軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 2013新そば探訪第2弾は佐久の「治助」

2013新そば探訪第2弾は佐久の「治助」

2013年11月10日日曜日 17:52 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、この時期の信州の食の楽しみである新そば。
先日の新行蕎麦の里の「麻の館」さんに続く第2弾として、
佐久の「治助」さんに行ってきました。
実はここだけの話、佐久の草笛に行こうとしたのですが、
あまりの混雑ぶりにあきらめて、
治助さんに向かったのです。
幸いすぐに座れましたが、程なく次々とお客さんがやってきて、
危うくここでも待たされるところでした。良かった~。

さて、今回頼んだのはもりそば。
朝少し食べ過ぎたので、天ぷらは我慢しました。
とはいえ、普通盛りではちょっと足らないかなと思ったので、
大盛りに。

で、程なくやってきたそばは、おおっ!

20131110-1.jpg

なんだか凄い盛りです。
横から見ると、こんな感じ。

20131110-2.jpg

こんなに量が多かった出したっけ、ここの店!
なんだか、先日行った上田の刀屋さんもびっくりの盛りっぷりです。
もっとも、あちらは普通盛りでこんな感じでしたけどね。

早速いただきます。
ここは、由緒正しい田舎そば。

20131110-3.jpg

たぶん二八かな?
とにかく、腹一杯、しかも美味しくそばがいただける、
とてもありがたい店で、これぞ信州の普段着のそば屋さんという感じ。
普通のつゆのほかに、温かい鶏だしのつゆもついていて、
気が利いています。
久しぶりに、腹一杯そばをいただきました。
こういう店、本当に貴重です。
どうもごちそうさまでした。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.