軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > 信州の名湯松代温泉「松代荘」に泊まる

信州の名湯松代温泉「松代荘」に泊まる

2013年11月11日月曜日 22:32 | 0 Comment | 0 Trackback

さて、紅葉の話題が一段落ついたので、
ちょっとたまっていた話題を順次片付けていきます。

我が家が気に入っている温泉の一つが、長野インターの近くにある
松代温泉なのですが、この春我が家の両親を初めて連れて行ったところ、
すっかり気に入ってしまい、気づいたら父がその場で
宿泊の予約をしていました。
どうしてもここの朝風呂に入りたかったそうです。

で、いよいよその日がやってきました。
いつもは日帰りで行く、松代温泉「松代荘」に行って、
チェックインします。

松代荘の建物は平屋。中央の庭園を囲むように、客室が配置されている
とてもシンプルな作りです。
週末は結構人気なようで、結局今回も秋口になってしまいました。

チェックインしたら、まずは名湯にまっしぐらです。
普段日帰り入浴する浴室のほかに、宿泊者専用の浴室があるので、
そこでゆっくりと名湯松代温泉の真っ赤な塩化物泉を堪能します。
やはり入る人が少ないせいか、こちらの方が湯も新鮮な感じ。
日帰り入浴できる方も十分満足なのですが、
それを独り占めできる感じの宿泊者専用浴室は
とても気分良く入浴できます。
松代温泉は泉質が濃いので、何度も入らないでくださいねと
注意書きがあったのですが、あまりに気持ちよいので、
夜2回、朝1回入ってしまいました。

ちょっと残念だったのが食事。
あとから聞けば、いくつかランクがあるようなのですが、
一番標準の食事プランにしたら、
ちょっと食卓が寂しい感じでした。

20131111-1.jpg

このほかに、揚げ物と焼き物がつきますが、
もう一声あると、うれしい感じです。
ま、これも次回の教訓と言うことで。

公共の宿なので、至れり尽くせりのサービスとは行きませんが、
それでも荷物は部屋まで運んでくれたり、
中々親切な従業員の方々で、好感が持てます。
何より、心おきなく名湯には入れるのがうれしい。
おかげで一週間は、肩こりが緩和したようでした。

朝日が差す中、気持ちよくチェックアウトです。

20131111-0.jpg

日帰りでささっと行くのも良いですが、
たまにはこんな温泉めぐりも、良いものです。
今度は、戸倉上山田に泊まってみようかな。
どこかいい温泉宿、ありませんか?


気がつけば120万アクセス突破!
さあ、次の節目に向けて、今日も一つ、ポチッとお願いいたします!

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.