軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > スキーのあとのお約束、今回は地蔵温泉「十福の湯」

スキーのあとのお約束、今回は地蔵温泉「十福の湯」

2011年2月 6日日曜日 23:25 | 4 Comments | 0 Trackback

最近スキーに必ずうちの奥さんが一緒に来るようになりました。
と言うのも、今年はスキーと温泉を必ずセットで出かけているから。
滑ったら温泉で癒す。もう一度やったらやめられない快感です。
ということで、今回菅平の帰りのお目当ては、
地蔵温泉「十福の湯」
この十福の湯、菅平からは少し距離があり、
菅平のある旧真田町と松代を結ぶ県道の、
地蔵峠の手前にある温泉で、菅平からは30分ほどで到着します。

20110206-1.jpg

温泉の建物は、堂々たるログ作りの建物。
「真田いずみの森」と言う別荘地の中にありますが、
周囲に大きな建物はほぼこの建物しかありません。
しかし、駐車場は満車。
我が家もご近所の方に紹介されたのですが、
信州の日帰り温泉では、かなり人気がある温泉らしいのです。
どんな温泉か、とても楽しみに訪れてみました。

まずは最初にも書きましたが、温泉の建物が
堂々たるログ作り。我が家は二枚あわせのラミネートログですが、
なんとここのログは3枚あわせのラミネートログ。

20110206-4.jpg

幅は15cmほどもあり、ハンドカットのような迫力があります。
こんなラミネートログ、初めて見ました。

中に入ると履き物を脱ぎ、券売機で入浴券を購入します。
ちなみに大人650円です。
お土産物や、お休みどころなどを抜けると、
正面が男女別の浴室になります。

20110206-5.jpg

そして、いよいよ温泉ですが、なんと浴室内部もログで作られています。
さすがに、いい色に変色していましたが、何ともいえぬよい味が出ています。
肝心の温泉は、無色透明ですが、ほのかに硫黄臭がする柔らかい温泉。
源泉は38度ぐらいだそうで、加温した浴槽も最近熱い温泉になれているせいか、
ややぬるめです。
でも、当たりの柔らかな湯にしばらく浸かっていると、
じんわりと体が温まってきます。
そして、神経痛・筋肉痛・リウマチ・五十肩・関節痛によく効くと、
スキー帰りには願ってもない効能。
実際、スキーあとの筋肉のこわばりが、なんだか違うような気がします。

この温泉の効能がすばらしいことに加えて、
こんな山里の温泉がすごい人気となる理由の一つが、
信州最大級と言われる大露天風呂。
雪の多い地域だけあって、半分には屋根がかかっており、
雪の際にもゆっくり浸かることが出来そうです。

さらに人気がある理由の一つと思われるのが、
充実した館内設備。
お休みどころには、軽食や絞りたてのジュースがいただけるカフェや、

20110206-6.jpg

焼きたてのパンや作りたてのケーキを売るベーカリーショップなどもあります。

20110206-7.jpg

おやつにワッフルとドーナツをうちの奥さんと半分ずつ食べましたが、
どちらもとても美味しかったですよ。
さらに奥には手打ちの十割そばや、焼きたての焼き鳥などがいただける
お休みどころもありました。
実は、入浴している人の数に比べて、
ずいぶん車の数が多いなと思っていたのですが、
きっと湯上がりに館内でゆっくりお茶したり、
食事をしたりしてくつろいでいる方が多かったからなのでしょうね。
こんなところが、人気の理由だと思います。

ぽかぽかになって建物を出ると、
正面に標高を示す標識が。

20110206-2.jpg

標高は、大して高くないのですね。
我が家が標高940mぐらいなので、それほど変わりません。
しかし、雪はたっぷり。

20110206-3.jpg

先週までものすごく寒かったので、かなり降っていたようで、
まだこんなに雪が残っていました。
やはり雪は多いところなのですね。

ちなみに十福の湯の「十福」とは地蔵尊を信仰することにより
十の福徳を授かるということだそうで、こんな意味だそうです。

地蔵の十福

壱. 女人泰産・・・良縁で安産になります。
弐. 身根具足・・・健康で健全な体をつくります。
参. 衆病疾除・・・病気や怪我から逃れ回復します。
四. 寿命長遠・・・健康で長生きします。
伍. 聡明智慧・・・知恵が発達し学問に優れます。
六. 財宝盈溢・・・商売が繁盛し財に恵まれます。
七. 衆人愛敬・・・人に好かれ仲良くなります。
八. 穀物成熟・・・作物が実り豊かになります。
九. 神明加護・・・神仏の護りがあり家内安全でいられます。
拾. 証大菩提・・・大きく豊かな心が日々の幸福を招きます。

さてさて十福、いただけたかな?


十福の湯、良さそうな温泉ですねと思った方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6912

コメント(4)

先日菅平で滑ったあとは、湯楽里館へ行ってしまいました。
十福の湯も人気があるようで、いつ行っても混んでいます。

大きな露天風呂がいいですね!
あと、食事が充実しています。

motoさん こんばんは
うちも湯楽里館も一瞬候補になりましたが、
何とか入れそうだったので、
十福の湯に行ってきました。
どれも良さそうな温泉で、
迷ってしまいますね。

湯楽里館は露天風呂から眺める景色がきれい
(日があるうちは雪山と街、夕暮れ後は町並みの明かり)
でも浸かりながら見れないのが残念。
十福の湯は大きな露天風呂と充実した設備が魅力。
湯自体は個人的にはそれほど魅力を感じませんが
トータル的には両者ともいい施設と思います。
どちらにしてもスキー&温泉は最強の組み合わせですね

44kazuさん こんばんは
湯楽里館、確かに景色は最高ですね。
うちも何度か出かけました。
明日は天気が悪そうなので、
スキー抜きで温泉だけ行ってみる予定です。
ただいまどこに行くか考え中です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.