軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 04ウチごはん > タニシの味噌汁「つぼ汁」を食す

タニシの味噌汁「つぼ汁」を食す

2014年1月20日月曜日 22:33 | 0 Comment | 0 Trackback

新年に入ってからずっと忙しく、早くもバテ気味。
と言うことで、昨日は滑りにも行かず、完全休養日。
夕方からゆっくり温泉に入ろうと、
ただいまトンボの湯が冬休み中なので、
小諸のあぐりの湯に行ってきました。

ゆっくり浸かっていたら、珍しくうちの奥さんより
長く入っていたらしく、私が出てくる間に
うちの奥さんは直売所を覗いていたようなのです。
そうしたら、なんとこんな物を見つけたらしい。

20140120-5.jpg

これ、何だと思いますか?
じつはなんと、タニシなんです!!
うげ~っと思われた方もいるかもしれませんが、
私の母方は山梨出身で、
山梨の親戚に行くと、良く出てくるのがこのタニシの味噌汁、
名付けて「つぼ汁」。
山梨では、タニシのことを「つぼ」と呼ぶのです。
とても濃厚な出汁が出て、私は大好き。
汁を飲んだあと、楊枝で身をほじほじしていただくと、
小さなツブ貝のような食感です。
そういえば、秘密のケンミンSHOWで、
山梨ではタニシを食べると驚かれていました。
この辺りでも食べるんですね。

珍しいので、早速買って来ました。
一応泥抜きしてあったようですが、
念のため一晩水につけたあと、
今晩の夕食の食卓に、並びました。
もちろん、つぼ汁です。

20140120-2.jpg

見かけはただの味噌汁ですが、
中には殻ごとタニシが入っています。

20140120-3.jpg

まるでシジミのような濃厚な出汁が取れます。
う~ん、実に旨い。泥臭さは全くありません。
田舎味噌と、実に良く合う出汁です。

汁を満喫したあと、楊枝でほじほじ。
小諸産とありましたが、コシヒカリの産地として有名な
八重原辺りで取れた物でしょうか。
米どころのタニシは旨いといわれ、
山梨でも梨北米で有名な韮崎市などの峡北地域や
コシヒカリの本場新潟魚沼地域のタニシも旨いと聞きます。
今回買って来た小諸産のタニシも、
米の旨いところのタニシだったのかもしれませんね。
中々味が濃いタニシで、本当に旨かったです。

20140120-4.jpg

まだたくさんあるので、残りは醤油とみりん、生姜で
佃煮風に煮付けてもらうことにしました。
これまた旨いんだ...
こっちの出来上がりも、また楽しみです。

しかし今回、あぐりの湯でタニシを見つけたのは
初めてだったのですが、是非また売ってほしいなぁ。
ちょっとやみつきになりそうです。


なんだか気がつけば130万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.