2013年9月アーカイブ

今日で9月もおしまい。
毎年思うのですが、軽井沢の9月は本当にめまぐるしく、
前半はまだ夏を引きずっていて、ある日突然、
冬の顔が覗いてくる、とても変化の激しい月ですが、
今月も月中の台風18号をきっかけに気温が急降下。
一気に朝晩は一桁の気温が常態化し、
フリースやストーブがほしい季節となりました。
9月の頭は、まだ扇風機が活躍する日があったのにね。

そんな今年の9月は、いろいろとめまぐるしく、
あっという間に1カ月が経ってしまいました。
なんだかあれやこれやとネタが多くて、
実は昨日までご紹介したネタは、いずれも1週間から
10日遅れの話題をお届けしていました。
ようやく本日お届けする話題を終えれば、
時制が話題に追いつきます。

ということで、今日は何の話題をお届けするかというと、
先日見つけた佐久・中込にある美味しい中華
「照龍」さんの話題です。
我が家は中華料理大好き。
ところが、ここ軽井沢は恐ろしく高級な店か、
ラーメン屋さんに二極分化していて、
気軽に入れる町の中華屋さんというのが
あまりありません。
時折無性に旨い中華が食べたくなるので、
どこかないと物色していたら、
昨年週刊さくだいらでちょっと気になる中華屋さんの記事を
見つけました。
佐久にある照龍という店らしいのですが、
中々場所が見つからなくて。
そうしたら、先週、少し暗くなってから店の前を通ったら、
「照龍」という大きな看板がビカビカと光っているではないですか。

20130930-1.jpg

場所は、中込駅近くにある黒沢病院の前を野沢の方に向かう
千曲川に架かる橋の手前にあります。
恐らくこの辺りかなと目星を付けていたのですが、
やはり車を運転しながらだったのと、
予想以上に看板が大きかったので、
かえって見落としていたものと思われます。

ということで、早速場所がわかったので、
先日初めて行ってみました。

20130930-2.jpg

実はこの照龍さん、様々な中華料理店で修行され、
本格的な上海料理がいただけると言うことだったので
言ってみたのですが、噂に違わぬ素晴らしく、美味しい店でした。

まずは上海料理と言うからには、小籠包を頼まねば。
かつて学生時代に、小籠包なるものを食べたくて、
わざわざ夏休みに上海まで行って以来、
大好きな中華料理の一つ。
その小籠包が合ったので、早速頼んでみました。
運ばれてきたのは、
蒸籠に入って熱々に蒸された本格的な小籠包です。

20130930-3.jpg

しかも、肉汁がこぼれないよう、小籠包用のレンゲまでつくのがうれしい。
中の肉汁をこぼさぬよう、慎重にレンゲに載せて、
熱々をフーフーしながらいただきましたが、
こんなに旨い小籠包、久しぶりにいただきました!
中の餡の味付けも最高ながら、皮がモチモチして旨い。
これだけいただいただけでも、
わざわざ来た甲斐があります。

次に頼んだのは回鍋肉。
これまた、きちんと油通しされた野菜が、
しんなりすることなくパキッと炒められていて、
味付けも甜麺醤の香りが高い本格的なもの。
これまた好みの味の、回鍋肉です。

20130930-4.jpg

そして、もう一つ頼んだのが
豚バラやわらか煮。
ちゃんと油抜きして、とろとろに煮込まれた豚バラを
こってりとあんかけで煮込んだ料理で、
とろりと甘じょっぱい、これまた非常に旨い豚バラ煮です。

20130930-5.jpg

ご飯がとても合いそう。
でも、今回はご飯ではなく、
締めに焼きそばを頼みました。
上海と言えば、やはり焼きそばですから。

頼んだのは、麺をぱりっと焼いて、
とろりと野菜とエビたっぷりな餡をかけた
エビあんかけ焼きそばです。

20130930-6.jpg

餡がたっぷりかかっていて、麺が写っていませんが、
この麺は絶品。こんなにしっかり、手間暇かけて作られた
焼きそばの麺は、本当に久しぶりです。
少し夫婦2人では量が多かったのですが、
美味しかったので、ぺろりといただいてしまいました。

また行きたいなあと言うわけで、
今度は友人夫婦を誘って行ってきて、
このときは更に餃子や唐揚げ、チャーハンなどをいただきましたが、
あんなに美しい餃子、久しぶりに見ました。
襞がぴしっとそろっていて、芸術品のように美しい餃子です。
そしてチャーハンはパラパラ。これまた非常に旨く、
見た目が美しいチャーハンです。
ご主人の丁寧な仕事ぶりが伺える、
素晴らしい店でした。

そんな店なので、ご紹介するかどうか迷ったのですが、
お店の方にもご了解いただいたので、
ご紹介してしまいます。
我が家もまた食べに伺いたい。
ちなみに、最初に伺った次の週からメニューが少し変わり、
回鍋肉は今のメニューには出ていなかったようです。
ご主人は麻婆豆腐がおすすめと言っていたので、
次回はそれをいただいてみたいと思います。
なんと3種類もあるそうですよ。
どんな味なのか、次に行くのがまた楽しみです。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、先日せっかく栄村に行ったのに、
風呂だけ入って帰ってくるのも申し訳ないと、
国道117号線沿いにある栄村の道の駅に行って、
何か土地の美味しいものはないかどうか
物色してみることにしました。

20130929-1.jpg

道の駅の名前が面白いですね。
「またたび」ですよ。
弘法大師の故事にちなみ、また楽しい旅が出来ますように
ということで、またたびと名付けたそうです。

さて、いろいろ物色してみたのですが、
その中で目に入ったのがとちの実かりんとう。
とても素朴な感じだったので、
早速買って来ました。

20130929-2.jpg

口に入れたときには、甘くもしょっぱくもない
ただの堅い板という感じなのですが、
噛みしめるほどにほのかな甘みと香ばしい香りが
口に広がります。
とても素朴な、昔ながらのお茶菓子という感じ。
実はこの手のもの、大好きなので、
もう止まりません。
あっという間に一袋食べ尽くしてしまいました。
もっと買ってくれば良かった。

まさかかりんとう買いに、そうそう年中栄村に行けないしと
思っていたら、なんと楽天で見つけてしまいました。
何でも売ってますね、楽天。

また栄村に行かれるまで、しばらくここで買って、
食いつなぎたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

昨日ご紹介した栄村に行く前に、飯山から国道117号を新潟県までドライブし、
初めてこちらに行ってきました。

20130928-1.jpg

綺麗に咲き始めたキバナコスモスに、伸びやかなポプラの木。
ここから左にどんどん目を転じると、
こんな大パノラマが広がる、美しい高原リゾートが目に入ります。
またまたパノラマ写真なので、
クリックすると大きくなりますよ。

20130928-2.jpg

左手にはログハウスのコテージが。

20130928-3.jpg

そして真ん中には池の向こうに、大きなホテル風の建物が建っています。

20130928-4.jpg

ここがどこかというと、十日町市の魚沼丘陵に広がる、
当間高原リゾートベルナティオ。
ちなみに当間と書いて「あてま」と読みます。
スキーをされる方ならば、上越国際スキー場の当間ゲレンデをご存じかもしれませんが、
この当間高原リゾートベルナティオは、その当間ゲレンデからほど近い場所にあります。
魚沼丘陵は、険しい信州の山に比べると、里山と言って良いほどの
なだらかな丘陵地なので、非常に広々とした、まさに高原という名がふさわしい、
実に気持ちの良いところです。
ご存じでしたか?

私はこんなところがあるのを全く知らず、
たまたま今回佐久以外のコスモスの名所がないか調べていて、
ここがヒットしたのでした。
今年は開花が遅れているようですが、
200万本のコスモスが咲く花の名所だそうです。
今日からコスモス祭りが開催されているそうですが、
私が行った際には、まだほとんど咲いていませんでした。

さて、この当間高原リゾートベルナティオは、東京ディズニーランドの約10倍にもなる
510ヘクタールという広大な敷地に、ゴルフ、テニス、サイクリング、ネイチャーツアー
などを楽しむことが出来る施設が点在する高原リゾートで、なんと第3セクターだそうです。
2002年のサッカーワールドカップの際は、クロアチアチームの合宿地ともなったそうで
そのときに作られた施設は、現在はアルビレックス新潟の合宿地などとしても
使用されているそうです。

この中核となるのが、ホテルベルナティオ。

20130928-6.jpg

玄関にはとても大きなシャンデリアが下がり、

20130928-7.jpg

内部も非常に豪華。

20130928-8.jpg

正面玄関に続く斜面には、このようなイングリッシュガーデンが
整備されていました。

20130928-5.jpg

館内には、アルカリ性単純温泉の温泉もあるそうです。
なんだかとても良さそうな施設なので、
今度泊まってみようかなぁ。
ここに泊まって、上越国際なんて言うのも
良いかもしれませんね。
冬には上越国際や、栄村のさかえ倶楽部スキー場などとの
リフト券付き宿泊プランもあるそうです。
ちょっと冬になったら、調べてみたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

飯山からさらにドライブして、
初めて栄村に向かいました。
栄村と言えば東日本大震災の翌日夜半、
震度6強の長野県北部地震に襲われ、
大きな被害が出たところです。
そのとき私は会社に缶詰になっていて、徹夜で仕事をしたのですが、
テレビから流れる地震の一報を伝える
ニュース速報に肝をつぶしたのを
昨日のように覚えています。

県民として、一度は訪れなければ行けないと思っていたのですが、
震災から2年半が経って、ようやく訪れることが出来ました。
今回は、この栄村にある中条温泉「トマトの国」に行くのが目的です。

20130927-1.jpg

トマトの国は、栄村を貫く国道117号から少し山手に入ったところに
ある公共の温泉施設で、宿泊も出来る中々立派な施設です。

20130927-2.jpg

村内はだいぶ復旧も進み、
復興住宅と思われる新しい家々などが並んでいるのを除けば、
地震の痕跡は感じられないほど復旧しているように見えましたが、
このトマトの国の辺りは、一転して地震の爪痕が
色濃く残っています。
というのも地震の際に、背後の山が大規模に崩落し、
その影響で脇を流れる中条川が土石流に見舞われたのです。
その復旧は、まだまだ緒に就いた感じで、
緑の山々を切り裂く泥だらけの川筋が、
実に痛々しい感じでした。

20130927-3.jpg
20130927-5.jpg

さらに、復旧作業中だったところに
先日の台風18号による大雨で再び大規模な土石流が発生。
トマトの国に行く途中の道路はまだ泥だらけて、
途中にはニュースでも取り上げられていた
森林組合の建物が土石流の直撃を受けて、
見るも無惨な状態となっていました。

20130927-4.jpg

さいわい、トマトの国は台風による被害はなかったようで
穏やかに営業中でした。
露天風呂などはなく、内風呂だけのこぢんまりした施設ですが、
アルカリ性単純泉だという泉質はなかなかのもの。
石造りの大きな内湯には、紅茶色の少し熱めの湯が
満たされています。
アルカリ性なので、肌がツルツルする良泉。
少し浸かっただけで、顔がほてるほど良く温まる
実に気持ちの良い温泉でした。

今私たちに出来るささやかな復興支援は、
そこを訪れて、飲んだり食べたり温泉に入ったり
することではないかと思います。
昨シーズンも是非行ってみたかったのですが、
ここにはさかえ倶楽部という、
中々良さそうなスキー場もあります。
このトマトの国は、そのさかえ倶楽部スキー場からも
かなり近いところにあるようなので、
今シーズンは是非滑りに行って
帰りにまたトマトの国で温まってきたいと思っています。
飯山からはそれほど遠くないところなので、
皆さんも機会があったら是非!


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、話がだいぶ戻ります。
先週の日曜日、黒姫高原に行ったあと飯山に向かいました。
ちょうど昼時だったので、前から一度行ってみたかった
こちらの店に向かいました。

20130926-2.jpg

立派なたたずまいの大きな店は、
北信のうなぎの名店として名高い「本多」さんです。

20130926-3.jpg

先日諏訪の小林に行った際、うなぎ貯金は使い果たしてしまったので、
今回は鰻重はあきらめ、うな丼にしてみました。

20130926-5.jpg

お値段2,900円。吸い物は別で、肝吸いが350円となります。

期待に胸膨らませて待っていると、
運ばれてきましたよ。

20130926-4.jpg

見るからにこんがりと焼き上げられた、
結構肉厚のうなぎです。

20130926-6.jpg

もう、香ばしい香りをお届け出来ないのがもどかしい。
私は写真を見ながら、味を思い出して
白飯一杯食べられそうです。

こってりと味付けられた諏訪の小林のタレに比べると、
あっさりとした、醤油の風味が強いタレですが、
淡泊なうなぎに良く味が染みて、
実に力強い味の蒲焼きとなっています。
その分、ご飯に染みたタレは薄めですが、
しっかり味が染みこんだ蒲焼きとともにいただくと、
これはもうたまらん。
こちらのうなぎも、美味しくいただいてきました。
さすが、名店と呼ばれる所以ですね。
どうもごちそうさまでした。
また行きたいなぁ。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

既にニュースで大きく取り上げられていますが、
先ほど東北楽天イーグルスが西武ライオンズを下し、
創団9年目で初優勝しました。

私は古くからの西武ファンなので、西武が敗れたことは残念ですが、
狂喜乱舞する仙台市はじめ、東北各地の楽天ファンの方々を見ていると、
思わず目頭が熱くなりました。
東北の楽天ファンのみなさま、本当に良かったですね!
優勝おめでとうございます。

そして楽天と言えば、国内最大のECサイト。
どうやらこちらも史上空前の優勝セールが
ネット上で始まる模様です。

20130926-7.jpg

スタートは今日の深夜からだそうですよ。
なんか買おう。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風20号が関東沖合を通過したあと、
一気に寒気が流れ込んだそうで、
ただいまの軽井沢は極寒に。
既に我が家の温度計は7℃台になっています。

20130926-1.jpg

既に我が家は暖房を入れたいくらいの冷え込み。
うちの奥さんは早くも冬の装いです。

明日朝はさらに冷え込み、軽井沢の最低気温は5℃の予想。
これは寒い!
今晩は毛布出した方がいいかな・・・


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

敬老の日に台風18号が襲来して以来、
一気に秋らしい陽気となったせいか、
気がつけば軽井沢の木々も、早くも色づき始めたところがあるようです。

先日、毎年軽井沢の中でも木々が色づくのが早い
エルツおもちゃ博物館に行ったら、予想通り
かなりカツラと恐らくマルバノキがかなり色づいていました。

20130925-1.jpg

カツラの木は黄色く黄葉するのですが、
マルバノキはオレンジに色づきます。
オレンジに色づくので、きっとこの木はマルバノキかと。

20130925-2.jpg

ここを皮切りに、次は塩沢通りのカツラの木が色づくのですが、
既に今年は何本かがかなり黄色くなり始めていました。
現在台風20号が関東沖を通過中で、
これが通り過ぎると大陸から寒気を呼び込むので、
更に一段と冷え込むそうです。
金曜日朝の予想最低気温は、なんと6℃となっていました。
いよいよストーブを付けるようかなぁ。
そもそも明日にかけても、ただいまが最も高い気温で、
これから右肩下がりで気温が下がり続けるようです。

これでまた、軽井沢の木々の紅葉も一段と進みそうですね。
さらに例年、10月上旬は標高が高い草津白根山辺りでは
毎年紅葉が見ごろとなりますので、
今年もそろそろ、紅葉が見ごろになってくるかもしれません。
ちょっと調べてみたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

土曜日はよい天気となったものの、
日曜日と月曜日は結局天気がもう一つだったこの3連休、
2日目は、所用がなくなったため、
急遽車で黒姫高原に向かいました。
現在、コスモスとダリアが見頃だそうなのです。
軽井沢からは上信越道をひたすらまっすぐ行き、
信濃町インターで降りて10分ほどで到着。
この界隈、冬以外に来るのは初めてですが、
やはり凍結の心配をしなくて良い分、
あっという間に到着する感じです。

目指すコスモスとダリアは、
黒姫高原スノーパークのゲレンデに咲いているのでした。
下から見上げると、ゲレンデ一面に咲いているのが実に見事。
数は先日ご紹介した佐久の内山牧場よりも多いかも知れません。
そのためか、こちらは有料。
入園券は600円で、山頂近くまでのリフトが片道400円。
合わせてちょうど1000円なので、この券を買って
まずはリフトで上へ向かいます。

リフトの上から見下ろす一面のコスモス畑は
それはそれは見事な光景ですよ。

20130924-3.jpg

晴れていたら、もっと良かったかもしれませんね。

さてリフトはゲレンデの中腹に到着。
でもコスモスはこの辺りまでは咲いていません。
一瞬なんだよと思ったのですが、
この何もないところまで連れてこられるのには訳がありました。
それはこちらです。

20130924-1.jpg

眼下に野尻湖を望むのです。
上の写真ではちょっとわかりにくいので拡大しました。

20130924-2.jpg

この黒姫には滑りに来たことがないのですが、
お隣の妙高杉ノ原は年数回滑りに来ます。
そこから見た景色によく似ていますね。

今回、片道だけにしてしまったので、
帰りはゲレンデを歩いております。
このコース25度らしいのですが、結構急に感じます。
歩いて降りたら、結構膝ががくがくしました。

さて、斜面がなだらかになってくると、
いよいよコスモスの大群落です。
見渡す限り満開のコスモスは、
本当に見事。

20130924-8.jpg

ピンク系のコスモスだけでなく、
キバナコスモスの群落も。

20130924-5.jpg

更にその二種類がグラデーションになる一角は、
非常に綺麗です。

20130924-6.jpg
20130924-7.jpg

そして、コスモスの大群落の脇には、今度はダリア園。

20130924-11.jpg

ダリアってこれまであまり好きな花ではありませんでしたが、
こうしてこれだけまとまって植わっていると、
それはそれで見応えがあります。

20130924-10.jpg

ダリアの背後に広がるコスモス畑が良い借景になっていますね。
このダリアなど、花の形といい、色といい
とても上品で、可憐な感じの花です。

20130924-9.jpg

ダリア、植えてみるかなぁ、うちの庭にも。
この時期咲く花が少ないので、
ちょうど良いかもしれません。
ちょっと研究してみます。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

夏が終わり、いよいよトンボの湯に行けるかなと思っていたのですが、
なんだか今年の軽井沢はいつまで経ってもお客さんが多く、
いつも混んでいる星野エリアに近づくにはまだまだ勇気がいります。
ということで、さすがに我が家の週末温泉も、
あぐりの湯ばかりで飽きてきたので、
久しぶりに碓氷峠を下り、磯部温泉に出かけてみました。
夏の間は暑い群馬には降りたくないのですが、
さすがにもう大丈夫。
いつもならば、優先順位としては横川の峠の湯に行きたいところですが、
先日焼け落ちてしまったので、もう少し足を伸ばして
久しぶりに恵みの湯に行ってきました。

20130923-1.jpg

建物は公会堂のような建物ですが、
温泉は名湯磯部温泉のもの。
琥珀色のとろりとした湯が、内風呂にも、露天風呂にもたっぷりと
満たされています。
ph値が7台と、春日温泉などに比べると低いのですが、
肌のツルツル具合はそれを上回る感じ。
実に入っていて気持ちの良い温泉です。

上がり湯もあって、設備は完璧です。
おまけに、露天風呂にある打たせ湯が気持ちよい。
あぐりの湯などにもありますが、
落ちてくる水圧をこっている肩などに当てると、
血行が良くなって肩のこりがほぐされていくのがわかります。
今回はちょっと肩こりがひどかったので、
しばらくやっていたら非常に気持ちが良くなりました。

大満足で外に出ると、なんと月が二つ!

20130923-2.jpg

いや三つ!

真ん中は恐らく街灯ですが、
同じような少し黄色みを帯びた丸いのが2つあります。
よく目をこらしてみると、左がホンモノでした。

20130923-3.jpg

右手はガソリンスタンドのシェルマークです。
紛らわしいなぁ。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

きょうの軽井沢は、なんだか大嘘つきな天気。
昨日までは、1日晴れの予報だったのに、
今朝目覚めたら、なんと屋根をたたく雨音が。
カーテンを開けたら、霧雨が降っているじゃないですか。
それでも、昼前からは晴れると言っていたのに、
雨こそ止んだものの、どんよりと曇った天気。
そして、寒い!
昼頃買い物に出かけた際の、我が家のガレージ温度計は
14℃しかありませんでした。

20130923-4.jpg

外がこの調子ですから、家の中も冷え冷え。
ストーブをつけたい衝動に駆られましたが、
今からストーブをつけていたのでは、
この先が思いやられます。
なので、厚着してじっと我慢。
それでも、足元から冷える感じ。
また季節が一つ進んだ感じです。

今週は中頃に台風の影響で天気が崩れ、
それ以降は更に気温が下がるようで、
なんとこの週末には最低気温が6℃まで下がる日もあるようです。
10月を目前に、いよいよストーブを焚くようでしょうかね。
今日も町内では観光客と思われる方が
半袖Tシャツに半パンツというスタイルで自転車をこいでいましたが、
見ているだけでくしゃみがでしょうでした。
気温の変化が急なので、
この週末軽井沢に来られる方は、パーカーや薄手のフリースなどを
持ってこられた方が良いと思いますよ。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日は連休2日目。昨日よりは曇りがちの天気ではありましたが、
それでもまずまずの行楽日和となりました。
今日もちょっととあるところに出かけたのですが、
まずは昨日出かけたところの写真整理が完了したので、
それからご紹介しましょう。

昨日出かけたのは、コスモスが咲き乱れる、
軽井沢の隣町、佐久市にある、内山牧場の大コスモス園です。
我が家は今回所用で佐久方面に出かけたので、
佐久から国道254号、通称コスモス街道を
下仁田方面に戻って向かったのですが、
軽井沢からは、南軽井沢の浅間プリンスホテル付近から
荒船林道をたどっていくと出られるようです。

さて、内山牧場は、長野と群馬の県境付近の山に広がっており、
この時期は3ヘクタールの敷地にコスモス100万本が咲き乱れる
というので、とても有名です。
近くにありながら、今まで一度も来たことがなかったので、
今回初めて来てみました。

コスモス街道両側のコスモスは、
ニュースでもやっていた通り、
先日の台風でだいぶ倒れたりしていましたが、
こちらの大コスモス園は、何とか持ちこたえていたようです。
高原に広がる一面のコスモス畑は圧巻でしたよ。

20130922-1.jpg

ほぼ満開な感じでしたが、
つぼみもまだまだたくさんあったので、
もうしばらくは楽しめそうな感じでした。

20130922-2.jpg

しかし、あまりに広大すぎて、その迫力を
中々お伝えできません。
ということで、最近恒例のパノラマ写真でお届けしてみましょう。
クリックすると、大きくなりますよ。

20130922-3.jpg

明日はまた良い天気になりそうです。
軽井沢からもすぐなので、是非行ってみてくださいね。
ただかなり細く、険しい山道が続きます。
対向車も見にくいので、運転には十分注意して
向かってくださいね。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

月曜日に襲来した台風18号が過ぎ去ったあと、
一気に秋本番となった軽井沢。
今日も朝こそ濃い霧が立ちこめましたが、
日が高くなるにつれて、
次第に晴れてきて、まさにこれぞ秋という良い天気に。

20130921-0.jpg

あれ、少しカメラが下過ぎて、青空があまり映ってない。
すいません、ちょっと寝ぼけて撮影したもので。
同じ辺りを先日の台風の時にも撮影したのですが、
全く違う光景です。

20130916-1.jpg

今日はこの後、ちょっと良いところに出かけたのですが、
まだ写真の整理がつかないので、
詳しくはまた明日。
明日も良い天気みたいですが、
夕方はちょっと雨が降るようです。
お出かけは日中早めの方が良いのかな。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

松茸な温泉

svetla
0

さて9月後半戦の3連休が始まります。
先週も帰りの新幹線が混んでいましたが、
今日もとても人が多く、東京駅や軽井沢駅はごった返していました。
もちろん、新幹線も満員。
皆さん秋の信州へ来られる方が多いのですね。

何しろ、台風が過ぎ去ったあと、信州は秋本番の陽気。
日中の軽井沢の写真など見ていると、
今週は東京で仕事をしている場合じゃないほど
良い天気が続いていました。
この週末も、久しぶりに良い天気の週末となりそうですよ。

秋本番となった信州は、秋の味覚の本番でもあります。
現在は、地物の巨峰が出回っていますが、
これから新米、新そば、そして信州の秋の味覚の王様と言えばこれ、
松茸がシーズンを迎えます。
今年は8月末から雨が増え、一気に寒くなったので、
豊作ではと言う話も、ちょろっと聞きました。

そんな松茸を、お得にいただけそうなプランのチラシを、
先日見つけてしまいました。
どこで見つけたかというと、こちら。

20130920-1.jpg

美肌の湯として名高い、望月の春日温泉・ゆざわ荘です。
先日久しぶりに入りに行ったら、こんなチラシがありました。

20130920-3.jpg

松茸で極める秋の味覚と題し、
松茸のフルコースがついた1泊二食で、
なんと11,850円だそうです。
なんだかとても安い気がする。

だって、ホイル焼き、土瓶蒸し、牛と松茸のすき焼き、
天ぷらに、松茸ご飯などの食事がついているのですよ。
ちなみに日帰りプランでは、7,400円だそうです。
上田の松茸小屋並かな。でもお得な感じです。

まだ予約が出来るのかどうか、わかりませんが、
ちょっと魅力的なプランです。
行ってみたいなぁ。
ちなみに10/15までで、もちろん予約は必須みたいです。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、少し話が前に戻りますが、
先日諏訪の新作花火に行った帰り道、
これまた先日もご紹介したオギノと同じ敷地にあるホームセンター、
Jマートによって帰って来ました。

20130919-1.jpg

このJマート、我が家では既に楽天市場店を愛用していて、
ガーデニング資材などをかなりこちらで購入しています。
元々は東京の多摩地区や、山梨県に店舗が広がる
このJマート。
この辺りではうちの奥さんの実家に行く際に必ず通る、
中央道の長坂インター近くにあって、
一度寄ってみようと思っていたのですが、
行きも帰りもどうしても一目散に帰って来てしまうので、
今まで一度も寄ったことはなかったのです。

今回、帰りに時間があったので、
初めて諏訪店に入ってみたというわけです。

結論から言うと、素晴らしい!是非軽井沢にも出店してほしい!
そんなホームセンターです。
関東甲信越のホームセンターと言えば、
カインズ、コメリ、ケーヨーD2、ビバホームというのが
4大ホームセンター。
このうちカインズは、最近独自企画の商品に注力していて、
コメリは農作業に重点を置いた、プロユースの品が豊富。
そして、ケーヨーD2とビバホームは、
とてもバランスがよいホームセンターといった感じですが、
このJマートの特徴は、センスの良い小物が豊富だと言うこと。

バラ庭用のトレリスや、カントリー調の雑貨などが非常に豊富。
クラフト系の素材もたくさんあります。
その一方で、プロユースの資材や、工具などもとても豊富です。
この店が軽井沢にあったら、ガーデンキッチン制作の際に
わざわざネットで探して送料をかけて購入する必要など
なかったかもしれません。
是非軽井沢に出来てほしいホームセンターです。
無理なら佐久でも。

この辺りに店が出来たら、かなり散財をしそうな
購買意欲をくすぐる品揃えです。
今週末はちょっと無理ですが、
来週末は長坂店に行ってみようと思っています。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今朝も軽井沢は一段と寒い朝。
なんと、朝5時に起きた際には、我が家の温度計は
7℃を指していました。現在も既に10℃を割り込んでいる感じです。
いよいよ秋本番ですね。

さて、秋になると無性に食べたくなるのがそば。
そろそろ早いところでは、新そばの便りが聞こえてきます。
この辺りではまだまだですが、
久しぶりに、無性にうまいそばが食いたくなり、
上田に向かいました。
目指す店はこちらです。

20130918-1.jpg

池波正太郎がひいきにしたという、
上田駅近くのそばの老舗、刀屋さんです。

え~今さら!とお思いでしょうが、
信州を代表するそばの名店です。
我が家も何度となくトライしたのですが、
いつもすごい人が待っていて、
あきらめてほかの店に行っていたのです。

今回は時間にゆとりを持って出かけたので、
持久戦で待ちます。
我が家が行った際には既に3組ほど待っていたのですが、
ちょうど入れ替わりの時間だったようで、
一気に先客が店内に入り、
我が家も程なく入店できました。

さて、初訪なので頼むのはもり。
噂では、ここのそばは盛りがよいので有名な
草笛をも上回る大盤振る舞いのそばらしい。
大盛りなどもってのほかで、小食の人ならば
小で十分との事前情報。
でもせっかくなので、さすがに大盛りはやめときましたが、
普通盛を頼んでみました。ちなみにうちの奥さんは小盛です。

さすがに繁盛店で店内は満席ですが、
手際がよいので、どんどんとそばが運ばれてきます。
程なく我が家の所にも、二枚のそばが運ばれてきました。

ど~ん!

20130918-2.jpg

うわ~、聞きしに勝る凄い盛り。
遙か彼方に見える低い高さのがうちの奥さんが頼んだ小盛ですが、
軽井沢の上品系そば屋では、十分大盛りで通用する量です。

量が多いだけでなく、存在感抜群な太めのコシが強そうな麺。

20130918-3.jpg

以前ご紹介した国分寺そば茜屋さん同様、
無骨な田舎そばです。これは好みの麺。

早速いただきますが、見た目に違わぬ
ワシワシとかみ応えのある力強いそば。
噛みしめるほどに、そばの香りと甘みが口の中に広がります。
さすがは食通で知られた池波正太郎がひいきにしただけのことはあります。
並んで食べる価値がある、実に旨いそばでした。

食べられるかなと思ったのですが、旨かったので完食。
でも、そばを食べたとは思えない、満腹感です。
値段も普通盛は650円と格安。
皆さん並んでも食べたいはずですね。
すっかり気に入ってしまったので、
今度は是非新そばの時期にまた来たいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

台風に振り回されたこの週末、
本来の予定は土曜日に我が家の墓参り、
日曜日は山梨の墓参りに行く予定だったのですが、
台風接近を受けて、山梨の墓参りを中止。
土曜日東京の実家に泊まる予定だったのも取りやめて、
その日のうちに軽井沢に帰ってくることにしました。
結果的には大正解だったわけですが、
そのまま帰ってくるのもしゃくだったので、
久しぶりに三郷のIKEAに寄ってきました。
既に19:00頃なので、さしものIKEAも空いています。

20130917-3.jpg

今回のお目当ては、大型の家具などではなく、
こちら。

20130917-4.jpg

これ、オーブンで使えるステンレスのロースト皿なのです。
実は、石窯キットを買ったときに、一つおまけでついてきたもの。
早速、ピザを焼く合間に、キャベツのローストなどを作る際に
とても重宝しているのです。
両脇に取っ手がついていて、
ここに灰だし棒を引っかけて石窯の中から
引っ張り出すことが出来るのが、とても使いやすい。
おまけに深さがあるので、出し入れの際に
中のものが、窯の中にこぼれ落ちたりしません。
いろいろ焼くのに便利なので、
今度IKEAに行ったら買ってこようと心に決めていたのでした。

おまけでもらったものより、サイズが小さいのがあったので
それを二つ購入。
場合によってはこれでそのままシェパードパイなどを
作っても良いかもしれません。

この週末は、久しぶりに良い天気となりそうなので、
窯に火を入れる予定。
早速何か焼いてみたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

昨晩、台風一過だけど寒いですよとお伝えしましたが、
今朝は予想通りこの秋初めて最低気温が一桁になり、
軽井沢の最低気温は8.8℃だったそうです。
ちょうど私が家を出る、6時過ぎの気温は
我が家の温度計でも10℃より下に目盛りがあります。

20130917-1.jpg

まだ真っ暗で反射してしまって証拠写真を撮影できなかったのですが、
私が起きる5時前にこの温度計を見たときには、
8℃ぐらいを指していましたので、
我が家は追分の測候所より、更に寒かったようです。
あまりに急な冷え込みで、今朝は珍しく
すべての窓が結露していました。
半信半疑だったのですが、まさかこんなに早く本当に
気温が一桁になるとは、想像していませんでした。

台風も強力だったのでしょうが、
台風の通過で、これほど気温が一気に下がったと言うことは、
そもそも台風がたどった秋雨前線を境に南は猛暑をもたらした熱波が、
そして北側には今日の冷気をもたらした
寒波があったと言うことでしょうから、
熊谷などの竜巻のように、これほど極端な気象現象が
起きたのでしょうね。

先日の日経にも書いてありましたが、
今年は例年になく黒潮が大蛇行していて
こういう年は、寒気が長く居座り、
東京は雪が多くなるそうです。
なんだか冬も寒くなりそうな予感がします。

そして、先ほど帰って来た際の我が家の気温は
既に10℃台に。

20130917-2.jpg

明日の朝無寒くなりそうです。
今日も厚い布団を掛けて温かくして寝た方が良さそうですね。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ということで、3連休もおしまい。
しかし迷惑な台風18号のおかげで、せっかくの3連休が台無しです。
全国各地に凄い被害を残していったようで、
特に京都嵐山の渡月橋周辺のテレビの画像にはびっくりしました。
あそこは何度も行ったところだったので、
まさかあんなところで、あんな濁流になるなんて信じられません。
被害を受けられた方に、心からお見舞い申し上げます。

軽井沢は今朝ほど1回更新したとおり、
明け方から降り始めた雨は昼前には一段とものすごい豪雨となり、
11時ぐらいからは風も結構強くなって、
目の前で大きくしなるこぶしの大木は見ていて怖いほどでした。

しかし、1時前にはかなり小降りになり、
2時過ぎにはほぼ止んだ感じに。
夕方、家の周りを見て回ったのですが、
細かい枝が少し折れただけで、
大きな被害はありませんでした。

それでも我が家の近くのちょっと低い土地は現在池に。
やはりかなり降ったので、しばらくは用心が必要ですね。
とはいえ、大きな被害もなく、停電もなくやり過ごせたので、
やれやれでした。

今朝は停電に備えて、買い込んでおいた非常食で過ごしたので、
朝はパン、昼はカップラーメン。
夜はちゃんとしたものを食べようと、ちょっと出かけたのですが、
ちょうど夕暮れの時間帯。
あかね色に染まる西の空が、非常に綺麗でした。

20130916-3g.jpg

こちらは浅間山のシルエット。
最近週末のたびに天気が悪かったので、
シルエットとは家、浅間山をちゃんと見たのは久しぶりな気がします。

20130916-2.jpg

夕方とはいえ、台風一過な感じになったわけですが、
空気がすっかり入れ替わってしまったようで、
軽井沢、寒いのなんのって。
1時間ほど前に佐久から帰って来た際の我が家の外温度計は、
既に12℃になっていました。

20130916-4.jpg

明日朝は、先ほどのテレビのニュースでは11℃の予想でしたが、
ウェザーニュースでは9℃となっていました。
もし9℃だとすると、この秋初めての一桁気温。
もちろん平年以下です。
今日は暖かくして休みたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

いよいよ台風18号がやってきました。
今朝ほど、豊橋市付近に上陸したそうですが、
ただいま長野県内を北東に向かって進んでいるそうです。

軽井沢は、今朝3時頃から激しい雨が降り続き、
おかげさまですっかり寝不足。
今もかなり激しい雨が降っています。

20130916-1.jpg

雨も心配ですが、ここで心配なのは風。
1時間ほど前から少し風も出てきて、
我が家の目の前にある大きなこぶしの木が
ただいまも大きく左右に揺れていて、
見ているだけで、生きた心地がしません。

幸い、今のところ電気も水道も大丈夫。
昼過ぎには通り過ぎるらしいので、
あと数時間、じっと我慢して
やり過ごしたいと思います。

ちなみに、現在軽井沢町内では白糸ハイウェイや
旧ゴルフ場~鶴溜線などが通行止めになっているそうです。
3連休で本日軽井沢におこしの方で、
今日首都圏へ帰る方は、もうしばらく安全なところでやり過ごしてから
東京に向かわれた方が良いと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、秋は台風シーズンだから仕方がないのですが
3連休を狙い撃ちするかのように、台風18号がやってきました。
昨日はお彼岸を前に千葉にある我が家の墓参りに行って、
今朝は山梨の墓参りに行く予定だったのですが、
台風18号がやってくるというので、
急遽予定を変更し、昨晩遅く軽井沢に帰ってきました。

このような天気ですから、軽井沢も空いていると思いきや、
国道18号は長い渋滞。
今朝はちょっと所用で旧軽井沢まで行ったのですが、
朝まだ早いというのに、
旧軽井沢はずいぶん多くの人が歩いていました。

20130915-1.jpg

朝方は結構激しい雨が降った軽井沢ですが、
昼過ぎからは雨も上がり、時折雲の隙間から青空も見える天気に。
しかし、台風はひたひたと関東東海地方めがけてやってきています。

我が家も初年度にひどい台風の洗礼を受けているので、
どうしても台風が来るというと身構えてしまいます。
午後からは庭やデッキで飛びそうなものを片付けて、
キャンドルや懐中電灯、ランタンに
カセットコンロをまとめて用意しました。
それに、ジャグに水を入れて、断水対策も。

20130915-2.jpg

軽井沢で台風というと、何より倒木と停電が心配。
停電すると、我が家はIHヒーターなので、煮炊きも出来なくなります。
なので、パンと、上の写真に写っている
カップラーメンも買って、台風襲来に備えています。

既に紀伊半島では大きな被害が出ているようですが、
何とか大きな被害が出ることなく、
やり過ごせると良いですね。
幸い、軽井沢には深夜ではなく、あす午前中に再接近の予報。
ノートパソコンとタブレット、スマホをフル充電して、
大人しくやり過ごしたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて諏訪の帰り道、諏訪インターのそばにあるスーパー
オギノに寄りました。
信州を代表するスーパーはツルヤとマツヤですが、
オギノは山梨を地盤とする、山梨を代表するスーパー。
長野県内も、山梨とつながる中央線沿線エリアでは
よく見かけます。

20130914-0.jpg

お目当てはこちら。

20130914-1.jpg

先日秘密のケンミンSHOWの連続転勤ドラマ山梨編で登場した
テンヨのビミサンです。
昔何度かかったことがあるのですが
どんな味だったのか余りよく覚えていなかったので、
山梨が本拠のスーパーなら絶対あるだろうと、
オギノに行ったら、やはり大量陳列していました。

このビミサン、山梨の家庭には常備してあるという
非常にポピュラーな調味料。
いわゆるだし醤油なのですが、
普通のだし醤油より、醤油感が高い気がします。
なかなか美味。

なんでも、山梨県の塩分消費量は、
一般的に塩分が多いと言われている東北各県を押さえ、
全国一だそうです。
それは知らなかったなぁ。
道理で我が家、煮物の味付けがこってりしているわけです。
いわゆる甘じょっぱい味付けですね。
我が家も母方が山梨なので、
子供の頃から慣れ親しんでいるのは、やはり甘じょっぱい味付け。
煮物とうどん、そばのつゆは、
やはり醤油色の濃いものでなければなりません。
久しぶりに買ったビミサン、
我が家にとっても常備調味料になりそうです。

ちなみに、諏訪の帰りに軽井沢のツルヤに寄ったら、
なんだ、ビミサン売ってるじゃん。
ということで、気になる方は軽井沢のツルヤで。
水でうめればそのままめんつゆにもなるし、
なかなか便利ですよ、ビミサン。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

昨日マルコメの味噌漬けの素の話題を取り上げたのですが、
今日ニュースでマルコメの即席味噌汁がパッケージの不具合で
なんと10万個を改修とか。
ちょっとびっくりしました。
昨日ご紹介した味噌漬けの素は、今回のニュースとは全く関係ないので、
我が家では今朝も美味しい味噌漬けをいただいています。

さて、諏訪の話題に戻ります。
新作花火競技大会の晩は、諏訪に泊まったのですが、
いつもと同じ5時前に目が開き、
まずはテレビに。
もちろん2020年五輪開催地の発表を見るためです。
おかげでIOCロゲ会長の「ときょ」の発表を
ライブで見られて本当に良かったです。

決まったら、まだ早いし、もう少し寝るつもりだったのですが、
なんだか興奮してしまって全く寝られず。
そのまま起きてしまって、予定より早くチェックアウトし、
まずは新作花火競技大会が雨降られず最後まで見られたことと、
東京が五輪開催地に決まったことのお礼参りに、
前日にお参りした諏訪大社上社前宮と本宮に詣でることにしました。

何しろ、前の日我慢した分を取り返すかのような激しい雨の中、
まずは前宮に向かいます。

20130912-1.jpg

激しい雨で、ずぶ濡れになりそうだったので、
車で本殿前まで上がりました。
一昨日ご紹介した際、
途中から普通の道路になると申し上げましたが、
本殿前はこんな細い道路が続いており、
この道はしたから車で上がってこられるのです。

20130912-2.jpg

そして、お礼参りのあと、そのまま車で本宮に向かいます。
こちらはこの日も雨の中、結構お参りに見えていました。

20130912-4.jpg

そしてこちらもお礼参りして、すっきりしたあと、
今度は昨日花火を見た諏訪湖岸道路を通って、下諏訪に向かいます。
お目手はこちら。

20130912-5.jpg

久しぶりに、下諏訪のうなぎ小林さんにやってきたのです。
上の写真は、食べ終わったから撮ったものなので、
結構人が並んでいますが、
今回は早起きしてお参りしていたので、
我が家がついたのはまだ11時を少し回ったくらいの時間。
その際には全く並んでおらず、
すぐに入店できました。

こちらに来るのは本当に久しぶり。
結局昨年は一度も来られませんでした。
というのも、うなぎの稚魚不漁で、
うなぎの漁獲量が減り、どこのうなぎ屋さんも軒並み大幅値上げ。
きっとこのうなぎ小林さんも、結構敷居が高くなったのだろうなと、
ちょっと財布と相談して、足が遠ざかっていたのですが、
先日から無性にうなぎが食いたくて、
今回は絶対に食べに行くと心に決めて、
伺うことにしたのです。

恐る恐るメニューを開くと、
以前よりは上がっていますが、思っていたほどでもなく、
ちょっと胸をなで下ろしました。

20130912-6.jpg

いつもと同じ、特重を注文です。お値段3500円。
ちなみに前回行ったのは昨年の正月でしたが、
このときは2415円でしたので、
1000円ちょっと上がったことになります。

しかし、これまでが東京の有名うなぎ店の感覚で言うと安かったので、
ここのうなぎの満足度を考えると、まだまだ高いとはいえない価格です。
そんなことを考えていると、程なくうなぎがやってきました。

20130912-7.jpg

上下二段のお重を開けると、
上の段にどーんと蒲焼き、
そして、下の段は真ん中にうなぎが挟まったご飯となっています。

20130912-8.jpg

そして、上の段の蒲焼きはこんな感じ。

20130912-9.jpg

早速その一枚をとって、ご飯に載せて食べます。
いやぁ、旨い!
ここのうなぎは、ちょっと濃いめの味付けなのですが、
うなぎ、ご飯、うなぎ、ご飯の順で重なると、
ちょうどご飯と良く味がなじみます。
タレがご飯に染みて、もう至福の旨さです。
久しぶりで涙が出そうでした。
食べられて良かった・・・

さすがに3500円ともなると、入るのに事前の資金繰りが必要になりますが、
何とか資金繰りにめどをつけて、また是非食べに行きたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

すいません、本日眼痛がひどく、ちょっと手抜き投稿です。
諏訪の話題がまだまだあるのですが、
こちらはまた明日改めて。

さて、この夏、我が家がツルヤで見つけた最大のヒット商品がこちら。

20130911-1.jpg

味噌売り場においてある、マルコメ信州味噌漬の素です。
こんなの、前からありましたっけ?
我が家が気づかなかっただけかもしれませんが、
野菜を一晩つければ、一夜漬けの味噌漬けが仕上がるという商品です。
早速買って来て、漬けてみたのですが、
これがなかなかいける。
我が家が無類の味噌ラーだと言うこともあるのかもしれませんが、
一晩でほのかに味噌の香り漂う一夜漬けが完成します。
適度な塩分で朝からご飯が進みます。

我が家はこの時期ぬかみそをずっと漬けているのですが、
たまにはほかの漬け物も食べたい。
そんなときに、この味噌漬けの素はとても重宝しています。
しばらく、我が家の常備食材となりそうですよ。
ツルヤで見かけたら、是非お試しください。
ちなみに、見当たらなかった方はこちらから。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ということで、昨日ご紹介した南軽井沢の
STEAK HOUSEさんで朝食を済ませたあと、
今回は姫木平から白樺湖を抜ける国道152号大門街道で、
茅野へ向かいます。

軽井沢から諏訪に向かう際は、いくつか行き方があり、
一番ポピュラーなのは佐久から中山道をたどり、
和田峠を越えて下諏訪へ出るパターン。
逆に、上諏訪に直接行きたい際には、
望月から女神湖に上がり、蓼科からビーナスラインを抜けて、
霧ヶ峰から一気に上諏訪市街に降りるのが最も便利で、
諏訪市内が混雑する花火大会の際は、
いつもこの方法で諏訪に向かいました。

そして今回使ったのが、姫木平から白樺湖に上がり、
そこから茅野市内に152号線で降りる方法です。
いずれも山越えの山岳道路なのですが、
今回行ったルートが一番なだらかで、走りやすいかな?

実は今回なぜこのルートで行ったかというと、
宿泊を予約したホテルが、茅野と上諏訪の間ぐらいにある
ホテルだったので、茅野から行った方が便利かなと思い
このルートで行きました。

走りやすかったせいか、時間も予定時間よりかなり前に到着。
ということで、天気祈願をかねて、諏訪大社、
それもこれまで行ったことがない、
上社前宮に行ってみることにしました。
諏訪大社は四つのお宮からなっていますが、
下社はいずれも下諏訪町、上社本宮は諏訪市、
そして上社前宮は茅野市にあるのです。
今回はせっかく茅野から向かったので、
まずは前宮から参拝することにしました。

さて、その上社前宮ですが、ほかのお社に比べると、
ずいぶん地味な感じ。
鳥居もかなりかわいらしいサイズです。

20130910-2.jpg

しかしさすがは日本中の諏訪神社の総本社、
東郷平八郎揮毫による、立派な標柱が立っていました。

20130910-1.jpg

さて、上の石鳥居をくぐると、しばらく階段が続きます。
えっこら登っていくと、
今度は青銅製の鳥居が。

20130910-3.jpg

この鳥居をくぐり、更に階段を上がっていくと、
あれ、普通の道路に出てしまいした。
民家の間を抜け、半信半疑で更に上に登っていくと、
ありました、本殿が。

20130910-4.jpg

こちらもこぢんまりしたお社ですが、
何でも昭和7年に伊勢神宮のご用材で建てられたそうです。
そして本殿前には、前宮一の御柱が建てられています。

20130910-6.jpg

なんだか御柱も、一番のどかな光景の中に建てられていますね。
本殿向かって左手にある二の御柱はさらに牧歌的。

20130910-7.jpg

御柱と本殿の間を、清らかな小川が流れていました。
実はこの小川、神域から流れる「水眼(すいが)」と呼ばれる
御神水だそうで、ここで口をすすいでから参拝するのだそうです。

20130910-8.jpg

我が家も、本殿前で二礼二拍手一礼の作法に則り、
家内安全と、本日の天候祈願、そして翌朝に迫った
東京五輪決定祈願をしてきました。
厳然としたほかのお宮に比べると、自然に囲まれた
穏やかな空気が流れる、優しいお宮でした。

そしてまだまだこれだけでは不十分と、
次は上社本宮へ。

20130910-10.jpg

こちらは花火見学に来た観光客が観光バスで来ていたので、
かなりの人が参拝中。

20130910-11.jpg

そんな中を、こちらでも家内安全、本日の天候祈願、そして
東京五輪決定祈願の3つをお願いして来ました。

そして、本番では見事に花火大会中は雨降らず。
更に、東京五輪も決定。
諏訪大社の御利益を実感した一日となりました。
ありがたや、ありがたや。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

STEAK HOUSEの朝ご飯

svetla
0

まだ週末の興奮冷めやらぬまま、新しい週が始まりました。
世の中の方々は東京オリンピック決定で興奮されたのでしょうが、
私はそれに諏訪の新作花火大会。
素晴らしいことが二つも重なると、
興奮って収まらないものです。

さて、そんな素晴らしい週末は、こちらからスタートしました。
花火大会の当日はとにかく諏訪市内が混雑するので、
いつもとても早く軽井沢を出ます。
そのため、途中で朝食を済ませることにしました。
今回でかけたのは、先日ステーキを食べに行って美味しかった
南軽井沢のSTEAK HOUSEさん。

20130909-4.jpg

朝食もやっていて美味しいよと聞いていたので、
今回はこちらでいただくことにしたのです。
プリンス通りから行くと、こちらの看板が目印になります。

20130909-1.jpg

さて朝食メニューは、スクランブルエッグやソーセージ、ベーコン、
サラダなどがセットになったモーニングプレートと、
高原野菜のサラダが中心のサラダプレート、
それにキッシュがメインのキッシュプレートの3種類があります。
モーニングプレートとサラダプレートにはパンがつき、
これにドリンクがセットになっています。

私はモーニングプレートを、うちの奥さんは
キッシュプレートを注文してみました。

まずは私が頼んだモーニングプレートが運ばれてきました。

20130909-2.jpg

う~朝からパワーがつきそうな感じです。
信州黒豚のソーセージと、ベーコンがとても旨かったですよ。

そしてこちらはうちの奥さんが頼んだキッシュプレート。

20130909-3.jpg

サラダにキッシュと、朝はそんなにがっつり食べないという方に
向いている、ライトな朝食メニューです。
少し奪って食べましたが、チーズが利いているキッシュが
とても美味しかったです。

モーニングプレートについているパンも焼きたてで、
ドリンクはフリードリンクになっていました。
これでなんとモーニングプレートは1000円で、
キッシュプレートは800円。
財布に優しい価格で、このおいしさは貴重です。
またお邪魔したいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

今日も改めて申し上げますが、
何という奇跡なのでしょうかね。
昨日は、夕方から雨の予報だったのに、
花火の上がっている最中には、少しポチッと雨が落ちるぐらいで、
何とか降らずにフィナーレを迎えたのですが、
終わった瞬間にどしゃっと雨が。
そして、今朝はなんと朝から昨日降らなかった分を
取り戻すかのように、結構強い雨が。
何度も言いますが、本当に奇跡的です。
今朝はおまけに、オリンピック開催地決定でも、
一時は劣勢が伝えられた東京が、
ぶっちきりで2020年オリンピックの開催地に決定。
なんだか興奮して夜あまり寝られませんでした。

今回我々が参観したのは、諏訪湖に浮かぶ船着き場の台船の上。
先月の花火大会が中止になってしまってから
急に思い立って予約したので、もっとひどい席かと思ったら、
これが素晴らしい席。ただ、先日のような大雷雨だと
逃げも隠れも出来ない場所になります。
それだけに、必死で雨が降らないように祈ってました。

とはいえ、開始30分ほど前の空の色はこんな感じ。

20130908-1.jpg

低い雲が湖上に立ちこめ、今にも雨が落ちそうな
気が気ではない空模様です。

前回は諏訪市長の挨拶の最中にぽつりぽつりと降り始めたので、
市長の挨拶がひときわ長く感じられましたが、
何とか雨が落ちる前に花火が始まりました。

20130908-4.jpg

ところが、雨は降らないものの、風も弱いみたいで
打ち上げた際の煙がたまってしまって、
せっかくの大輪の花火が半分隠れてしまっています。

20130908-5.jpg

ただ、しばらくすると少し風も吹いてきて、
見やすくなってきました。そして、雨はまだ大丈夫。

20130908-7.jpg

さて、この新作花火競技大会、新作と名前がついているように、
あまり見慣れない、変わった花火がたくさん上がります。

20130908-6.jpg
20130908-8.jpg
20130908-9.jpg

中には、花火大会中天気が持ちますようにと、てるてる坊主型の
花火も上がったりしていました。
ちなみに、上の写真の3つある真ん中の花火が、
今年優勝したコマ型の花火かな?
違っていたらごめんなさい。
いろんな花火を堪能させていただきました。

そして、競技が一段落すると、豪華なスターマインが。

20130908-2.jpg

さらに、なんと5号玉100連発。
昨年こんなのありましたっけ?

20130908-10.jpg

これは見応えがありました。

そして、いよいよ諏訪湖花火大会のフィナーレを飾るのは
水上スターマイン「Kiss of Fire」。
今年は湖上で見ているので、目の前で上がっていきます。
花火の下の部分に、人の頭がかかっているを確認できますか?

20130908-13.jpg
20130908-14.jpg

花火の打ち上げ場所である初島の両側から迫ってきた水上の半円形の花火が
だんだん近づいてくると、いよいよ大輪の花火が上空に次々と上がります。

20130908-15.jpg
20130908-16.jpg

あとはもう、言葉にならない迫力と美しさ。
もうこのためだけに諏訪に来ると行っても過言ではありません。

20130908-19.jpg
20130907-2.jpg
20130908-17.jpg

そして、最後の一発は、爆風で吹き飛ばされるかと思うほどの
迫力でした。

20130908-18.jpg

で、この一発が終わるとともに、ざっと雨が。
願わくば、ホテルに帰り着くまで雨が降らないともっと良かったのですが、
花火の最中に雨が降らなかったことだけでも、ありがたいと思わなければ。
またゆっくりご紹介しますが、今朝は朝から諏訪大社にお礼参りに行ってきました。
東京オリンピックも決まったし、なんだかすっきりした週末です。
この勢いを、来年8月15日の諏訪湖祭湖上花火大会に。
来年は、絶対見てやるぞ!諏訪の神様、どうぞよろしくお願いします。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

やりました!といっても、まだオリンピックが東京に決まったわけではありません!
先ほど書いたとおり、本日開催の諏訪の新作花火大会に
急遽来たわけですが、あれほど曇った空だったのに、
何と花火大会最中は、ほとんど雨が降りませんでした。
そして何とあろう事か、
花火大会が終わった瞬間にどしゃっと雨が降りました。
これぞ奇跡です。
諏訪大社上社の前宮、本宮にお参りした甲斐がありました。
本当に諏訪の神様のおかげです!

ということで、クライマックスの水上スターマイン。
今年は諏訪湖上のかぶりつき席でしたので、
火の粉が飛んできそうなほどのド迫力。
明日ゆっくり写真を整理して、また詳しくご紹介しますが、
取り急ぎ、まあまあ良く撮れたのを一枚。

20130907-2.jpg

今日は諏訪に泊まって、ゆっくり帰るので、
明日はまた諏訪大社にお礼参りして帰ります。
一緒に東京オリンピック確定のお参りも出来ると良いのですけどね。
あ、ついで参りはいけないので、
これは別の神社にお参りすることにしましょう。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

突然ですが、ただいま諏訪に来ています。
本日、なぜ諏訪に来たかというと、
そうなんです、今日は新作花火大会の日。
例年この日に来ていたのですが、
今年は8/15の花火大会の予約が取れたので、
来ないつもりでした。
しかし、ご承知の通り、激しい夕立で花火大会は史上初の中止に。
なんだかもやもやしていたら、
たまたま見ていたwebで観覧席に空きがあったので、
予約してしまいました。
リベンジです。

ところが、今日も今にも泣き出しそうな天気。
お願いだから降らないでと、先ほど諏訪大社上社前宮と
本宮に詣でてきました。

20130907-1.jpg

そのおかげか、今のところは雨は大丈夫。
どうかお願いだから、このまま降らないで欲しい!
それでは、今から会場に向かいます。
一応雨合羽の完全防備で向かいます。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

先ほど家に帰って来たら、食卓の上にごろんとこんなものが。

20130906-1.jpg

何かと思ったら、我が家の庭で採れたミョウガだそうです。
軽井沢に引っ越してきた翌年の春、
うちの奥さんの実家から分けてもらって植えたミョウガですが、
ものすごい繁茂してしまって、
同時に植えたミント、三つ葉、しそがくんずほぐれつの
密林状態に。

おかげでいつも気がついたときには
花が咲いたあとだったりしていたのですが、
今年はちょうど食べ頃で収穫できたようです。
なんだかまるまる肥えていて旨そうですよ。
早速味噌汁の薬味にでも入れていただきますかね。

ミョウガはものすごくたくさんあるので、
これからしばらくは収穫の楽しみがありそうです。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

びんぐし湯さん館の帰り道、さて何を食べて帰るか・・・。
この日の昼間はキャボットコーヴさんのランチボックスで、
結構しっかりいただいたので、夜は麺類がいい・・・
とはいえ、上田で夜麺類というと、ぶしもりやめんめんになってしまうので、
それだとかえって重くなってしまう・・・。
お気に入りのそばの茜屋さんはもうしまっているし・・・
といろいろ考えて思いついたのが、
前から行きたかった、肉うどんの中村屋さんです。
てっきり夜はやっていないのかと思って調べたら、
なんと夜9時頃まで営業しているではありませんか。
ということで、早速前から行きたかった
上田駅お城口近くにある中村屋さんに向かいました。
ちょうど上田駅のロータリーから、
アリオの方に伸びる商店街の中にあります。

20130905-1.jpg

後ろに見える、東横インの建物が、目印になるかな?

早速店に入りました。かなり広々した店ですが、
結構お客さんがいます。
上田市民なら一度は行ったことがあるといわれるほどだそうなので、
やはり人気なのですね。

こちらがメニュー。肉うどんしかないのかと思ったら、
結構たくさんメニューがあるのですね。

20130905-2.jpg

そしてメニューに明記されているのは、
ただ肉うどんではなく、馬肉うどんと書かれています。
そうなんです、ここの肉うどんは馬肉を使っているのです。
東京で肉うどんは豚肉、関西では牛肉が一般的です。
私も肉うどんと言えば、豚肉が当たり前で、関西に転勤した際にその話をしたら
牛肉ではなかったことにひどく驚かれましたが、
そういう意味では、ここの肉うどんはその比ではありません。
馬ですからね、馬。
ちなみに、小淵沢駅の立ち食いそば屋の肉うどんも、
桜肉でした。
ということで、我が家もうちの奥さんは肉うどん単品で、
私はミニ天丼がついた、セットの肉うどんを注文しました。

程なくうどんが運ばれてきました。
こちらは私が頼んだ、セットの方。

20130905-3.jpg

盛りがよい信州の中でも(軽井沢は除く)、上田周辺は特に盛りがよい印象ですが、
この店のうどんは、普通の見た目。うどんだけではちょっと足らないかなと思って
セットにしたのですが、良かったです。

そして、うどんの上に、飴色の桜肉がゴロゴロと鎮座しています。

20130905-4.jpg

つゆも、私が好きな濃いつゆ。最近うっかり東京のそば屋でうどんを食べると、
関西風のパンチに欠けるつゆで出されることが多いのですが、
やはり東ではうどんのつゆはこう真っ黒でなくてはいけません。

伸びる前に早速うどんからいただきますが、
うどんはごくごく普通のゆで麺。最近はやりの
讃岐うどん系のエッジが立ったうどんではありません。
ところがそのうどんが甘じょっぱい、濃いつゆにどぶりと浸かると
いいあんばいにつゆを吸って、実に旨い。
濃いつゆは、桜肉を煮たたれも入っているようで、
とても濃厚な出汁が出ており、コクがある非常に旨いつゆです。
桜肉も甘じょっぱく煮付けられており、
にもかかわらず柔らかくて、美味。
うどんもぎっしり入っているので、結構食べ応えがあります。
つゆまでのこさず、美味しくいただきました。
これははまりそうです。

先日水沢うどんをいただいてから、すっかりうどんモードになってしまいました。
今度はかつて長野県庁の近くにあったとく助のうどんのように、
ワシワシと噛みしめるような、うどん粉の塊のような
うどんが食べたくなってきました。どこかそんな店、ないですかね。
ちょっと探してみたいと思います。
いずれにしても、上田に行ったら中村屋さんにはしばらく通うことになりそうです。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トンボの湯が混雑しているので、
週末は周辺の温泉にでばっていますが、
先週末は久しぶりに坂城町の
びんぐし湯さん館に行ってきました。

20130904-1.jpg

坂城町郊外の小高い山の上にあるびんぐし湯さん館は
元々とても泉質がよい硫黄泉系の湯で、
風呂もバラエティ豊富。
おまけに見晴らしも良いので、
この界隈ではお気に入りの温泉の一つです。
数年前のリニューアルで、建物も一段と立派になり、
施設が整った素晴らしい日帰り温泉です。

20130904-2.jpg

ここの温泉が素晴らしいのは、露天風呂に高温、低温の
二つの温度の浴槽がもうけられていること。
あぐりの湯にも温度の異なる浴槽がもうけられていますが、
設置されているのは内風呂。
冬ならばともかく、夏は暑いので、
中々ゆっくり入れません。
ところがびんぐし湯さん館は露天風呂に高温浴槽が用意されているので、
体はポカポカ、頭は涼しいという、
ゆっくり入ってものぼせない条件が整っています。
元々熱い湯好きなので、
この日はゆっくりとほのかな硫黄臭漂う高温浴槽に浸かってきました。
おかげで風呂上がりは汗だく。

20130904-3.jpg

しかし、小高い山の上にあるため、
夏の夜風が、実に心地よい感じです。
上田方面の夜景を見ながら、
ゆっくり一休みして、帰って来ました。
先週今週と2週連続で硫黄泉に入ってきたので、
来週は違う泉質の温泉に行きたい。
久しぶりに、春日温泉か、いっそのこと
まだ風呂には入ったことがない鹿教湯かな?
ただいまどこに行くか考え中です。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

さて、伊香保に行ったら、ここに行かないわけには行きません。
伊香保に向かう途中の水沢観音周辺に広がる、
その名も水沢うどん街です。

20130903-0.jpg

通りの両側にびっしりとうどん屋が並び、
そのどれもが大盛況。
伊香保に向かう時点で既に昼直前だったので、
この水沢うどん街では時ならぬうどん渋滞が起きていました。
どこも混んでいそうだったので、
先に伊香保に向かい、昨日ご紹介した
石段の湯に入ってから、
帰りがけに水沢うどんを食べに寄ることにしました。

しかし、帰りも結構な渋滞。
ところが、運良くお目当ての店のうちの一軒、
味わい処松島屋さんの前で、ちょうど駐車場から車が出てきたところで、
迷うことなく今回は松島屋さんでいただくことにしました。

20130903-1.jpg

メニューはこんな感じ。
基本のうどんに、サイドメニューがつくごとに
値段が上がる、とてもシンプルなメニューです。

20130903-2.jpg

今回は、夜に先日ご紹介したステーキを食べに行くことになっていたので、
天ぷら付きのものはパスし、付け汁が何種類かついている
梅セット(1000円)をお願いしました。
ちなみに私はうどん大盛り(+210円)です。

水沢うどんはとても長い茹で時間なので、
結構待っているのに口寂しい。
ということで、胡瓜の浅漬けを注文し、
それをポリポリ食べながら、うどんを待つことにしました。

20130903-3.jpg

胡瓜の浅漬け、大好きなんです。

さて、思っていたよりは早く、
うどんが登場しました。

20130903-4.jpg

いやあ、旨そう。つややかな麺の表面が、食欲をそそります。

20130903-5.jpg

いかにものどごしが良さそうです。

早速いただきましたが、旨い!
のどごしの良いもちもちの麺は、ちゃんと小麦の味もして
バラエティに富む付け汁と良く合います。
夢中ですすり上げ、瞬く間に完食してしまいました。
もう一人前ぐらいは食えたな・・・
麺類になると、どうも食欲のリミッターが外れてしまいます。
いくらでも入りそう。まあ、飲み物ですからね、うどんは。

ということで、久しぶりに旨いうどんを堪能してきました。
ここもお気に入り店リストに入りましたよ。
また行かなきゃ。


食べログでも結構ランキングが上位に位置している店でした。
なんだかついてます。

気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

先週末は、急にばたばたして、更新も1回飛んでしまったりして、
記事の時制が現在バラバラになっていますが、
今日は少しさかのぼります。
先週日曜日、台風の影響もなくいい天気になったので、
久しぶりに伊香保温泉に足を伸ばしました。
足を伸ばしたと行っても、軽井沢から下道で1時間半ほどです。
実はその前の日に草津に出かけたので、
なんと2日連続で草津・伊香保の群馬が全国に誇る
二大温泉地を制覇したことになります。

今回でかけたのはこちら。

20130902-1.jpg

伊香保のシンボルである石段脇の立ち寄り湯、
「石段の湯」です。
その名の通り、石段の途中から入る、
中々風情があるたたずまいの建物です。

20130902-2.jpg

実は伊香保名物のこの石段街を歩くのは初めて。
せっかくなので、上まで登ってみることにしました。

20130902-3.jpg

途中で終了。もう少し涼しくなってから、
上まで上がってみたいと思います。
それでも、風情ある石段沿いの温泉街の雰囲気は
ちゃんと堪能できましたよ。
しかし、高齢化社会の今日、これを一気に上に上がるのは
結構大変だなぁと。伊香保に行くなら、是非足腰が丈夫なうちに
行きましょう。まあ、石段歩いて登らなければよいのですけどね。

さて、肝心な石段の湯ですが、
露天風呂などはないものの、400円と格安。
それでもちゃんとシャンプーやボディーソープなどは
備え付けられています。
湯は、名湯伊香保温泉の黄金の湯をかけ流し。
適度な温度で、いつまでも入っていられそうな
優しい肌触りの湯は、伊香保ならではです。
がつんと熱い強烈な草津の湯も良いですが、
じんわりとした伊香保の湯は、
上毛カルタではありませんが、まさに日本の名湯です。

この日もさすがは群馬県で、暑い一日でしたが、
石段に立つと、下から涼やかな風が上がってきて、
風呂上がりにほてった体をクールダウンしてくれます。
石段の上から下を見ると、とても見晴らしもよいので、
涼やかな風に当たりながら、絶景を見下ろす、
実に気持ちの良い湯上がりです。

20130902-4.jpg

石段下には、こんな風情ある建物が、移築復原されていました。

20130902-5.jpg

この和風ながら、どことなくモダンな感じもする木造の建物は、
まだハワイが独立国だった際の日本公使別荘だったそうです。
中に入ると、借景の緑が実に美しい。

20130902-6.jpg

写真を見ているだけで、涼やかな風が吹き抜けそうな、
これぞ日本の別荘といった感じで、一見の価値がありますよ。
ということで、伊香保、今年後半は頻繁に訪れそうな予感がします。
次回はもう少し、探索してみたいと思います。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

昨日が8月31日でしたから、今日は9月1日ですね。
首都圏のお子さんたちにとっては、いよいよ夏休みは
今日で終わり。ちゃんと宿題終わったかな?
先週ぐらいから、さしもの軽井沢も
少しずつ人出は少なくなっていたようですが、
今日は宿題が間に合わないお子さんが多かったせいか・・・
そんなことはないでしょうが、
かなり交通量も減り、普段通りの軽井沢が戻ってきたようです。

ということで、春からのガーデンキッチン作りと、
完成する前に始まってしまったトップシーズンのため、
すっかり軽井沢町内の話題の店情報などには疎くなっていたので、
今シーズンオープンしたりして、ずっと気になっていた店を、
ようやく町内が空いてきたと言うことで、回り始めることにしました。
第1弾は、南軽井沢のプリンス通り沿いに7月末にオープンした、
STEAK HOUSEさんです。

20130901-1.jpg

もともと、藤屋という老舗のホテルがありましたが、
それがリノベーションして、ART HOTEL OUTLETとしてニューオープン。
STEAK HOUSEはその一角に出来た、
本格的なステーキハウスです。

実はこの店、ハルニレテラスにあるCERCLEさんのプロデュース。
CERCLE同様、とてもセンスの良い、落ち着いた店です。

ところが、メニューはかなり庶民的な値段。
とても気軽に利用できそうな店なのです。
今回は、初めて伺ったので、
まずはステーキをいただかなければと言うことで、
300gの特選牛リブロースステーキと
4人で伺ったのでサラダ二つ、そしてスープをお願いしました。

まずは、ほうれん草とベーコンのガーリックサラダ。

20130901-2.jpg

柔らかなほうれん草に、カリカリのベーコンと
ニンニクが利いたサラダで、
ステーキの前菜としては、最高な組み合わせ。
これで一気に食欲が倍加します。

そして、季節の高原野菜がふんだんに入った、
高原野菜のグリーンサラダ。

20130901-3.jpg

こちらには、みずみずしい生の茄子や、甘い生のトウモロコシ、
さらには珍しい紫色のオクラなどが入っている、
とてもさっぱりしたサラダ。
どちらもお値段600円とかなりリーズナブルで、
2人ならばどちらか一つで十分満足できる量です。

そして、特製ガーリックスープ。

20130901-6.jpg

ちょっとスパイシーな、ガーリックの利いた
ミネストローネという感じで、
とてもコクがある美味しいスープでした。

いよいよメインのリブロースステーキが登場。

20130901-4.jpg

いやぁ、旨そう!
やはり夏は肉です。肉!
ソースは味噌ベースのものと、タマネギが利いた
シャリアピン風のものがあり、
いずれもいただきましたが、ステーキにはぴったり。
ちなみに300gで2800円です。


ライスがついてくるのですが、せっかくなので
200円プラスしてガーリックライスに変更していただきました。

20130901-5.jpg

肉と、このガーリックライスを交互にいただくと、
夏バテなど吹っ飛んでしまいそうです。
とても軟らかい肉で適度な脂もあって、
チェーン店のステーキ店ではとてもいただけない、
至福のステーキです。

軽井沢でステーキと言えば、これまで中軽井沢の
ザ・カウボーイハウスさんまで行かなければいけませんでしたが、
こちらもとても美味しい店で、軽井沢有数の人気店。
週末はかなり混むのと、何よりハルニレテラス前なので、
道路も混んでいることがあるのが難。
STEAK HOUSEならば、バイパスの南側にあるので、
シーズンでも我が家から渋滞の心配があまりありません。
こうやって取り上げてしまうと、また混んでしまうかもしれませんが、
渋滞の心配がないだけでも楽です。

こちらはホテルに併設された店と言うことで、
朝食の営業もされているそうです。
更にランチも当面営業とのこと。
ステーキだけでなく、パスタやカレーなどもあるので、
朝食やランチに行ってもよいかもしれませんね。
我が家もこれからお世話になることが増えそうです。
オーナーの鎗田さん、どうもごちそうさまでした!


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2013年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。