軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > 連休中は温泉三昧-2「佐久・一萬里温泉」

連休中は温泉三昧-2「佐久・一萬里温泉」

2014年5月 7日水曜日 22:44 | 0 Comment | 0 Trackback

時計の針がだいぶさかのぼり、今回の連休前半戦は、
御代田の雪窓公園と、長野牧場で満開の桜を堪能したあと、
こちらに向かいました。

20140507-1.jpg

佐久の中込にある、佐久・一萬里温泉、
ホテルゴールデンセンチュリーです。

ここ一萬里温泉の泉質は、ナトリウム塩化物泉ですが、
とても塩分が濃い感じ。
そのせいか、とにかく良く温まります。
さらに、バラエティー豊かな浴槽も魅力。
ジェットバスやジャグジーのほか、桧風呂や
洞窟風呂、おまけに歩行湯などもあります。
それほど大きくない浴室ですが、
とにかくバラエティに富んでいるので、
飽きません。

もっとも、あまり入っているとのぼせるぐらい
良く温まるので、そんなに長湯は出来ないのですけどね。

なかなかゴージャスなロビーの片隅には、
道の駅よろしく、農産物の直売所があったり、
居酒屋の赤提灯が下がったり、
カラオケスナックがあったりと、
昭和の雰囲気も感じられる温泉施設なのですが、
それがまた良い味わいを出しています。

ちょっと難点は、完全に屋根で囲われた露天風呂かな。
市街地にあるからやむを得ないとはいえ、
とても良く温まる温泉なので、
涼しい空気に当たって、クールダウンしたいところですが、
ここは露天風呂も音質のように暖かなので、
なかなか一息つく場所が、中にありません。
それがあれば、パーフェクトなんですけどね。

ただそれを上回る泉質と、何より軽井沢からの近さがあります。
さらに、周囲には美味しい所も沢山。
とにかくくたびれたときには効果抜群な温泉なので、
今後も行く機会は多そうです。


いよいよ次は150万アクセスをめざして、
今日も一つ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.