軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 戸隠にない、戸隠そばの名店を発見

戸隠にない、戸隠そばの名店を発見

2014年4月27日日曜日 21:32 | 0 Comment | 0 Trackback

スキーの話題が終わったら、このところ桜の話題ばかりに
なってしまったので、
ちょっとほかの話題をお届けしましょう。

先日、志賀高原に行った帰り、
朝一番から10時頃まで滑り、
雨が激しくなってきて引き上げたので、
ちょうど中野で昼飯の時間になったのですが、
志賀高原に行く際に楽しみにしていた、
中野のきときと寿司がつぶれている!
ここは、きときと寿司に変わる前の店の時代から、
もう10年以上通い続けた店だったので、
ちょっとショックでした。

と言うことで、どこかいい店はないかと
探したのですが、
なかなか近くに良い店がない。
とほうにくれていると、たまたまカーナビでヒットした
そば屋に目がとまりました。
「戸隠そば」って書いてあります。
嘘か本当かわかりませんが、そばの名所である
戸隠を名乗る以上、そんな変な店ではないだろうと、
その店に行ってみました。

それがこちらの店です。

201404020-1.jpg

あれ、店構えは普通の店。
ただ、店内はお客さんで一杯です。
ちょうど一組でたところだったので、
恐る恐る入ってみました。

店名は、戸隠伊勢屋そば店。

201404020-2.jpg

メニューはこんな感じです。

201404020-3.jpg

初訪なので、まずはざるそばを頼みます。
うちの奥さんは普通で、私は100円増しの大盛りを頼みました。
そして待つこと40分。
ようやくそばが運ばれてきました。
まずは奥さんの頼んだ、普通のざるそば。

201404020-5.jpg

さすがは戸隠と名の付くとおり、
みごとなぼっち盛りで運ばれてきました。
そしてこちらが私の頼んだ大盛り。

201404020-6.jpg

こちらは普通の盛りです。

早速いただきますが、非常に香りの良い、旨いそば。
コシも非常にあります。
あっという間にいただいてしまいました。
しまった、胃が草笛サイズになっているので、
ちょっと食い足りない感じ。
どうやら、ここは普通盛りを2枚頼むのが良いみたいです。

そして、感動したのが最後のそば湯。
私好みの、とろりと濃いそば湯が出てきました。

201404020-7.jpg

これが実に旨い!そばのエキスが凝縮したような旨みです。
久しぶりに旨いそばをいただいた感じです。

中野の市街地にあるこの店なら、
わざわざ急坂を登って戸隠に行かなくても良さそう。
今後、中野や志賀高原に行った際の
食事リスト筆頭にこの店はなりそうです。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.