軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > BLOG > 04ウチごはんアーカイブ

八戸せんべい汁を作ってみた

2014年3月24日月曜日 22:02 | 0 Comment | 0 Trackback

そろそろ暖かくなって来たので、
このところ我が家の食卓に鍋物など温まる料理が載る機会が
めっきり少なくなって来ました。
しかし、昨日は久しぶりに身体が温まる郷土料理、
八戸せんべい汁を作ってみました。

まず材料はこれ。八戸名産、おつゆせんべいです。

20140324-1.jpg

醤油味のだしに、にんじん、ゴボウ、キャベツ、糸こんにゃく、シメジ
鶏肉、ネギなどを入れて煮込み、
仕上げにおつゆせんべいを割り入れて、
ひと煮立ちして、味が染みたら完成です。

20140324-2.jpg

汁をすって、ぷにぷにになったせんべいが
なんとも言えない食感になります。
基本は南部せんべいなのですが、
汁をすうと全く別の食べ物に変身するから不思議。
B級グルメとして有名になりましたが、
なんのなんの、立派なA級グルメです。

我が家がおつゆせんべいを購入したのはこちら。

興味ある方は是非!


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

タニシの味噌汁「つぼ汁」を食す

2014年1月20日月曜日 22:33 | 0 Comment | 0 Trackback

新年に入ってからずっと忙しく、早くもバテ気味。
と言うことで、昨日は滑りにも行かず、完全休養日。
夕方からゆっくり温泉に入ろうと、
ただいまトンボの湯が冬休み中なので、
小諸のあぐりの湯に行ってきました。

ゆっくり浸かっていたら、珍しくうちの奥さんより
長く入っていたらしく、私が出てくる間に
うちの奥さんは直売所を覗いていたようなのです。
そうしたら、なんとこんな物を見つけたらしい。

20140120-5.jpg

これ、何だと思いますか?
じつはなんと、タニシなんです!!
うげ~っと思われた方もいるかもしれませんが、
私の母方は山梨出身で、
山梨の親戚に行くと、良く出てくるのがこのタニシの味噌汁、
名付けて「つぼ汁」。
山梨では、タニシのことを「つぼ」と呼ぶのです。
とても濃厚な出汁が出て、私は大好き。
汁を飲んだあと、楊枝で身をほじほじしていただくと、
小さなツブ貝のような食感です。
そういえば、秘密のケンミンSHOWで、
山梨ではタニシを食べると驚かれていました。
この辺りでも食べるんですね。

珍しいので、早速買って来ました。
一応泥抜きしてあったようですが、
念のため一晩水につけたあと、
今晩の夕食の食卓に、並びました。
もちろん、つぼ汁です。

20140120-2.jpg

見かけはただの味噌汁ですが、
中には殻ごとタニシが入っています。

20140120-3.jpg

まるでシジミのような濃厚な出汁が取れます。
う~ん、実に旨い。泥臭さは全くありません。
田舎味噌と、実に良く合う出汁です。

汁を満喫したあと、楊枝でほじほじ。
小諸産とありましたが、コシヒカリの産地として有名な
八重原辺りで取れた物でしょうか。
米どころのタニシは旨いといわれ、
山梨でも梨北米で有名な韮崎市などの峡北地域や
コシヒカリの本場新潟魚沼地域のタニシも旨いと聞きます。
今回買って来た小諸産のタニシも、
米の旨いところのタニシだったのかもしれませんね。
中々味が濃いタニシで、本当に旨かったです。

20140120-4.jpg

まだたくさんあるので、残りは醤油とみりん、生姜で
佃煮風に煮付けてもらうことにしました。
これまた旨いんだ...
こっちの出来上がりも、また楽しみです。

しかし今回、あぐりの湯でタニシを見つけたのは
初めてだったのですが、是非また売ってほしいなぁ。
ちょっとやみつきになりそうです。


なんだか気がつけば130万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

ツルヤでまたハナビラタケを売っている!

2013年10月29日火曜日 22:00 | 0 Comment | 0 Trackback

今日は紅葉の話題の前に、美味しい情報を一つ。
数年前、ツルヤで売り始めて我が家の定番食材となったのが
ハナビラタケ。
ビロビロと花びら状にに広がった白いきのこで、
非常に食感が良く、味が良かったので、
すっかり気に入り、良く買っていたのですが、
ある日ぱたっと見かけなくなってしまいました。
とても残念に思っていたのですが、
最近また、店頭で見かけるようになったので、
早速買って来ました。

20131029-4.jpg

今回は味噌汁に入れて食べたのですが、
しゃくしゃくとした独特の食感と、
きのこ特有の旨みが出汁にプラスされます。
非常に旨いですよ。

そして、味が良いだけでなく、
このハナビラタケは免疫機能を活性化する
β-グルカンが含まれているそうで、
体にも非常によいそうなのです。

もちろんきのこの名産地、信州産。
信州産の食材にこだわっているはずのツルヤで、
一時なぜ取り扱いがなくなってしまったのかよくわかりませんが、
これまでは東京で見つけた母が、
我が家に来る際に買って持ってくると言う
不思議な状況だったので、
ツルヤで気軽に買えるようになって良かったです。
今度はなくさないでくださいね、ツルヤさん!


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

山栗の栗ご飯

2013年10月 1日火曜日 22:17 | 0 Comment | 0 Trackback

昨晩我が家に帰って来たら、なんだか家の中がひっそり。
どうしたのかと思ったら、うちの嫁と姑が仲良く並んで
近所で拾ってきた山栗の皮剥きにいそしんでいました。

20131001-1.jpg

この時期、我が家周辺はあちこちで栗の実が
まるで撒き菱をひいたかのように道路に落ちています。
おそらくは夜中に動物たちもせっせと運んだりしているのでしょうが、
そんなものではとても追いつかないくらい、
大量の山栗が次がら次へと落ちています。
それを朝から散歩がてらせっせと拾ってきて、
夜なべして皮剥きをしていたというわけです。

早速今朝は朝から栗ご飯にきのこ汁。

20131001-3.jpg

それに写っていませんが、季節の野菜の自家製ぬか漬けと味噌漬け。
信州の秋の朝食といった感じですね。

この山栗は小さいのですが、とても味が濃くて美味しい。

20131001-2.jpg

山の中に住んでいる、この時期の幸せな特権の一つです。
なんだかキッチンにはまだ大量の山栗がありました。
今週はもう一回ぐらい、栗ご飯が登場しそうかな。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

テンヨのビミサン

2013年9月13日金曜日 23:14 | 0 Comment | 0 Trackback

さて諏訪の帰り道、諏訪インターのそばにあるスーパー
オギノに寄りました。
信州を代表するスーパーはツルヤとマツヤですが、
オギノは山梨を地盤とする、山梨を代表するスーパー。
長野県内も、山梨とつながる中央線沿線エリアでは
よく見かけます。

20130914-0.jpg

お目当てはこちら。

20130914-1.jpg

先日秘密のケンミンSHOWの連続転勤ドラマ山梨編で登場した
テンヨのビミサンです。
昔何度かかったことがあるのですが
どんな味だったのか余りよく覚えていなかったので、
山梨が本拠のスーパーなら絶対あるだろうと、
オギノに行ったら、やはり大量陳列していました。

このビミサン、山梨の家庭には常備してあるという
非常にポピュラーな調味料。
いわゆるだし醤油なのですが、
普通のだし醤油より、醤油感が高い気がします。
なかなか美味。

なんでも、山梨県の塩分消費量は、
一般的に塩分が多いと言われている東北各県を押さえ、
全国一だそうです。
それは知らなかったなぁ。
道理で我が家、煮物の味付けがこってりしているわけです。
いわゆる甘じょっぱい味付けですね。
我が家も母方が山梨なので、
子供の頃から慣れ親しんでいるのは、やはり甘じょっぱい味付け。
煮物とうどん、そばのつゆは、
やはり醤油色の濃いものでなければなりません。
久しぶりに買ったビミサン、
我が家にとっても常備調味料になりそうです。

ちなみに、諏訪の帰りに軽井沢のツルヤに寄ったら、
なんだ、ビミサン売ってるじゃん。
ということで、気になる方は軽井沢のツルヤで。
水でうめればそのままめんつゆにもなるし、
なかなか便利ですよ、ビミサン。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

カレンダー

2014 Mar »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント

アイテム

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

Powered by

Powered by Movable Type

ATOMを購読

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.