軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 07ガーデニング > 我が家の植樹計画2-境界線の生け垣

我が家の植樹計画2-境界線の生け垣

2008年4月29日火曜日 20:12 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、我が家の植樹計画の第2回目ですが、
もう一つの大きなテーマがお隣との境界線。
元々この土地を買ったときに、以前の所有者の方が相当前に
植えたであろう樅が一列に植わっているのですが、
何しろ大きくなりすぎて、垣根の役はせず
隣との敷地の境界線は杭と杭を結んだひも一本。
これまでは空き地だったので、それでも良かったのですが、
昨年売れて、そろそろ家を建てられるのではないかと思われるので、
その前に境界線の内側に生け垣になるものを植えたかったのです。

ということで、ここにはドイツトウヒを一列に植えていただきました。

20080426-6.gif

さらに、樅が生えていない場所には6メートルほどあるストロボ松という、
葉がとげとげしていない松を植えました。

20080426-7.gif

ということで、今回植えた大物の木はこんな感じ。
ここ数日とても天気がよいので、
前面の庭にある紅葉と桜、白樺は芽が大きくなってきました。
さらに、桜はいくつか花芽も付いているようです。
この連休中に、咲くと良いのですけどね!

おっと、風呂の中にカメムシが浮いていると
母が騒いでいるので、ちょっと行って来ます・・・


え~カメムシが風呂に浮いているんですか!
と驚いた方はこちらをポチッとお願いします↓
昨日は布団に入っていました。
あ、植樹計画はまだまだ続きます。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5850

コメント(2)

すごい、ずいぶん植えられましたね!早く見てみたいです。
今週はとっても暖かかったので、樹木たちも助かったのでは。
うちの方は逆に水切れが心配なくらいです。
こちらも見に来てくださいねー。

森の扉さんのブログも拝見しましたが、やはりちゃんと設計された庭は格好いいですね。是非参考のため、見せてください!うちもこのあと、もう少し庭らしくしていきたいと思っているのですが、徐々に自分でぼちぼちやっていこうかなと思っています。完成するのはいつのことやら・・・

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.