軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > またまた大豆島温泉「湯ったり苑」へ

またまた大豆島温泉「湯ったり苑」へ

2013年8月 8日木曜日 22:05 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、今日の夕方の緊急地震速報にはぶったまげましたね。
あろうことか、奈良県で震度7の予報。
大阪から転勤できている同僚がいたり、奈良には知り合いも住んでいるので、
本当に驚きました。
誤報と知って驚きましたが、反面誤報で良かったです。
盆休み前に、肝を冷やした方も多いのではないでしょうか。
まあ、良い防災訓練と考えることにしましょう。


さて、先週の長野びんずるから、もう一週間になりますので、
たまっている話題を片付けてしまいたいと思います。
びんずるを見終えたあと、温泉で汗を流して帰ろうと、
先日行ってよかった大豆島温泉「湯ったり苑」に向かいました。

20130808-3.jpg

前も申し上げましたが、大豆島と書いて「まめじま」と読みますよ。

長野市内からは、須坂長野東インター方面に向かうと、右手に見えてくる
エムウェーブの少し裏手にあります。
これまで長野市内中心部で温泉というと、
県庁裏のうるおいの湯ばかり行っていましたが、
この湯ったり苑も中々な泉質。
何より広々とした露天風呂や、豊富なジャグジーなど
設備の充実ぶりでは群を抜いています。
また、須坂長野東インターが近いので、
帰りもとても便利。
この日は長野びんずるを見てからの、少し遅い時間でしたので、
こちらを選んで正解でした。

泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉。
加水している浴槽もありますが、源泉風呂もあります。
ここは中々熱い泉温で、
ジャグジーなどでもみほぐしたあと、
仕上げにこの熱い源泉風呂にじゃぶっと入って出てくると、
暑い夏でも、体がしゃきっとします。
結構長野市内を歩き回ったので、
足がだるくなっていたのですが、
それもすっかりとれました。

こんな町中にある天然温泉。

20130808-2.jpg

信州は、本当に実にありがたいところです。
このお盆、信州に帰省される方も、観光で来られる方も、
せっかくですから是非いろんな温泉に入っていただきたいですね。
うちも来週は盆休み。
せっかくなので、普段中々行かない温泉も含め、
いろんな温泉を楽しみたいと思います。
さあ、あと1日行けば夏休みですよっ!


おかげさまで100万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/7853

コメントする

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.