軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 今秋第二弾の新そばは姫木平の利休庵へ

今秋第二弾の新そばは姫木平の利休庵へ

2010年10月20日水曜日 22:10 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、蓼科方面への紅葉狩りが一段落したので、
つぎは昼飯です。
この時期、やはり昼飯は新そばでしょう。
というわけで、今回は以前から気になっていた
姫木平の利休庵に向かいました。

20101020-1.jpg

この利休庵、いかにも信州のそば屋といった感じの
かやぶき屋根の風情あるたたずまいです。

20101020-2.jpg

そばがおいしい名店としてこのあたりでは有名ですが、
それとともに有名なのがデカ盛りのかき揚げ丼
今回はこのかき揚げ丼が目的ではなく、
新そばが目的なので、我が家は素直にそばを注文。
うちの奥さんが韃靼そばと二八そばの二色もり、
私が限定の十割そばを注文しました。

20101020-3.jpg

その間、隣に座ったお客さんの席にしずしずと運ばれてきたのは、
どんぶりの上に高さ30cmもあろうかという巨大かき揚げがのった
かき揚げ天丼。
感嘆の声とともに、一大撮影大会と化しましたが
私は小心者なので、恥ずかしそうに撮影大会を見つめる
注文したお客さんを見ると、申し訳なくて撮影できませんでした。

さて我が方にしずしずと運ばれてきたのは、
巨大かき揚げ天丼とは異なる上品な二色そばと十割そば。
まずは二色そばですが、さすがに韃靼そばは真っ黄色です。

20101020-4.jpg

拡大してみますが、張りがあって実にうまそうなそばです。

20101020-5.jpg

少し奪って食べてみましたが、コシがあって香りも非常に高く、
とてもおいしいそばです。
さらに驚嘆したのが二八そば。

20101020-6.jpg

この二八はうまい!十割にも引けをとらない高い香りで、
2割つなぎが入っているとはとても思えません。

もちろん、私が頼んだ十割そばがまずいはずはありません。

20101020-7.jpg

こちらも当然ながらものすごくよい香りで、のどごしも絶品。
このあたりのそばにしては辛口のつゆも、私好みです。
近くにあったらたびたび行ってしまいそうです。

場所は、白樺湖から大門峠を下った左側。白樺湖からも10分足らずで到着します。
今週末、蓼科に紅葉狩りに行かれたら是非お立ち寄りください。


そばもかき揚げ天丼も興味津々な方は
こちらからポチッと!!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6797

コメント(2)

私もこの利休庵の蕎麦と雰囲気が好きで気に入っています。
二八蕎麦旨いですよね! 十分な香りとのどごしもよくって、この大盛りだけで十分満足できちゃいそうな出来です。
数人いらっしゃればデカ盛りのかきあげと、たまに出る「地味天丼」お試しください。。
夏場の野菜直売も旨いです!

さくらいかるいざわさん こんばんは
噂の利休庵、ようやく行ってきましたが
そばそのもののレベルがとても高く、
お気に入りそば屋の仲間入りをしました。
次回は体調を整えて、
デカ盛りのかき揚げにチャレンジしてみたいと思います。
ちなみに、噂の地味天丼、たまには出されるのですね。
見かけたらこちらも一度はチャレンジしてみます。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.