軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 松本からあげセンター

松本からあげセンター

2012年10月16日火曜日 22:36 | 0 Comment | 0 Trackback

しかし、何度か書きましたが、9月はいろいろやり過ぎました。
第一週は諏訪の新作花火、第二週は松本のサイトウキネン、
第三週は広島・長崎旅行、さらに最終週は小布施へ朱雀・・・。
ブログ的にはなかなかの大イベントばかりで、
ネタに困ることはなかったのですが、
逆にあまりに書くことが多すぎて、
せっかくネタとして仕入れたのに、日の目を見ていないネタも
ものすごい数たまってしまいました。
あまり季節が進んでしまう前に、
ちょっとその辺りの棚卸しをしてしまいたいと思います。

と言うことで時間の針はさかのぼり、
9月第一週の諏訪の花火の帰り道の話題です。
この日は、所用もあって、花火の翌日に松本へ向かったのですが、
用事を終え、軽井沢に帰る前に、
松本で食事をして行くことにしました。
いつもはそばが多いので、今回は趣向を変えて、
ここに行ってみました。

20121016-1.jpg

松本駅ビル、MIDORIに入っている、松本からあげセンターに、
松本名物、山賊焼を食べに行くことにしました。
メニューはこんな感じ。

20121016-2.jpg

当たり前と言えば、当たり前なのですが、
からあげセンターと名が付くだけあって、
メニューはあげものばかり。
ちなみにメインはオリジナルのからあげで、
松本名物の山賊焼はサブメニューという位置づけです。

早速私は山賊焼定食、うちの奥さんは山賊からあげ定食を注文です。
待っている間、テーブルの上にある、
がりもやしをばりばり食べながら、料理が運ばれてくるのを
待ちます。

20121016-4.jpg

このがりもやし、文字通り寿司屋で出てくる「がり」と、
もやしを和えただけの単純な料理。
しかしこれがなかなか旨い。
がりもこういう食べ方があるのですね。参考になります。
今度うちでもやってみようと思います。

そうこうしているうちに山賊焼定食が運ばれてきました。

・・・・・・・・・・・・・

私、胃袋はかなり強い方ですが、絶句でございます。
なんじゃ、このデカさは。

20121016-5.jpg

いやぁ、デカイ。
ほぼ皿のデカさと同じぐらいの大きさに見えます。
すごすぎる・・・・

20121016-6.jpg

早速心して食べ始めますが、
結構さっくりと上げられているので、
意外に油っぽくなく、ぱくぱくと食べられてしまいます。
気がつけば、完食でございます。
ただ、ご飯はかなり残しましたが・・・

うちの奥さんが頼んだ山賊からあげ定食はこんな感じ。
料理を見る前は、山賊焼だって揚げてあるのに、
わざわざからあげと名乗るのが不思議だなあと思っていましたが、
運ばれた料理を見て、合点がいきました。

20121016-7.jpg

な~んだ、山賊焼と鶏のからあげのハーフ&ハーフといった感じです。
しかしこちらもかなりのボリューム。
とはいえ、うちの奥さんはほぼ完食しました。
すごいすごい・

ちなみにからあげは、数によって料金が変わる設定です。
一番高い、ジャンボからあげ定食は、なんとからあげ11個とか。
長野のからあげって、どうしてどこ行ってもでかくて、
数が多いのでしょう?
からあげ好きな私でも、あの大きさだと5個が限界だと思います。
いずれにしても、またすごい店を見つけてしまいました。

ところで、このからあげと山賊焼は、
持ち帰りや弁当にもしてくれるそうです。
松本から列車に乗る際は、重宝しそうですね。


すごいなぁ、山賊焼のデカさ!と思った方は
こちらからポチッと!
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7487

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.