軽井沢ドリームハウス生活日誌

HOME > 09温泉 > あいてて良かったトンボの湯

あいてて良かったトンボの湯

2009年2月 4日水曜日 22:04 | 2 Comments | 0 Trackback

さて、予期せぬ浅間山の噴火で、
話が飛んでしまったが、
実は浅間山噴火より困ってしまっていたのですが、
一昨日に書いた、我が家の風呂蛇口凍結・破断でした。
今日はその続きです。

洗い場用の蛇口がダメになってしまったのですが、
我が家の風呂は給湯器でオートに給湯するタイプ。
なので、風呂は沸きます。
しかし、洗い場でシャワーが使えないのは痛い。
初日は仕方なくやってみましたが、ちょっと不便です。
修理には部品の取り寄せが必要なので、
数日かかるとのこと。困った~、面倒だ~。

こんな時に便利なのがトンボの湯です。
幸い、22時までは開いているはずです。
そこで、次の日の夜は、トンボの湯に向かいました。

20090203-2.jpg

さすがに平日の夜は空いています。
名湯にゆっくり浸かり、肩のコリを癒しました。

20090203-3.jpg

それにしても、かつて東京の実家の風呂を修理したときは
近くの銭湯に数日通ったことがありましたが、
こちら軽井沢だとホンモノの温泉です。
このところ忙しかったので、平日温泉はなかなか行けなかったのですが、
思わぬきっかけで行くことになった平日の温泉。
なんだかとっても贅沢だなぁと、改めて
ここに住まいを定めて良かったと実感してしまいました。
次は会社帰りにスキーといきたいところなのですが、
今年は暖冬で、駅前のスキー場の雪はあまりよろしくないとの
もっぱらの噂。先日は大雨が降りましたからねぇ。
きっとあれだけ雨が降って凍ったら、
ゲレンデはかちんかちんでしょう。
もう灰は降らなくて良いから、もう少し雪が降って欲しいなと思う
今日この頃です。


会社帰りに温泉やスキーなんて、軽井沢最高!
と思っていただける方はこちらをポチッと↓
しかし本当に雪が降りません・・・

にほんブログ村 住まいブログ ログハウス・セルフビルドへ

banner_03.gif

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://karuizawa.sakura.ne.jp/mt5/mt-tb.cgi/6179

コメント(2)

蛇口の破断は残念でしたね。
うちのも毎晩水抜きとともに蛇口についた水抜きネジのようなものを
くるくるっと緩めて蛇口内の水も抜き出していますが、
−2ケタのときは流石に心配になるので浴室は使わずに
トンボに湯に逃げ込みます。

コンビニも閉まる程 深夜営業には厳しく閉店の早いところが多い
軽井沢ですが、隣接の食堂とともに遅くまで入れるトンボの湯は
(我ながら?)助かっています。
町民優待をまだ知らない方もいるようですのでお勧めしたいです。

それにしても雪が少ないですねー
伐り割ったままの薪が雪下から出て来て乾いてくれたので、
次の降雪前に移動させたいなど助かっていることもありますが
やはり冬は冬らしくないと、雪山に足がのびません。。

さくらいさん こんばんは
本当に蛇口は驚いてしまいました。
ちゃんと水抜きして、出かけたのですけどね。
ほんの少し残っていたのが凍ってしまったようです。
今年は暖かいので大丈夫という油断があったのかもしれません。以後気をつけます。
それにしてもトンボの湯、
町民優待使いまくっております。
本当に温まりますよね。
夏も良いですが、冬も最高です。

Copyright © 軽井沢ドリームハウス生活日誌 All Rights Reserved.