軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > 横川サービスエリア

横川サービスエリア

2010年1月19日火曜日 23:30 | 2 Comments | 0 Trackback

たしか日経MJに記事が出ていたと思うのですが、
横川サービスエリアの上り線が昨年大改修をしたとのこと。
考えてみたらまだ行っていなかったので、
土曜日に宇都宮に行く際、寄ってみることにしました。
朝少し早く出て、朝ご飯はここですませていこうという魂胆です。

行ってみてびっくり。かつてのサービスエリアの面影はありません。
施設内にはいると、まずはどーんと大きな気動車の実物。

20100119-1.jpg

この横川サービスエリアは釜飯で有名なおぎのやの直営で、
釜飯売りがホームを行き来した、
往時の横川駅を再現したと言うことだそうなのです。
その正面が、こんな立派な釜飯売り場。

20100119-2.jpg

ここで釜飯を買って、気動車の車内で
汽車旅行気分を味わいながら、釜飯を食べることも出来るそうです。
高速を走りながら、なんと面白い企画!

そして、その釜飯売り場の右手が売店、
左手がフードコートと、
以前の雑然としたSAとは異なり、
機能的に整備されました。
フードコートは、こんなに近代的です。

20100119-3.jpg

さすがに朝っぱらから釜飯は重いので、
朝はそばにしてみました。
釜飯は重い・・・と言いながら、
舞茸天ぷらそばですが・・・

20100119-4.jpg

以前も書きましたが、このおぎのやのそばは
本当に立ち食い、ファストフードとは思えない
そば専門店もびっくりの本格的なそばです。
舞茸天ぷらもちゃんと揚げた本格的なもので、
変な油を使ってあげていないせいか、
後から胃もたれしません。

そばも生そばをちゃんとゆでて一回水で締めた後、
改めて熱湯で温めて入れているので、
温かいそばながらコシがあって美味しいのです。
このそばは、軽井沢駅の構内や、追分にあるおぎのやの売店、
あるいは佐久インターの前のドライブインなどでも
いただけるようです。
まだお試しでない方は是非。
あ、舞茸天そばはあるとこと無いところがあるそうです。

さて、そんな横川サービスエリアですが、
元々サービスエリアの中でも充実したほうでしたが、
今回の改装で売店の方も一段と品揃えが充実したようで、
なかなか気になるものを沢山売っていました。
今回はこれから宇都宮まで行くところだったので、
あまり買ったりは出来ませんでしたし、
最近はツルヤでおみやげを買い込んで、
そのまま東京の実家まで直行というのが多かったのですが、
ちょっと横川サービスエリアによって・・・と言うのも
これからはよいかもしれません。


なにをいまさら、うちはもう東京方面に行く時は横川SA必須ですよという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6529

コメント(2)

へぇ~!こんな事になっていたんですね!
知りませんでした。最近のサービスエリアって
楽しいですよね。

軽井沢+さん こんばんは
うちもニュースでは見て知っていたのですが、
実際に行ってみたのは初めてです。
東京に住んでいるときには、
軽井沢の帰りには必ず寄ったものですが、
こちらに住んでしまうと、
本当に寄らなくなってしまいますね。
ここだけにともならず、SAは最近どこも
力が入っています。
最近は関越道の三芳も
かなりリニューアルしたそうですよ。
次回寄ってみようと思っています。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.