軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > アルクマもやってきたトンボの湯まつり

アルクマもやってきたトンボの湯まつり

2012年4月22日日曜日 17:01 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、とてもよい天気で、暑いくらいだった昨日とは打って変わり、
今日は寒くて、午後からは冷たい雨が降っている軽井沢。
久しぶりに、どこへも行かず軽井沢で週末を過ごしているので、
朝から温まりにトンボの湯へ行ってきました。

このトンボの湯、昨日から開業10周年を記念した
トンボの湯まつりが開催中。

20120422-1.jpg

もっと混んでいてごった返しているのかと思っていたら、
この天気のせいか、意外なほどに空いていて、
やや拍子抜けでした。

ちょうど昼前に出かけたので、着いたときには
ちょうどトンボ温泉体操のお披露目中。

20120422-2.jpg

やっていかないかと誘われましたが、
ちょっと後の思惑もあったので、
まずは先にひとっ風呂です。

20120422-4.jpg

今日はトンボの湯の建物内も、賑やかに飾り付けられていますね。

トンボの湯に日が高いうちから入るのは久しぶり。
なんだかいつもよりとろりと濃いような気がする内湯にゆっくりつかり、
温まったところで露天風呂へ。
そうするうちに、今度は腹から響くような太鼓の音が。
御代田の龍神太鼓の皆さんが演奏を披露されていたのですが、
トンボの湯のある場所は、ちょうどボウル状になったところなので、
背景の崖がよい反響板となって、風呂の中でも勇壮な太鼓が
響いてよく聞こえました。

ひとっ風呂浴びて外に出ると、龍神太鼓の方がちびっ子の皆さんに
太鼓教室中。

20120422-3.jpg

いい思い出になったことでしょうね。

そうこうしているうちに、なにやら大きな物体が・・・

20120422-5.jpg

おお、なんとアルクマくん登場ですよ!

20120422-6.jpg

一緒に写真を撮りたいのをぐっとこらえ、
紅白まんじゅうプレゼントの列に並びます。
そうなんです、トンボの湯体操をパスして風呂に入り、
お目当てだったのはこちらでした。

20120422-8.jpg

なんだかすごい列・・・と思ったのですが、

20120422-7.jpg

二人で手際よくまんじゅうを配っていただいたので、
すぐにいただくことが出来ました。

20120422-9.jpg

ほのかに桜色に色づいた紅いまんじゅうをいただいたのですが、
あんこが少し塩分が効いた好みの味のあんこで、
甘さ控えめのとても美味しいまんじゅうでした。

20120422-10.jpg

トンボの湯のお土産に、是非これからも売っていただきたい感じです。
星野リゾートさん、いかがですか?

そして、次のお目当てはこちらです。

20120422-15.jpg

プリン好きには見逃せない、トンボの湯で蒸し上げたプリンです。
柔らかいとろとろのプリン全盛の昨今ですが、
昔ながらの堅めのプリンだとのこと。
話を聞く限りは、私が最も好みとするプリンで、
これはいただかないわけにはいきません。

ところがちょうど蒸し上げ中だったので、
村民食堂で食事もしていこうと少し待っていたら、
知っている方と次々と遭遇。
久しぶりにさくらいかるいざわさんともお目にかかり、
少し話していたら、
アルクマくんが窓の外から愛嬌を振りまいていました。

20120422-11.jpg

さすがは軽井沢で顔の広いさくらいかるいざわさん。
もしかして、アルクマくんともすでにお知り合いな感じかな?

このあと村民食堂で、これも今回限定の
鯛めしをいただきました。

20120422-12.jpg

このような釜で運ばれてきて、
固形燃料が燃え尽き、しばらく蒸らすと出来上がりとなります。

20120422-13.jpg

なかなか上手そうな出来上がりですよ。

20120422-14.jpg

とはいえ、最も私はちょっと苦手なので、そばをいただきましたが、
匂いを嗅いだところ、食べられそうだったので、
ちょっとうちの奥さんのを奪ってみたら、
なかなか美味しい鯛めしでした。あれならば大丈夫そうでしたので
いただけばよかった。

そしてお待ちかねの源泉蒸しプリンが運ばれてきました。

20120422-16.jpg

いわゆる昔ながらのプリンかと思ったら、
ほうじ茶が似合う、和風なプリンに仕上がっていました。
甘さ控えめで、卵の風味が強く出ていて、
それが苦みがあるカラメルとよく合います。
こちらも是非定番化してほしい味です。

ということで、初めてのトンボの湯まつりを
堪能して参りました。この催し物、是非来年も期待です。


私もトンボの湯まつりに行ってきましたよと言う方は
こちらからポチッと!
行きたかったけど行けなかったよ!と言う方もポチッと。
ツイートボタンも設置したので、よろしかったらつぶやいてくださいまし。

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif


★★★★コメントをいただける方へ★★★★

大変申し訳ございませんが、書き込み後に送信ボタンをクリックすると、
エラー画面になってしまいます。
何度か修正を試みたのですが、原因が私の技量ではわからず、
なかなか正常な状態に戻っておらず、申し訳ございません。
エラー画面になっても、
書き込みとしては成立していることがほとんどなので、
大変申し訳ございませんが、
書き込み後はしばらく様子を見ていただければ幸いです。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
そして、不具合にめげず、励みになりますので、
是非お気軽にコメントをいただければ幸いです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7292

コメント(2)

写真いっぱいの報告をありがとうございました。
方々が近いので久しぶり感はないですが、でもやっぱり明るいうちのリラックス時にお会いできると嬉しさが違います。ありがとうございましたーー

さくらいかるいざわさん こんばんは
トンボの湯まつり、よい催し物でしたね。
ちょうど季節もよい時期なので、
是非来年も期待しています。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.