方面にも行っていません。
雪が確実ならば志賀ですが、
温泉がある野沢も捨てがたいし・・・・

幸い、温泉効果のおかげか今週は絶好調な一週間でしたので、
今晩一晩よく寝てどこに向かうか考えます。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

軽井沢の駅弁といえば、おぎのやの名物駅弁である
峠の釜飯ですが、実はほかにも売っている弁当があります。
そのうち一つが、玄米弁当。
ところがこれが幻の駅弁で、数があまりでないため、
今まで食べるチャンスがありませんでした。
ところが先日、スキー帰りに定期を買いに駅に寄ったら、
何と売っているじゃないですか!
ちょうど昼時だったので、早速買って帰ってきました。

20130321-1.jpg

ちなみにお値段は500円也。
峠の釜飯の半額と、格安です。

早速ふたを開けてみると、折の半分が玄米ご飯。

20130321-3.jpg

もう半分には、ひじきの煮物、きんぴらごぼう、がんもどきと椎茸の煮物と
非常にヘルシーなおかずが入っています。

20130321-4.jpg

かろりーは書いてありませんが、おそらく500キロカロリーぐらいじゃないでしょうか。
タニタメニュー並みです。

そして、弁当の掛け紙にはこんな文言が。

20130321-2.jpg

玄米ご飯は固く、おかずもゴボウなど堅めのもの、繊維質のものがたくさんあります。
なので、よく噛んで食べましょうと言うことなのでしょうね。
早食いな私も、さすがに良く噛みしめていただきました。

味が良く、体にも良さそうな弁当で
私が愛する京都駅の精進弁当に匹敵する、素晴らしい駅弁だと思います。
また折を見て、軽井沢駅に買いに行きたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、先週日曜日は午前中に軽井沢プリンスホテルスキー場で滑ったあと、
午後からは碓氷峠を下りて秋間梅林に行ってきました。
昨年は出かけなかったので、久しぶりの秋間梅林です。

今年は3月に入ってから急に暖かくなってきたので、
秋間梅林の梅も一気に開花。
この日は、5分咲きぐらいの開花状況でした。

20130320-1.jpg

それでも紅白の梅の花と、青空とのコントラストがとてもきれいでしたよ。

20130320-2.jpg

華やかな紅梅はあまり本数はありませんが、まだ満開でなくても
すでにとても華やかな感じです。
そして、秋間梅林で圧倒的に多い白梅は、すでに白い絨毯になりつつあります。

20130320-3.jpg

秋間梅林は東南向きのなだらかな里山の斜面に広がっているので、
上から見下ろすと、山全体が白く輝くように見えます。

20130320-4.jpg

もしかすると、今日あたりもう少し咲いていたかも知れませんね。
この週末には、結構見頃になるんではないかと思います。

軽井沢もかなり春めいてきましたが、
700メートル下は、まさに春本番がやってきた感じ。
この週末は、絶好のお花見日和になりそうですよ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

2月に野沢に行った際は時間が遅くなってしまい、
入浴できなかったのですが、今回の野沢行きはがんばって朝早く行って、
午前中にはほぼ滑り終えたので、
念願の野沢温泉の名湯でひとっ風呂浴びて、帰ってくることにしました。

何度も来ている野沢で、
軽井沢に引っ越してくる前は泊まりできたこともあるのですが、
泊まった民宿の風呂は今ひとつで、
しかも温泉街から離れたところばかりに泊まっていたので、
まともに野沢の湯に入るのは今回が初めて。

なぜこんなことになってしまうかというと、駐車場の問題。
野沢の外湯は、温泉街の中央部にあって、近くに駐車場がありません。
なので、温泉街を歩いて行くしかないのですが、
天候が悪かったりすると、ついついおっくうになってしまいます。

ところが今回は、実によい天気で、散歩日和。
ほとんど初めて、野沢の温泉街を徒歩でぶらつきながら、
温泉に向かいます。

20130319-1.jpg

たまたま誰も写っていませんが、
まだ滑っている人が多いはずの日中でも、
ぶらぶらと散策している人が意外と多いのに驚きました。
さすがはスキーだけではない、温泉地野沢です。

こちらは野沢温泉のシンボルである大湯。

20130319-2.jpg

見事な湯屋作りですね。
この大湯に入ることも考えたのですが、
今回はここを通り過ぎて、お目当ての場所に。

その途中には、こちらも野沢のシンボルである、麻釜があります。

20130319-4.jpg
20130319-3.jpg

その麻釜の近くにあるのが、今回お目当ての
麻釜温泉公園「ふるさとの湯」です。

20130319-5.jpg

こちらも堂々たる伝統的な湯屋作りで建てられていますが、
1年あまり前にできた、有料の日帰り入浴施設なのです。
野沢の外湯と異なり、シャワーや露天風呂などがあり、
今回はかなり汗をかいたので頭を洗いたくて、
こちらの施設に来たというわけです。

新しい施設ですが、ほかの外湯と同様、野沢の湯100%の天然掛け流し温泉。
いくつか源泉がある中で、真湯の湯を引湯しているようで、
ほのかに白濁した、硫黄の香りが漂う、温泉らしい湯。
特に露天にはたくさんの湯ノ花が浮いており、とても効きそうな温泉です。
そして、内湯はぬる湯とあつ湯に浴槽が分かれており、
あつ湯の方は、野沢らしく43度を超える高温の温泉です。

最初露天でじっくりと温まり、仕上げにあつ湯に2回沈んできましたが、
体の中から疲れが溶け出すような錯覚に。
スキーの疲れも吹き飛ぶ、極上の温泉でした。
いやぁ、実に気持ちよかった。

この辺りには、風情あるたたずまいの旅館も多く、
車もあまり入ってこないため、とても雰囲気の良いエリアです。

20130319-6.jpg

最寄りの駐車場がないのが、かえって良いのかもしれませんね。
スキーシーズンが終わっても、温泉街をそぞろ歩きしながら、
温泉だけ入りに来たいようです。

実は今回失敗したのが昼飯。
温泉街の中で済ましたのですが、これがブログで取り上げるのが
はばかられる、実にまずいそばでした。
あ、そばって書いちゃった。
とあるそば屋に入ったのですが、これは最悪でした。
どこか美味しい店、ご存じの方がいたら、是非教えてくださいね。
スキー場近くには、そこそこ旨い店があるんですけどね・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

早くも先週の話題になりますが、妙高杉ノ原に滑りに行った際、
昼食をゲレンデ内で取ることになりました。
軽井沢プリンスホテルスキー場や、湯の丸に行った際は
家に帰ってから食べたり、帰る途中で食べたりするので、
普段スキーに行ってもゲレンデ内で食事をすることはほとんどありません。
なので、やはり妙高杉ノ原や、野沢などに行ったときだけ。
プリンス系のスキー場だと、設備は整っている反面、
そこはプリンスホテルなので、どこで食べてもほとんど味は一緒なのですが、
妙高も野沢も伝統的なスキー場なので、
ゲレンデ内に、かなり個性的な食堂などがたくさんあります。

今回、妙高で何を食べるか迷ったのですが、
前から気になっていた、三田原サイド(旧国際側)の
一軒のレストランに入りました。
名前が「トロイカ」。なんだか、ロシア料理屋のような名前ですね。

カレーなど、一般的なゲレ食メニューに混じって、
ひときわ気になるメニューを発見。
なんと、ジャージャー麺ですよ。

ジャージャー麺と言えば、冷たくゆでたラーメンの麺に、
温かい肉味噌と千切りの胡瓜などを添えた
どちらかというと夏のイメージが強い麺。
まさかスキー場のゲレ食にあるとは思いませんでした。
こういう意外性があるものを見かけると、頼みたくなってしまうのが私。
結構気温が高くて、体もほてっていたので、
思い切って頼むことにしました。
ちなみに1,250円とちょいと高めです。

基本的にはセルフ形式のこちらのレストラン。
注文したものができあがると、番号で呼ばれます。
そしてできあがったものを見て、ぶったまげました。
これ、麻婆麺ですよ、見た目は。

20130317-6.jpg

しかしよく見ると、豆腐は入っていません。
とはいえ、どろっとした餡は、どう見ても麻婆豆腐の豆腐抜き状態。
さらに、その下から見え隠れするもやし。
何かと思ったら、下味が付いた、ナムルのようなものでした。
おそるおそるどんぶりを触ってみると、やはり冷たい!
つまり、冷やし麻婆麺ナムル添え・・・・といった感じの食い物なのです。
少なくとも、私が知っているジャージャー麺ではありません。

そして、どんぶりは大盛りサイズで、そこにこれでもかと麺が入っています。
つまり超大盛り。すごい食べ応えです。
で、早速口に運びますが、あら、見た目ほど悪くない。
生姜味が利いた麻婆餡、もとい肉味噌・・・は
中々しっかりした味付けで、冷たい麺ととても良く合います。
そして、口直しに入ってくるしゃきしゃきもやしと
人参、ピーマン、わかめなどが入った
ナムルも悪くありません。
なんだか、ちょっと癖になりそうな味です。

ジャージャー麺と呼ぶには、やや疑問がある麺ですが、
結果オーライな感じで、最近また無性に食べたくなります。
このレストランは、スキー場のクローズとともに閉まってしまうと思うので、
今度、家でやってみようかなぁ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、今シーズン滑り倒した軽井沢プリンスホテルスキー場。
12月中旬から一気に冷え込んだおかげで、
2月末まではベストコンディションを維持していたのですが、
さすがに3月に入ってからの暖かさのおかげで、
ゲレンデの状況もやや心配な状況に。
ただ、今週に入って朝晩はそれなりに冷え込むようになってきたので、
朝早いうちならば大丈夫かなと思い、
今日は2週間ぶりに軽井沢プリンスホテルスキー場に出かけてきました。
昨晩は氷点下5度まで冷え込んだおかげで、
朝8時のリフト運行開始のゲレンデは、私好みのがっちり凍ったアイスバーン。
ここのゲレンデは、きっちりグルーミングされているので、
とても滑りやすい状況でした。

しかし、時間を追うごとに、気温の上昇で春スキーモードに。
フード付きクワッドのフードも邪魔なので、
乗り合わせた方と「開けますか!」と示し合わせて、
かなりの確率でフルオープン。
うーん、太陽がまぶしい春のゲレンデです。

20130317-1.jpg

リフトに乗っているうちに、板にのった雪はすべて溶けて
ぼたぼたとしずくが垂れている状態。

20130317-2.jpg

そろそろ、スキーウェアの上着がいらない感じになってきました。
滑っているときの風が、爽快です。

しかし、シーズン最終盤だというのに、
相変わらず小学生以下リフト券無料のおかげか、
ゲレンデは家族連れでいっぱい。

20130317-3.jpg

それでも、ピーク時に比べると、午前中いっぱいでようやく第二駐車場に
車が入り始めたぐらいだったので、人出は少し少なくなった気がします。

幸い、朝早く行ったおかげで、どのコースもそこそこの状態で滑れました。
ただ、お気に入りのパラレルコースは、この期に及んでも大会で貸し切り中。
そして、アリエスカコースは既にクローズとなっていました。

とはいえ、いずれも浅間山を真っ正面に望む最近お気に入りのスラロームコースや、

20130317-4.jpg

パラレルコース閉鎖中はほぼここを繰り返し滑っているパノラマコースなどを、
快適に滑ってきました。

20130317-5.jpg

しかし、浅間山、雪が減りましたね。
2週間前の様子とは、ずいぶん違います。

20130303-6.jpg

一応、条件が良ければ、来週以降も滑りに行きたいのですが、
明日はまた大雨が降るようだし、暖かい日が続くようなので、
さすがに軽井沢ではもう気持ちよく滑るのは厳しいかもしれませんね。

来週以降は、もう少し標高が高いところに滑りに行こうかと思います。
ということは、軽井沢プリンスホテルスキー場は今日で滑り納めかな?
今シーズン、どうもお世話になりました。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

今週は平日は結構朝晩結構冷え込みましたので、
先週までほどには軽井沢プリンスホテルスキー場の
コンディションも悪くはないかなと思いつつ、
今日は少し足を伸ばして野沢温泉スキー場に行ってきました。

20130316-3.jpg

実は野沢温泉スキー場は、今シーズン2回目。
2月中旬に行ったのですが、そのときはなんだかネタが多くて、
書きそびれてしまいました。
2月のときは雪もなく、とても良い天気で、
非常に良いコンディションだったのですが、
今回も、とても良いコンディション。
とはいえ、先週の妙高も朝のうちはともかく、
それほど滑らぬうちにあまり良くない状態になってしまったので、
取るものもとりあえず、山頂のやまびこゲレンデを目指します。

ゴンドラとリフトを乗り継ぎ、到着したやまびこゲレンデは、
この時期とは思えない、軽井沢ならばトップシーズンのゲレンデコンディション。

20130316-1.jpg

少しアイスバーンになっているところもありましたが、
アイスバーン好きの私には、絶好のコンディションです。
そして、ゲレンデ越しに北信から上越の山々が一望。
感動的なすばらしさです。

20130316-2.jpg

さすがにやまびこゲレンデは皆さんいの一番に目指すため、
途中から少しリフトなどが混雑してきましたが、
それでも苦痛になるほどの混雑ではなく、
思いっきり滑ることができました。

今回、実は東京から来ている両親も連れての野沢行き。
もちろんお目当ては名湯野沢温泉です。
私が滑っている間は、温泉街をぶらぶらして、
午前中で滑り終えた私も合流して、
その後野沢の温泉街に繰り出しました。
そこまで書くと長くなりそうなので、続きはまた明日!

さ、明日は軽井沢プリンスホテルスキー場の滑り納め・・・・のつもりです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

信州に住み始めて5年あまりとなり、
ツルヤで蜂の巣をそのまま売っていても、
生きた小鮒がビニール袋に入れられて鮮魚コーナーにあっても
たいていのことでは驚かなくなったのですが、
久しぶりにびっくりするものを見つけてしまいました。
それがこちらです。

20130308-4.jpg

なんと、えのきヨーグルトですよ!

信州名産のえのき。
これまた登場した当初はびっくりしたえのき氷は、
長寿県の信州を代表する健康食品として、
今では全国放送などでも取り上げられる有名商品となってしまいましたが、
良いだしが出るきのこですから、
えのき氷を味噌汁に入れたり、カレーに入れたりすれば、
それはそれでうまみがアップしそうです。

しかしですねぇ、ヨーグルトはどうよ!
どう考えてもえのきと合いそうにはありません。
とはいえ、夫婦ともども好奇心旺盛な我が家。
見たら買わずにはいられません。
買ってきたものを、おっかなびっくり食べてみました。

すると、なんと旨いじゃありませんか!
加工ヨーグルトなので、ほのかな甘みがつけられていますが、
牛乳のうまみが濃くて、とろっと濃厚なヨーグルト。
プレーンヨーグルトとは違った、これはこれでかなり旨いヨーグルトです。
もちろん、えのきの味などしません。

このヨーグルト、長野県農協直販から発売されているのですが、
良くパッケージを見ると、信州大学共同研究とあります。
どういうことか調べてみたら、こういうことでした。
つまり、「えのきたけ抽出エキス」と「信州産生乳」
「プロバイオティクスビフィズス菌」を使用したヨーグルトを
信州大学と共同開発したそうで、
免疫増進効果が確認できた、機能性食品だそうなのです。

おそらく、独特のねっとり感がえのきから抽出した
エキスの影響なのでしょうね。
いやはや恐れ入りました。
いずれにしても、またまた長寿県長野を代表する健康食品として
注目を集めそうです。

今現在、ツルヤの店頭に並んでいるかどうかは、
平日行っていないのでよくわかりませんが、
基本的には県内のスーパーなどで発売すると言うこと。
店頭で見かけたら、是非試しに召し上がってみてください。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

妙高杉ノ原スキー場で滑り終えた後、
結構汗をかいたので、ひとっ風呂浴びようと、今回はスキー場のすぐ下にある
杉野沢温泉・苗名の湯に行ってみました。

20130313-6.jpg

この温泉、苗名と書いて「なえな」と読みます。
近くにある、苗名の滝から取っているようですね。
早速入ってみることにしました。

建物は結構こぢんまりした建物。
基本的には妙高市営みたいです。

20130313-5.jpg

入浴料はおとな450円。
一階の入り口で支払いをすると、2階に上がるように指示されます。
浴室は2階にあるのですね。ちょっと変わった作りです。
ちなみに1階は大広間の休憩室となっており、
ご近所の方でしょうか、お年寄りがすっかりくつろいでいました。

さて肝心な風呂ですが、2階にあることもあって内湯のみのシンプルな作り。
それほど大きな浴室ではありませんが、人も少なかったので、
ゆっくりと浸かってきました。

泉質は、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-炭酸水素塩・塩化物泉。
筋肉痛によく効く温泉で、スキーのあとにはぴったりな泉質です。
さっそく入ってみましたが、塩化物泉らしい、良く温まる温泉です。
妙高杉ノ原に行かれたら、是非。

ただ、観光客が来ると言うよりも、完全に地元の方の社交場といった感じです。
地元の方のお邪魔にならないように、入浴マナーを良く守って入りましょうね。
ここだけの話ではないですが。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

3月に入ってからいよいよ滑り納めに向けて、
いろいろ計画を立てていたわけですが、
急に暖かくなってしまい、どこに滑りに行くか苦慮しています。
さすがに日中の最高気温が20℃近くまで上がる
軽井沢プリンスホテルスキー場は論外。
どう考えても、コンディションがよいわけはありません。
こんなときは標高が高い、志賀高原かなと思っていたのですが、
先週末は北信から新潟にかけては朝は氷点下、日中も一桁の気温。
それならば大丈夫かなと思い、妙高杉ノ原スキー場に出かけました。

前も言いましたが、このスキー場は西武系列。
私が今年購入した軽井沢プリンスホテルスキー場のシーズン券は、
万座、妙高杉ノ原との共通シーズン券なので、
わざわざリフト券を買わなくても滑れます。

妙高杉ノ原は、とにかくワイドな中斜面と、ロングなゲレンデが魅力。
ただ何しろ雪が多いエリアなので、
シーズンまっただ中は雪の日が多く、視界が悪い。
今年は1月の3連休に行ってみましたが、
自分の足元も見えなくなるほどのひどい状況で、
快適に滑るというわけにはいきませんでした。

そして今回、なんと快晴!絶好のスキー日和です。

20130313-1.jpg

この日は野尻湖もはっきりと見ることができました。
ゲレンデの混み具合もまずまずです。

20130313-2.jpg

朝のうちは強風で、三田原コースにあがるリフトは運休中でしたが、
幸い動き出した直後に乗車でき、
ほぼファーストトラックに近い状態で、三田原コースを楽しめました。

20130313-4.jpg

このコース、少し狭いのが難ですが、中々面白いコースでしたよ。
この時期で、しかもこの暖かさの中では雪の状態もまずまずです。

結構標高が高く、1,850メートルあるそうなので、
周囲の山々はまだ完全な冬山の状態です。

20130313-3.jpg

しかし、気持ちよく滑ったあと、下に降りてきたらゲレンデ状況が一変。
気温が高かったために、はじめは堅めだったバーンがあっという間に
しゃくしゃくのザラメ状に変わってしまったのです。
妙高は連続した中斜面が魅力なのですが、
その分気をつけないと結構スピードが出ます。
にもかかわらず、かき氷のような雪なので、止まらない・・・

軽井沢プリンスに比べたら遙かに空いているとは言え、
こんなゲレンデなので、結構皆さん飛ばします。
気をつけながら滑っていたら、すっかりくたびれてしまいました。
何しろ、上から下まで滑ると、8キロという超ロングコースです。
ある程度滑ったところで、引き上げることとしました。

とても良いスキー場なのですが、中々ベストなコンディションで
滑れないこのスキー場。今年はもう行かないと思いますが、
来年以降はぜひ絶好のコンディションの元で、滑ってみたいものです。
果たしていつ行けばよいのだろう・・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

先日ご紹介した、中軽井沢のくつかけテラスですが、
この1週間の間でさらに工事が進展したようで、
日曜日にけろけろさんに行った際に見たら、
工事用の柵を外せばすぐにオープンできそうな状態になっていました。

20130312-1.jpg

中軽井沢駅の駅前ロータリーも、ほぼ完成な感じです。

20130312-2.jpg

ちなみに、駐車場は元々あった位置のほかに、
西側にもできるのですね。こちらはくつかけテラス用でしょうか。

そして、この中軽井沢駅周辺の再開発と並ぶ大規模プロジェクトが、
風越公園に軽井沢アイスパークの建設。
日本最大規模の、カーリングの殿堂です。
建物は既にほぼ完成していましたが、
手つかずだった外構も雪解けとともに一気に工事が進み、
ほぼ完成間近な感じになってきました。

20130312-3.jpg

入り口の施設名表示が、とても立派です。

20130312-4.jpg

男女とも、現在はスカップ軽井沢、そしてこの軽井沢アイスパーク完成後は
ここを本拠にするカーリング男子のSC軽井沢クラブ、女子の中部電力は
いずれも日本代表として、ソチオリンピックの代表権がかかる
世界選手権への出場間近。
是非男女ともオリンピック出場権を勝ち取り、
新装なった軽井沢アイスパークに凱旋できるよう、
健闘を期待したいですね。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

3月になってから急に暖かくなった軽井沢。
軽井沢だけでなく、全国的にこの傾向なのですが、
この時期はまだまだ寒い日が続くはずだったので、
急な暖かさ・・・というより、暑さの到来で、ちょっと参っています。

おまけに、ここ数日は気温が乱高下。
既に書いたように、日曜日は午後から気温が急降下。
朝は17度以上あった気温が、夜半には氷点下8度まで下がりました。
そして、今日も朝の最低気温は、驚きの氷点下10度。

20130312-5.jpg

ところが、日中はぐんぐん気温が上がり、
最高気温は15℃近くまで上昇。
一日の温度差が25℃といった日が続いています。

そして明日はさらに暖かくなったと思ったら、
木曜日はまた気温が急降下し、なんと一時雪マークも。
さらに週末に向けて、また気温が上がるようです。
私の場合、さらに東京まで通っているので、
コートを厚くしたり、薄くしたり、もう大変。
そうかと思えば、とても暖かだった日曜日は、
家で肉体労働の味噌造りをしていたので、
暑くて半袖で過ごしたりしていました。

この激しい気温差のおかげか、
さすがに私の体の体内温度計がおかしくなってきたようで、
昨日からなんだかものすごく体がだるい。
今年は正月以降、風邪をひかずにここまでがんばってきたので、
ここでぐらっと来ないよう、この週末にかけて
ちょっと注意して過ごしたいと思います。
ささ、さっさとブログ更新して、早く寝るとしましょう。
ちなみにただいま我が家の温度計は氷点下3度。冷え込んでいます。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、昨晩更新しようと思っていて、眠くて寝てしまったので
更新できなかった話題が、味噌造り。
先日、始めましたよ・・・の記事はお届けしましたが、
おかげさまで、昨日無事に仕込みが完了いたしました。

20130310-9.jpg

今回は、大豆:1、麹:1.5、塩:0.5の割合。
締めて9.5キロを仕込みました。

作り方をおさらいしましょう。
まずは水に戻した大豆を、指でつまんでつぶれるぐらいの堅さに煮ます。

20130308-5.jpg

薪ストーブはじんわりと火が入るので、
豆を煮込むには最高です。

そして、煮上がった豆を、まずはマッシャーなどで軽くつぶします。

20130310-3.jpg

挽き割り納豆ぐらいに豆がつぶれたら、
さらにフードプロセッサーなどですりつぶします。
ちなみに我が家ではバーミックスを使っています。

20130310-4.jpg

ちなみに、水はかびる原因になるので厳禁。
調理器具などは、我が家は清酒で消毒します。
今回は、寒竹を利用。

20130310-2.jpg

一応、塩以外はすべて信州産の素材にこだわっています。
ちなみに豆は東御の雷電くるみの里で購入した、地元農家が作った豆。
そして、麹は小諸の味噌屋さんの麹です。
唯一異なる塩は、能登の天然塩。

20130310-6.jpg

少し高いのですが、ミネラルたっぷりのこの塩は、
味噌のうまみを増すような気がします。
我が家では、ずっとこの塩を利用しています。

この塩と、麹を先に混ぜ合わせておきます。

20130310-5.jpg

この瞬間から、発酵が始まり、ほのかな麹の香りが漂います。
良く混ざったものを、先ほどの豆をす立日下ものの中に混ぜ込み、良く揉みます。

20130310-7.jpg

またこの際、あまり固いと発酵が遅くなるので、
大豆の煮汁を適度に混ぜながら、耳たぶぐらいの硬さにして、
それをハンバーグを作る要領で空気を抜きながら、
味噌玉にまとめます。

20130310-8.jpg

その味噌玉を、空気が入らないように味噌樽に投げ入れ、
隙間が入らないように手で押さえながら味噌を詰めていきます。
そして、詰め終わったらいよいよ完成です。

意外に簡単ですよ。ちょっと重労働ですが。
1年ほど寝かせば食べられますが、我が家は熟成した方が好きなので
いつも2年おいています。
できあがった手前味噌の旨さは格別ですよ。
ご興味のある方は、是非。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

既に朝からテレビなどで繰り返し報道されているように、
今日は東日本大震災から2周年の節目の日。
昨日までの暖かさとは打って変わり、
軽井沢は数日ぶりに氷点下の寒い朝。
いつものように軽井沢始発の新幹線で東京に向かい、
丸の内の赤煉瓦駅舎を降りたら、
そこここのビルには半旗が。
思わず厳粛な気分になりました。

東京も大混乱し、いったん実家に身を寄せたあと
翌日の夕方、動き出した長野新幹線に乗って、
軽井沢へ何とかたどり着きました。
そして翌日、交通の混乱に供え、
取るものもとりあえず、数日分の着替えや予備のスーツなどを持って、
再び東京へ向かうため、家を出たら、
我が家の庭の片隅に、スノードロップが咲いているのに気づきました。

寒く厳しい軽井沢の冬を耐え、
まだ寒いうちにいの一番に咲いたスノードロップを見て、
なんだか言いしれぬ元気を与えられたのを、昨日のように思い出します。

そのスノードロップが、震災の記念日に合わせたかのように、
今年も先日から我が家の庭に咲き始めました。

20130311-1.jpg

我が家の庭に、春を告げるスノードロップ、
つい先日まで分厚い雪に埋もれていたので、
今年はちゃんと咲くかどうか心配していたのですが、
雪解けとともに、ぐんと大きくなり、
いつの間にか咲いていたようです。
今年も無事に咲いてくれて、本当に良かったです。
きっとこれからも、我が家にとって震災の記憶を呼び起こす
きっかけとなる花となるに違いありません。

おかげさまで東京や軽井沢では普通の生活ができるようになり、
とかく震災直後のあの混乱、教訓を忘れがちになる昨今。
けなげに咲くスノードロップを見て、
これからも心を新たにしていきたいと思います。

犠牲となった方々のご冥福を心よりお祈するとともに、
いまだ仮設住宅などで避難生活を余儀なくされている方々が
一日も早く元の生活に戻られますことをご祈念いたします。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、このところ暖かい日が続いていた軽井沢。
今朝も朝6時半頃起きた時点で、既に12℃。
毎週欠かさず出かけていたスキーも、
さすがに今日のコンディションではゲレンデが最悪だろうと思い、
出かけませんでした。

そして、昼頃の雨を契機に気温が急降下中。
なんだか冷えてきたなと思ったら、
ただいま我が家の温度計は0℃。

20130310-10.jpg

この八ヶ岳倶楽部で買ってきた温度計、
取り付けた位置の問題もあるのか、
少し高く表示されますので、
おそらくもっと寒いんじゃないかと思われます。

そして明日朝の予想最低気温は、なんとまたまた氷点下9℃!
いくら何でも、気温の変化が激しすぎます。
まだスキーができそうで、ほっとする面もありますけどね。

しかし、全国的に激しい風が吹くなど、
不順な天気が続いています。
明日にかけて、用心しましょうね。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

毎年、どうも味噌造りのタイミングが悪い。
一昨年は週末に味噌を造ろうと、
家中の鍋を総動員して、ストーブで大豆を煮込んでいる真っ最中に
東日本大震災が発生。
私がしばらく東京の実家から通うこととなり、
結局うちの奥さんが一人で味噌造りをする羽目になりました。
よりによって5キロ以上仕込んだために、昨年1年間では食べきれず、
このようにまだ残っています。

20130308-6.jpg

なので、昨年は作らなかったのですが、
さすがに今年は一年間持ちそうにないので、仕込むことにしました。
本当はもっと早くやれば良かったのですが、
何しろこの時期、スキーが忙しくて・・・

そしてこの週末、ようやくやろうと思ったら、
なんと思わぬ気温の上昇。
きょうの軽井沢は、最高気温が17.7度!
確か10年前の3月に軽井沢経由で万座と草津にスキーに行った際、
軽井沢の気温が15℃ぐらいで、驚いた記憶がありますが、
その比じゃありません。

こんな暖かさで、ストーブ炊いて、豆を煮込むことになるなんて、
なんとタイミングが悪い。

しかしそれにもめげず、現在ストーブ全開で豆煮込み中です。

20130308-5.jpg

今日はちょろっと滑りに行ったのですが、
あまりの暖かさに全然ダメ。
明日も暖かそうなので、スキーはあきらめ、
家で味噌造りに専念したいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

アリオ上田を出たあと、向かったのは坂城町の「びんぐし湯さん館」。

20130308-1.jpg

最近塩化物泉ばかりだったので、たまには違った泉質の温泉に入ろうと、
目をつけたのがこちら。
群馬県下から延々と塩化物泉が続く訳ですが、
なぜか別所温泉から戸倉上山田温泉にかけての千曲川南岸は
硫黄泉が続きます。
このびんぐし湯さん館も硫黄泉。
硫黄泉とはいえ、草津や万座のように強烈な硫黄臭が漂う温泉ではなく、
ほのかに硫黄の香がする優しい泉質の温泉です。

このびんぐし湯さん館はその名も「びんぐし山」の山頂にあり、
数年前にリニューアルしたので、とても綺麗な施設に。
玄関の場所も少し変わり、広々とした感じになりました。

20130308-2.jpg

実は前回訪れたのは、震災直後。
交通の混乱で、しばらく東京の実家から通ったのですが、
その合間に週末だけ軽井沢に戻り、その際に出向いた温泉です。
なんだか気もそぞろで入浴したため、
風呂の印象はあまり覚えていないのですが、
今回改めて入ってみると、とても良い温泉。
泉質もさることながら、風呂の種類が豊富で、
温度が違う浴槽や寝湯などもあるため、
ゆっくり入浴しても飽きません。

露天風呂も広々で、しかも高台にあるため、
浴槽からはこんな夜景が望めます。

20130308-3.jpg

小諸のあぐりの湯も眺望抜群ですが、
甲乙つけがたい絶景の湯です。

そして、硫黄泉だけあってぽかぽかと良く温まる。
ここも筋肉痛などに効く泉質なので、
スキー後の疲れがだいぶ違いました。

上田の市街地からもそれほど遠くないので、
是非また行ってみたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

このところ、大型ショッピングモールは群馬側に行くことが多かったのですが、
久しぶりに先週末、アリオ上田に行ってきました。

20130307-1.jpg

東京の実家はイトーヨーカドーの集中展開地区にあり、
ほぼ各駅にイトーヨーカドーがあるエリアなので、
子どもの頃からスーパーと言えばイトーヨーカドーでしたが、
こちらはイオン文化圏。
やはり店の雰囲気はなじみがあるので、
アリオに来るとほっとします。

今回は、うちの奥さんのお買い物のお供。
幸いお目当てのものを掘り当てたようでしたが、
いつの間にかずいぶん時間が経っていたようで、
店を出たら真っ暗になっていました。

20130307-3.jpg

ホワイトデーが近いせいか、バレンタインデーからそのままなのか、
店の前には綺麗なイルミネーションが。

20130307-2.jpg

遅くなったので、食事をしていこうかと言うことになったのですが、
せっかく上田に来たので、まずはひとっ風呂です。
どこへ行ったか・・・はまた明日。

眠いので、今晩はここらで失礼いたします。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、けろけろキッチンさんが休みの間は、
ほとんど行かなくなる中軽井沢駅。
先週末、久しぶりに再開したけろけろさんに行ったら、
中軽井沢駅前が大きく変貌していました。
既に建物と、駅前の道路は昨年末の段階でほぼできていましたが、
手つかずだった建物側の広場の部分の工事が一気に進行。
ずいぶん完成に近づいた感じです。

20130306-1.jpg

元々、中軽井沢の駅舎が建っていた場所にできた、
威風堂々たる通称くつかけテラスの建物には、
図書館が入りますが、やはりこちらが駅に見えてしまいますね。

その中軽井沢駅は、既に一足早く昨年夏にオープンしているのですが、
こちらも広場の整備がかなり進み、駅らしくなってきました。

20130306-2.jpg

施設のオープンは4/1の予定。
いろんなオープニングイベントも開催されるようです。
現在の離山の図書館には、まだ一回も行ったことがないのですが、
新しくなったら、行ってみようかな。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、昨日ご紹介した覚林坊ですが、
有名なのは目薬だけではありません。元々、精進料理で有名だそうなのです。
今回、事前に予約して、初めていただいてみることにしました。

20130301-1.jpg

中は、湯治場の温泉旅館のような作り。
玄関をあがると、右手に障子で仕切られた十畳ほどの部屋がずらっと並んでおり、
その一部屋に通されました。
正座は苦手なので、どうしようと思っていたのですが、
なんと和室にテーブル。これは楽ちんです。

そのテーブルの上には、既にいろいろと前菜など、
冷菜がずらりと並んでいました。

20130304-1.jpg

テーブルが黒だから余計かもしれませんが、
料理を引き立てる色鮮やかな皿に、綺麗に料理が盛りつけられています。
もう少し素朴な料理かと思っていたのですが、
どうしてどうして、京都の一流料亭の懐石料理の趣です。
ちなみに、右手の小鍋の中身は湯むきしたトマトと豆乳の鍋。
トマトの中には、いろいろ具材が鋳込んである、これまた手が込んだものです。

上の写真だけでも結構おなかいっぱいになりそうですが、
さらに次から次へと料理が。
まずは身延名産の生ゆば。これも皿が見事です。

20130304-2.jpg

そして、身延らしい桜の蓋ものにはいって、何か料理が運ばれてきました。

20130304-4.jpg

蓋を開けると、ふわっと桜の香り漂うゆばの桜蒸し。これは絶品です。

さらに身延名産で大ぶりな曙大豆を使った納豆と、ゆばを和えたものや、

20130304-7.jpg

ごま豆腐の天ぷらなどが次々とやってきます。

20130304-3.jpg

いずれも見て美しく、食べて美味しい料理ばかり。
皿のセレクトも見事です。

そして驚いたのはこちらの一皿。

20130304-6.jpg

なんとゆばのグラタンです。
精進料理というイメージを超越した、とても斬新な精進料理。
上の料理は5,250円のコースでしたが、
わざわざ身延まで食べに行く価値がある素晴らしい料理でした。

ちなみに予約は必須ですので、行こうと思われた方は
お忘れなく。
4月第1週は名物の桜が開花する可能性があるので、
とても混むでしょうが、落ち着いたら我が家もまた行きたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

日朝さんの目薬

svetla
0

さて、しばらく前のことになりますが、
山梨に行って身延山久遠寺に立ち寄った際、
山内の宿坊・覚林坊に立ち寄りました。

20130301-1.jpg

実はこの覚林坊、精進料理が有名とのことで、
それを頂きに立ち寄ったのですが、
その話題はおいおいご紹介するとして、
玄関脇でこんな看板を見つけてしまいました。

20130301-2.jpg

え、お寺で目薬売っているの?
看板には「日朝さんの目薬」と書かれています。

そういえば、昨年亡くなった祖母が、
日朝さんの目薬はよく効くと言っていたのを思い出しました。
祖母は山梨県出身。
子どもの頃から、なじみの目薬だったのかもしれません。
なので早速試してみようと早速購入してみました。
なんだかとても御利益ありそうなパッケージで、
正式な名前は「日朝水」というようです。

20130301-3.jpg

仕事でも目を酷使するし、特にこの時期はスキーをやるので
良く雪目になります。なので、目薬は必需品。
早速明けて、点眼してみましたが
中々優しい点し心地で、目に優しい感じの目薬です。

薬の名前ともなっている日朝とは、身延山第十一世の法主日朝上人のことで、
日蓮宗中興の祖と呼ばれている室町時代の高僧だそうです。
晩年、激務がたたり失明しながらも、
法華経を唱えて視力を回復したと言い伝えられており、
「目の神様」「学問の神様」として崇敬を集めているとのこと。
その日朝上人が建立したのが覚林坊で、
日朝上人直伝の目薬として、売られているそうです。
ますますよく効きそうですね。

さて、日朝水点して、寝るとしますか。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

先日も書いたとおり、最近再び加速している温泉の新規開拓。
今度は、中山道を諏訪方面に向かう途中の立科町にある、
「権現の湯」に初めて行ってみました。

佐久から中山道を通って、立科町に入り、
松並木が残っている笠取峠の手前に目指す権現の湯があります。
町営の運動公園のようになっている一角に建てられた、
中々立派な建物がお目当ての権現の湯。

20130305-1.jpg

高台に建っているためか、風呂からの景色も綺麗そうです。
早速入ってみました。しかも入浴料は大人400円と格安です。

外観同様、中も中々豪華な建物。
脱衣所も広々しています。
ちなみに、脱衣所は脱衣かごのみなので、
脱衣所入り口のコインロッカーに貴重品などは預けて入ります。
ちょっと安全面では不安な作りなので、
あまり貴重品は持って行かない方がよいかな。

脱衣所も広々なら、浴室はもっと広々。
かなり大きな内湯は、一部が仕切られて、ジャグジーになっています。
また、片隅には打たせ湯の設備も。
これは先日行った春日温泉のもちづき荘にもありましたが、
この辺の方は打たせ湯好きなのでしょうか。

肝心な泉質は、ここもナトリウム・カルシウム塩化物泉。
内湯は少し黄色みを帯びています。
ただ、かなり大きな浴槽なのと、入浴客数も多いので、
ちょっと加水している感じです。また、少しカルキ臭も。
レジオネラ菌対策で、致し方ないのかもしれませんが、
泉質は中々良さそうなので、ちょっと残念でした。
でも塩化物泉だけあって、ポカポカとよく温まります。

露天風呂からは、なだらかに裾野をひく蓼科山麓の大地の向こうに、
浅間山の勇姿が望める、予想通り見晴らしがよい露天風呂。
ただ、こちらも大きさが少し小さいのと、
内湯以上にカルキ臭がするのがかなり残念でした。

しかし、そんなことはどうでも良いのかもしれません。
我々のように、遠くから入りに来ているような人はあまりおらず、
どうやらほとんどの方が地元の方々。つまり、じいちゃんとばあちゃん。
「あれかい~」などと信州弁が飛び交う、超地元密着型の温泉なのです。
最初に駐車場に入った際、
あまりの軽トラ比率にちょっとおののきました。

そしてそんな客層に合わせたためか、BGMはなんと山本リンダ!
そのあとも昭和の懐メロ・ど演歌丸出しな選曲です。
そして、館内にはなんと100円カラオケコーナーも。
うっすら漏れてくる、気持ちよさそうに唄うお父さんの歌った歌は、
もちろんど演歌でした。

この辺りは、我々ももう少しおとなにならないと
立ち入れない感じなのですが、
とにかく設備の充実ぶりと泉質は、あぐりの湯並みの良泉です。
今回で免疫はできたので、この辺りに繰り出した際には、
今後も選択肢の1つとして入ってきそうです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

今晩の軽井沢は、なんと雪!
とても湿った雪でしたが、我が家の庭先には、2cmほど積もった感じです。
先週末はあんなに暖かくなった軽井沢でしたが、
土曜日からは気温が急降下。
今朝も寒い朝でした。
今晩はそれほど温度は下がっていませんが、
明日はまた氷点下8度ぐらいまで下がるようです。
そうすると、道路がまた凍るなぁ。
明日朝は、気をつけて駅まで行った方が良さそうです。

そして、この週末はぐぐっと気温が上昇と、
春が近づいてきたせいか、温度の変化が激しくなってきました。
先ほども書いたとおり、先週末はすごく暖かくて、
金曜日の軽井沢の最高気温は12度を超えていた上に、
夕方からは土砂降りの雨。
まだスキーシーズンには1カ月あるというのに、
こんな陽気では、軽井沢プリンスホテルスキー場は、
どんなにかひどいゲレンデコンディションになったかと思い、
とりあえず土曜日は湯の丸スキー場に行ったわけですが、
昨日は、おそるおそる軽井沢プリンスホテルスキー場に出かけて見ました。

ところが意外や意外、ゲレンデの状態は悪くありません。
もちろん、全面堅めなアイスバーン状態ですが、
人工雪主体のこのスキー場は、元々こんな状態のときが多く、
アイスバーン慣れしている私にとっては、むしろ絶好のコンディション。
人出も相変わらず多かったものの、先週までほどの混雑ではありません。
西武系のスキー場は、徹底的なグルーミングと、
とても効率的なリフトのかけ方が魅力なのですが、
今回の軽井沢のコース作りを見ると、
あの悪条件で、ここまでコースをキープした、
ゲレンデ整備の方々に、あっぱれと申し上げたい感じです。

今回も、パラレルコースは下部が大会で貸し切り中でしたが、
上部は滑れたので、そこを何回か滑ったあと、
次々とゲレンデを移動。
最近よく滑るスラロームコースや、

20130303-5.jpg

アリエスカコース、

20130303-4.jpg

普段は中々開いていない、浅間コースも今回は久しぶりに開いていて、
正面に浅間山をのぞみながら、整備されたコースを
快適に滑りまくって参りました。

そして、なんと言っても締めはパノラマコース。
浅間山を真っ正面に望みながら一気に滑り降りる
このコースは、実に爽快なスキーが楽しめます。

20130303-6.jpg

今週末も、さらに暖かくなるようですが、
何とかこの状況を、もう少しキープできると良いなぁ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

さて、今更ながらですが、3月になりましたね。
冬の間は休業していたタリアセンや絵本の森美術館や、
様々な店も、3月に入ると徐々に開き始めます。
特に我が家にとってありがたいのが、
けろけろキッチンさんの営業再開。
毎年2月は1ヶ月間お休みされるのですが、
今年も3月1日から営業を再開されました。

20130303-1.jpg

そして、ただ再開されただけではなくて、
また新たな料理が登場するのが、この店の楽しみ。
今年も、目新しい料理が新登場していたので、
特に気になったものを、早速買って来ました。

まずはこちら、カスレ。

20130303-2.jpg

白インゲンと、肉を煮込んで、パン粉をかけてオーブンで焼いた料理ですが、
コクがあってとても美味しい。これはきっとワインに合うと思います。

そしてもう一つは、ベトナム風揚げ春巻き。

20130303-3.jpg

けろけろさんのエスニック料理は、どれをいただいてもとても美味しいのですが、
特に今回たぶん初めてお見かけしたベトナム風の揚げ春巻きは秀逸のおいしさ。
ライムとコリアンダー、そしてニョクマム風味のソースをつけていただくのですが、
たっぷりの挽肉を皮で巻いて、ぱりっと揚げてあり、
それをベトナムならではのすっぱ甘辛いソースにつけていただくと、実に旨い。
どちらの料理も、昨日買いに行って、あまりに美味しかったので
今日も買いに行ってきました。

このほかにも、昨年大絶賛したタマネギと鶏肉のカレーや、
ミートローフ、キッシュなど定番の料理も、店頭に並んでいました。
けろけろさんのお休み中は、休日の昼飯のパターンが固定化してしまったのですが、
これでしばらくは、またいろんな美味しいものをいただけそうです。
今年も一年、よろしくお願いします!


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

昨晩の大雨から一夜明け、我が家の庭を朝おそるおそる覗いてみたら、
一応、まだ雪は溶けずに残っていました!良かった!
なので、軽井沢プリンスホテルスキー場に行ってみる・・・という手もありましたが、
気が気ではなく、こんな日に限って早く起きてしまったので、
きっと標高が高い分、軽井沢よりはコンディションがよいだろうと、
今季初の湯の丸スキー場に行ってきました。

20130302-1.jpg

一昨年までは、あれほど通い詰めた湯の丸ですが、
昨年来、軽井沢プリンホテルスキー場のシーズン券を買ってから、
なんだかすっかりご無沙汰な湯の丸スキー場。
我が家から、いつも通り出勤する感覚で、10分あまりで行けてしまう、
軽井沢プリンホテルスキー場に慣れてしまうと、
うちから40分ほどで到着するとは言え、
スキー場手前に、登りっぱなしの数キロの山道がある
湯の丸を比べると、ついついおっくうになってしまうのです。

その山道が、恐れていたとおり、今日は難関でした。
今朝は浅間山が一面雪に覆われていたので、
標高の高い湯の丸も雨にはなっていないはずと踏んだのですが、
そうなると心配なのが、道路の凍結。
雪だとは言え、おそらくはかなり水分の多い雪だったはずで、
昨晩から急に冷え込んだので、凍結の心配があります。

果たして、スキー場の4キロあまり手前から、
ミラーバーンの上に、うっすらとシャーベット状の雪がのった状態。
カーブのたびにABSが作動します。
おっかなびっくり走っていたら、突然カーブの先で大渋滞。
何かと思ったら、上がれなくなった車が、
坂道の途中でチェーンを付けはじめ、
しかも追い越そうとした車もスリップして上がれなくなったために、
後ろの車が身動きできなくなってしまったのです。
湯の丸では、たまにあるこの現象。
あの道は、いくらスタッドレスを履いていても、
4駆でないと本当の悪路の場合には、上がらなくなることがあります。
スキー場に近づくと、平坦な場所や路肩がほとんどない道なので、
心配な方は、早めにチェーンなどを履きましょうね。

さて、何とかスキー場に到着しましたが、
意外にも結構な人出。皆さん、ずいぶん早く到着したのですね。
私も8時過ぎにはスキー場に着いていたのですが、
あの路面状況で、あれほど早く到着している人がいたのには驚きました。
それとも泊まりの人かな?

予想通り、スキー場は小雪が舞う天気で、
昨晩も雨が降らなかったようです。
思っていたより、良いコンディションのゲレンデでした。

湯の丸では、向かって左にあるフード付き高速リフトがかかった
第6ゲレンデを中心に滑っていて、
一番上の写真は、その最上部から撮った写真ですが、
奇跡的に、ゲレンデにほとんど人がいない状態があったので、
見逃さずにパチリ。
でも、この後はわらわらとスキーヤーが詰めかけ、
賑やかなゲレンデとなりました。

しかし、久しぶりの湯の丸でしたが、
適度な中斜面が続くグルーミングの行き届いたゲレンデは、
とても気持ちよくすっ飛ばせます。
改めて、湯の丸の魅力を再発見してしまいました。
いよいよこれから軽井沢プリンホテルスキー場の雪が
劣化していくと思うので、湯の丸に行く機会が増えそうです。
明日は・・・行けないんだな、所用があって。
ちょっと軽井沢プリンスホテルスキー場のチェックに行ってきます。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

しかし、なんと言うことでしょう。
先週まであれほど寒くて、
軽井沢はこの冬最低の氷点下15.8度まで下がったというのに、
今日の最高気温は、なんと12.2度!
これって、おそらくゴールデンウィークぐらいの気温ではないでしょうか。
しかも、夜は屋根をたたく音が聞こえるほどの雨。
せっかく良いコンディションを保っていた軽井沢プリンスホテルスキー場の雪が、
こんなに雨が降ったら台無しになってしまいます。
先週はあまり滑れなかったので、明日は朝から滑りに行こうと思っていたのに・・・

ここ数日の暖かさで、かなり雪が溶けましたが、
それでも我が家の周辺などは雪が多いこともあって、
まだ道路に雪が残っているところもありました。
しかし、この雨で、どろどろのシャーベット状になっています。
なので、滑る滑る!
今日は3回ほど横滑りしました。

この週末軽井沢に来られる方は、気をつけてお越しくださいね。
しかも今晩からまた元の寒さに戻るようです。
基本的には寒冬だった今年の冬ですが、
1月中旬からは繰り返し南岸低気圧がやってきています。
これまでは、低気圧が通る位置がそれこそ南岸だったため、
軽井沢は雪が降ることが多かったのですが、
今回は、まさに本州を横断する形で
低気圧が通ったようです。
そのため南側から暖かい空気が入ったため、
軽井沢でも大雨になったようです。
標高1000メートルでも雨だったわけですが、
一体どの辺りまで雨だったのか・・・・

明日は逆に寒気が入り、北信などでは雪の予報。
しかも風が強いようです。
少し標高の高いところに行けば、雨の影響も少ないのかもしれませんが、
逆に大雪になる可能性も。
滑りに行きたいのはやまやまなのですが、
どこに滑りに行くか、迷うところです。

我が家の庭も、まだまだ雪が残っていたのですが、
この雨でどうなったのか恐ろしくて見ることができません。
なので今日は写真なし。あしからずご了承ください。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。