軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 2013年8月アーカイブ

キャボットコーヴのガーデンフェア2013

2013年8月31日土曜日 21:51 | 0 Comment | 0 Trackback

今日で8月はいよいよ本当におしまい。
その、8月最終日の今日と、明日の2日間の予定で、
キャボットコーヴさんで、ガーデンフェア2013を開催中です。
我が家も早速伺ってきました。

20130831-0.jpg

なんと早いもので、キャボットコーヴさんも、開店5周年。
ちょうど我が家と同じぐらいの時期に出来た店で、
開店当初から良くお伺いしていましたが、
あれよあれよという間に、今や軽井沢有数の人気店に。
もちろん森の中の、いかにも軽井沢らしい環境と、
美味しい朝食、そしてオーナーの出口さんご夫妻のお人柄の
たまものでしょうかね。

今日も、そんなキャボットさんの御常連も含め、
多くの方が来られていました。

20130831-1.jpg

通常のキャボットさんのレギュラーメニューや
この夏の週末の特別メニューはお休みで、
フリードリンク付き2000円のブランチボックスのみの販売です。
我が家もいただきましたが、写真、撮りそびれました・・・
そして、キャボットコーヴといえば、こちらの方々。

20130831-4.jpg

久しぶりに、ギターデュオ「アコースフィア」のお2人による
ライブコンサートが開かれました。

今回は舞台もしつらえられています。
その頭上は、キャボットさんがある追分の別荘地の
深い森が。
この環境での、アコースフィアさんの透明感のあるサウンド。
実に合いますね!素晴らしかったです。

20130831-5.jpg
20130831-6.jpg

このガーデンフェアは明日も開催ですよ。
ちょっと天気が心配ではありますが、
お時間のある方は、是非キャボットコーヴさんへ。
アコースフィアのライブは、11:00~と
13:00~の予定ですよ。
詳しくは、こちらをご覧ください。

最後に、会場全景をパノラマで撮ってみました。
クリックすると、大きくなります。

20130831-2.jpg


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

去りゆく軽井沢の夏

2013年8月30日金曜日 22:30 | 0 Comment | 0 Trackback

あと1日で8月も終わり。なんとあさってから9月です。
今週に入ってから急に秋めいてきた軽井沢ですが、
今年はなんだか暑いせいかいつになく軽井沢の人出が
まだまだ多いような気がしています。
とはいえ、8月も終わりとなると、
我が家のご近所の別荘も1軒、また1軒と電気が消え、
とても静かな普段の別荘地に戻りつつあります。

そんな、軽井沢で、
今日また夏の恒例行事の一つが、
盛況裏に幕を下ろしました。
軽井沢高原教会で開かれていたサマーキャンドルナイトは
今日までの開催だったのです。
今日は少し早く帰ってこられたので、
少し寄り道して、最終日のキャンドルナイトを見てきました。

20130830-1.jpg

平日だから空いているのかと思いきや、
20時からのゴスペルコンサートの時間にちょうど当たってしまい、
なんだかすごい人。そのためか、照明も
いつもよりも多くついていて、
このキャンドルナイト独特の
静謐な感じはあまり感じられませんでしたが、
先日行った際よりもキャンドルがまだ多く点いている感じで、
非常に綺麗でしたよ。

20130830-3.jpg
20130830-2.jpg

次回ここに明かりがともるのは、今年のクリスマスの時期。
これまた、とても軽井沢らしい、
静かで暖かみのあるクリスマスキャンドルナイトが
開催されます。

20130830-4.jpg

諏訪神社の祭りが終わり、このキャンドルナイトが終わると、
軽井沢の夏は完全に終わりという感じがします。

さあ、あと1カ月あまりで、
軽井沢は紅葉が始まります。
いや、塩沢通りのカツラの木は、
あと2週間あまりかな。
こうやって考えると、
改めて軽井沢の夏は短いねぇ。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

嬬恋キャベツロードを抜け、愛妻の丘へ

2013年8月28日水曜日 22:28 | 0 Comment | 0 Trackback

草津の大滝乃湯でゆっくり朝風呂に使ったあと、
昼飯には少し時間があったので、
草津道路の途中から三原方面に抜け、
更にその途中から嬬恋パノラマライン、
通称キャベツロードをドライブすることにしました。
このパノラマライン、キャベツロードの別名通り、
一面のキャベツ畑の中を抜けていく、
爽快なドライブルートです。
最も基本は広域農道で、キャベツを満載した運搬車が
突然畑から出てきたりする、うっかりすると怖い道なのですが・・・

四阿山や浅間山を横目に見ながら、道をずんずん進むと、
愛妻の丘に到着します。
ほかに取り立てて観光名所のないこの道、
この辺りからの眺望は、格別なので、
少し車を駐め、休憩していくことにしました。

20130828-2.jpg

日本武尊が東征の際、先に命を絶った妻をいとおしんで
「あづまはや」と嘆き悲しんだことは、
長野県歌「信濃の国」の歌詞にも登場しますが、
その舞台となったのが現在の嬬恋村と言われており、
妻を恋う故事にちなんで村名が名付けられました。
その嬬恋村のイベントとして始まったのが、
キャベツ畑の中心で愛を叫ぶという、
通称「キャベチュー」と呼ばれるイベント。
その会場が、まさにこの愛妻の丘なのです。
最初訪れた際には、何の変哲もない、見晴らしの良い丘だったのですが、
遊歩道や花壇などが整備され、見違えるようになっていました。

何より素晴らしいのがここからの眺望。
ちょっと雲が多い、あいにくの天気ですが、
浅間山を中心にした上信の山々が
田代湖とキャベツ畑の向こうにパノラマで望める、
実に見晴らしの良いところなのです。

20130828-1.jpg

ここから望む伸びやかな景色は、富良野や美瑛にも
勝るとも劣らぬ、素晴らしい景色です。
せっかくなので、パノラマ写真でも撮ってみました。
なかなかの迫力ですよ。
クリックすると大きくなりますので、
大きくしてご覧ください。

20130828-3.jpg

これまで来た際にはほとんど人の姿はありませんでしたが、
さすがは夏休み中と言うことで、
何台か車が来ていました。
この週末、近くを通りかかった方は是非。
ただ、ちょっと天気が悪いかな?

ちなみに今年のキャベチューは、9/1開催だそうです。
愛を叫びたい方も、ぜひ。
詳しくはこちらでご確認ください。
ちなみに今年のポスターのキャッチフレーズは、
手放せ!ミエ・テレ・タテマエ・セケンテーだそうですよ。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

草津温泉・大滝乃湯へ

2013年8月27日火曜日 22:13 | 0 Comment | 0 Trackback

今日も涼しい軽井沢。もうすっかり秋の空気で、
ただいまの気温は16℃ぐらいまで下がってきました。
明日朝は14℃まで下がるそうですから、
またまた肌寒い朝になりそうですね。

さて、ようやく3カ月にわたったガーデンキッチン作りと、
その後のご披露会を終えて、
普段通りの週末が戻ってきました。
そこで、先週土曜日は両親も連れて、草津温泉に行きました。
どうせならば、朝風呂に入りたいとのご所望だったので、
なんと、朝食もそこそこに、おにぎり持参で草津に向かいました。
目指すは大滝乃湯。
ここは朝9時からやっているので、
それにつくよう、8時ちょっと前に自宅を出ます。

まだまだ人出が多かった軽井沢ですが、
それでもさすがにまだ朝8時前だと、町内の道路も空いています。
快調なドライブで、途中北軽井沢で浅間山を見ながら
おにぎりを食べたあと、9時3分に目指す大滝乃湯に到着しました。

20130827-0.jpg

軽井沢からは、ジャスト1時間で到着します。
やはり、十福の湯や別所温泉とほとんど変わらぬ所要時間ですね。

これだけ早かったのですが、さすが草津温泉。
湯畑周辺は結構人が歩いています。お盆休みは終わりましたが、
まだまだ宿泊している方がずいぶんいたのですね。
しかしさすがに日帰り湯の大滝乃湯は、
まだまだ人出が少なく、館内はがらがらでした。

20130827-2.jpg

先日行った、湯畑脇の御座之湯は、湯畑源泉と
万代鉱の湯を引湯していましたが、
ここ大滝乃湯は近くにある煮川の湯を使っています。
草津と言えば硫黄臭漂う強い酸性泉ですが、
この煮川源泉はその中でも白旗の湯などと並んで
特に成分が濃いように思います。
この日も浴室のドアを開けると、強烈な硫黄臭に
真っ白に白濁した湯。
この日はたまたま湯の花を濾過せず、
真っ白に白濁させる日だったようです。
おかげで、風呂上がりの体はぽかぽかで、
その日着ていた服は、洗濯した今でも、
かなりの硫黄臭がするほどです。
はやり強力ですね、草津の湯。

ここ大滝乃湯には、内風呂、露天風呂のほかに
合わせ湯があるのですが、もちろん今回も合わせ湯に入りました。
徐々に体を慣らし、45℃の湯へ。
肌を刺すような痛みを最初は感じますが、
毛穴が全開となり、そこから草湯の湯の成分が
染み渡るように体の隅々まで行き渡るよう。
きくなぁ、ここの湯。
実はこの前の日もかなりの頭痛だったのですが、
おかげですっかり良くなりました。

風呂上がりには、湯上がりどころで温泉サイダーをぐびり。

20130827-3.jpg

極楽です。

久しぶりの大滝乃湯でしたが、やはり草津はよい!

20130827-1.jpg

我が家の温泉ローテに、ちゃんと加えていきたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今朝の軽井沢は最低気温が12.5℃

2013年8月26日月曜日 22:59 | 0 Comment | 0 Trackback

昨日からすっかり秋めいてきた軽井沢ですが、
今朝はひんやりした冷気で目が覚めました。
この感覚、久しぶりです。
軽井沢も、お盆前後は最低気温が20℃前後。
最低気温が30℃を下回らなかった東京に比べれば、
涼しいじゃんと言うことになりますが、
何しろここは軽井沢ですから、この時期の最低気温は
17℃ほどが普通。
正直、20℃超えたら熱帯夜な感覚です。

しかし、今朝の軽井沢は、その平年並みをも下回る、
驚愕の最低気温だったのです。
なんと、最低気温が12.5℃!
屋根の下にある、我が家のガレージ温度計も、
朝6時頃で13℃ほどを示していました。

20130826-1.jpg

道理でひんやりするわけです。
慌ててジャケットを羽織って会社に向かいました。

この急激な気温差のためか、
今朝は朝からひどい頭痛。
ちょっと画面を見ているのがつらいので、
今日はこのくらいにしておきます。
この週末も、いろいろあったのですが、
その話題は明日から順次お届けしますね。
今日は早く寝ます。お休みなさい。
・・・って早くもないけど。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


【お知らせ】本日で軽井沢の夏が終わりました

2013年8月25日日曜日 21:32 | 0 Comment | 0 Trackback

この週末も、軽井沢は結構混んでいましたね。
今日は夕方、追分のガソリンスタンドに給油に行ったのですが、
18号がかつての水音の辺りから、ズラーッと渋滞していて
びっくりしました。あそこまで渋滞したのは、久しぶりです。

しかしそんなまだまだ夏休みモードな軽井沢ですが、
気温の上ではもうすっかり夏が終わった感じです。
今朝の軽井沢の最低気温は14.7度、
日中の最高気温は、24.9度だったそうですが、
午後3時頃外出先から戻ったときの我が家のガレージ温度計は、
既に22度ぐらいまで下がっていました。

20130825-1.jpg

22度と言えば、しばらく前のちょうど私が帰ってくる
夜9時すぐぐらいの気温。
かなり涼しい感じ・・・というより、肌寒いほど。
今日はまだ半パンツをはいて出かけたのですが、
家に帰って来て慌ててジーンズに履き替えました。

毎年、諏訪神社のお祭りが終わると、一気に秋めく軽井沢ですが、
今年はそれが終わっても先週いっぱいぐらいは結構暑くて、
さしもの軽井沢も今年は猛暑の影響で暑さが長引くのかなと思いましたが、
やはり、数日のずれがあっただけで、ちゃんと秋がやってきましたね。
軽井沢のいつもよりちょっと長かった短い夏は昨日で終わり。
今日から秋です、きっと。
そのせいかどうか、ご近所の別荘の電気も、一つ二つと
少なくなってきました。

ちなみにただいまの気温は17度です。
今晩はちゃんと布団かけて寝たいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

天皇皇后両陛下今年もご来軽

2013年8月24日土曜日 20:27 | 0 Comment | 0 Trackback

このところ、毎年夏の終わりの恒例行事と言えば、
天皇皇后両陛下のご来軽。
昨日は松本で開催中のサイトウキネンフェエスティバルに行かれ、
小澤征爾さんの復活公演をお聴きになられたと今朝の新聞に出ており、
今年は松本から、軽井沢にお越しになると聞いていたのですが、
今日たまたま午後軽井沢駅方面に向かったら、
なんとその行幸啓の車列に偶然出くわしてしまいました。

軽井沢駅前は、両陛下のご到着を出迎える、大勢の人で
黒山の人だかり。

20130824-2.jpg

既に両陛下が乗られる御料車も、駅前でスタンバイしています。

20130824-3.jpg

日章旗の小旗もいただいたので、
せっかくならばとしばらくその場で待機していたのですが、
あまりにすごい人だったので、
18号の方に移動して、行幸啓の車列を待つことにしました。

普段カメラを持ち歩いているので、
カメラを構えて、お出ましを今か今かと待っていると、
遠くの方で日章旗の小旗が打ち振られています。
そのうち視界にゆっくりと白バイの姿が捉えられたので、
カメラの撮影モードを連写モードにして、
シャッターを切ります。

20130824-4.jpg

そしてそのあとから、両陛下が乗られた御料車が見えてきました。
うっすらと、手を振って沿道の歓迎の人々にお応えになる
皇后陛下のお姿も見えます。
ところがなんとあろう事か、
ずっと押さえていたはずのシャッターが一瞬力が緩んでしまったのですね。
目の前をにこやかに微笑まれる皇后陛下と、奥のシートにおられる
天皇陛下が通られた肝心な時の写真が、撮れていませんでした。
ファインダーに残るのは、御料車の車両後部のみ。

20130824-5.jpg

あらら、残念。でも、しっかりとこの目でお元気なお姿を
拝見できたので、それはそれで良かったです。
今年も是非ゆっくりと、軽井沢でご静養していただきたいですね。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

苔もひからびてる白駒池

2013年8月23日金曜日 22:10 | 0 Comment | 0 Trackback

諏訪からの帰り、佐久総合病院による都合があったので、
今度は茅野から299号線で佐久穂に出ることにしました。
メルヘン街道という割にはカーブがきついこの道、
普段はあまり通る車がいないのですが、
さすがは盆休み中、結構な車の量で、
いつもよりずいぶん時間がかかるドライブになりました。

このメルヘン街道を通るからには、
ここに立ち寄らなければいけません。
それがこちらの白駒池。

20130823-1.jpg

日本の国道で2番目に高所を通る麦草峠を越えて、
佐久穂側にしばらく行ったところにあり、
国道脇の駐車場から少し登ったところに、
静謐な白駒池があります。
駐車場に車を駐めて、歩いて白駒池に向かいました。

この白駒池に向かう山道の両側は、
もののけ姫に出てきそうな苔の杜。
いつもの年ならば、青々とした見事な苔が、
地面を覆っているのですが、
今年は雨が少ないせいか、苔もひからびてしまっています。

20130823-2.jpg

前の晩、諏訪はあんなに激しい雨が降ったというのに、
ここら辺りは本のお湿り程度の雨がぱらっと降っただけだそうです。
この辺りも、7月からは雨が非常に少なかったのですが、
白駒池周辺も、同じような状況だったようですね。
諏訪のゲリラ雷雨も困りますが、
苔がひからびるほど雨が降らない、白駒池も困ったものです。

それでも、森の中は空気がひんやり。
天然イオン満載な感じです。
さらに、白駒池湖畔に立つと、更に冷気を感じて、
上り坂で額ににじんだ汗も、いつの間にかすっとひいています。

20130823-3.jpg

実に心地よい感じ。

湖畔の木々は、小雨でも青々と茂っていて、
それが湖面に映り込んで、東山魁夷な光景になっています。

20130823-4.jpg

湖畔の東屋でしばらく休憩し、マイナスイオンを一杯に浴びて
帰って来ました。

そんな白駒池も、今日はきっとまとまった雨がふったのでしょうか。
ここ軽井沢では、日中から久しぶりに本格的な雨。
私がちょうど帰ってきたときには小ぶりになっていましたが、
一時は雷も鳴って、激しく降っていたそうです。
これから深夜にかけても雨に注意が必要なようですよ。
あまりまとめて降るのも困りものです。
最近はどちらさまも「ほどほど」というのがなくて、
本当に困りますね。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

来年の晴天を祈って、諏訪大社上社本宮に参拝

2013年8月22日木曜日 22:14 | 0 Comment | 0 Trackback

ということで、せっかく泊まりがけで行ったのに
中止になってしまった諏訪湖祭湖上花火大会の翌日は、
前日の豪雨が嘘のように、良い天気となりました。
ここは一つ、諏訪の神様に来年の湖上花火大会当日も
このように良く晴れるようお祈りに行かなければと言うことで、
両親はまだ行ったことがなかった諏訪大社上社本宮に向かいました。

20130822-1.jpg
20130822-2.jpg

我々と同様、さんざんな目にあった花火観覧者と思われる
他県ナンバーの車に乗った参拝者が、まあ多かったこと。
やはり、皆さん来年の晴天祈願でしょうか。
そんなこともないとは思いますが、
ただ我々同様、お参りでもしないと、気が収まらなかったのでしょうね。

しかし、信濃国一之宮の諏訪大社は、
いつ来てもどんなことも些末に思えてしまうほど、
凛とした美しい境内です。

20130822-4.jpg

この日もかなり暑い日でしたが、うっそうと木が茂る境内には
涼やかな風が吹き抜け、汗が収まります。
ここの参道は、以前もご紹介しましたが一直線ではなく、
正面の鳥居をくぐると、まずは左手に折れ、
そのあと右手に折れてこちらの門をくぐり、

20130822-5.jpg

そこから続く長い回廊を抜けて再び左に折れると、
ようやく拝殿の前に出るという、中々長い参拝経路です。
ただ、静謐なその参拝経路をたどっていくと、
その段階で心が洗われるようです。

20130822-6.jpg

さて、上社本宮の拝殿は、現在修復工事中。
手前の参拝所からは、拝殿の所に備えられた
写真を拝む形になります。

20130822-7.jpg

とても見事な作りの拝殿は残念ながら見られませんでしたが、
振り向くと、社務所の背後に見事な杜が。

20130822-8.jpg

やはり鬱蒼とした社叢というのは、格式ある神社ならではですね。
日本の原点は木の国、杜の国、つまり豊かな自然だというのが
よくわかります。

諏訪大社と言えば、御柱。こちらが上社本宮の一の御柱です。

20130822-3.jpg

山から切り出された巨木が、氏子の手によって
神として境内にまつられた御柱。
その屹立する姿を見るたびに、
並外れたパワーをもらえるような気がします。

これで、来年の湖上花火大会の大成功間違いなしでしょう。
こうなったら、来年こそ絶対見てやると、
心に誓って、諏訪大社をあとにしました。
ただいま早くもいろいろ画策中です!


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

諏訪の老舗・創業九十年のそば「八洲」

2013年8月21日水曜日 22:25 | 0 Comment | 0 Trackback

諏訪湖祭湖上花火大会の当日、混雑を避けるため、
朝早く軽井沢を出て、霧ヶ峰経由で諏訪に到着したわけですが、
幸い市内の混雑がそれほどでもないうちに到着しました。
いったん宿泊するホテル紅やに向かい、荷物を預けたあと、
まずは腹ごしらえと上諏訪の町に繰り出しました。
昼飯には少し早い11時頃ではありましたが、
花火見物のため、ホテルの夕食は17時と早め。
諏訪に来たら是非うなぎと行きたいところですが、
母が苦手なのと、夕飯が早いことから
軽くそばにしようと、ホテル近くのこちらの店に向かいました。

20130821-1.jpg

今年創業90年を迎える諏訪きってのそばの老舗、
「八洲(やしま)」さんです。
さすが老舗で、風格ある建物です。

20130821-2.jpg

11時過ぎだというのに、店の前はすごい人が待っていますが、
幸い我々がついたときには先客が2組待っていただけ。
こうして写真など撮っているうちに、すぐに店内に案内されました。
逆に、そのわずかな時間に次々とお客さんがやってきて、
あっという間にこれだけの人が待ってる状態になったのです。
こちらも早く来て良かったです。

さて案内された店内、入り口を入るとこぢんまりした店に見えましたが、
どんどん奥に入ると、ものすごく大きい大広間が。
実はこの店、ものすごい大箱の店だったのです。

さて肝心のメニューですが、こんな感じ。

20130821-3.jpg

ここのそばメニューはちょっと変わっていて、
ざるそば(1枚)、ざるそば(1.5枚)、ざるそば1人前となっています。
つまり、ざるそば1人前は2枚と言うこと。
値段もざるそば1枚は850円、ざるそば1人前は1,600円となっています。
こういう値決めの店で、うっかり1人前と頼んだりすると
量が多くてびっくりというようなこともあるので、
とりあえず中を取って1.5枚を頼みました。

待つことしばし、運ばれてきたそばはこんな感じです。

20130821-5.jpg

うん、ちょうどいい分量。
そばの表面も、中々つややかで良い感じです。

20130821-6.jpg

そば粉は八ヶ岳山麓で栽培したものを用い、
卵白をつなぎにした「卵切り手打ちそば」という技法で
打たれたそばだそうです。

最近上田の国分寺そばの堅さにはまっているので、
やや柔らかめに感じる打ち方ですが、
のどごしが良く、そば粉の薫りも高いのどごしの良いそばです。
そして、つゆも濃いめで中々。

天ざるは重いかなと思ったので、天ぷら盛り合わせを一つ頼んで
みんなでシェアしましたが、この天ぷらがまた秀逸。
ほどよく揚がった、とても美味しい天ぷらでした。

20130821-4.jpg

最近うなぎが高騰し、いつも行っていた諏訪のうなぎ屋さんも
だいぶ値段が上がり、ちょっと敷居が高くなってしまったので、
美味しいそば屋の発見は、また諏訪に行く楽しみが増えました。
諏訪に行った際には、昼飯の選択肢の一つに加えたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

夏に行くなら霧ヶ峰

2013年8月20日火曜日 22:39 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、諏訪の湖上花火大会の日の話題に飛びます。
この日は新作花火大会の時以上に混雑するというので、
かなり早く出た・・・というのは、先日も申し上げましたが、
問題はその経路。
通常、軽井沢から諏訪に行く場合、最も早いのは
佐久から中山道(国道142号)を通って、
笠取峠、和田峠を抜けて、下諏訪から諏訪に回るのが
最も早い行き方です。
しかし、広々した下諏訪はともかく、
上諏訪になると、険しい山と諏訪湖の間のわずかな土地に
ひしめくように国道20号と中央線などが通っているので、
普段でも車の流れが悪いときがあり、
ましてや一気に人出が増えると、ひどい混雑となります。
その混雑に巻き込まれる距離をなるべく短くしたくて、
少し険しいルートではありますが、
女神湖から白樺湖、霧ヶ峰を通って、
諏訪市内に降りていくルートで向かいました。
これだと、上諏訪のホテル街の近くに降りてくるため、
市内の混雑に巻き込まれる時間が
最小限で済みます。

そして何より、天気が良いと景色が素晴らしい。
特に、車山から霧ヶ峰までの
ビーナスラインは、絶好のドライブコースでもあります。

途中、富士見台でしばし休憩です。
この富士見台からしたの踊場湿原で、
今年の春野焼きの火が燃え広がり、
貴重な動植物が自生する草原を焼き尽くす災害がありましたが、
ちょうどまだ芽吹く前だったので、
このように見た目綺麗に復原していました。

20130819-1.jpg

更に今度は霧ヶ峰方面に向けて、パノラマで撮影。

20130819-2.jpg

この広々とした草原が広がる日本離れした光景は、
このルートを選択する醍醐味の一つでもあります。

標高も高いため、下界は暑くてもさすがは天然冷房の霧ヶ峰は
強い日差しの中にも心地よい高原の風が吹いています。
夏はこういうとこに行くに限りますね。
先を急いでいたので、あまりゆっくり出来ませんでしたが
夏は何度も訪れたい場所の一つです。
そろそろ秋めく頃なので、是非また暑いうちに、
もう一度ぐらいいっとこうかな?


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

長門温泉やすらぎの湯

2013年8月19日月曜日 22:19 | 0 Comment | 0 Trackback

長いように感じた1週間の夏休みも、
気がつけばあっという間に終わり、
今日から日常生活に戻りました。
予想通り、朝の軽井沢駅は結構な人出。
今日は少し早めに駅に行ったのですが、大正解でした。
帰りの軽井沢駅も、まだまだ結構な人がいましたので、
今年はもうしばらく混雑が続くかもしれませんね。

さて、そんな終わってしまった夏休みには
たくさんネタを仕込みましたので、順番に片付けていきましょう。

まずは、夏休み初日の10日の夜、
この日は朝からぐったりくたびれてしまって、
家で大人しくしていたので、夕方から温泉に向かいました。
出かけたのは、今回初めてとなる長門温泉やすらぎの湯。
場所は、中山道の国道142号線を諏訪方面に向かい、
途中国道254号が分岐するところで254号に入り、
上田から諏訪に向かう国道152号にぶつかった辺りにある
長和町の公共温泉です。
前から気になっていたのですが、我が家からだとちょっと距離があるので、
これまで二の足を踏んでいたのです。
せっかく時間にゆとりがあるときならばと言うことで、
今回初めて行ってみました。

20130818-1.jpg

こちらも、隣接の町にある立派な公共温泉施設とおなじく、
中々立派な建物の温泉です。
浴室には、内湯のほか、ジェットバス、打たせ湯、露天風呂などがあり、
変わった浴槽として、大きな羽釜に源泉を満たした羽釜風呂があるなど、
浴槽の種類が豊富です。

源泉もちょっと変わったナトリウム硫酸塩泉。
ph値も8.17と高く、ツルツルすべすべした柔らかい湯あたりの
中々良い泉質です。
もちろんナトリウム系なので、血行が良くなり、
疲れた体にじんわりと染み渡るような温泉です。
施設も清潔で、すっかり気に入ってしまいました。
ここは、ブランシュ高山スキー場あたりに行った際に立ち寄るのに
凄く良さそうな温泉です。
また機会を見て是非行ってみたい温泉を
見つけてしまいました。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ガーデンキッチンをご披露しました

2013年8月18日日曜日 20:07 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、待ちに待ったこの日がやって参りました。
3ヶ月間かかって作ったガーデンキッチンを
ご近所さんにご披露させていただきました。
今日は、お声がけできた総勢15名。
暑いので先日軽井沢プリンスショッピングプラザのコールマンのアウトレットで
ゲットしてきたキャノピーを設置。

20130817-1.jpg

テーブルもディレクターズチェアも、テーブルクロスもすべてコールマンなので、
なんだかコールマンのショールームみたいになってしまいました。

20130817-2.jpg

さて、肝心のピッツァは実は昨日も予行演習して、
かなりいい感じに仕上がってきました。
前回とは異なる、見違えるような仕上がりです。

20130817-4.jpg

今回、プレヒートをたっぷりやったのも良かったのかもしれません。
少しダルメシアンスポットも、出てきました。

今回はこれに加えて、バーベキューコンロも稼働し、
焼き物と石窯料理の二本立て料理しました。
石窯では、メイン料理はシェパードパイ。
マッシュポテトの間に、ミートソースを挟んで、
上にチーズをかけて焼いたオーブン料理です。
とても良いあんばいに、仕上がりましたよ。

20130817-6.jpg

とても綺麗な焼き目です。さすがに作りすぎたので、
今晩の夕食もこれになりました。

20130817-7.jpg

一方バーベキューコンロでは、
うちの奥さんお手製のソーセージに、

20130817-5.jpg

焼きズッキーニに焼き鳥。

20130817-8.jpg

あ、忘れていましたが、こんなカナッペも作りました。

20130817-3.jpg

ということで、時折軽井沢らしいさわやかな風がそよぐ
夏の午後、とても軽井沢らしいすてきな時間が過ごせました。
ちなみに、材料、大量に余ったので、あと3回ぐらい出来そうなのですが、
残念ながら明日から会社。すべて冷凍しておいたので、
この週末はまたピザ焼きますかね。
ちなみに、今日おこしになれなかった方もおられるので、
あと数回こんな催し物をやる予定です。
ピッツァも焼けますが、私も今日はこんがり。
どこにも行かずに、夏の日焼けした男になりそうです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

「利庵」の豆菓子はこの夏おすすめの軽井沢みやげ

2013年8月17日土曜日 21:52 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、うちの奥さんが先日久しぶりに旧軽井沢に行ったら、
かき氷のシブレット近くに見慣れぬ店が出来ていたということで、
そこで売っていた豆菓子を購入して来ました。

20130816-2.jpg

豆菓子には目がない我が家。
早速買ってきたものを食べたのですが、
これが旨い!
特に右に映っている、トマトの豆菓子が
最高に旨いです。

ちょうど両親も来ていて、おつまみにもぐもぐと食べ尽くしたので、
私も一緒に、買いに行きました。

それがこちらの利庵。豆菓子とドライフルーツの店です。

20130816-1.jpg

旧軽銀座のシブレットの少し手前にある、
軽井沢宿の面影を残す長屋の一角にあります。

なんでも、元々豆菓子の問屋さんだったそうですが、
今回初めて小売店をこの軽井沢で開いたとのこと。
一応季節限定営業だそうですが、
とても美味しいので、是非通年営業してほしいなぁ。
早速、我が家で食べるもののほかに、
お遣いものに詰め合わせなどもしてもらいました。
この夏の軽井沢土産には最高かもしれませんよ。
いよいよ明日帰られる方は、ちょっと足を伸ばしてぜひ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

途中で中止になった諏訪湖祭湖上花火大会

2013年8月16日金曜日 21:48 | 2 Comments | 0 Trackback

あ~ひどい目に遭いました。
1年前から予約して、満を持して向かった昨日の第65回諏訪湖祭湖上花火大会。
既に全国ニュースでも大きく取り上げられていたみたいなので、
皆さんご存じだとは思いますが、
ものすごいゲリラ豪雨のため、開始後わずか30分足らずで
史上初めて中止になってしまいました。
幸い我が家は湖岸のホテルを予約して行ったため、
花火見学も部屋から。
おかげで、雨には当たらずに済みましたが、
窓の外では、ものすごい雷鳴と豪雨の中、薄い雨合羽一枚で
身をすくめる方々が。こちらも気が気ではありません。
何とか全員が待避出来たのを見届けた際には、
なんだか自分事のようにぐったりくたびれてしまいました。

これもニュースで紹介されていましたが、
当日の諏訪地方は史上最高の1時間雨量だったとか。
そのおかげで、中央線も高速も一時不通になり、
諏訪市内は人であふれたそうです。
公共施設やホテルのロビーなどを開放し、
中には一夜を過ごした方々もおられたそう。
50万人という人出だったそうですから、
それは無理もありません。
低体温症で気分を悪くされた方などはおられたようですが
大事に至らなかったようで、本当に良かったです。

実は我が家にとって、8/15の花火は初体験。
これまで9月上旬の新作花火はここ3年ほど毎年出かけていたのですが、
一度4万発を見てみたくて、今回は1年前から日程を調整して
万全の準備をして、諏訪に向かったのでした。

この日は新作花火の日以上に混むよと言うことだったので、
我が家を朝早くでて、11時前には諏訪に到着。
今回も、昨年に引き続き、諏訪湖岸のホテル紅やに泊まりました。

20130815-0.jpg

打ち上げ場所を真っ正面にのぞむ、絶好の場所にあるホテルです。

チェックイン後、部屋からのぞんだ花火会場はこんな感じです。
このときはとても良い天気で、まさか夕方あんなゲリラ雷雨が来るとは
夢にも思っていませんでした。

20130815-1.jpg

ところが、夕方4時を過ぎると、なにやら岡谷方面から雷鳴と不穏な黒雲が。
そして、あっという間に諏訪湖対岸の岡谷の町が白いベールに覆われてしましました。

20130815-2.jpg

そして、急に風が強まり、場所取りのために敷いたブルーシートが
ばたばたとはためき、皆必死に押さえ始めたと思ったら、
きゅうにザザーっと大粒の雨が。

20130815-3.jpg

それでもこのときは、1時間ぐらいたてば止むだろうと
タカをくくっていたのです。ニュースでは、あくまでも「夕立の可能性」と言っていましたから。
実際、早めの夕食を終え部屋に帰ってきた際には雨が上がり、
遠くの空が明るくなるほどでした。

20130815-4.jpg

ところが、開始直前になり、空もかなり暗くなってきたところで、
またまた岡谷方面からなにやら黒い雲が。

20130815-5.jpg

しかしその後、
遠くの雷鳴と、ぱらぱらと雨が降ってきたようではありましたが、
先ほどの夕方ほどのことはなく、花火大会は無事スタートしたのでした。

20130815-6.jpg
20130815-7.jpg

ところが、雷鳴がどんどん近づき、またまた雨音が大きくなってきました。
それでも花火はあがります。

20130815-8.jpg

どなたか、上諏訪駅前でインタビューを受けていた方がおっしゃっていましたが、
花火と雷のコラボレーションです。
花火がどーんと上がると、雷がどかんと落ちる。
その落ちる雷が更に近づき、目の前の会場近く辺りにもどかんどかんと落ち始めました。
花火より、稲光が気になるほどです。
そして雨も更に強くなり、ついにカメラのピントも、
花火ではなく窓の水滴にあってしまうようになってきました。

20130815-9.jpg

そして上の写真の花火を持って、打ち上げは一時中断。
その後も更に雨脚が強くなり、もはや眼下の観客も見えないほど
辺りが真っ白くなってきました。
やきもきしていると、雷鳴の中何度かアナウンスが流れ、
どうも中止になったみたい。
なぜ伝聞形かというと、あまりにも雷鳴と雨音が大きく、
聞き取れなかったのです。

こうして、湖上花火大会史上初の中止に追い込まれる結果となりました。
まあ、ある意味滅多にない経験です。
ちなみに今回一緒に行った我が家の両親、
今年は花火大会についておらず、地元の花火大会も雨で中止、
行くはずだった隅田川も中止と、これで花火大会三連敗。
今日は矢ヶ崎公園の花火大会でしたが、
行くと聞いたら、さすがにもういいですと返事が返ってきました。

いずれにしても、雨が少なく、降ってほしい日には降らずに、
よりによって一番降ってほしくない日に大雨。
天候不順も、もういい加減にしてほしいです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢プリンスショッピングプラザは夜がおすすめ

2013年8月14日水曜日 20:23 | 0 Comment | 0 Trackback

さて毎年こんなことを言っているような気がしますが、
軽井沢へ来られる多くの方の目的地の一つでもある、
軽井沢駅前の軽井沢プリンスショッピングプラザ。
毎年8月は、夜9時まで営業しています。
この時期、日中は避暑地軽井沢といえども結構暑く、
ましてや今年は激しい猛暑が続いているので
オープンな作りの軽井沢プリンスショッピングプラザは
結構大汗をかくことになってしまいます。

ところが、日がくれると嘘のように涼しくなる軽井沢。
どれだけ歩いても、汗をかくことがありません。
ということで、我が家はこの時期いつも夕食後、夜買い物に行きます。
昨日も今シーズン初めて、夜買い物に出かけました。

20130814-1.jpg

あれ、なんだかがら~ん。
とっても空いています。いつももう少し人がいるのに。
でもおかげで、ゆっくりと買い物が出来ました。
お目当てのものも、無事ゲット。
この時期の夜9時まで営業は、とてもありがたい感じです。
まだまだ人出が多い軽井沢ですが、
我々のような定住や別荘の方はもちろん、
泊まり出来ている方や、日帰りでも次の日休みな方は
絶対に日没後のお買い物が狙い目ですよ。
我が家は次は16日の夜、買い物に行く予定です。

ちなみに夜9時まで営業は、8/25までだそうですよ。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

石窯で初ピザ

2013年8月13日火曜日 21:11 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、一昨日はあまりに暑くて出来なかった石窯の火入れ。
いよいよ今日決行と相成りました。

まずは、こちらの教本を参照に、ピザ生地を仕込み。

一応、本場イタリアの強力粉を取り寄せ、
レシピ通りに生地を仕込んでみました。

20130813-2.jpg

ちなみに使った粉はこちら。

そして、生地を二次発酵させながら、
いよいよ石窯に火を入れます。
この石窯は中がそれほど大きくないタイプなので、
木炭を使います。なので、壁面に炭を積み上げ、
着火剤を使って着火します。

20130813-3.jpg

もちろん、着火剤は文化たきつけを利用します。
ところが、中々火が大きくならない=温度が上がらない。
四苦八苦していて、もう一度パンフレットを見直したら、
どうも着火剤を置く位置が間違えていたらしい。
ちゃんと指定通りの位置に着火剤を追加したら、
すぐに火が大きくなりました。
中々良く出来ています、この石窯。

結局、序盤の四苦八苦がたたって2時間近くもかかりましたが、
目標となる300℃越えに近づきました。

20130813-4.jpg

更にがんばって空気を送り、程なく300度を突破しました。
タニタのオーブン用温度計、中々優れものです。

さあいよいよ、ピザを焼きます。
まずはマルゲリータ。

20130813-5.jpg

早速放り込見ましたが、
げげっ、失敗!
勢い余ってトマトソースが飛び散ってしまいました。
あ~あ・・・

20130813-6.jpg

気を取り直して、今度は我が家特製のくるみと野沢菜の味噌ピッツァ。

20130813-7.jpg

これは中々に焼き上がりましたが、
しまった!写真を撮りそびれました。

結局焼き上がり写真が綺麗に撮れたのは、
試し焼きように買っておいたツルヤのピザ生地に載せて焼いた
こちらの写真のみ。

20130813-8.jpg

更に、野菜も石窯で蒸し焼きにしてみたのですが、
これもうっかり写真を撮りそびれました。

よほど段取りを考えながらやらないと、難しいですね。
今回は結局ツルヤの生地も入れて、4枚焼いたのですが、
もっとたくさん焼くには、途中で炭を追加投入するなど、
窯の温度を一定に保つのも、中々難しそうです。

あと生地ももう一つな感じで、目指すナポリピッツァはほど遠い感じ。
この休み中に、何度か使ってみて、特訓します。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

暑い中、芝刈り完了

2013年8月12日月曜日 20:08 | 0 Comment | 0 Trackback

おかげさまで、先ほど病院から帰ってきましたが、
何ともありませんでした。ちょっと気になることがあったのですが、
何事もなくて良かった・・・
ようやく飯にありつけたので、たらふく食べました。満腹満腹。
今日は腹が減りすぎて4時過ぎから目が開いていたので、
早くも眠い感じ。今日は大人しくとっとと寝たいと思います。

その前に、今日の話題。
というより、昨日の話題なのですが、
ガーデンキッチン作りに忙しく、ほったらかしにしていた庭の芝刈りを
ようやく完了しました。
近くに行くとぼろが目立ちますが、上から見たらほらこの通り。

20130813-1.jpg

綺麗な芝庭が復活しました。
ただ、周りが少し虎刈りなので、
明日はそこを修正して、いよいよ窯の火入れかな。
ようやく懸案の検査が終わったので、気分晴れ晴れです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

コメント欄を復活させました

2013年8月12日月曜日 09:35 | 0 Comment | 0 Trackback

しばらく前に、変な書き込みが続出したので、しばらくコメント欄を閉鎖していましたが、お盆中なので・・・ってよくわかりませんが、久しぶりにコメント欄を復活させました。

また変な書き込みが増えたら閉鎖するかもしれませんが、しばらくはこのままにしておこうと思いますので、よろしかったら、是非コメントいただければ幸いです。

ちなみに私、本日午後から大腸検査のため、朝から絶食でこんなものしか飲んでいないため、腹に全く力が入りません。

20130813-0.jpg

でもおかげさまで、昨日朝量った体重より、なんと一気に1キロも減少。こりゃダイエットにはいいかも。しかし腹減ったなぁ・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

暑いので、旧軽のシブレットへ

2013年8月11日日曜日 20:38 | 0 Comment | 0 Trackback

今日も全国的に暑かったですね。特に甲府は連日の40℃。
東京も日中は30℃を下回らず、最高気温は38℃。
良かったです、会社休みで。

とはいえ、その軽井沢も今日は最高気温が33℃越え。
ただ、昨日よりは風があったので、午前中は庭の芝刈りを敢行したのですが、
倒れそうなほどでもありませんでした。
その写真は、今日は取り忘れてしまったのですが、
涼しいとはいえ、大汗をかいたので、
午後から旧軽井沢へ。
さすがにお盆休み真っ最中の旧軽井沢、すごい人です。

20130812-1.jpg

この人混みをかき分け、向かったのは、
この時期にあえて旧軽井沢に行くと言えば、
ここしかありません、シブレット。
こんな暑い日は、かき氷でひやっとするに限ります。

こちらも凄い人出でしたが、幸いちょうど入れ替わりのタイミングだったので
それほど待たずに入れました。
いつもならば、宇治金時とか頼むのですが、
今日は明日の検査に備えて摂食制限があるので、
何も入っていないいちごを頼みます。
お値段590円。

20130812-3.jpg

今日はさすがにフル稼働だったため、いつもよりちょっと時間がかかりましたが、
お待ちかねのかき氷が運ばれてきました。

20130812-2.jpg

昨年は来られなかったので、2年ぶりのシブレットですが、
やはり天然氷をふわふわに盛り上げたかき氷は絶品。
かなり盛りがよいのですが、口溶け柔らかで頭が痛くならないかき氷は、
最後まで美味しくいただけます。

旧軽井沢の本通りは日差しを遮るものが無く、非常に暑いのですが、
少し路地を入ると、周囲の山々から吹き下ろす涼しい風が吹き抜け、
かき氷の涼感とともに汗がすーっと引いていくのがわかります。
避暑地ならではの逸品です。
今年はあと2~3回はお世話になりそうかな。
明日はちょっとしのぎやすくなりそうです。
が、昼過ぎまで絶食。
腹減ると困るので、今日も早く寝ます。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ただいまの軽井沢、20℃

2013年8月11日日曜日 06:51 | 0 Comment | 0 Trackback

おはようございます。盆休み2日目の軽井沢。
昨日はさすがにゆっくりと寝てしまいましたが、
恐ろしいもので、今朝はしっかりいつもとほぼ同じ時間に起きてしまいました。
まあ、普段と違って、寝ようと思えばいつでも寝られるので、まあいいか。

さて、朝6時頃の我が家の気温は20℃。

20130811-1.jpg

さすがに昨晩は日中の熱気が中々抜けなかったのですが
それでも寝汗をかくこともなく、ぐっすりと眠ることが出来ました。
早起きできたのも、そのおかげかな。
東京は午前6時でなんと31℃あったそうですから、
ありがたい話です。

昨日は避暑地とは思えぬ暑さになった軽井沢ですが、
今日も暑くなりそう。
ぐだぐだに過ごしてしまった昨日を反省し、
今朝はまだそれほど暑くなる前に、
懸案の庭の芝刈りを進めたいと思います。
午後は摂食制限が始まるので、家でゆっくり本でも読むかな。
水分は何を取っても良いはずなので、
水分たっぷりとって、明日の検査に備えたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

きょうの軽井沢、最高気温が32.7度!

2013年8月10日土曜日 23:17 | 0 Comment | 0 Trackback

さていよいよ軽井沢のトップシーズンが始まった今日、
入り込みのお客さんが増えたからではないと思いますが、
軽井沢の温度計は朝からぐんぐんと水銀柱があがり、
なんと日中の最高気温が32.7度!
40度を超えた甲府や、未だに32.5度あるらしい東京に比べれば、
何をおっしゃいますと怒られそうですが、
軽井沢的には、驚天動地の高温です。
なんたって、皆さん避暑に来られるところですからね。
初日からこう暑いとは・・・

昨晩は盆休みイブで、美味しいスペイン料理をいただいて
意気揚々と我が家に帰って来たわけですが、
家に着いたとたんに激しいめまいでダウン。
今朝起きたときには回復したはず・・・だったのですが、
たまった疲れがどっと出たのか、
朝食をとって、さあ芝刈りと石窯の火入れ・・・と張り切っていたのですが、
なんだかぐったりと疲れてしまって、
体が言うことを聞かず。
天窓を開けて、少し涼しい風が入るリビングのソファにひっくり返り、
しばし休んでいました。

20130810-1.jpg

ところが、寝っ転がったら最後、全く起き上がることが出来ず、
結局一日ゴロゴロして過ごしてしまいました。
まあ暑かったし、週末はずっとガーデンキッチン作りだったので、
できあがったところで気が抜けてしまったのかもしれませんね。

今晩もゆっくり休んで、明日は朝からがんばりたいと思います。
といっても、明後日が病院の検査で、
明日は昼以降が摂食制限。そのため、今日の夜は食いだめしておきました。
それでまた腹がくちくなったので、ただいま目がくっつきそうです。
早く寝て、明日に備えます。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢高原教会のサマーキャンドルナイト

2013年8月10日土曜日 07:58 | 0 Comment | 0 Trackback

おはようございます。珍しく朝一番の更新です。
いよいよ今日から私も夏休み。
早くもじりじりと暑い太陽が照りつける軽井沢ですが、
昨晩はほとんど気温が下がらなかったらしい東京に比べれば
別天地の涼しさ。窓を一杯開けて、ぐっすりと寝ました。

さて、なぜ朝一の更新になったかというと、
昨晩家に帰って来て更新しようと思ったら、
くらくらとめまいが。さすがに休みに入り、ちょっと気が抜けたのかもしれません。
こんな時には早く寝るに限ると言うことで、
一晩お休みさせていただきました。

さて、その夏休みイブの昨日、
ごった返す超満員の東京駅から無事軽井沢に帰ってきましたが、
軽井沢駅前も盆休み直前の週末恒例の、
お迎え大渋滞。すごかったですね!

その大渋滞を抜けて、向かったのは家ではなく、
中軽井沢のエステーリャさん。
軽井沢が盆休みで大混雑になる前に、
しっかり旨いものを事前にいただいておこうという企画です。

今回、今までツイッターでしかお話ししたことがなかったマダムにも
初めてお目にかかれて良かったです。

さて会社帰りでちゃんとしたデジカメを持って行かず、
スマホで撮ったのでもう一つな感じで申し訳ないのですが、
久しぶりにエステーリャさんのスペイン料理を堪能。
いろいろいただいたのですが、やはり定番のガーリックチキンは最高に旨い!

20130809-1.jpg

ガーリックが染みたオリーブオイルをパンにつけていただくと、
これまた絶品。我が家でも何度かまねしてみましたが、
どうしてもこんな味にはなりません。さすがはプロのお味です。

そして、今回初めてお願いしたソーセージのパエリア。

20130809-2.jpg

これまたちょっとスパイシーで、普段いただくパエリアとはまた違った味。
暑い日にはぴったりな感じです。
考えてみたら今年はばたばたしていて、お伺いするのが初めてかも。
久しぶりに美味しいスペイン料理をいただきました。

そして、腹ごなしに少し足を伸ばして軽井沢高原教会で。
今年も7月末から夏恒例のサマーキャンドルナイトが開催されているのです。
すでに消えかかっているろうそくもありましたが、
ギリギリセーフで間に合いました。

20130809-4.jpg

今年はキャンドルツリーが一新され、更に幻想的な感じになっています。
このキャンドルツリー越しに見る軽井沢高原教会が、
とっても素晴らしかったですよ。

20130809-3.jpg

このツリーの構造はこんな感じ。なんだか作れそうですよ。
やる?うちの庭にも。

20130809-5.jpg

サマーキャンドルナイトは、8/30(金)までだそうです。
今週は混むでしょうから、落ち着いたら行ってみようかな。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

またまた大豆島温泉「湯ったり苑」へ

2013年8月 8日木曜日 22:05 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、今日の夕方の緊急地震速報にはぶったまげましたね。
あろうことか、奈良県で震度7の予報。
大阪から転勤できている同僚がいたり、奈良には知り合いも住んでいるので、
本当に驚きました。
誤報と知って驚きましたが、反面誤報で良かったです。
盆休み前に、肝を冷やした方も多いのではないでしょうか。
まあ、良い防災訓練と考えることにしましょう。


さて、先週の長野びんずるから、もう一週間になりますので、
たまっている話題を片付けてしまいたいと思います。
びんずるを見終えたあと、温泉で汗を流して帰ろうと、
先日行ってよかった大豆島温泉「湯ったり苑」に向かいました。

20130808-3.jpg

前も申し上げましたが、大豆島と書いて「まめじま」と読みますよ。

長野市内からは、須坂長野東インター方面に向かうと、右手に見えてくる
エムウェーブの少し裏手にあります。
これまで長野市内中心部で温泉というと、
県庁裏のうるおいの湯ばかり行っていましたが、
この湯ったり苑も中々な泉質。
何より広々とした露天風呂や、豊富なジャグジーなど
設備の充実ぶりでは群を抜いています。
また、須坂長野東インターが近いので、
帰りもとても便利。
この日は長野びんずるを見てからの、少し遅い時間でしたので、
こちらを選んで正解でした。

泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉。
加水している浴槽もありますが、源泉風呂もあります。
ここは中々熱い泉温で、
ジャグジーなどでもみほぐしたあと、
仕上げにこの熱い源泉風呂にじゃぶっと入って出てくると、
暑い夏でも、体がしゃきっとします。
結構長野市内を歩き回ったので、
足がだるくなっていたのですが、
それもすっかりとれました。

こんな町中にある天然温泉。

20130808-2.jpg

信州は、本当に実にありがたいところです。
このお盆、信州に帰省される方も、観光で来られる方も、
せっかくですから是非いろんな温泉に入っていただきたいですね。
うちも来週は盆休み。
せっかくなので、普段中々行かない温泉も含め、
いろんな温泉を楽しみたいと思います。
さあ、あと1日行けば夏休みですよっ!


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

我が家みたいな蚊遣りを見つけた

2013年8月 7日水曜日 22:24 | 0 Comment | 0 Trackback

今日は暑かったですね!東京。
軽井沢も、久しぶりに丸一日晴れて、それなりに気温が上がったようです。
立秋なのに、なんだかこれから夏が本番になりそうな雰囲気です。

となると、窓を全開にして、涼しい風をなるべくたくさん
入れたいわけですが、風とともに入ってくるのが虫。
網戸をしていても、どこからともなく小虫、大虫が容赦なく入ってきます。
最初はベープなどをつけっぱなしにしていたのですが
最近とみに感じるのが、伝統的な蚊取り線香のすばらしさ。

今年はずっとガーデンキッチン作りで外にいることが多くて、
どうしても虫に食われてしまうので、
蚊取り線香をつけっぱなしにしたところ、これが意外によく効く。
ならば、家の中でも蚊取り線香を、と思い、
ちゃんとした蚊遣りを探していたのですが、
これが中々、洋風な我が家に合いそうな蚊遣りを売っていない。
どうしても、伝統的な豚のものとか、
和風のものが多くなってしまうのですね。

そんなときに、先日キャボットコーヴさんに久しぶりに行ったら、
デッキにすてきな洋風の蚊遣りが。
元はポプリ入れとかかもしれませんが、
とても良さそうなのがあったので、
そんなのがないかなと、楽天で物色していたら、
見つけてしまいました、よさげなの。
ということで、早速購入したものが、
昨日我が家に届きました。
どんなものかというと、こんなのです。

20130807-1.jpg

おおっ、とんがり屋根に煙突。なんだか我が家みたいです。
ね、蚊遣りに見えないですよね。

蓋を取ると、こんな感じで蚊取り線香を仕込みます。

20130807-2.jpg

そして蓋をかぶせると、おおっ!なんと煙突から煙が出てきます。
みえるかなぁ、ちょぼっと出ているの。

20130807-3.jpg

いまも、うっすらと煙を上げながら、虫を追っ払っています。
そのせいか、私の目の前で、ちょっと大きめの羽虫がぽとりと落ちていきました。
今年の夏は、これで乗りきりたいと思います。

ちなみに私が買ったのは、こちらの店舗です。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

軽井沢の人口、ついに2万人突破

2013年8月 6日火曜日 22:12 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、今朝の信濃毎日新聞にこんな記事が出ていました。

20130806-1.jpg

軽井沢町の人口が、ついに2万人を突破したそうです。
このところ、19,900人を突破し、ほぼ時間の問題だったのですが、
昨日役場に住民登録した方で2万人を突破。
最終的には2万8人となったそうです。
水族館の2万人目の入場者ではないので、
RUIZAちゃんのぬいぐるみを記念にもらえた・・・なんて話は聞きませんが、
昨日2万人目の住民となった方は、良い記念となりましたね。
そんなお話、役場からあったのかな。

それにしても、思えば、2007年4月に我が家が軽井沢町民となった際の
広報かるいざわの表紙に記載された4/1付け人口は、
18,612人。

20130806-2.jpg
20130806-3.jpg

それから一割近い人口が増えたことになります。
もちろん、人口増加率は長野県下でトップ。
そりゃそうですよね、ほかの市町村は減っているところが多いのですから。
もちろん、それは1997年に新幹線が開業し、
東京と1時間あまりでつながったことによる効果。
もちろん我々もその恩恵を受けて、この町に住もうと思ったわけですが、
そんな人がいかに多かったかと言うことに他なりません。
こうして人口が増えたことが、プリンスショッピングプラザなど、
新たな雇用を生み、そこに働くために、また人口が増えるという
正のスパイラルもあったに違いありません。

しかし、一方で旧信越線時代に、碓氷峠を越えて2時間以上かかって
ようやく到着した・・・という軽井沢の特別感は
ちょっと薄れてしまったのかもしれませんね。

いずれにしても、まだまだ開発が進んでいますので、
更に人口は増えるに違いありません。
これ以上軽井沢の雰囲気をこわさずに、いかに自然と住民が折り合っていくか、
一つの節目を超えて、更にその辺りが問われているかもしれませんね。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

で、今年の長野びんずるは

2013年8月 5日月曜日 22:03 | 0 Comment | 0 Trackback

すいません、昨日は我が家のガーデンキッチンの話題を先にお届けしてしまったので、
土曜日に出かけた長野びんずるの話題が後回しになってしまいました。
今年で、我が家にとって3回目となる長野びんずる。
ちょうど、午後から東京の両親もまたやってきたので、
一家4人で夕方長野まで出かけました。

例年、長野びんずるの日は結構混雑するので、
少し早めに出たのですが、逆に拍子抜けするくらい空いていて、
かなり早く長野に到着しました。
3回目ともなるとルート取りも慣れたもので、
長野駅近くのお目当ての駐車場にスムースに到着できました。
今回も長野駅からTOiGOまで行き、
そこから昭和通り沿いの踊りを見学して、
今度は長野大通り沿いに踊りを見ながら駅まで戻るというルートです。
昨年は中央通りを善光寺大門近くまで歩いたのですが、
ものすごい人だったので、
今年は両親のことも考え、少し短縮ルートにしてみました。

今年も、TOiGO前の交差点には、大きな長野びんずるの櫓が。

20130805-1.jpg

ここでは、開会のセレモニーがあるので、
しばしそれを見学です。
鷲沢長野市長による、大火釜への善光寺の法灯点火。

20130805-2.jpg

市長、なんだか煙そうでしたが、無事点火しました。

20130805-3.jpg

今年は善光寺のびんずる尊者像300歳の記念の年だそうで、
踊り連の手には、善光寺から配られたしゃもじが握りしめられています。
そして、今年もTOiGO広場に陣取る、生お囃子による
びんずる囃子スタートとともに、
いよいよびんずる踊りがスタートです。

20130805-4.jpg

こちらの鮮やかなそろいの法被をまとって、中々ぴしっと踊るのは
ながの東急百貨店連。結構練習されたのでしょうね、ご苦労様でした。

20130805-5.jpg

そして、今年見た中でも素晴らしい踊りを披露していたのが、しんきん連。

20130805-7.jpg

こちらは素晴らしかったので、動画も撮ってみました。

こちらも、特に女性社員の方が、ぴしっとそろった踊りで、
中々見応えがありました。終業後、どこかに集まってずいぶん練習されたのでしょうね。

しかし、そんな素晴らしい踊りがあった反面、
今年の昭和通りは人が多すぎたのか、踊りの列が中々進みません。
何しろ、通りの遙か彼方まで、人・人・人・・・
※クリックすると大きくなりますよ

20130805-6.jpg

こちらのミッフィーを高く掲げたミサワホームの連は、
なんだか早くも踊り飽きてしまった感じです。

20130805-8.jpg

今年はどうしちゃったんでしょうね。
なんだかいつもと配置も換わっていて、
昭和通りと長野大通りの交差点近くに屋台村が出来てしまったためか、
人の流れがかなり交錯。そのせいか踊りも滞ってしまった感じです。
おまけに踊る場所に人がかなりはみ出したりして、
踊る方も踊りにくかったのではないでしょうか。
所々、進まないことに業を煮やした連の方が、
ボランティアの方にくってかかるような一幕もありました。

そんな中でも、熟練の踊りを披露していたのが、
こちらの長野市民謡舞踊連盟連。
例年ビシッとそろいの浴衣に身を包んだご婦人方が
今年も悪条件の中で腰の入った、見事な踊りを披露していました。

20130805-10.jpg

さすがです。

しかし、今年は中央通りはほとんど見ませんでしたが、
長野駅近くから善光寺大門近くまでと、
長野大通りは権堂のイトーヨーカドー辺りから、
やはり長野駅近くまで、
所狭しと12,000人近くの人が踊りまくります。
行けども行けども踊っているのを見るのは、圧巻です。

20130805-11.jpg

なんだか我が家にとっても、夏の恒例行事になってきて、
なんだか長野びんずるを見に行かないと、
信州の夏を実感できない感じです。
来年も、お囃子の魅力に負けて、松本じゃなくて、長野に行ってしまいそうです。
しかしその松本ぼんぼん、昨日の信濃毎日新聞を見ていたら、
踊り参加者が27,000人だそうです。
長野以上に道路が狭い松本で、
長野びんずるの倍以上の踊り連って、一体どんなことになっているのだろう?
それはそれで興味津々です。
いっそのこと、日を違えてやってくれれば、両方見に行けるのに。
でも同じ日にやることが、長野と松本なんでしょうね、きっと。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

我が家のガーデンキッチン、ようやく完成!

2013年8月 4日日曜日 20:03 | 0 Comment | 0 Trackback

一部で、まだかまだかとご期待いただいていた我が家のガーデンキッチン作り、
おかげさまで、本日無事完成しました!

20130804-1.jpg

スキーシーズンが終わり、ようやく作業にかかったのが
ゴールデンウィーク最終日の5月6日。
まだ芝生も生えていないときでした。
周りの木々も、ほとんど芽吹いていません。

20130506-1.jpg
20130506-4.jpg

まず手がけたのはバーベキューコンロ。
レンガを積んでいくのですが、目地を綺麗に整えるのに悪戦苦闘。
1日4段積むのが精一杯でした。

20130506-6.jpg

それをどんどん積み上げ、石窯の工事を優先していたため、
仕上げが遅れていたのですが、こんな感じに仕上がりました。

20130804-2.jpg

下の部分は、扉をつけてもの入れになっています。

そして本日めでたく工事が完了したガーデンシンク。

20130804-3.jpg

事前に配管してもらっていた水道管とも接続し、
ちゃんと水も出るようになりました。
蛇口はゴールドブラスのグースネックタイプのものです。

20130804-4.jpg

配水管も取り付けたので、後ろにあるU字溝に水を流すことも出来るようにしました。

20130804-5.jpg

そして、一番時間がかかった石窯。
こちらも下の部分に扉を取り付けものが入れられるようになっています。

20130804-6.jpg

石窯と同時に購入したピザピールも、ちゃんと窯の中に入りました。

20130804-8.jpg

窯の正面には、今年作ったことを示す2013のタイルをはめ込み、
これでめでたく完成!

20130804-7.jpg

苦節三ヶ月。週末をほとんどつぶして作った甲斐がありました。
まだ石窯の口をふさぐ蓋とか、使わないときに覆うカバーをどうしようか、
あと、楽天のバーゲンで買った立水栓の取り付けなど、
やることはまだまだありそうですが、
まずは使うことを優先で、いよいよ来週は試し焚きしてみます。
これはこれで、ドキドキです。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

【速報】今年も長野びんずるに行ってきた

2013年8月 3日土曜日 22:42 | 0 Comment | 0 Trackback

今日8月3日は、毎年恒例の長野びんずると松本ぼんぼんの日。
今年は松本ぼんぼんに行こうと思っていたのですが、
あの長野びんずるのお囃子の魅力に勝てず、
今年も長野びんずるに行ってしまいました。

20130803-1.jpg

少し前に帰って来たのですが、
さすがにくたびれたので、詳しくはまた明日!


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

長野新幹線、終日大混乱

2013年8月 2日金曜日 21:36 | 0 Comment | 0 Trackback

今日はひどい目に遭いました。
ようやく迎えた週末、あと一日行けば休みだ!と
眠い目をこすりながら向かった軽井沢駅で、
はたと改札脇を見ると、大宮~東京間が停電のため不通と書いた看板が。

・・・・・な、なに!不通ですと!

しかし、あさま500号は定刻通り到着し、
軽井沢駅は落ち着いたいつもと変わらぬ雰囲気。
先日も、安中付近での架線トラブルで朝から遅れが出て、
このときは中々新幹線は到着しないし、
軽井沢始発のあさま502号のドアは開かないしと
なにやら慌ただしい雰囲気でしたが、
そのときには明らかに違う平穏な空気が流れています。

ま、たいしたことなかろうと、
いつもの通りあさま502号に乗車し、
新聞を読み始めました。

そして、安中榛名、高崎とほぼ定刻に到着。
車内放送はあるものの、特に遅れはない感じで、
その後も本庄早稲田に到着します。
この頃には新聞も読み終え、恒例の朝の睡眠タイムに。

気持ちよく眠りに落ち、うとうとと揺られていたら、
なにやらただならぬ雰囲気で目を覚ましました。

大宮駅の手前で、止まっています。
それもかなりの長時間。
今まで順調に到着したのが嘘のように、
のろのろ運転となっています。
それからが、あり得ない遅れっぷり。

大宮駅を過ぎても、のろのろ運転は続き、
反対側の埼京線の電車に、どんどんと追い抜かれていきます。
そのうち、10分、20分と経過しても、
中々荒川が見えてきません。

ようやく荒川を渡ったら、更にスピードが鈍化。
ほとんど止まって動かなくなってしまいました。
過去に経験がないほどの遅れです。
この時点で、既に30分以上が経過。

今度は京浜東北線を横目に見ながら、歩いた方が早いのではと言うような
スピードで、のろのろと進みます。

結局、上野駅に到着したのは、およそ1時間遅れ。
もうそこで断念して、タクシーで会社に向かいました。
どうやら、そこから東京駅までは割とスムースに行ったらしいのですけどね。

朝からひどい目にあった・・・とぼやいていたら、
なんと昼過ぎても1時間近く遅れているという情報が。
今日は夏休み中の臨時列車が多い金曜日なので、
まさか夕方まで・・・と危惧していたら、
決してそれは杞憂ではなく、
なんと夕方帰ろうと向かった東京駅の新幹線改札前は、
大混乱。
なんとまだ30分近く遅れているのです!

取り急ぎ、高崎までは帰ろうと、ちょうど発車しそうだった
割と空いたたにがわに飛び乗り、
高崎であとからやってきた長野新幹線に乗り換えました。
幸い途中で遅れは拡大しなかったので、
乗ってしまったらほぼ定時で走りましたが、
それでもダイヤよりは発車時で30分近く、到着時で20分の遅れ。
時間だけ見れば、一往復半したのと同じぐらいの時間がロスした感じです。

そして驚いたことに、まだ遅れているみたいですよ。

20130802-1.jpg

いやいや、ひどい目に遭いました。
東日本大震災の時の遅れを除けば、
私の新幹線通勤史上、最大の遅れです。
今日移動した方は、ひどい目に遭いましたね。
私もなんだかぐったり疲れたので、もう寝ます。
お休みなさい・・・


向かい、おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

なんと!横川の「峠の湯」が焼けちゃった!

2013年8月 1日木曜日 22:30 | 0 Comment | 0 Trackback

今朝はあまりにも衝撃的でした。
まずは、草木も眠る丑三つ時、突然私の身に激しい衝撃が。
ぐっすり寝ていたので、一体何が起きたのかわからない状態。
家の裏の樅の大木が倒れてきたのか!
・・・とおもい、辺りを見渡すと、なぜか私は床の上。
なんとお恥ずかしいことに、寝返りを打った瞬間に、
見事ベッドから床に落ちたのでした。
あ~びっくりした。

そうして、何気なく枕元のスマホを手にとって見てみると、
なんと驚きのニュースが。
横川の峠の湯が火事だというのです。

この辺りでも有数の設備が整った温泉施設だった峠の湯。
このように、めがね橋をイメージしたエントランスの向こうに、
大きな木造の建物が3棟並んでいました。

20110825-1.jpg

今回焼けたのは、そのうちエントランスがあった真ん中の棟。
ここは、全面ガラス張りで、とても気持ちの良い建物だったのですが、
ほぼ全焼だったそうです。
あ~こんなに良い施設だったんですよ。

20110825-2.jpg

こちらのブログに、焼け落ちた写真がありましたが、
実にショックです。

幸い、温泉施設がある建物は類焼を免れたそうですが、
復旧には建物を再建する必要があるので、
相当時間がかかるものと思われます。

先週末は、ここに行くか、小諸のあぐりの湯に行くか迷って
あぐりの湯に行ってしまったのですが、
こんなことならば行けばよかった!

ここの温泉は、中々良い泉質の温泉だったので、
とても残念です。
そして、今年からはトロッコ列車も運行を再開したので
それに乗っていくのも楽しみにしていました。

安中市は再建する意向のようですから、
是非がんばって、早く再建してほしいですね。
心待ちにしています。
従業員の方もショックでしょうが、
おそらく、再開を心待ちにしている人が
たくさんいると思います。
ぜひ、それまでがんばっていただきたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カレンダー

« 2013 Aug »
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

アイテム

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

Powered by

Powered by Movable Type

ATOMを購読

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.