軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > 甲州の名湯「みたまの湯・のっぷいの館」

甲州の名湯「みたまの湯・のっぷいの館」

2013年10月 2日水曜日 22:20 | 0 Comment | 0 Trackback

9月最初の敬老の日を含む3連休に
残念ながら山梨の墓参りに行かれなかったので、
先週の土曜日は遅ればせながら彼岸の墓参りで
山梨まで行ってきました。
軽井沢を朝早く出て、早々に二カ所の墓参りを終了。
すがすがしくなったところで、満を持して
みたまの湯・のっぷいの館に行ってきました。

20131002-2.jpg

信州や上州と並ぶ温泉天国の甲州。
割と似たような泉質が多い信州や上州と比べると、
甲州の温泉は泉質がバラエティーに富んでいるような気がします。
花火と和紙で有名な市川三郷町の高台にある
このみたまの湯は、泉質で区分すればアルカリ性単純温泉となりますが、
太古の有機物が溶け出した、透き通った紅茶色の
モール温泉なのです。
そのアルカリ性は極めて高く、なんとph値は8.95。
肌に吸い付くような、実に柔らかな優しい泉質。
むろん、これだけアルカリ性が高いと、
肌がすべすべになる美肌の湯なのです。

おまけに、みはらしの丘と別名がつくように、
甲府盆地東縁の高台にあるため、
甲府盆地越しに八ヶ岳や南アルプスをのぞむ、
絶景が泉質とともにここの売り物。
内風呂の大きな窓からはもちろん、
露天風呂からは遮るものがない圧倒的な絶景がのぞめます。
いつも少しもやっていたりするのですが、
今回は初めて絶景の秋空の下での入浴。
露天風呂からは、ほぼこれに近い、
素晴らしい景色をのぞむことが出来ました。

20131002-1.jpg

肌に優しいだけではなく、
筋肉痛などにも非常に効き目があるこの温泉。
このところ、再び酷い肩こりが、かなりすっきりしました。

近くにあったら、毎日でも通いたい温泉です。
ちなみに将来的にはこのすぐ近くに、
リニア新幹線の甲府駅が設置されるようですよ。
東京にお住まいの方は、リニアで日帰り入浴なんて
出来るようになるかもしれませんよ。
いずれにしても、山梨に行かれる方は、
是非行ってみてください。
設備も整っているし、本当に素晴らしい温泉です。


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.