軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > やはり中華は安くて美味しいに限る

やはり中華は安くて美味しいに限る

2009年9月 7日月曜日 23:14 | 0 Comment | 0 Trackback

この週末、またまた微妙に更新をさぼってしまったので、
ご紹介の順番が後先になりましたが、
先日、上海に行って、美味しい中華を食べてきました。

20090904-1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・嘘です。

それにしても、このまるで中国にあるのではないかとおぼしき店構えの
中華屋さん、すごいと思いませんか。
名前は華龍飯店と、こちらも本場中国風の名前ですが、
上海ではなく、上田の上田原にある中華屋さんです。
先日、松本に行った帰りに、少し寄り道をして、
安くて美味しいと評判だったので、
こちらの店に行ってみました。

7時少し前に店に入りましたが、
すでに店内は家族連れなどで超満員。
ちょうど前のお客さんが出たところだったので、
滑り込みセーフで入店できました。

入店して、まずはメニューを見てびっくり。
ものすごい量の品数です。およそ100品目ぐらい
あるでしょうか。

20090904-4.jpg
20090904-2.jpg
20090904-3.jpg

中にはフカヒレの姿煮、北京ダックのような
高級料理もありますが、たいていの料理は1000円以下と激安。
道理で家族連れが多いわけです。
これならば、食べ盛りの子供連れでも、
お父さんは安心ですよね。

まずはウーロン茶(200円)を注文したのですが、
運ばれてきたのを見てびっくり。

20090904-5.jpg

ドン!と置かれたのは、なんとジョッキ入りの
ウーロン茶。いいなぁ、こういうの。

とても餃子モードだったので、
まずは焼き餃子と水餃子を注文。
こちらも350円に400円と、
どちらも相当にお値打ち価格です。

まずは焼き餃子ですが、
焼き加減を見て、ちょっと不安に・・・

20090904-6.jpg

なんだか、パリッとしていなくて、
しな~っとしています。

20090904-7.jpg

恐る恐る口に運んでみると、
中からじゅわ~っとあふれる肉汁が。
日本の餃子より、少し肉が多めの中国風の餃子です。
皮も手作りなのか、ぼってりしていて、
とても美味しい。
そして、五香粉でも入っているのか、
ほのかなスパイスの良い香りがします。

一方、水餃子は今度は野菜が多めな感じ。
こちらは野菜の甘みが出て、
非常に美味しい水餃子です。

20090904-14.jpg

このほかに、
五目おこげと、エビマヨを注文。
あとごはんものとして、チャーハンを注文しました。

結果・・・後悔しました。
決して不味いのではありません。
どの料理もとても美味しいのです。
でも、量がものすごいのです。

まずは五目おこげ。

20090904-10.jpg

大皿にどーんと盛られたカリカリおこげに、
じゅわ~とこれもラーメンどんぶり一杯の
野菜餡をかけると、おこげがはねるいい音がします。

20090904-11.jpg

しかし、しつこいのかと思えば、
これが意外にあっさり。
味付けも塩辛くなく、実にシンプルな味です。
看板には四川料理とありましたが、
この五目おこげはどちらかというと
あっさりした広東風。

ちょっと量が多いかなと思ったのですが、
ほとんどが野菜ですので、
なんとぺろりといただいてしまいました。

そして、こちらはエビマヨ。

20090904-8.jpg

こちらも山盛りレタスの上に、
オーロラソースまみれのエビが
山盛りになっています。
何がすごいといって、オーロラソースの量が
半端じゃありません。

20090904-9.jpg

エビだけいただいている際には、
ソースが多いよ・・・と思ったのですが、
エビ以上に多かったのが山盛りレタスなので、
ちょうどドレッシング代わりとなり、
なんだか気づいたらなくなっていました。

と、ここまでは順調だったのですが、
最後に予想外だったのがチャーハンでした。
まずは写真をご覧ください。

20090904-12.jpg

こっ、これは・・・いったいどういうこと?
ちなみに、こちらはなんと500円です。
でも、全部食べたら、1000円ぐらいもらえそうな量です。
すごい!

夫婦でがんばって食べたのですが、
半分片付けるのがやっと。
どうしようと思ったら、さすがは信州。
食べ残しはさせません。
お願いすると、折が出てくるのですね。
わが家も残りを折につめて持って帰りました。

20090904-13.jpg

半分ぐらい食べたつもりでしたが、
折り詰めしたら、結構大きな折がパンパンに。
おかげで、翌日二人で食べて、ちょうど良い量でしたが、
それから考えても、元の皿に載った量は、
いったい何人前の計算なんだか。
いずれにしても、気前のよい盛りっぷりに、
感服しました。

しかし、盛りがよいので、2人で行ったのでは
とても食べきれません。
この書き込みを見て、行ってみたいなと思った方、
ご一報いただければ、日程が合えばご一緒しますよ。
店内は結構広くて、宴会場スペースもあるようです。

いずれにしても、軽井沢の希須林に続き、
よい中華の店を見つけました。


すごい盛りですね~びっくりだよという方は
こちらをポチッとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6388

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.