軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > びんぐし湯さん館

びんぐし湯さん館

2011年6月 2日木曜日 22:55 | 0 Comment | 0 Trackback

今年の春から行き倒している信州の温泉めぐり。

今日ご紹介するのは、ちょうどブログを休み中に出かけた

坂城町にある日帰り温泉「びんぐし湯さん館」です。

坂城町は、ちょうど上田と更埴の中間になり、

春先は更埴のあんずの里へ花見に行ったり、

アグリパークへ花を買いに行ったりすると、

必ず通りかかります。

これまでは、先日ご紹介した戸倉上山田温泉へ寄っていたので、

たまには違うところに行こうと言うことで、

途中に看板があって気になっていた、びんぐし湯さん館に行ってみました。

場所は18号沿いの千曲川の北側ではなく、

別所温泉、これも先日ご紹介したささらの湯、そして戸倉上山田に連なる

千曲川の南側に位置します。

その小高い丘の上に、立派な公共施設がありました。

20110529-1.jpg

立派な石に彫られた「びんぐし湯さん館」の文字が

大変味わい深い字なので、どんないわれのあるものなのかと思ったら、

鮎釣りなどでこの地を訪れることが多い、漫画「釣りキチ三平」の作者、

漫画家 矢口高雄さんが揮毫されたそうです。

さて、このびんぐし湯さん館、どんな温泉かというと、

「戸倉上山田温泉と別所温泉を足して二で割った感じ」。

基本的には単純硫黄泉だそうなので、

湯はほのかに硫黄臭がするのですが、

酸性の湯ならではのぴりぴり来るような泉質ではなく、

じんわりと温まる柔らかい泉質。

ここもとても良い温泉ですよ。

しかも値段は500円と安め。

20110529-4.jpg

でも施設はまだ新しく、とても清潔です。こんな良い温泉に、ワンコインで入れるなんて、

ありがたいことです。信州は、本当にすばらしい!

 

ここも良さそうな温泉ですねと思った方は

こちらからポチッと!

ツイートボタンも付けましたので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6980

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.