軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 東京でしか食べられない軽井沢グルメ

東京でしか食べられない軽井沢グルメ

2010年11月21日日曜日 21:40 | 0 Comment | 0 Trackback

勤務先が東京駅近くなので、昼飯は丸の内周辺で食べることが多いのですが、
中でもよく出かけるのが東京駅前の新丸ビル。
あまり財布に優しくない通称「丸の内価格」の店が多い東京駅丸の内側ですが、
その中でもこの新丸ビルは比較的安め。
とりあえず千円札1枚で食事が出来ます。
また地下1階には成城石井が入っていて、朝早くからやっているので、
会議などで食事時間が限られているときは
ここであらかじめ買っていくこともあります。

そしてこの新丸ビル、なぜか軽井沢関係の店が多いんだな。
レストランフロアには軽井沢の酢重正之がやっている
酢重ダイニングが入っているし、
今年の夏にはハルニレテラスの沢村が入りました。
そして地下1階に入っているのが
同じ酢重グループの「酢重正之 楽」。

20101121-1.jpg

同じ酢重でも、こちらはそばがメインです。
しかもそのそばが、びっくりな極太麺。
まずはご覧ください。

20101121-2.jpg

こちらは肉そば(冷)ですが、冷たいそばに温かい豚肉、タマネギがのって、
それに大量のごまとのりがかかって、冷たいつゆがかかっているという変わり種です。
そして、極太のそばがおわかりいただけますかね。
ちょっと拡大してみましょう。

20101121-3.jpg

厚みが1ミリ以上あり、幅は5ミリ近くもあります。
とてもつるっとすすり上げることは出来ず、
モグモグ言いながらしっかり噛んでいただくそばです。

さらに変わっているのが薬味。普通はそばと言えばわさびですが、
ここのはなんと辛子味噌。さすがは味噌屋の直営なのですが、
これが実によく合います。

ということで、そばの新ジャンルという感じ。
私はすっかりはまってしまい、かなり頻繁に食べに行っています。

しかもどうやらこのそば、東京だけの新業態らしく、
酢重の本拠地の軽井沢ではいただけないそうです。
軽井沢にお住まいの方も、東京に行かれたら是非。


すごく美味そうなそばなので、今度行ってみたいと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6829

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.