軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 04ウチごはん > 軽井沢でジャム屋が開けそうです

軽井沢でジャム屋が開けそうです

2011年7月28日木曜日 22:24 | 0 Comment | 0 Trackback

先日、更埴まで生あんずの買い出しに行ってきた話題
ご紹介しましたが、
あんずだけではなく、この時期はブルーベリーや
ルバーブなど、ジャムになる材料が続いて出てくる時期になります。
ということで、うちの奥さんが、現在ジャム屋と化しています。
まずはあんずから初めて、続いてルバーブとブルーベリーを作成。
本日現在、このぐらいの量に仕上がりました。

20110728-1.jpg

机の上に乗り切らなくなりそうです。
なんだか軽井沢でジャム屋が開けそうですね。
いくつかは、差し上げることもあるとはいえ、
大半は我々の胃袋に収まってしまいます。
というのも、我が家はヨーグルトの上に、ジャムを載せて食べるから。
これを毎日食べ続けると、これだけあるように見えても
1年間かけて食べ終わってしまいます。

ようやくジャム作りは一段落ついたようですが、
もうしばらくたつと、生プルーンが出てくるので、
今度はプルーンでジャムを作ります。

ルバーブと、プルーンは、夕食時に一緒に食べると、
翌朝のお手洗いがとても楽になります。
なので、我が家には欠かせない食材なんですね。
ということで、我が家のジャム作りは、
冬の味噌造りと並んで、我が家の年中行事に
なってきました。

うちもジャム作ってますよと言う方はこちらをポチッと!
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7031

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.