軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 07ガーデニング > アリウムと行者ニンニク

アリウムと行者ニンニク

2009年6月22日月曜日 21:19 | 0 Comment | 0 Trackback

昨年秋に植えた球根で、なかなか成長せず、
ダメになってしまったのではないかと思われたアリウムが
ようやく花をつけました。

20090619-3.jpg

なんだか、我が家より1~2週間ほど
どんな花でも早く咲くような気がする森の扉さんのところでも、
先日ようやく咲いたそうですから、
こんな時期に咲くものなのだとちょっと安心。

ちなみに森の扉さんのところにも書き込んだのですが、
アリウムとは古いラテン語で「ニンニク」という意味だそうです。
ニンニクと言えば、先日買ってきて植えた行者にんにくも
ちょうど満開に花をつけています。

20090619-4.jpg

やはりこういう葱坊主みたいな花が咲くんですね。

花をつけたと言えば、今年は我が家のヤマボウシは花が少なめ。
風越公園のヤマボウシは今年もこんなに見事に咲いているのに。

20090619-1.jpg

ピンクのヤマボウシ「サトミ」も満開。

20090619-2.jpg

我が家は基本的に樹木はほったらかしなのですが、
ちゃんと肥料を撒いてあげないといけないものなんでしょうか。
皆さんは植木、どうされていますか?


うちは、ちゃんと肥料あげていますよと言う方は
こちらをポチッとお願いします↓
ほったらかしですよと言う方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6322

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.