軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > ザ・カウボーイハウスのステーキフェア

ザ・カウボーイハウスのステーキフェア

2011年11月24日木曜日 22:49 | 2 Comments | 0 Trackback

行ってきました最終日。
軽井沢町民のオフシーズンのお楽しみ、
ザ・カウボーイハウスのステーキフェアです。

20111124-6.jpg

150gが1,000円、300gが1,800円、500gでも2,500円と
非常にお得な値段でステーキがいただけるこのステーキフェア、
毎年6月と11月に行われているのですが、
我が家は一昨年の冬に行って以降、
仕事が忙しくて夜遅くなったり、
せっかく万障繰り合わせて帰ってきたのに、
すでに受け付けが終了したりで
ずっと来られなかったのですが、
今日は会社も平穏無事な一日だったので、
早々と帰宅に付き、店に向かいました。

店内は大混雑で、私たちが到着したときには
10組以上がウェイティングの状態だったのですが、
テンガロンハットをかぶった名物店主の華麗な客さばきで
次々と客が回転し、
1時間待たずに店内に入ることが出来ました。

まずは名物ポパイサラダ(800円)を注文。

20111124-2.jpg

山盛りのほうれん草に、ホットソースがかかったこちらのサラダ、
文字通りポパイのように、ほうれん草をワシワシ美味しくいただけます。

次に運ばれてきたのが、ニンニクと赤唐辛子のスープ。

20111124-3.jpg

熱々で、ピリ辛のこちらのスープは、味もさることながら、
ニンニクパワーとカプサイシンパワーのおかげで
冷え切ったからだが一気に温まります。
この時期にには欠かせないスープです。
これもここに来たら、我が家の定番です。

そしてお待ちかねのステーキ。
「大きいのを召し上がってください」という店の方のおすすめに
素直に従い、というより朝から堅く心に決め、
今回も500gをお願いしました。
ここしばらく、かなり食べ物を節制してきたので、
今日ばかりはダイエットも一日休みです。

で、運ばれてきましたよ、デカいのが。

20111124-4.jpg

ちなみに、うちの奥さんは300gを注文。
見た目の大きさはあまり変わりませんが、
肉の厚みが500gの方が大きい感じです。

巨大な肉ですが、焼き加減がよいこともあって、
実にジューシーなステーキです。

20111124-5.jpg

この表面にじんわり浮き出た肉汁が、たまりません!
さくらいかるいざわさんが、以前ここのステーキは
「飲み物だ」とおっしゃっていましたが、
至極名言。
こんなデカいステーキ、食べられるかなと一瞬心配になりますが、
柔らかく、牛肉ならではの少し甘みがある肉汁満点ですので、
いつの間にかぺろっといただけてしまいます。
いや、美味かった。

と言うことで、大満足な一日となりました。
これで年末まで何とかがんばれそうです。
・・・ってな話題を、腹の皮が突っ張って、
目の皮がたるんでいるのを必死にこらえて、
こちらの記事を書いています。
そろそろ眠くて限界なので、お休みなさい・・・


美味そうなステーキですねと思った方は
こちらからポチッと。
ツイートボタンも設置しましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7145

コメント(2)

希須林ファン | 2011年11月25日 06:30

svetlaさん、お早う御座います。
今朝も冷えましたね。

最終日に行けて良かったですね。私達は昼に行ったのですが、「svetlaさん、会社帰りに間に合うのかな?」、って話していたのですよ。

オーダーは全く同じで、ポパイサラダ、ニンニクと赤唐辛子のスープ、次が200グラム違って300グラムでした。

10時半に着いたら名物店長が駐車場を掃除していて、1番のりで恥ずかしかったです(笑)。

希須林ファンさん こんばんは
昨日は滑り込みセーフで、
久しぶりに美味しいステーキにありつけ
大満足で帰ってきました。
希須林ファンさんは、昼に行かれたのですね。
とはいえ、朝10時半は、チト早い気も・・・
名物ひげ親父もびっくりだったでしょうね。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.