軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 04ウチごはん > ふきのとうの天ぷらと生醤油うどん

ふきのとうの天ぷらと生醤油うどん

2009年3月23日月曜日 21:56 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、懸案のふきのとう、我が家の庭にもありました。
それも何と玄関のすぐ近く。
落ち葉の下に、隠れていました。

20090323-1.jpg

うっかり踏みつけるところでした。
しかしひとたび見つけてしまえば、あちこちに。
こちらはなかなか美味しそうなふきのとうです。

20090323-2.jpg

ふきのとうと言えば、天ぷら。
天ぷらと言えば麺類ですよね。

この週末、結構暖かく、麺類が食べたいと思っていたところでしたので、
冷たい生醤油うどんにしてみました。
本当は讃岐うどんでやるのですが、今回は水沢うどん。
最近はまっているのが、ツルヤで売っているこちらの水沢うどんで、
しっかり水で締めると、とにかくものすごいコシなのです。

20090323-3.jpg

この水沢うどんにたっぷりと大根おろしとネギをのせ、
これに本当ならばすだち、なかったのでレモンを搾って、
生醤油、またはだし醤油をかけます。
これがさっぱりして、実に美味しい。

そして天ぷらはと言えば、
我が家の庭のふきのとうを採って天ぷらにしようかとも思ったのですが、
やはり本格的な天ぷらをと言うことで、
けろけろキッチンさんの天ぷらを買いに行きました。

20090323-5.jpg

大きな海老の他、ふきのとう、カボチャ、蓮根などを購入。
ツルヤなどの天ぷらと違って、
揚げたてがいただけるのがうれしいですね。

そして、こちらがけろけろさんのふきのとうの天ぷら。
かみしめるとさっくりした衣の中から
ほろ苦い春の味がしてきます。

20090323-6.jpg

これまでは、麺類も暖かい煮込みうどんなどが多かったのですが、
冷たいうどんもそろそろ美味しい陽気になってきました・・・・
と言っているうちに、
今週は再び熱々のほうとうが恋しくなる寒さに逆戻りです。
昨年の大河ドラマ、篤姫の女の道は一本道でしたが、
軽井沢の春の道は一本道ではなく、行きつ戻りつです。
svetla的には、まだ滑り足りないので、
戻っていただけるの、まだまだ大歓迎です。

しかし、生醤油うどんも美味しいし、
けろけろさんの天ぷらも美味しい・・・・
大満足の3連休の食生活でした。


生醤油うどんも、ふきのとうの天ぷらも美味しそうという方は
こちらをポチッとお願いします↓
けろけろさんの天ぷら、事前に行く時間をご連絡しておくと、
その時間に合わせて揚げていただけるみたいですよ。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6227

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.