軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 久しぶりにアカシアのロールキャベツシチュー

久しぶりにアカシアのロールキャベツシチュー

2011年11月14日月曜日 22:39 | 2 Comments | 0 Trackback

新宿に行ったついでに、アカシアに行ってしまいました。
東京を代表する、老舗洋食店の一つです。

20111113-3.jpg

新宿駅前のアルタ裏の細い路地にあるこちらの店、
学生時代から出入りしていますが、
趣深い店構えはいまも変わりません。
ついこの間まで東京駅のグランスタの中にテイクアウトの店を出しており、
会社の帰りが遅くなった時に何度か弁当のお世話になりましたが、
新宿のこちらの店に伺うのは、もちろん軽井沢に引っ越してからは初めて。
懐かしくて、片っ端からすべて食べたいようです。

そこをぐっと我慢して、今回注文したのは
メンチカツとロールキャベツのセット。

20111113-4.jpg

ここのメンチカツは極薄。
それがさっくりとあげられております。
少し酸味の強いソースをかけていただくと、
最高に美味い!

これに、ロールキャベツシチューが付きます。

20111113-5.jpg

独特のコクがあるたっぷりとしたホワイトシチューに
でろりんとロールキャベツが一つ入っているのですが、
これぞ洋食の名店の味です。
さらに、このホワイトシチューをご飯にかけて、
シチューライスにしていただくのがまたたまらなく美味い。
学生時代からの思い出の味を堪能してきました。

さらにこの店のうれしいところは、その価格。
なんと今回いただいたこのセット、
たったの1020円です。
名物ロールキャベツシチューとライスのセットは
いまでもたったの780円。
たしか学生時代もこのぐらいでしたので、
ほとんど値上がりしていないんじゃないでしょうか。
今時新宿の一等地で、
この価格で美味しい洋食がいただけるのは
本当にありがたいことです。
いつまでも続いてほしい店の一つです。
また行かなくちゃ。

ところで、アカシアで食事をした後
新宿から軽井沢に帰ったのですが、
ちょうど高崎行きの湘南新宿ラインが来たので、
そのまま高崎まで在来線で行くことにしました。
750円払ってグリーン車に陣取り、
なかなか豪華な在来線の旅です。
新宿からだと、池袋、赤羽、大宮という停車駅ですので、
大宮まで30分ほど。
そこから先は高崎まで各駅となりますが、
1時間ほどで到着してしまいました。
その後10分あまりの待ち合わせで
長野行きの新幹線がやってきたので、
新宿から軽井沢まで1時間50分ほどで到着。
思っていたより、早いですね。
定期だと在来線にも乗れるので、
時間のあるときには在来線でのんびり帰るのも
良いかもしれません。
今度もこの手で行ってみたいと思います。


アカシアのロールキャベツ、美味いですよねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7135

コメント(2)

アカシア・・・懐かしいです。
まだ新宿に健在なんですねぇ。

ぽんきちもアカシアのホワイトシチューライス大好きです!!!

ぽんきちさん こんばんは
アカシア、とても久しぶりに行きましたが
すごく美味しかったですよ。
あの、独特な味のホワイトシチュー、
どうやって作るのでしょうか?
クリーミーながら、ちょっと和風テイストな香りもするのが
とても謎です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.