軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 軽井沢千住博美術館・・・の浅野屋

軽井沢千住博美術館・・・の浅野屋

2011年10月18日火曜日 22:32 | 2 Comments | 0 Trackback

数多くの美術館がある軽井沢ですが、
新たな美術館が仲間入りしました。

20111018-0.jpg

国道18号バイパスの、塩沢交差点とツルヤとの間に
さる10/10にオープンした軽井沢千住博美術館です。
ちなみに、嘘だか本当だか知りませんが、
10/10にオープンしたのは
「せん・じゅう=千住」だからだそうですよ。
お後がよろしいようで・・・とやってしまうと終わってしまうので、
先を進めます。

ここの建物、すでに昨年の夏には完成していて、
なにやらすぐにもオープンしそうな勢いだったのですが、
その後、また大量の植栽を植え始めたり、
奇抜な形の建物を建て始めたりと、
いつになったらオープンするのだろう・・・という感じだったので、
ようやくオープンですねという感じです。

新そばまつりの後、ツルヤへ寄ったのですが、
せっかくだったら近いし、身軽な自転車なので、
ここにも立ち寄ってみたというわけです。

それにしても、斬新な建物群です。
肝心の美術館ですが、
一年かけて植えられた大量の植栽のおかげで、
外観からはその全景がよくわからないようになっていますが、
美術館自体はほぼ全面ガラス張りです。

20111018-4.jpg

上の写真は、美術館入り口へのエントランス。
このような長い植栽の間の小道を進みます。

とここまで来て、今回は引き返しました。
実はお目当てだったのは美術館ではなく、
入り口にできたミュージアムカフェの浅野屋。
このひときわ斬新な建物の右手に入っています。

20111018-1.jpg

我が家にもっとも近かった白樺台の浅野屋が火事で焼失して以降、
旧軽は混んでいて追分は遠いので、
すっかりご無沙汰していた浅野屋でしたが、
ようやく近くに帰ってきてくれて本当に良かったです。

20111018-2.jpg

パンの種類はかつての白樺台店より少ない感じですが、
それでも浅野屋の代表的なパンは用意されていました。
今回は、翌日の朝食用にいくつかパンをゲット。
翌朝久しぶりの浅野屋のパンを、おいしくいただきました。

ここはミュージアムカフェと言うことで、
このような軽いランチプレートもいただけるようです。

20111018-3.jpg

メインはデリの中から選べるようで、
とてもおいしそうでしたよ。
今度はこちらも是非行ってみたいと思います。

肝心な美術館の方ですが、
気が向いたらいずれ入ってみます。
ということで、今日の登録カテゴリーは
美術館より浅野屋メインなので「おいしい店」です。
千住博さん、どうもすみません。


千住博美術館、ようやく出来ましたねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7110

コメント(2)

千住さん、高校の同級生なんです。

10/21(金)に、四阿高原の別荘の冬支度に行くので、立ち寄って見ることにします。

svetlaからmotoへの返信 | 2011年10月19日 22:59

あらら、それはご本人にお会いになったら、こんなご紹介の仕方で申し訳ございませんでしたと、お詫びをお伝えください。私も落ち着いたら一度行ってみたいと思っています。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.