軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 久しぶりの村民食堂

久しぶりの村民食堂

2011年12月30日金曜日 20:46 | 0 Comment | 0 Trackback

年末恒例の、風邪です。
昨晩我が家を出て、東京の実家に戻ってきたのですが、
軽井沢の我が家に比べると、実家の方が遙かに寒い。
部屋ごとに暖める発想の実家と、家全体を暖める発想の我が家と
根本的に暖房の間あえ方が違うので致し方ないのですが、
しばらく使わず冷え切っていた元々の自分の部屋がとにかく寒い。
今朝から鼻水だらだらです。
毎年こんな状況になるので、年末に風邪薬をもらってきておいて良かった。
昼間眠くなるタイプの風邪薬なので、昼間は使い物にならなかったのですが、
この時間になってようやくブログを更新する気力が出てきました。

そんなこんなで、新ネタは仕込んでいないので、
過去に仕込んでおいたネタから引っ張り出してきたのですが、
先週末、久しぶりに村民食堂に行ってきました。

20111230-1.jpg

今年になって、初めてかな。
かつてはかなり頻繁に行っていた村民食堂ですが、
いろんな店に行ってみようと心がけていたこともあってか、
非常にご無沙汰です。メニューも一新されていて、驚いてしまいました。

とはいえ、我が家が頼むのはあまり代わり映えがしません。
私が頼んだのはとんかつ定食。

20111230-3.jpg

信州ハーブ鶏の唐揚げとどちらにするか迷ったのですが、
迷ったあげくにとんかつ定食にしました。
ここのとんかつは厚切りのロース肉をさっくり揚げてあり、とても旨いのです。

20111230-4.jpg

うちの奥さんが頼んだのは、信州サーモンと豚肉の西京焼き定食。

20111230-5.jpg

旨そうな照りが、食欲をそそる感じですね。

20111230-6.jpg

それに、バリバリキャベツ。

20111230-2.jpg

ごま油の香りが、食欲をそそります。
我が家でもよくやる一品ですが、
キャベツがいくらでもいただけます。

郷土料理はそばとイタリアンという軽井沢、
和食系を美味しく頂ける店はあまり多くないように思いますが、
ここは定食系から鍋、一品料理に至るまで、
和食系の料理を気軽に頂ける、
軽井沢では貴重な店だと久しぶりに実感しました。
来年はもう少し行ってみることとしましょう。

さ、明日は忙しいので、もう寝よう。
ちっと早いですが・・・


村民食堂、大好きですよと言う方はこちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7185

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.