軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > 戸倉上山田温泉夏祭りと煙火大会

戸倉上山田温泉夏祭りと煙火大会

2013年7月17日水曜日 22:45 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、昨日ご紹介した、期日前投票は日曜日に行ったのですが、
その足で、戸倉上山田温泉の、いつも行く日帰り温泉「瑞祥」に向かいました。
先週草津に行ったのですが、なんだかそれ以来
再び硫黄泉ブームになってしまったのです。
さすがに草津は連休中と言うことで混んでいる可能性があるし、
野沢はさすがに遠いので、
落ち着いているであろう、同じ硫黄泉の、
戸倉上山田温泉に向かったのです。

ところが、いつもは静かな温泉町が、なんだかものすごい人。
よく見たら、メイン道路を通行止めにしてお祭りをやっているじゃないですか!
この道、瑞祥に向かう道なのですが、
メイン道路だけでなく、瑞祥に通ずる裏通りという裏通りがすべて通行止めなので、
中々たどり着けません。
思いあまって警備の人にどうしたらいいか聞いたら、
あっさり「どうぞ」と通されました。
要するに目的がある人以外は入れないという警備方針のようです。
ということで、人混みをかき分けて、瑞祥に向かいました。

早速中に入って、ゆっくり硫黄泉に浸かったのですが、
先日の草津の御座之湯が、かなりマイルドな入り心地だったので、
この日は緑青色に色づき、ほのかに硫黄の香りが漂う上山田の湯は、
体の芯から疲れを溶かしてくれるような、絶妙の入り心地で、
いつも以上に効き目があるように感じられます。

フロントの方に聞いたら、何でもこの日は夜8時半から花火があがるとのこと。
これは願ったり、かなったりで、なんと2日連続の花火大会です。
ちょっと帰りが遅くなりそうですが、せっかくなので見ていくことにしました。

この花火が驚きで、なんと上山田の裏山となる城山の中腹から
打ち上げられるのです。
そのため、いつもは山頂にともる戸倉上山田温泉のネオンは消灯中。
珍しいですよね、山からあがる花火って。

早速打ち上がりましたが、瑞祥の駐車場からはこんな感じに見えます。

201307165-1.jpg

結構見上げるような感じですよ。
山の中であげるためか、音が響いて凄い迫力です。

今回の花火は30分と短い時間ですが、それでも発数は3000発になるとか。
ということは、結構な密度で花火があがります。
特に凄いのは、後半の豪華なスターマイン。
城山の稜線沿いに仕掛けられた花火が、次々と打ち上がります。
いやいや実に豪華。

201307165-3.jpg
201307165-2.jpg

何も知らずに、温泉に入ろうと出かけたのですが、
まさかそこでこんな豪華な花火が見られるとは思いませんでした。
考えてみたら、信州最大級の温泉地。
そんな心意気を感じる、中々素晴らしい花火でした。
ちなみに、8/7には千曲川で納涼花火が開かれるそうで、
こちらは12,000発と規模も大きいので、さぞ見応えがあることでしょう。
残念ながら、平日なので見にはこられませんが・・・


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7831

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.