軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 絶品けんちんうどんの鞍手茶屋

絶品けんちんうどんの鞍手茶屋

2012年3月24日土曜日 23:49 | 0 Comment | 0 Trackback

福島の美味いものネタをもう一つ行きましょうね。
こちらは裏磐梯に向かう途中に、一つ手前の磐梯熱海インターで降り、
一般道で猪苗代湖方面に向かうと中山峠という峠の手前に
ひときわ目立つわらぶき屋根の古民家があります。
こちらがけんちんうどんの名店、鞍手茶屋です。

20120324-1.jpg

何でこんな店を知っているかというと、
実はこの店、東京の霞ヶ関と大手町に支店があるのです。
うちの会社からも近く、実は昼飯の定番。
寒い日になると、「じゃあけんちんうどん」となって、この店によく行きます。
せっかく福島に来たのだからと、本店に立ち寄ることにしました。

けんちんうどんのほかにも餅なども美味しいのですが、
今回は迷うことなくけんちんうどんです。
運ばれてきたのはこちら。

20120324-2].jpg

すいません、携帯で撮影したので、
ちょっと画像が汚くてすいません。
アップで撮った方がきれいにとれていますので、
こちらをご参照ください。

20120324-3.jpg

どんぶりからあふれんばかりに盛りつけられた
大量の野菜。
大根、にんじん、ジャガイモ、豆腐などが大ぶりに切られ、
これにざっくり切った長ネギと、白菜がおそらくごま油で炒められて、
それが完成直前に汁の中に放り込まれています。
肉は入っておらず、あげだけが入っているという、
具だくさんながらも野菜たっぷりなヘルシーなけんちんうどんです。

この野菜の下に、コシがある太めの手打ちうどんが入っているので、
大量の野菜をかき分けながらわしわしとうどんにむしゃぶりつきます。
野菜の甘みと、ごま油の香りがマッチした汁がうどんに染みこみ、
至福のおいしさ。熱々で出てくるので、やけどに注意しながらいただくと
たちまちからだがぽかぽかに温まります。
これぞ東北、これぞ福島という、絶品のけんちんうどんです。

東京の支店もそれはそれで美味いのですが、
やはり本店でいただく方が美味いのは、
水と景色、そして素朴な従業員さんのもてなしのおかげでしょうか。
いつも東京でいただく以上にとても美味しくいただいてきました。
わざわざ福島まで・・・という方は、是非こちらを参考に、
東京の店の方にいらしてみてください。
ただ、大手町の店は、土日が休みです。


とても美味そうなけんちんうどんですねと思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7264

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.