軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > おいしい病院

おいしい病院

2011年7月 7日木曜日 22:52 | 0 Comment | 0 Trackback

今年に入ってから、たびたび体調を崩すので、
実は佐久総合病院でいろいろ検査していただいたり、
診療してもらったりで、何度か通っています。
とにかく東信きって・・・というより長野県を代表する病院なので
数え切れないほどの患者さんが押しかけてくるため、
結構一日がかりになってしまうことも多くなります。
先日の診療の際も、事前にいくつかの検査があったため、
昼食前に検査に行き、昼休みを挟んで午後診療ということになりました。
過去最長の診療時間です。
検査のため、食事を控えていったので、
腹はぺこぺこ。
検査終了後は食事してもよいとのことでしたが、
外に出て戻ってくるには時間がないため、
初めて院内の食堂にお世話になることにしました。
往々にして、こういったところの食堂はあまりおいしくないので、
できれば避けたかったのですが、時間がないし、腹は減っているしで、
渋々食堂に向かいます。

たどり着いた食堂はこんな感じ。

20110707-1.jpg

あ~なんだかいけないたたずまいです。
まるで社員食堂か昭和のレストランを彷彿とさせる、
わびしい食品サンプルの飾られたショーケースが、
ますますと気分を重くさせてしまいます。

20110707-2.jpg

中に入ると、これも昭和の香り漂う、由緒正しい
公共施設の食堂といった感じ。昼時なこともあって、
超満員です。
しばらく待って案内され、覚悟を決めてメニューを開きます。

20110707-3.jpg

そうすると、さらに暗澹たる気分に。
うどん・そば、カレーにラーメン、それに揚げ物中心の定食です。
一昔前の、高速道路のサービスエリアがこんな感じしたねという感じの
メニューが並びます。

20110707-4.jpg
20110707-6.jpg

そして、何よりハイカロリー。
とても病院の食堂のメニューとは思えません。

20110707-5.jpg

麺類だけはちょっといやだったので、
定食の中でも一番カロリーが低い唐揚げ定食を頼みました。
しばらく待ったら、運ばれてきました。

20110707-7.jpg

なんだかでかいぞ!さすがは軽井沢以外はデカ盛りな
長野県の食堂です。唐揚げがとにかく巨大ですよ。

20110707-8.jpg

しかし、しょぼいメニューの写真に比べると遙かにおいしそうです。
早速一口食べてみると、この唐揚げ、絶品です。
ちゃんとした味がついていて、肉が非常にジューシーに
しかしながら周りはかりっと揚げられています。
最近食べた唐揚げの中では、ベストな味。
よく見てみると、サラダも結構新鮮な野菜で、
しかもキャベツのほか、トマト、飾り切りされたキュウリなど、
一手間かかった洋食屋さんのサラダという感じです。

そして、味噌汁もしっかり出汁がきいていて、とてもおいしい。
そういえば、ご近所で佐久総合に行かれる方が、
あそこの食堂はおいしいとおっしゃっていたのを今思い出しました。
あなどれませんぞ、この食堂。

うちの奥さんが注文したのはソースカツ丼。

20110707-9.jpg

こちらもかなりのハイカロリーで、カロリーはメニューの中で一番。
でもなんだかとてもうまそうです。

20110707-10.jpg

実際に、かなりうまかったみたいですよ。
あまりのボリュームに、ご飯は残していましたが・・・

ということで、この食堂、かなりおいしいです。
病院の診察がなくても、唐揚げだけ食べに
立ち寄りたいようです。


へぇ~病院の食堂が、そんなにおいしいのですねと思った方は
こちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7012

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.