軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 07ガーデニング > 行者ニンニクを植えてみた

行者ニンニクを植えてみた

2009年6月 3日水曜日 21:59 | 2 Comments | 0 Trackback

軽井沢に来て以来、毎年春になると楽しみになる食べ物が
いくつかあるのですが、
その中のひとつが行者ニンニク。
我が家ではこれをみそ汁や野菜炒めなどに入れて
食べているのですが、
残念なのはツルヤの店頭にあったりなかったりすること。
それだけ稀少なものなのでしょうが、
どうやら軽井沢では普通に育つようなので、
どこかで苗を売っていないかとずっと探していました。

ことしも何回か、植木屋さんに聞いてみたのですが、
すでに売れてしまったり、まだ早かったりで、
なかなか入手できなかったのですが、
先週日曜日に意外なところで見つけてしまいました。
それはツルヤの先、中軽井沢駅近くにある
農協の直売所。
何気なく覗いたら、苗を売っているじゃないですか。
思わず即買いしてしまいました。

早速庭に植えたのですが、
日曜日と言えば朝からひどい雨。
おまけに、買い物から帰ってきた3時ぐらいには
雷も鳴って、時折豪雨が。
よりによって、そんなときに庭をほじって植えていたのでした。
なので、写真がもう一つですが、とりあえずこんな感じです。

20090603-1.jpg

2株買ってきたのですが、
株分けして植えると増えますよと言う直売所の方の
アドバイスに従って、4株に分けて植えてみました。
ちなみに行者ニンニクも、こんな葱坊主みたいなのがでるんですね。

20090603-2.jpg

根の部分は、てっきりニンニクのような球根状かと思ったら
そうではなく普通の根っこでした。
秋にはいったんはがかれ落ちるそうですが、
春には再びそこから生えてくるそうです。
なんだかギボウシみたいですので、
もっと買えてきて植えようかな・・・

そして買ってきたと言えば、こちらも買ってきて植えたのでした。

20090603-3.jpg

これなんだと思いますか?

実は先日ご紹介した、紫アスパラなのです。
これも直売所で売っていたので、即購入です。
2株植えたのですが、アスパラが食べられるようには
3年以上かかるみたい。
それまで気長に待つとしましょう。

直売所には、刈り取った行者ニンニクも
まだ売っていました。

20090603-4.jpg

ちょっと固そうでしたが、
買ってきて食べたら、やはり固かった・・・
美味しい行者ニンニクは、来年までお預けです。
来年は自家製行者ニンニクが
たくさん取れるとよいのですけどね。


うちにも行者ニンニク生えていますよと言う方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6302

コメント(2)

完ちゃん | 2009年6月 4日 00:20

行者ニンニクいいですね、私共も知人から株をいただいて、連休に植えました。
日本の物とハンガリーの物と両方植えましたが、花はハンガリーの物の方が綺麗に感じました。
刈り取った物も随分いただいたので、食べ続けましたがこれは流石に強烈ですねー。

完ちゃんさん ごぶさたしております
我が家もずっと株を探していたのですが、
ようやく見つかり、植えられてよかったです。
しかしハンガリーのものもあるんですね。
葉は同じような感じですか。
我が家はこの時期、行者にんにくがあると、
必ず買ってきて、朝のみそ汁の具などにします。
気のせいかもしれませんが、疲れが違うような気がします。自家製が出来る来春が本当に楽しみです。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.