軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 04ウチごはん > ルバーブジャムの作り方

ルバーブジャムの作り方

2011年7月30日土曜日 23:55 | 0 Comment | 0 Trackback

あれほどジャムを作ったのに、まだ作り足りない我が家。
ツルヤでルバーブをまだ売っていたそうなので、
うちの奥さんがまたまた追加で買ってきて、
追加ジャムを作ることとなりました。

で、うちの奥さんがかごにルバーブを入れて
ツルヤの店内を買い物していたら
とあるご婦人に呼び止められたそうで。
どうやらかごに大量に入るルバーブを見て、
「それはどのようにして食べるのですか?」と
聞かれたそうなのです。
ツルヤの野菜売り場で大量に売られるルバーブが
きっと気になっていたのでしょうね。
うちの奥さんがジャムにするというと、
「へぇ~」と驚いたそうです。
あんなものがジャムになるとは誰も思わなかったのでしょうね。
うちも以前はそう思っていました。

更にレジの近くに行ったら、また別の方に呼び止められたそう。
その理由がなんとルバーブの食べ方。
意外に知らない方多いのですね。
・・・ということで、今日はルバーブジャムの作り方を
ご紹介しましょう。

ちなみにルバーブは、こんなものです。

20110730-5.jpg

二つ並んだかごの、上の右の方にあるのがルバーブです。
ちなみに、このかごは我が家の買い物ではなく、
先日合間を見て軽井沢に来たうちの両親が、
帰り間際にツルヤで買い占めていった商品の数々です。
大きなかごが二つ。とても古希を迎える2人家族が買っていく
量ではありませんね。ご近所の方へのお土産や
我が家においていったものも含まれていましたが、
ほとんどは持って帰りました。
この親に育てられたわけですから、我が家のエンゲル係数が
高くなるのも頷けます。

さてそれはさておき、
ルバーブジャムの作り方ですが、
まずは巨大な蕗みたいなルバーブをよく洗って
ざく切りにします。

20110730-1.jpg

それに砂糖をまぶして、一晩おいておくと
中からジュワーンと水分が出てきます。

20110730-2.jpg

ちなみに砂糖の量はルバーブの量の半分というのが
目安みたいです。うちは味重視なので三温糖を使ったみたいですが
色をきれいに出したいなら、上白糖を使うようです。

さて、一晩おいたルバーブを、
出てきた水分と砂糖もろとも鍋に入れ、
後はトロンとジャム状になるまでぐつぐつ煮込みます。

20110730-3.jpg

で、こんな形でできあがるというわけです。

20110730-4.jpg

見た目からは想像できない、さわやかな酸味が特徴のジャムで、
我が家ではこれをヨーグルトに載せていただきます。
そうすると、翌朝のお手洗いが
本当に快調で、もうやめられません。
今年、我が家ではなんと合計12キロのルバーブをジャムにしました。
本当にジャム屋ができそうです・・・


ルバーブジャムの作り方がよくわかりましたよと言う方は
こちらをポチッと!
よくわからなかった方は、ツルヤのルバーブ売り場においてある
レシピをよくご参照くださいね。
ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7033

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.