軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 群馬で見つけた絶品つけ麺

群馬で見つけた絶品つけ麺

2009年2月18日水曜日 22:50 | 4 Comments | 0 Trackback

さて、ジョイフル本田を出たらちょうど昼時だったので、
昼飯を食べていこうと言うことになりました。
候補は上州名物、おきりこみか、名物太田焼きそば。
それか、以前から群馬で気になる朝鮮飯店。
行きに来た藪塚インターからの道にはあまり店がなかったので、
ファミレスが並ぶ県道2号線を上武国道方面へ向かいます。

しかしなかなか候補に該当する店がありません。
ここまで来てファミレスはねぇ・・・と思いながら、
車を走らせていると、下のような看板を発見。
正確には、発見したような気がしました。

20090218-1.jpg

なんだか、看板に書いてある情報が多すぎて
よく分からなかったのです。
大勝軒?

20090218-3.jpg

え、池袋の大勝軒のオヤジがどうして群馬に?

20090218-2.jpg

そしてなにやら為書きのようなものも・・・

20090218-4.jpg

何の店だかよく分かりませんが、
とにかくつけ麺で有名な池袋の大勝軒と何らかのつながりがありそうな
店であることは間違いありません。
一度通り過ぎてしまったのですが、
引き返して入ってみることにしました。

良く店舗を見てみると、こちらは常勝軒というラーメン屋。

20090218-6.jpg

つけ麺があるようですので、早速入ってみました。
ちなみに佐久の麺匠文蔵をご紹介したときにも書きましたが、
svetlaは無類のつけ麺好きです。

しかも、中でも好きなのが大勝軒系の
太麺に魚介系スープのつけ麺。
どうやらこちらの常勝軒も、大勝軒系のつけ麺のようです。
早速注文してみました。

しばらくして運ばれてきたのがこちら。

20090218-8.jpg

お~なかなか美味そうなスープに麺です。
スープは麺匠文蔵よりはだいぶあっさりしています。

20090218-10.jpg

そして、大勝軒よりはこってり目かも。
どうやら酢の量が少ないとのことでした。

麺も中太麺でこちらもなかなかの麺。

20090218-9.jpg

ただ、こちらの麺は、さすがに麺匠文蔵の
存在感たっぷりの麺には負けてしまいます。

しかし、総合点ではスープがあっさりしている分、
こちらの方がより好みかな。
これからジョイフル本田に行く際は、こちらの店に立ち寄るの
決定です。

そして、次回気になるのが隣の人が食べていた「ふじ麺」という麺。
最初何でそんな名前なのかよく分からなかったのですが、
恐らく「ふじ」とは「富士」。
つまり、どんぶりの上に具材がうずたかく積み重なっているのです。
その正体は、ざる一杯ゆであがったもやしみたいなのですが、
いずれにしてもどうなっているのか興味津々です。
3日ぐらい前から絶食して、次回チャレンジしてみたいと思います。

ちなみに東池袋大勝軒の元祖つけ麺は
こちらでも買えますよ↓


旨そうなつけ麺ですねぇと思った方はこちらをポチッと↓
そうそう、メニューはつけ麺ではなく、もりそばとなっていました。
そしてふじ麺が気になるという方もポチッと。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6197

コメント(4)

一昨年になりますが
僕も親戚のお見舞いの帰りに偶然に
この店を発見して入店しました。
お弟子さんの店のようですね~
僕もこちらの味の方が好みでした。

17号線の本庄駅近くにも似たお店がありました。
同系列だったかは定かでありませんが~

大勝軒のお弟子さんはたくさんお店を出していますよね。池袋には一度行きました。
文蔵はお店の匂いがダメです。味噌系の麺を食べたと思うけど、こってりした味しか記憶に無いです。

なんだか大勝軒の師匠とお蕎麦で有名な翁の高橋師匠とが似ているように感じるのは私だけかな??

そう、山梨に行かれたら「長坂 翁」のおそばを召し上がってみて下さい。
長坂のお店では食べた事がないのですが、中野にあった頃の翁で食べた事があります。美味しいですよ。

karuizawawoodさん こんにちは
さすがにご存じでしたか。群馬県内には
何店かあるみたいですね。
とても美味しかったので、今度ジョイ本に行くときは
また行ってみたいと思います。

さちさん こんにちは
文蔵、確かに豚骨系の独特の匂いが凄いですよね。
私もスープはこちらの常勝軒や大勝軒の方が
あっさりしていて好きです。
さらに、長坂翁、今年行かなくてはならない店の
ベスト3に入っているのです。
長坂には実家に戻るうちの奥さんを良く送っていくので、
何度も行っているのですが、
いつも食事には中途半端な時間になるので、
まだ行けずじまいなのです。
今年こそ是非行かなくてはと思っています。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.