軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 小布施で栗菓子を味わう

小布施で栗菓子を味わう

2008年5月13日火曜日 22:25 | 4 Comments | 0 Trackback

さて、小布施といえば栗菓子が有名ですね。
新幹線の広告でもよく見かける小布施堂、竹風堂、桜井甘精堂がいずれも小布施に
本拠地を置いています。

中でも小布施堂は町の中心部に広大な屋敷と店舗を構え、
その名の通り小布施を背負っている感じです。
落雁はあまりにも有名ですね。

20080512-3.gif

門の中のお屋敷がまたすばらしい。

20080512-4.gif

そしてそのはす向かいにある竹風堂。
こちらは日本のあかり博物館というのを併設しているそうです。

20080512-5.gif

一番こじんまりしたのが桜井甘精堂。

20080512-6.gif

軽井沢のツルヤでもここの製品を置いていますが、
実はここのはまだ食べたことがないのです。
なので、今回はここでお茶をすることにしました。

注文したのは栗あんみつ。

20080512-7.gif

普通のあんこの変わりに栗あんが載っています。
真ん中の栗色のペーストが栗あんで、
たっぷり載っています。
あ~写真見ているだけでよだれが出そうです。

20080512-8.gif

蜜も栗あんの風味を損なわないためか黒みつではなく、白みつです。
これが実にあっさりしていて、美味しいあんみつでした。
早速おみやげもゲット。
とりあえず今回は味見ということで、
ミニ栗ようかん2個と、一口栗かの子1個が入ったものを
購入してきました。

20080512-9.gif

早速頂きましたが、これは美味しい!
早速ツルヤで買う定番商品入りです。

こちらでも買えるみたいですよ。
ご興味のある方はポチッと。

小布施堂の落雁も。

ということで、長々書いてきました小布施旅行記、
これにて一件落着です。


それにしても、最後は必ず食い物で終わるっていうのはどういうこと?
と思った方はこちらをポチッとお願いします↓
すいませんね、食いしん坊なもので・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5867

コメント(4)

svetlaさん。小布施のご紹介ありがとうございました。
なかなかよい街のようですね。
一度行きたくなりました。
軽井沢から日帰りも出来そうですが、温泉で一泊というのが
よさそうですね(^o^)
スイーツ類も充実していて美味しそうです。

telstarさん こんばんは
小布施、本当にいいところでしたよ。実は書きませんでしたが、帰りは小布施のスマートインター(ETC専用)から帰ってきたので、軽井沢までちょうど1時間でした。
なので日帰りでも十分ですが、せっかく行くのだったら
渋温泉あたりで一泊するのもいいかもしれませんね。
今度は近くの須坂も行ってみようと思っています。

ぽんきちも小布施大好きです。
日本の伝統を大切にしている心が伝わってくる街並です。

軽井沢も、、、、。
見習って欲しいものです。

ぽんきちさん こんばんは
本当に、先人の残した遺産と伝統を上手く生かした街作りをしているという感じを強く受けました。今回はじめて行きましたが、すっかりお気に入りの街です。
今度はお薦めの須坂にも行ってみようと思います。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.