軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 松本での昼ご飯

松本での昼ご飯

2009年9月 3日木曜日 22:28 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、さらにさらに話がさかのぼるのですが、
松本城に着いたら、ちょうど昼ご飯の時間帯。
お城を見る前に、まずは腹ごしらえと言うことで、
知人に美味しいからと教えてもらった
松本城近くのそば屋「こばやし」に
行ってみました。

20090901-8.jpg

最近、そば屋では揚げ物は頼まないようにしているので、
今回ももりそば一本ねらいです。
ただし大盛りがあれば大盛りで、
なければ追加盛りを頼んだりします。

で、ここはどうなっているかと早速見てみると、
メニューはこんな感じ。

20090901-9.jpg

なんと、もりは2枚で出てくるようです。
そして、大盛りは3枚。
隣の人が食べているのをちら見してみると、
一盛りあたりはそれほどでもないので、
迷わず大盛りに決定。

長野のそば屋、気をつけないと草笛のように
うっかり大盛りを頼むと、とんでもないことになりますからね。

まずは、蕎麦猪口とつゆ、薬味が運ばれてきますが、
備前風の上品な器で、
さらに、薬味には本わさびと鮫皮のわさびおろしが
添えられています。

20090901-10.jpg

蕎麦が来るまで、薬味をすってお待ちくださいとのことでしたので、
早速わさびをすり下ろしますが、
鮫皮のわさびおろしでわさびを下ろすと、
非常にキメが細やかになります。
そして、さすがはわさびの本場、
わさびのよい香りが漂います。

そうこうしているうちに、蕎麦が運ばれてきましたが、
黒塗りで家紋入りの見事なせいろが
3枚重なった姿は、なかなか見事です。

20090901-11.jpg

そして、蕎麦はものすごい細うち。

20090901-12.jpg

店が少し暗めでしたので、色が変ですが、
どうやら二八蕎麦のようです。

早速いただきますが、なかなかのコシ。
そして、つゆもオーソドックスで、なかなかよいつゆです。
細いこともあって、1枚があっという間になくなってしまいます。
早速2枚目に突入しますが、
いずれにしても、どんどんいただかないと、
細いのですぐに伸びたり、乾燥したりしそうです。
その後ほどなく3枚目に突入しましたが、
すでに乾燥しかけだったのがちょっと残念でした。

いずれにしても、県都長野と並び立つ松本を代表するそば屋です。
美味しくいただいてきました。
細うちですので、腹持ちが心配でしたが、
長時間の演奏会も、何とか持ちこたえました。

さらにこちらの「こばやし」、有名店だけあって、
楽天に出店しており、生蕎麦が買えるようです。
ご興味がある方は、こちらから↓


こばやしのそば、美味しそうですねという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6385

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.