軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 04ウチごはん > 軽井沢流アウトドア天ぷらとそば

軽井沢流アウトドア天ぷらとそば

2008年5月 6日火曜日 23:59 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、5/3に追分に何を買いに行ったかという話題を
しないわけにはいきません。
買いに行ったのはこちら。

20080506-1.gif

そう、軽井沢のお気に入り蕎麦屋の一店「きこり」の
お持ち帰り蕎麦を買いに行ったのです。
何でこんなことをしようと思ったかというと、
「外で天ぷらやろう!」という企画の一環。
アウトドアで天ぷらとは、さすが軽井沢の休日と
お思いかもしれませんが、
まだまだ新築で、キッチンを汚したくないので、
激しい油もの料理はまだまだ家ではしていないのです。
なので、外ならばいいだろうということで、
母が東京からわざわざ天ぷら鍋持参でやってきました。
5/4の朝帰るので、その前に実施したという次第。
天ぷらならば、蕎麦、それもうまい蕎麦が欠かせません。
ということで、
お持ち帰りの生蕎麦を売っているきこりに出向いたのです。

天ぷら隊は早速デッキで揚げはじめています。

20080506-3.gif

ちなみに我が家の天ぷらは基本すべて野菜。
今回は軽井沢ということで、たらの芽、こごみ、こしあぶらなどの山菜も
天ぷらにします。
ということで、できあがった天ぷらはどど~ンとこんな感じ。

20080506-4.gif

最も野菜だけといってもちくわは別格で、我が家の天ぷらに必須です。

20080506-5.gif

で、肝心の蕎麦はというと、
袋の中はこんな感じになっています。
蕎麦5人前とちゃんとつゆもセットになっています。

20080506-2.gif

蕎麦茹で隊はsvetla本人が担当。
湯温が下がるとべたつくので、2人前ぐらいずつ茹でるようにとの指示に従い、
熱湯で茹ではじめます。
生そばなので1~2分ぐらいでとの指示も忠実に守り、
素早く引き上げ水で締めます。
そして、素早く盛りつけ。
皿が、今ひとつですが・・・
ちゃんとしたざるが欲しい。

20080506-6.gif

ちなみにめんつゆを入れる蕎麦猪口は、
スイーツランベルセのプリンの入れ物。
大きさがちょうど蕎麦猪口におあつらえ向きです。

さて、肝心のゆで加減ですが、こんな感じに仕上がりました。

20080506-7.gif

なんだか、外の有名店の蕎麦みたい!って、有名店の蕎麦なのですが。
素人が茹でた割には、良くできたと思います。
早速、たぐってみましたが、ゆで加減も完璧。
きこりの店内で頂くのと、ほぼ同じになりました。
しかもそば湯もたっぷり取れます。
これがまた美味いの何のって!

今回はせっかく来た両親を美味い蕎麦屋に連れて行けなかったので、
それなりにうまい蕎麦を食べさせることが出来て、良かったです。
今度またやろう!


なかなか美味そうな蕎麦じゃないですかと思っていただける方は
こちらをポチッとお願いします↓
そりゃきこりの蕎麦ですから・・・でも茹でたのは私です。
きこり以外に生麺持ち帰れる店って、他にもありましたっけ?
ささくらはどうだっただろう?覚えていません。
知っている方いたら、こちらも是非ポチッと↓

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/5858

コメント(2)

svetlaさん。天麩羅とお蕎麦美味しそうにできましたね(^o^)
うちでも、連休中は軽井沢に出向き、同じように天麩羅を揚げました(残念ながら、蕎麦はなしです)。
ツルヤで仕入れたタラの芽でしたが、なかなか好評でした。「キス」や野菜も美味しかったですよ。
うちでも、svetlaさんと同じように、新築でキッチンを汚したくない、という理由で、屋外(デッキ)での天麩羅揚げとなりました(苦笑)。
きこりの蕎麦は美味しそうですね。
今度仕入れに行きたいと思います。

telstarさん こんばんは
これはアウトドア天ぷら派、もう一人いらっしゃったとは!うちもたらの芽はツルヤのものです。タラの木が何本かあり、「天ぷらにしよう」と話していたのですが、ちょっと放っておいたら葉っぱが出始め「タラの木」になり始めていたので、自家産はちょっと断念しました。
きこりの生蕎麦、本当に店と同じ味を自宅でいただけます。是非おためしください。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.