軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > すっきりラーメンの関所食堂

すっきりラーメンの関所食堂

2013年2月22日金曜日 23:12 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、話があちこち行っていて申し訳ありません。
何しろ、現在ほぼ3週間遅れの話題をお届けしているもので・・・
先日ご紹介した妙義グリーンホテル・長寿の湯に行った帰り、
昼飯がまだだったので、いろんな方から美味しいと聞いていた
横川の関所食堂に初めて行ってみました。
何しろこの食堂、今まで中々ご縁がなくて、
何度か行こうと試みたのですが、その都度休み。
今回ももしやってなかったら、おぎのやドライブインに行こうと思っていたのですが、
念のため・・・と思って立ち寄ってみたら、なんとやっていたのです。
なので、早速入ることにしました。

20130222-3.jpg

店構えは、いかにも昭和の食堂といった感じの作り。
メニューはラーメン、チャーハンを中心に、
オーソドックスなラーメン屋さんのメニューです。
結構量が少ないよと聞いていたので、
ラーメンとチャーハンを注文。
もう閉店間際だったので、お客さんもあらかた出たあとで、
すぐにラーメンが運ばれてきました。

20130222-4.jpg

これまた店構えと同じような、美しい昭和の醤油ラーメン。
すっきり澄んだスープからまずいただくと、
鶏ガラのあっさりながら、でもコクがある中々旨いスープです。
そして驚いたのが麺。てっきり縮れ麺かと思ったら
稲庭うどんのような、ストレート麺。
なんだか食感も似たような感じです。
意表を突く組み合わせですが、結構よく合います。

そしてチャーハンもやってきました。

20130222-5.jpg

こちらも小ぶりで、半チャーハンサイズ。
最も、長野仕様の盛りばかりを見ているので、
だいぶ感覚がおかしいのかもしれませんが、
小盛りご飯のサイズなので、ラーメンとチャーハンを頼むと
ちょうど良い感じです。

そしてこのチャーハンが、
関東人が泣いて喜ぶこってり醤油味のチャーハン。
最近、こういう味のチャーハンにはあまりお目にかかれなくなりました。
こってり味好きとしては、大好きな味のチャーハンです。

ラーメンも、チャーハンも、そして店構えも、
昭和の懐かしさを感じるこの店。
碓氷峠を下りて、峠の湯や妙義グリーンホテルに行った際は
また是非立ち寄りたいと思います。


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
。そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7672

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.