軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 東御の絶品蕎麦屋さん

東御の絶品蕎麦屋さん

2009年3月 3日火曜日 21:39 | 6 Comments | 0 Trackback

昨日も書いたとおり、3/1はおこちゃま無料デーだったらしく
結構な人出で、しかも湯の丸名物の練馬区スキー合宿の中学生も多数。
そのため、昼時のレストハウスはとても混雑するので、
最近スキー場で食事をすることはほとんどありません。
ほとんど休憩もせず滑るだけ滑ってパッと帰り、
途中で食事して帰るというのが最近のスタイルです。

で今回もそのスタイルで家路についたのですが、
以前から気になっていたアトリエ・ド・フロマージュ前の
蕎麦屋さんに入ってみることにしました。
昨年岡山に行って以来のうどん熱がようやく冷め、
本来の蕎麦食いモードが非常に高まってきたのです。
こちらの蕎麦屋さん、以前森の扉さんのブログの書き込みで知り、
前を通る度に気になっていたのです。

20090303-1.jpg

店の名前は、「蕎麦の茶屋 丸山」。
とても簡素な外観なので、教えていただかないと、
入ろうとは思わなかったかもしれません。
しかし、中にはいるとウッディななかなか落ち着く店です。
テーブル席もあるのですが、靴を脱いでスリッパで上がります。

さて今回は「ざる」を注文。
正確には「今回も」かもしれません。
やはり、蕎麦は「ざる」か「もり」に限ります。

注文の品が届くまで、お茶とともに運ばれた
おつまみの揚げ蕎麦をぽりぽりと食べて待ちますが、
この揚げ蕎麦が、とても美味しい!
うっかり写真を撮りそびれましたが、
売っていたら買って帰りたいようでした。

そうこうしているうちに、注文の「ざる」が登場。
大盛りにしましたので、結構食べ応えもありそうです。

20090303-2.jpg

この時点で、期待は最高潮に。
蕎麦のフォルムが、東京の蕎麦の名店の蕎麦。
つまり、細うちの荒挽きそばなんです。
しっかり打った荒々しい10割蕎麦が多い信州では
あまり見かけない、粋な蕎麦です。

20090303-3.jpg

どうですか、この見事な色つや。

20090303-4.jpg

店にはいると、正面にそば粉の割合が書いてあり、
信州産と北海道産のそば粉を半分ずつブレンドした
二八蕎麦とのこと。確かにこれだけの細うちだと、
つなぎが入った二八でないと難しいのかもしれません。

早速口に運びますが、香りが高く、
二八らしいしっかりたコシの蕎麦です。
非常に好みの蕎麦。
さらに、つゆも甘ったるいところがないきりりとした
江戸前風なつゆで、こちらも大好物。
さらに薬味にはおろしも少し添えられているので、
途中からはおろし味であっという間に平らげてしまいました。

さらに感動したのがそば湯。
ものすごく濃いのです。こんなに濃いそば湯は初めて・・・

20090303-5.jpg

と思ったらお品書きに注釈があり、
わざわざそば粉を足して作っているようです。
もうほとんどクリームシチューの濃さ。
もったいないので、すべて美味しいつゆを足して
飲み干してしまいました。

もう大満足です。
私の軽井沢周辺、行きたい蕎麦ランキングで一気に上位ランクインです。
本当は書くか書くまいか迷ったのですけど、
思い切って書いてみました。
湯の丸の帰りには、是非おすすめですよ。
あ~書いていたら、また行きたくなってしまいました。
よし、今週末は湯の丸で滑って、
この蕎麦屋で昼食に決定・・・

ところで、明日の朝の雪が心配です。


これは美味しそうな蕎麦屋さんですねと思った方は
こちらをポチッと↓
こんな名店が畑の真ん中にさりげなくあったりするので、
このあたりの蕎麦屋巡りはやめられません。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6208

コメント(6)

お蕎麦屋さんはたくさんあるけど、本当に美味しくて好みのお店見つけるのって結構むずかしいものですよね~
お蕎麦大好きだけどお店で食べることってあまりないのでおいしいお蕎麦屋さん情報には食いついてしまいます(笑)
たまにしか行かないからハズレたらすごーくショックなので。
観光客用ではないこういうお店いいですね♪
行ってみたいです(^○^)

ももたろう | 2009年3月 4日 10:07

おいしい蕎麦情報いいですね~。湯の丸方面へ行く機会があったら寄ってみたいです。今回スキーで白馬鹿島槍に行く予定が
急遽変更になって、小諸のお雛様めぐりとワラ馬パレードになってしまいました。こうした民俗行事に行ってみたい、と思っていても、なかなかタイミングが合わなかったので、今回はチャンスでした。小諸にもたくさん蕎麦屋がありました。そば七、というパレードの出発点近くの店で食べました。わたしは2,8のざる、つれあいは10食限定石臼引きざる、を頼みました。どちらもおいしかった。あとそばやのたまご焼きも食べてみたかったので、頼みました。都会のたまごと違って味がある、おいしかったデス。小諸電車で軽井沢から、25分近いので、また行ってみたいです。

KOHARUさん こんばんは
こちらの店、本当に教えていただかなければ
通り過ぎてしまうような店でしたが、
入ってみたら、なかなかどうして。
私が軽井沢近辺で言った蕎麦屋の中でも、
掛け値無しの上位に入る美味しい蕎麦屋さんでした。
是非行ってみてください。

ももたろうさん こんばんは
小諸も美味しい蕎麦屋さん多いそうですね。
そういえば、うちの会社の近くにある
その名も「小諸そば」(立ち食い)は学生時代から
常連です。
やはりそばの名店が多いから、
こんな店名で都内で展開するのでしょうね。
小諸の蕎麦屋はまだ未開拓なので、
今度ゆっくり巡ってみたいです。

moto@渋谷 | 2009年3月 9日 17:51

このお蕎麦屋さん、昨年夏、アトリエ・ド・フロマージュに
行った時に見かけたような気がします。
記憶の片隅に残っています。

今年の夏、行ってみたいですねえ~

moto@渋谷さん はじめまして
超有名店が前にありますので、
なかなか気づかない店ですが、
本当に美味しい蕎麦を出す名店だと思います。
是非機会があったら、行ってみてください。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.