軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 03おいしい店 > おばあさまランチ

おばあさまランチ

2010年3月 3日水曜日 23:34 | 0 Comment | 0 Trackback

このところ話題豊富だったので、書き忘れていた話題をひとつ。
早い物で東京の両親と祖母が我が家に1週間ほど来てから、
1カ月近くがたちますが、ちょうど軽井沢がいちばん寒かった時期
だったので、あまりどこにも行けず、
とりあえずトンボの湯だけ連れて行きました。
そして帰りは久しぶりに村民食堂へ。

ところが冬メニューだったせいか、夏のピーク時より
メニューはやや少なめで、祖母が食べられそうなものがありません。
唯一あったのが、お子様ランチ。
オムライスにハンバーグ、エビフライにコロッケと、
祖母の大好物ばかりが並びます。
さすがは93歳まで長生きするだけあります。
しかし、そうは言っても量はそれほど食べないので、
量が少ないお子様ランチはうってつけです。

店員さんに、大人でも頼めるかどうか聞いてみたところ、
割増料金を払えばOKとのこと。
これは頼むしかありません。
早速お願いしてみました。

そして待つことしばし、運ばれてきたのはこんな感じ。
お子様ランチならぬ、おばあさまランチです。

20100303-1.jpg

新幹線の器などには入っておらず、
なかなか上品。
少量ずつ彩りよく盛られた料理は、実に美味しそうです。
案の定、祖母はご満悦で、
子供用に小さく食べやすくなっていることもあり、
ひとつ残さずきれいに完食しました。

ちなみに食欲旺盛な我が夫婦が頼んだのはこちら。

20100303-2.jpg

なかなか美味しい鶏の唐揚げでしたよ。
ほら、こんなにジューシーな感じです。

20100303-3.jpg

ちなみに、写真はないのですが、
これよりもさらに美味しかったのは父が頼んだ
トンカツ。これは柔らかくて、適度な脂身もあって
実に美味しいトンカツでした。
春になったらメニューが変わるらしいのですが、
このトンカツは是非残して欲しいなぁ。
村民食堂に行ったら、是非お試し下さい。


村民食堂のトンカツは自分も大好きという方は
こちらからポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6571

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.