軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 今年の新そば第1号は草津の「風」で

今年の新そば第1号は草津の「風」で

2010年10月16日土曜日 23:01 | 4 Comments | 0 Trackback

さて秋のお楽しみの一つが新そば。
先日の白根山の帰りに、草津の「風」に行ってきました。
以前もご紹介しましたが、この「風」は、
草津の町外れの高原のそば畑の真ん中にあって、
なんとその取れたてのそばをその都度挽いて、
その都度打ってという究極の手打ちそば屋さん。
今年初の新そばをいただくには、またとない店です。

20101016-1.jpg

店内には、しっかりと「新そば」の張り紙が。
期待が高まります。

そば屋に行くと、最近はそばしか食べないのですが、
この日は昼を大分回っていて、
しかも白根山に登ったりしていたので、
腹はぺこぺこ。
豪華に天ざるをいただいてしまいました。

うちの奥さんは、地物の舞茸を揚げた舞茸天ざるを注文。

20101016-2.jpg

香りのよい舞茸が絶品ですよ。

20101016-3.jpg

そして私は普通の天ざるを注文。
のりは邪魔なので、抜いてもらいました。

20101016-4.jpg

写真だと少しそばが赤っぽく見えますが、
ここ風のそばはほのかな緑色。

20101016-5.jpg

コシがあって、香りが高くて、
やはりこの時期の風のそばは最高です。

私は頼んで抜いてしまいますが、
ちょっと残念なのが黙って乗ってしまうのりと
食後にコーヒーが出ること。
どちらもそばの香りが台無しになってしまうので、
個人的にはないともっとうれしいのですが。

今日は一日ばたばたしていて、おまけに
午後は薪割りの後
ずっと新PCの設定にかかり切りになっていたので、
どこも出かけなかったのですが、
明日は天気も良さそうなので、
紅葉狩りに行きがてら、どこかでおいしい新そばでも
またいただいて来ようかなと思います。


新そばのおいしい時期になってきましたねとわくわくする方は
こちらからポチッと!!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6794

コメント(4)

こんにちは。
今朝、NHKで伊那の新蕎麦の話題を扱っていたので、食べたいなぁ、と思っていたところです。
軽井沢で、新蕎麦がおいしい所ってありますか?
また、いろいろ情報お願いします。

Chiakiさん こんばんは
軽井沢はおいしいそばの店が多いので、
おいしいと評判の店ならば
どこで食べても外れはないですよ。
私が好きなのは追分のきこりと塩沢の志な乃です。
どちらも、極上のさらしなそばがいただけます。
田舎そばや二八そばでおいしい店はたくさんありますが、
これほど薫り高いさらしなそばがいただけるのは
この二店だけで、今年も新そばの
さらしなをいただけるのを楽しみにしています。

お返事ありがとうございました。
どちらのお店も行ったことはあるのですが、
新蕎麦の時期では、なかったみたいです。
ぜひ、近々行ってみようと思います。

Chiakiさん こんばんは
昨年いただいた両店のさらしなは、
本当に絶品でした。
この時期がまだでしたら、是非是非。
ちなみに本日ご紹介した
姫木平の利休庵もとてもおいしかったです。
この時期、そば好きにとっては、至福の時間が続きます。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.