軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > 最近温泉に通う理由

最近温泉に通う理由

2011年2月23日水曜日 23:54 | 2 Comments | 0 Trackback

最近、食べ物系の話題はちょっと控えめで、
温泉の話題が多いねと知人からも指摘を受けるのですが、
そうなんです、この冬は温泉なしでは
過ごせないライフスタイルになっています。
もちろん浸かって、温まって疲れをとりたいというのが第一目的ですが、
もう一つの理由がこちら。

20110223-1.jpg

このあたりの、特に公共系の温泉施設には、
どこも必ずこのような最新式のマッサージチェアが
備えられています。
ちなみに上の写真は、先日ゆうふるtanakaにあったものです。

これが気持ちよいんだな。
肩のこりはもちろん、
足のマッサージが出来るのがいいんですね。
スキー帰りに立ち寄ることが多いので、
ブーツを履いてこわばったふくらはぎを
気持ちよくもみほぐしてくれるので、
次の日の筋肉痛が大分違います。

このマッサージチェア、家に買うほどじゃないんですよね。
だいたい、かなり高いし、置けば邪魔だし。
使う頻度を考えたら、
温泉施設に行った際にもみほぐされて帰ってくるのが
ちょうどよいかもしれませんね。

さあ、先週日曜日に行ってから今日で折り返し。
この週末はどこにもみほぐされに行くか、
現在思案中です。


自分もついついお世話になっちゃいますよという方は
こちらからポチッと!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6929

コメント(2)

はじめまして。
素敵な生活スタイル、いつも読ませていただいてます。
私には 軽井沢生活はできませんが、ここを参考にしているおかげで、軽井沢が とても身近になりました。
いつも暮らしているかのような土地勘が養われてきてなんだか
不思議な感覚なんです。
 
マッサージチェア いいですよね。
特に フジ医療器?とかだったかしら、とっても心地よかったです。
私も近くの日帰り温泉にもこれがあるので、行くようになったんです。買うほどの欲求ではないけどあったらいいな・・
と、思ってたところ、温泉がオープンして、行ってみたら2台あったんです。
こんな田舎町に2台も・・・
ダム関連の国費でいろんな物が出来て複雑な気持ちの納税者なんです。
税金で購入されたチェアで時々気持ちよくなってます。

うさぎさん はじめまして
いつもご覧いただき、どうもありがとうございます。
今後もどうぞよろしくお願いいたします。
さて、マッサージチェア、本当によいですよね。
以前に比べると、格段に進化しているのが
実感できます。メーカーは気づきませんでしたが、
今度行ったときに気にしてみてみます。
小諸のあぐりの湯には5台ぐらい並んでいました。
どうも農水省の予算で建てられているようなので、
とても複雑な心境ですが、利用者にとってはよいことなので、
あまり複雑なことは意識せず、これからもご厄介になると思います。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.